2014年11月10日

大人気ブログ「Maru in Michigan」のカレンダー☆

002.jpg

札幌市内の大型書店です☆

おかげさまで、当会の2015チャリティカレンダーもご好評いただいています。
本当にありがとうございますexclamation

カレンダー納品の際に、大変な売れ行きですと伺ったのが、
いつも当会をご支援くださっている(株)グリーティングライフさまの
「Maru in Michigan」のカレンダーでした





062.jpg

大人気ブログ「Maru in Michigan」のカレンダーは、
壁掛けと卓上のカレンダーの2種類が発売されています☆

Maru in Michiganは、
アメリカ人男性との国際結婚を機に渡米したジョンソン祥子さんが、
柴犬のマルと息子の一茶くんとのミシガンでの生活を
あたたかな写真におさめた大人気ブログですが、
そのブログをもとに新潮社から書籍化され、
写真集「ことばはいらない 〜Maru in Michigan〜」、
フォトエッセイ「ぼくのともだち 〜Maru in Michigan〜」は、
発売から1年で累計12万部を超える異例の大ヒットを記録しています。

裏面にはジョンソン祥子さんの文章も掲載された、ファン必見のカレンダーです。

そして、このカレンダーの収益の一部は、
当会の保護活動費としてご寄付いただけるそうです


〜Maru in Michigan〜のカレンダー「ONE YEAR」

販売価格:壁掛カレンダー 1,296円(税込)卓上カレンダー 756円(税込)

販売先:全国の大手書店、文具店、雑貨店で販売

ブログ:Maru in Michigan
http://shibanomaru.blog43.fc2.com

新潮社エディターさんによるお茶丸応援ブログ:yomyom pocket
http://www.yomyom-pocket.jp/emagazine/book/yom024/

(株)グリーティングライフさまには、
これまでアニマルダイカットカレンダーの益金の一部をご寄付くださり、
またこの度は「Maru in Michigan」のカレンダーの益金の一部も
ご寄付いただけることになりました。

グリーティングライフさまのHPもぜひぜひ覗いてみてください
http://greetinglife.co.jp/

ジョンソン祥子さま、(株)グリーティングライフさま、本当にありがとうございますexclamation





015.jpg

当会のチャリティカレンダーは今年で7年目となりますが、
元はと言えば、一匹でも不幸な動物を救うための保護活動費を得るために制作いたしました☆

お陰様で毎年ご購入くださるリピーターの方も多く、
またfacebookを通じて当会の活動を知られた方が遠方よりご注文くださったり、
ご支援の輪が広がっています。

価格は、壁掛けカレンダーが1,296円(税込)、卓上864円(税込)となっています☆

当会で保護する犬猫は、高齢やこれまでに手をかけて貰っていなかった子が多く、
毎年多額の医療費や環境を整えるための費用、暖房費などが多くかかっています。

益金は保護した犬猫の医療費や環境整備、衛生費、
動物愛護や福祉向上の普及啓発に、責任を持って大切に使わせていただきます。

どうぞしっぽの会のサポートSHOPもご覧くださいね♪
http://shippo.cart.fc2.com/


posted by しっぽの会 at 15:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

甘えん坊で弱虫さんなロッカ☆

IMG_20141105_114022.jpg

今年4月、苫小牧保健所引取りしたロッカは推定5歳のハウンド系のメスです。

ロッカは弱虫さんです☆

臆病なロッカは犬舎の自分の部屋の中にある小屋の中でいつも身を潜めてますあせあせ(飛び散る汗)

中から外の様子を窺って、
自分の好きな人が来るとかまってオーラ全開で走り寄ってきます☆

ところが知らない人が来ると気配を消して、
小屋の中で「早くどこか行って、、」と祈ってます^^;





IMG_20141105_114319.jpg

本当は人が大好きで遊んでほしくて仕方がないハズなのに、人見知りが激しいのです☆

しかし、一度慣れてしまうと超がつくほど甘えん坊






IMG_20141105_114613.jpg

運動場で一人でいるより人と一緒にいられるお散歩が好きです☆

遊んであげると満面の笑顔でじゃれる姿が可愛いですよ





IMG_20141105_114657.jpg

ロッカは自分のお部屋から人が出て行ってしまうのが寂しくて仕方がないようで、
「行かないでぇぇ、、」と服を引っ張ります☆

それでも出て行ってしまうのでぴょんぴょんしながら泣いてしまいます^^;

甘えん坊のロッカにもずっと一緒にいてくれる家族ができますように



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 10:04 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケリーちゃんが遊びに来てくれました♪

kerry.jpg

ケリーちゃんは、20匹の多頭飼育放棄で
今年の2月に札幌の動物管理センターに収容されていました。

最初は食が細かったそうで、あまり食べてくれなかったそうですが
今ではモリモリ食べれるようになり体重も増えたそうです

少しビビりなケリーちゃんだそうで、下ろすと抱っこ抱っこで甘えていました

飼い主さまをいつも独り占めして甘えられるってとっても幸せなことですね

いつも夜は元気に1人運動会をしているそうです


飼い主さまに使わなくなったゲージをご寄付いただきました

大切に使わせていただきます。ありがとうございました

ケリーちゃん、また遊びに来てくださいね!

posted by しっぽの会 at 07:54 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

11月5日朝、ツヨシが虹の橋へ旅立ちました・・・

DSC01691.JPG

10月上旬より体調を崩し入退院を繰り返し、
預かりボランティアさんの元で最期の時間を過ごしていたツヨシですが、
11月5日朝、天国へと召されました・・・





DSC01655.JPG

ツヨシは2009年5月に当会を卒業した旧名ボブで、
今年4月に飼い主さんの事情で当会で暮らしていました。

推定年齢は10歳。ミックス犬のオスでとても人懐こく温和な性格でした。

10月上旬、食欲がなく吐いて元気がないため入院、その後も体調が優れず再入院しました。

血液検査では、腎機能を示す尿素窒素、クレアチニンが極度に上昇し、
今後入院しても以前のように症状の改善は望めないとのこと、
「尿量を観察しながら、皮下点滴を続け、経過観察をしてください。」とのことでした。





DSC01656.JPG

重度の腎不全で、
ツヨシに残された時間が長くないことを知った預かりボランティアさんは、
10月22日、自宅に連れて帰ってくださいました。

居間に寝床を作って貰い、穏やかな表情で安心して横たわっているツヨシ・・・

『ぼくが欲しかったのは傍にいてくれる温かい家族なんだよ』
とメッセージを送っているようでした・・・


以下預かりボランティアさんからのご報告です。

ツヨシは我が家に来た当初から良くない状態でしたが、
1週間で寝たきりになり、その後また1週間で旅立ってしまいました。

最後の数日は本当に苦しそうだったので
ツヨシにとって我が家での2週間は辛い時間でしかなかったと思いますが、
私達にとってはとても中身の濃い時間を過ごせたと思います。

短い時間だったけど、家族になれて良かったよ。

ありがとうツヨシ。


預かりボランティアさんのお宅で過ごした最期の時は、
ツヨシにとって幸せな気持ちで旅立てたことでしょう・・・
預かりボランティアさん、本当にありがとうございました。

そして、これまでツヨシを応援ご支援くださった皆様に心より感謝申し上げます。

皆様とご一緒にツヨシの冥福をお祈りしたいと思います・・・



タグ:虹の橋
posted by しっぽの会 at 10:11 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★今週のしっぽワンコ~ バーボン編 ~★

babon.jpg

犬 バーボン 犬

こんにちは、ぼくバーボン★

ぼくは信頼していた飼い主に放棄されて
室蘭保健所に収容されていたんだけど
譲渡されて、新しい家族が出来たと思ったら
2度も再放棄されたんだ。。

それで今年の4月にしっぽに来たのひらめき

ぼく、そんなに悪い子じゃないのに
なんで何回も捨てられなきゃいけないんだろう・・

捨てるなら初めから飼ってほしくなかったなもうやだ〜(悲しい顔)



babon5.jpg

と言っても、ぼく ここでの生活を楽しんでるんだあ野球

ここに来た当時は16kgあった体重も
ダイエットして今は12kg台になったよ手(チョキ)

だいぶスマートになったでしょ?

ぼく、ご飯もだ〜い好きだけど
運動も大好きなんだグッド(上向き矢印)



babon6.jpg

あれ? 耳がひっくり返ってないかい・・って?

そう、ぼく 顔の割に耳が大きすぎて
いつも耳がひっくり返ってるのたらーっ(汗)

どお? 決まってる?!



sando.jpg

ねえねえねえねえ!! 僕も写してよ〜〜〜るんるん



babon2.jpg

サンド「 ビヨヨヨ〜〜〜ンッぴかぴか(新しい)

サンド君ってホント自由犬だよなぁ〜〜たらーっ(汗)



babon4.jpg

ちゃっかり写真にも写りこんじゃうしさぁ(^^;)



babon3.jpg

ぼくはね他のワンコと仲良くするの
あんまり上手じゃないんだぁ・・2

ワンコが嫌いなわけじゃないんだけど
ぼく すごくテンションが高いし、
他のワンコのこと追いかけまわしちゃうから
心のひろ〜いワンコとじゃないと
一緒に生活するのは難しいかな失恋

知らない人にも、すごく吠えちゃうけど
本当は人がとっても大好きなんだよ(^^)

警戒心が強いだけで、信頼できる人だと思えば
抱っこも出来るし、シャンプーだって出来るよ★



babon8.jpg

オテもオカワリも出来るっexclamation



babon9.jpg

フセも出来るんだっグッド(上向き矢印)

お利口だろ?

どんなにイイ子でも、新しい環境になったら
信頼関係を築くのだって時間が掛かるし
今まで出来ていたことも初めは出来なくなるんだ。

だから、保健所や保護施設から犬や猫を迎え入れる時は
そういうことも理解して家族に迎え入れてほしいなひらめき



babon10.jpg

ぼく、推定年齢は6歳前後だけど
まだまだヤンチャ坊主で元気いっぱいexclamation

たくさん遊んでくれて、躾も上手にいれてくれる
飼い主さんに出会えるといいなあかわいい

ぜひ、ぼくにも会いに来てね(*^^*)

よろしくお願いします犬


今週のしっぽワンコ~ バーボン編 ~でした!

来週はニャンコの紹介予定です猫

お楽しみに〜晴れ



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 00:38 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

ねむ〜〜いぃ〜姫奈(ひな)☆

01.jpg

今年3月、道南の渡島保健所から引き取りした姫奈(ひな)は10歳は越えた高齢犬です。

先日、ワンテーマ・マガジンの『Wan』にも登場した柴犬の姫奈☆
http://shippo-days.seesaa.net/article/407547435.html

可愛いくて人気者の姫奈はお散歩が大好きです☆

この日はボランティアさんがお散歩に連れて行ってくれたのでご機嫌でした





002.jpg

姫奈は高齢のせいかよく寝ています☆

ある日、お外で遊んだ後部屋を覗いて見ると、、小屋に頭を突っ込んだまま動きませんあせあせ(飛び散る汗)

よ〜く見てみると小屋の中まで辿り着かなかったようでそのまま寝てしまったようですあせあせ(飛び散る汗)




00.jpg

日ごと寒くなってきました・・・可愛い姫奈に暖かいお家と温かい家族ができますように。。。。



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 13:49 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道新聞に舞台『SMILE』の舞台作家MARU氏の記事

001.jpg
<画面クリックで大きくなります>

11月5日、北海道新聞夕刊記事「まど」に、今月上演の舞台『SMILE』の舞台作家で
演出家でもある丸山浩樹氏(通称MARUマル)に関する記事が掲載されました。

札幌市厚別区のFM局、FMドラマシティが開局10周年を迎え、
放送局長でもあるMARU氏は「ラジオの力」を語っています。

倉本聰先生が主宰されていた『富良野塾』の出身でもあるMARU氏は、
常に社会の問題と向き合って、ラジオや舞台で表現を続けて来られました。

その丸山MARU氏が今、最も力を入れていらっしゃるのが
当会も共催させていただいている舞台『SMILE(スマイル)』です☆



SMILES.jpg
<劇団32口径舞台『SMILE(スマイル)』/画面クリックで大きくなります>

“ 犬たちの魂に捧ぐ、喜びと悲しみの物語 ”
言葉なく、「虹の橋」を渡った44,783匹の君たちへ

言葉なく旅立っていった犬達の心の声と人との交流を
「笑い」と「涙」で描いたSMILE(スマイル)が多くの方のアンコールに応えて、
11月に再上演されることになりました!!




SMILE2s.jpg
<画面クリックで大きくなります>

保護犬を基にした劇は社会に問いかけます。

脚本・演出/MARU
出演:高井ヒロシ 雅子 トガシマイ 井口浩幸 屋木志都子 長流3平 棚田満
 オクシマヤスシ 山田恭也 平澤朋美 岡田健吾 伊藤敦子 伊藤公 (敬称略)





003-c010d.jpg
<今年1月に上演された舞台写真です>

人間の様々な都合で、行政施設に収容された犬たちの心の叫び。

劇では、「かみ癖がある」「吠える」などの理由で捨てられた犬と
収容施設の職員の交流を描いています。

場面場面で、会場のあちらこちらから笑いや嗚咽がもれ、
切なさ、悲しみ、そして安堵や希望を感じさせるものでした。




009-e5543.jpg
<今年1月に上演された舞台写真です>

犬に扮した役者さんたち。

細かな動きにも注意を払われ、本当の犬のように見えるのはさすがでした!

改めて、きちんと動物と向き合いたいと感じさせてくれる感動の舞台☆

思いっきり泣いて気持ちをリセットして、
人間の良きパートナーである動物たちの気持ちにもっと近づきたいと思える舞台でした。

メッセージをダイレクトに伝える、舞台、役者さんって本当に凄いですね!

思いっきり泣けて笑えて、明日に希望を繋ぐ感動の舞台をぜひご覧ください



☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

≪公 演 内 容≫
会場:サンピアザ劇場
住所: 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7番2号

公演日時
2014年11月28日(金)
1回目公演 午後19:00開場  午後19:30開演
28日は1回のみ公演

2014年11月29日(土)
1回目公演 午後14:00 開場  午後14:30開演
2回目公演 午後18:00 開場  午後18:30開演

前売り2,000円 当日 2,500円
大学生・高校生 1,500円(学生証の提示をお願いいたします)
中学生 1,000円
小学生  500円
なお小学生以下のお子様のご入場はご遠慮ください。
全席自由席

※チケットは、サンピアザプレイガイド、デュオプレイガイド、チケットぴあ 
でお求めいただけます☆

また、『しっぽの会のサポートSHOP』からもお求めいただけます。
http://shippo.cart.fc2.com/?page=5

お問合せ:劇団32口径
Email:info@32koukei.jp
HP:http://32koukei.sibai.jp


ぜひご家族で、お友達で、お誘い合わせの上ご覧ください★
posted by しっぽの会 at 13:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

11月6日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日の札幌市動物管理センターには、
成犬8匹、成猫20匹、子猫20匹が収容されていました。

今週は高齢の柴犬と6匹の猫が一家で放棄されるなど、
飼い主の高齢や病気、入院などの理由で行き場を失う犬猫が多くいました。

そういった場合、動物も高齢のことが多く複雑な心境です・・・。

動物を飼ったなら、命を全うする最期まで面倒を看ることは
当然のことだと思うのですが、現実となると・・・

今日放棄された柴犬もオムツをした寝たきりの老犬でした。

が、数時間後に犬の面会をされた方と運命のように出会い、
介護生活を承知の上でご理解ある方に貰われて行ったそうです!

また、飼い主募集の小型犬たちには次々と出会いがあった一方で、
高齢の大型犬たちが出会いを待っています。


≪迷子犬≫
046.jpg

収容犬136、11月4日、南区北ノ沢1842で保護された薄茶のオスのミックス犬。

黒い首輪にはチェーンが付いていましたが、千切って放浪したのでしょうか。

身体は泥のような汚れが付着していましたが、
ここ数日の雪がチラついた大荒れの悪天候の中で必死にがんばっていたのでしょう。

収容期限は11月13日(木)です。





108.jpg

収容犬137、11月4日 、清田区北野7条2丁目で保護されたテリア風の白のミックス犬のメス。

デニム地の首輪を着けていました。
どうか飼い主さんのお迎えがありますように・・・

収容期限は11月13日(木)です。





≪飼い主募集犬≫
030.jpg

収容犬91、推定8歳の北海道犬のオス。

警戒心が強く慣れない人にはすぐに心を許しません。

しかし慣れた職員さんには全く別な表情を見せています。

信頼関係が出来たら、とことんついて来るタイプです。

どうかご理解ある飼い主さんとの出会いがありますように。





064.jpg

収容犬090301、ラブラドール7匹で放棄された12歳のラブラドールのメス。

収容から1ヵ月が過ぎ食欲はあるそうですが痩せて来ました。

暖かな家で温かな家族に迎え入れられたらと思います。





040.jpg

収容犬100701、14歳で放棄された去勢済みのオス。

大人しく温和な花マルのいい子です。

高齢ですがお散歩も大好きですし、
残された時間をのんびり過ごせる出会いがありますように・・・。





054.jpg

収容犬124、推定10歳の北海道犬のオス。

右目は見えていないようですが、オヤツの袋の音には敏感に反応していました。

首元を触られるのを嫌います。

咬み癖がありますが、物を取りたいとき、人を引き留めたいときに咬んでしまうようです。

配慮して生活する必要がありますが、基本的におとなしい子です。

理解ある飼い主さんを待っています。





065.jpg

収容犬133、推定1歳のボーダーコリーだと思われますが、白黒のオスです。

まだ若いので落着きはありませんが、人が大好きで元気いっぱいです。

ボーダーコリーは神経が細いところがありますので、
褒めて伸ばして運動を十分に出来る方が飼い主さんに向いています。




032.jpg

今日迷子で収容された柴犬のオス。

とても不安そうな目をしていました・・・飼い主さん早く迎えに行ってあげてください!





082.jpg

収容猫F103001、放棄された13歳のチンチラの去勢オス。

大きな身体でゆったりした猫で、人に慣れていておとなしい子です。

糖尿病を患っているとのこと・・・長期的な治療が必要になりそうです。




086.jpg

収容猫F126、 推定8歳の白黒灰のオス。

人に馴れた元気なかわいい子です。

幸せな出会いがりますように・・・。






103.jpg

収容猫F110401、8歳で放棄された白黒の去勢オス。

人恋しそうに良く鳴いていました。

人に良く馴れたかわいい子です。

一日も早く出会いがありますように・・・





101.jpg

収容猫K093001-02、推定4ヵ月のオス、メスの兄妹。

人に慣れた子たちです。





091.jpg

収容猫K103、推定3ヵ月の3匹のメスの子猫は母猫と一緒に放棄されました。

当初は5匹いましたが、2匹は先に貰われました。

子猫なので体調管理には注意が必要です。





094.jpg

収容猫K27201-02、推定3ヵ月の白黒、黒茶の兄弟。

子猫なので体調管理には注意が必要です。

温かな出会いを待っています。





076.jpg

キジトラ白のオス。





080.jpg

長毛の子猫。





093.jpg

F109、黒白猫のオス。






≪経過を観察しながら譲渡対象になるのを待つ猫たち≫
111.jpg

F117、白黒猫





110.jpg

F119、黒猫のメス





112.jpg

F89、黒猫





113.jpg

F112、灰黒猫のオス





114.jpg

F105、白猫のメス





118.jpg

F111、白猫のオス





120.jpg

放棄された白黒猫





123.jpg

10月28日、琴似駅前交番で保護された白灰猫





124.jpg

10月31日保護されたキジトラ猫


経過を観察している猫たちは、
緊張やもともと慣れていないのか触れない子がほとんどなので、
センターHPでも譲渡対象でアップされていません。


11月8日は第2土曜日、土曜開庁譲渡会です。

休日の犬猫飼い主さがし事業では、
動物管理センターに収容されている犬猫を譲り受けることが可能です。

日時
平成26年11月8日(土) 10時00分〜12時00分

場所
動物管理センター福移支所(札幌市北区篠路町福移156番地)

≪犬猫を譲り受ける際に必要なもの≫

・住所、氏名が確認できる身分証明書
・犬猫を連れて帰るためのケージ等
・札幌市内にお住まいの方が、犬を譲り受ける場合は、登録手数料3,200円

犬猫をお迎え入れる予定のある方、保護してくださる方は、
札幌市動物管理センターや保健所などの自治体や保護宅やシェルターで
新たな出会いを待っている「命の崖ぶちにいる子たち」に
救いの手を差し伸べていただけたらこんなに嬉しいことはありません。





1029titose.jpg

千歳保健所には現在放棄された黒ラブと4匹の成猫が新たな出会いを待っています。

黒ラブは家庭の事情で放棄されました・・・
性格はたいへん人懐こく躾もされたとてもいい子です。

多頭放棄された成猫は1匹貰われ、残り4匹。
順次総数20〜30匹放棄される予定だそうです・・・

人間に翻弄される小さな命たち・・
幸せになりたいのはどの子も同じです。
一匹でも家族になれるよう皆様のご協力をお願いします。
どうか生きるチャンスを与えてください!

千歳保健所:0123-23-3175
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/cth/contents/mayoiinunekonetto.htm





1030monnbetu.jpg

10月21日、紋別保健所遠軽支所に飼い主の事情で12匹の猫が
多頭飼育放棄されました。
一時は処分も視野にあったそうですが、
紋別保健所と分散して収容し飼い主を募集することになりました!
外見上、健康で、環境が一変してナーバスになっているため、
食欲や元気はその子によって違います。
最近飼い主のより違いますが、人間に翻弄される無抵抗な小さな命・・・
幸せに老健施設への入居や病気などの理由で放棄される犬猫が多くなっています。
小さな命は人間に翻弄されています。
一匹でも家族に迎えられますよう皆様のご協力をお願いします。

紋別保健所:0158-23-3108  遠軽支所: 0158-42-3108
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/mth/wanneko.htm





1105nakasibetu.jpg

中標津保健所に収容されている推定2ヵ月の姉妹犬は、
10月31日、中標津当幌の会館で保護されました。
7匹兄妹でしたが、保護主さんに2匹貰われ、
4匹に出会いがあり、今日現在、白黒の子犬1匹となりました。

推定1歳位のミックス犬のメスは迷子ですが、
迷子収容が明日までとなりました。
人に良く馴れた子で、飼い主のお迎えを待っています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
家族に迎えられますよう皆様のご協力をお願いします。

中標津保健所:0153-72-2168
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/dogcat/information.htm





1106YAKUMOimakane.jpg

八雲保健所に放棄されたメス猫2匹は、
慣れない場所で緊張に身を硬くしていますが、
名前を呼ぶと まばたき で返してくれるそうです。
慣れるまで時間がかかると思いますが、
気長に付き合ってくれる飼い主さんを待っています。

今金支所にはシェルティ系のオス犬が放棄されました。
連れて来られたばかりで周囲を警戒している様子ですが、
時間をかけければ優しく忠実なパートナーになってくれると思います。
寒さも厳しくなってきました。
幸せになりたいのはどの子も同じです。
温かい方との出会いを待っています!

渡島総合振興局:0138-47-9439  今金支所:0137-82-0251

http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/hk/ykh/contents/eisei/kankyo/inunekojouhou.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html



posted by しっぽの会 at 20:51 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015しっぽの会オリジナルチャリティカレンダー好評発売中☆♪

001.jpg

札幌市内の大型専門店です。

11月になってカレンダーをお求めの方で賑わっていますが、
800種類ほどのカレンダーを取り扱っていらっしゃるとか!!
凄い数に驚きです!

そんな激戦のなかでご好評いただいているのが、
今年で発売から7年目を迎えるしっぽの会オリジナルチャリティカレンダー。

昨年からは卓上カレンダーも発売させていただき、
今年は二種類ともイメージを一新させ大変ご好評いただいています





20159.jpg

9月は滝川保健所から引き取りし無事しっぽを卒業したパフュームです☆

ご覧のようにナチュラルブラウンをベースにした落ち着いた色合いで、
家具にも合わせやすいインテリアに配慮したシックなデザインとなっています☆

A3ワイドサイズで今年は一回り大きくなりましたexclamation

写真はボランティアカメラマン米田一也氏が当会の保護犬猫たちの自然な表情を撮影、
心癒される表情がご覧いただけます。

各ページには、犬の十戎等を記載しました☆




nenpyou.jpg

一年分の年間カレンダーもサービスでもれなく付いています

キッチンやリビングにあると先々の予定を立てる際にも便利ですね☆





hyousi.jpg

壁掛けカレンダーの表紙です。

表紙は動物イラストレーターの かきはらひとみ氏のデザインです。

カレンダーは札幌市内の大型書店はじめ多くのお店で取り扱っていただいています。

価格は1,296円(税込)です☆

カレンダー販売ご協力店
http://shippo.or.jp/2015shophozon11.html

現在発送中のお店や動物病院さまもありますので、お取扱店は随時掲載させていただきます☆

また、カレンダーを置いていただけるお店や病院がございましたら、
ぜひ当会までお声かけください。




takujou.jpg

昨年の発売から今年2年目の卓上カレンダーはデザインを一新させ、
ワイヤーリング留めのスタンドタイプとなっています☆





takujou6.jpg

当会のスタッフが撮影した四季折々のしっぽの風景や
保護した犬猫たちの生き生きした表情に心が和むカレンダーとなっています





takujou5.jpg

何と!毎月のスケジュール型の暦付ですので、予定など細かく書き込みいただけます☆





takujou4.jpg

2015年と2016年の年間カレンダーも付いていますので、
デスクワークの方や勉強部屋にもあると便利ですね☆

価格は864円(税込)です☆

壁掛け、卓上カレンダーともお取扱ご協力店さまの他、
長沼の当会のSHOPやネットでも販売しております。

しっぽサポートSHOP
http://shippo.cart.fc2.com/


益金は保護した犬猫の医療費や環境整備、衛生費、
動物愛護や福祉向上の普及啓発に、責任を持って大切に使わせていただきます。

カレンダーは数に限りがございますので、お早めにお求めいただけたら幸いです



posted by しっぽの会 at 09:57 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーニーのしっぽで初のシャンプー体験 (´∇`)

001.jpg

ルーニーは推定7〜9歳のメスのミックス犬です

山の中のようなところから札幌市動物管理センターに放棄され、
新たな出会いはなく当会で引取りしました。

控えめで奥ゆかしくとても大人しい子です。

北海道エコ・動物自然専門学校さまでは、
教育実習の一環として生徒さんが定期的にボランティアに来てくださっています。

この日はルーニーのシャンプーしてくださいました☆





002.jpg

大人しくて穏やかで花丸な良い子のルーニーハートたち(複数ハート)

しっぽに来て初めてシャンプー体験も大人しく良い子にできましたよ





003.jpg

アピールは少ないですが人が好き、抱っこも好きなルーニーは本当に性格の良い子です☆


北海道エコ・動物自然専門学校の生徒の皆さん、
シャンプーやお散歩などボランティアいつもありがとうございます

綺麗になったルーニー☆
毎日一緒にいて抱っこしてくれる家族に巡り逢えますように


北海道エコ・動物自然専門学校
http://eco.hht.ac.jp/experience/breeding.html



posted by しっぽの会 at 09:45 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

ぼくスラッシュですが、しっぽにも雪が降ったよ☆

001.jpg

ついに、当会の長沼の地にも雪が降りました〜!

最近は日に日に寒さが増し、秋はどこへやら、
ついに冬がやって来たようなお天気です^^;

臆病だけど お散歩が大好きなスラッシュは
「 おいら、野良犬だったから寒さなんてヘッチャラさ〜 」と言う感じです☆




003.jpg

犬舎の周りしかお散歩が出来ませんでしたが、
今では長い距離をお散歩できるようになりましたよ!

と、言っても 車通りのある敷地の外にはまだ出られていませんが。。

歩き慣れた道ではスタスタと人の前を率先して歩くのに
自分の歩きたくない道ではトボトボとお爺さんのように?
人の後ろを仕方なくついて来ますσ^_^;

それでも、日々 進歩を見せてくれるスラッシュは
とても可愛らしいですよ(^^)

そして、とても優しい目をしています★




002.jpg

褒めても喜んでくれるわけではありませんが
ツンデレ加減がたまりませ〜んU^ェ^U

本当に一歩ずつですがスラッシュのペースで
出来ることを増やしていってあげれば人との信頼関係も築けそうです!

スラッシュ:「 寒くなってきたけど、みんな風邪引かないようにね〜(´-`) 」

これからやってくる長い冬・・・スタッフも寒さに負けないようがんばりますexclamation



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 00:59 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

10月30日、釧路・帯広保健所から12匹の犬猫レスキュー!

01.jpg

日付が10月30日に変わる頃、
道東の釧路、帯広に収容されている犬猫の引き取りに向かいました。

途中の日勝峠では、道路上に雪は積もっていなかったものの、
ここのところの寒気で道路脇には雪が積もっていました。





00.jpg

釧路に到着したのは午前6時半頃、
休憩と仮眠を取って9時頃に釧路保健所に伺いました。

犬や猫たちはちょうど朝ご飯の終わり頃だったようで、
天気も良かったからかみんな外に出ていました。





02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

子犬たちは全部で7匹。

厚岸のほぼ同じ所で別々の日に保護されました。

野良の子とのことですが、みんな人懐っこく、遊んでほしいのか前に前にとグイグイ来ます。

ですが、茶色の子1匹だけが、なかなかみんなの輪の中に入れず、後ろでウロウロしていました。

少し人が怖いのかもしれません。

釧路保健所では次々に子犬が迷子収容され、ほとんどが厚岸町で捕獲されています。

元々の野犬の子というより、飼育放置されている犬たちが出産し、
飼いきれずに遺棄されているのではないでしょうか。

当会では、8月にも釧路保健所から合わせて7匹の犬を引き取りましたが、
そのうち4匹が厚岸町で捕獲された子犬でした。




07.jpg

成犬は2匹引き取りました。
同じような色合いですが、この子の方が年上のようです。
初対面だったせいか、なかなか吠えるのをやめてくれませんでした(^_^;)

クッシーと名付けました。





06.jpg

この子は、一度吠えたあとはしっぽフリフリで、
立ったままのお手もしてくれるフレンドリーな子です。

ナッツと名付けました。

今回成犬の引取りは2匹でしたが、
ヨークシャテリアとシェルティは貰われやすいとのことで、当会では引き取りしませんでした。

ヨークシャテリアは、常に動きまわっていてよく吠えていましたが可愛い子です。

シェルティは、毛玉が酷く手入れもされずにいたのでしょう・・・とても人懐っこい子でした。

新たに犬をお迎え入れ予定のある方や保護できる方がいらっしゃいましたら、
ぜひ2匹の面会に行かれてみてください。





08.jpg

子猫は2匹引き取りました。

推定2ヵ月の子猫は4匹きょうだいでしたが、2匹は先に貰われて行きました。

10月21日に保健所収容は凶暴であったとのこと・・・
怖くて怯えが極限に達していたようです。

しかし、人に慣れていない程度の怯え方のようですから、
今後はすぐに人馴れしてくれそうです。

風邪気味のようですが、元気・食欲はあるようです。

ベルとチャイムと名付けました。





09.jpg

子犬7匹、成犬2匹、子猫2匹を乗せて10時過ぎに帯広保健所へ向かいました。

帯広保健所に着いたのは午後1時過ぎでした。





10.jpg

早速犬舎に入ると、白い成犬がいました。

この子は譲渡対象外になりかけましたが、幸運にも新しい飼い主が決まった子です。

とてもフレンドリーないい子でした。





11.jpg

そして、いました・・・!

今回引き取る子は、小柄で若めの子でお腹が大きくなっています。

帯広の野良犬の多いところで保護されたそうで、
人馴れしておらず、保健所に収容されてからも捕獲器から出せずにいたそうです。

この数日前にようやく首輪を着けることができ、捕獲器から出すことができました。

しばらくは人前ではご飯を食べず、人がいなくなってから食べていたようですが、
最近では手からオヤツを食べるようになったり、
しっぽを振ったりするようになったそうなので、馴れるのも早いかもしれません。

この子はマアムと名付けました。

が、、、、キャリーに乗せて出発前にもう一度確認したところ、
リードを噛みちぎられていました(^_^;)

2時過ぎに帯広を出発して、
千歳にあるかかりつけの動物病院で取り急ぎ子犬たちに混合ワクチン接種し、
当会に着いたのは午後6時を回っていました。

北海道は広大で保健所へのレスキューも一日がかりになることもあり、
スタッフの長〜い一日が終わりました。

本当にお疲れさまでした!

こうして繋がった小さな命たち・・・みんな絶対に幸せになろうね!!





posted by しっぽの会 at 00:11 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

広報さっぽろにも 公開講座『知って活かそう!動物愛護管理法』

001.jpg

札幌市で毎月発行している広報誌『広報さっぽろ11月号』に、
今月29日開催の公開講座『知って活かそう!動物愛護管理法』のお知らせが掲載されました。

また札幌市動物管理センターHPにも掲載されています。
http://www.city.sapporo.jp/inuneko/main/seminar.html





002.jpg
<画面クリックで大きくなります>

私たちは保健所から犬猫を引き取るたびに想いを強くします。

◇一匹でも多くの命を救いたい

◇今一度、命の重みを考えてほしい

◇一人でも多くの人に『動物愛護管理法』を知ってほしい

改正された動物愛護管理法が施行され、9月で1年を迎えます。

しかし、私たちの生活の中に『動物愛護管理法』はどれだけ浸透しているでしょうか。

ペットを飼われている方でも、
動物に関する法律となるとピンと来られない方も多いと思います。

そこで、しっぽの会は動物愛護管理法が真に実効性のある
生きた法律として理解していただけるような講習会を開催したいと思いを強くし、
札幌市動物管理センター様の共催をいただき、第1回目の公開講座を行う運びとなりました。

講師は弁護士でもありペット法学会副理事長、
元 国立大学法人帯広畜産大学理事・副学長の吉田眞澄先生です。

吉田先生は、ペットの法律と社会システム研究の第一人者で、
「NHKペット相談・知って安心ペットのトラブルQ&A」等のほか、
新動物愛護管理法の解説書「新しい動物愛護管理法の基礎」もまもなく出版されます。

飼い主の皆様や動物行政の方、動物関係の方にも
聴いていただきたい充実した内容となっています。

『動物愛護管理法』を鋭く分かりやすく語っていただきます。

吉田先生のペットコラム
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/pet/kenkyu/hinkaku/index.html/


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
しっぽの会第1回公開講座
『知って活かそう! 動物愛護管理法』
《講座内容》
適正・終生飼養等の飼い主責任、野良猫と地域猫、官民協力とボランティアの重要性、
アニマルポリスなど、人と動物が共生できる社会実現に向け、真に役立つ動物愛護管理法講座

日 時:2014年11月29日(土)15:00〜17:00
開場時間:14時30分 
会 場:WEST19 5階講堂 札幌市中央区大通西19丁目(駐車場はありません)
    地下鉄東西線西18丁目駅下車(1番出口の向かい)
共 催:認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会・札幌市動物管理センター
後 援:北 海 道
定 員:200名先着順 入場は無料

尚、お席は先着順ですので、事前申し込みは不要です

問い合わせ:しっぽの会 電話:0123-89-2310 Email:info@shippo.or.jp

『動物愛護管理法』が身近な法律として活かせるよう、皆様のお越しをお待ちしております!


posted by しっぽの会 at 11:28 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しっぽある大きな友 キング☆

01.jpg

キングは大きな身体のわりにはノミの心臓の臆病さんですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





02.jpg

カメラのシャッター音やレンズが苦手なキングバッド(下向き矢印)

カメラが怖くて逃げるキングを追いかけて困った顔を激写できましたexclamation





03.jpg

厳つい(笑)風貌とは違って人が大好きで甘えん坊のキングですが、
札幌市動物管理センターに放棄され行き場を失っていた命でした・・・

2月の保護時点では痩せてガリガリ、体重は36キロしかありませんでしたが、
今では46.5キロ!キングの名にふさわしい立派な身体になりましたexclamation

あとは後肢の筋肉が鍛えられたら身体のバランスも良くなりそうですひらめき

ドスドスとはしゃぐ姿が可愛いですよハートたち(複数ハート)

寒くなってきましたが、キングや仲間たちにどうぞ会いにいらしてください〜〜☆☆

キング
http://shippo-dog.seesaa.net/article/389646673.html



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 10:13 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

★今週のしっぽニャンコ~ キヌ編 ~★

kinu10.jpg

猫 キヌ 猫

こんにちは、あたしキヌかわいい

あたしは兄妹3匹で保健所に収容されたの。。

あたしたち兄妹の名前は「 豆腐シリーズ 」なのよひらめき

あたしは「 キヌ 」他の2匹は「 モメン 」、「 トーフ 」☆

でもね、、他の2匹は新しい家族ができて卒業しちゃったの・・もうやだ〜(悲しい顔)



kinu3.jpg

あたしはというと・・

只今、スタッフのお家で人馴れ訓練中たらーっ(汗)

あたし、3兄妹の中でも特に臆病なのよ・・バッド(下向き矢印)

だから、ほぼ毎日 スタッフのお家に連れてかれて
人とコミュニケーションをとる練習をしているのあせあせ(飛び散る汗)



kinu2.jpg

しっぽには3か月くらい前に来たんだけど
ここに来た当初は、怖くて怖くて威嚇しっぱなしだったんだから。。

でも、毎日 人と関わることで だいぶ人との生活に慣れたのひらめき



kinu.jpg

初めは どうなることかと思ったけど
今では抱っこされっても大人しくされていられるし
撫でられることも慣れて、じゃれて遊んだりもするのよぴかぴか(新しい)



kinu7.jpg

こ〜んな抱っこのされ方でも大人しくしてられるんだから
大したものでしょう?



kinu8.jpg

見て! あたしの肉球猫

1つだけピンク色で可愛いでしょ揺れるハート



kinu5.jpg

知らない人や慣れない人に会ったときは
初め、耳も伏せて警戒したりすることもあるけど
ただただ人が怖いだけなの(^^;)



kinu6.jpg

あたし、子猫だけど すごく慎重派なのよ・・

新しい場所にくると入念に匂いを嗅いで
安全な場所なのか きちんと確かめたいタイプなの!

どこの場所に行っても、大胆に寛げる子も居るみたいだけど
あたしには そんなの考えられないわぁ〜〜たらーっ(汗)



kinu4.jpg

でも、リラックスできる場所だとわかれば
あたしだって大胆にゴロ〜〜ンと寛げるのよるんるん

あたし、推定年齢は7か月と まだまだ若いから
あたしの性格を理解してくれて、新しい環境に
慣れるまでの少しの間 優しく見守ってくれたら
次第に心を開いて 楽しいニャンコライフを過ごせると思うわかわいい



kinu9.jpg

あたしも 兄妹のモメンとトーフのように
新しい家族の一員として幸せな暮らしがしたいわexclamation

2匹兄妹に負けないくらい幸せになるんだからっ手(グー)

あたしも、優しく見守ってくれる飼い主さんに出会えますように・・!

ツンデレ美人ニャンコが好きな人には
あたしがオススメよ〜〜(^^)/★

ぜひ、あたしにも会いに来てね!

よろしくお願いします手(チョキ)


今週のしっぽニャンコ~ キヌ編 ~でした(=^^=)

来週はワンコの紹介予定です犬

お楽しみに〜晴れ




タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 11:58 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくちゃん(旧:ミスト)が遊びに来てくれました♪

huku.jpg


ふくちゃんがカレンダーを買いに来てくれました

長沼町にあるドッグランカフェに行く途中に、しっぽにお立ち寄り下さり、
来年のカレンダーなどご購入下さりました(^^) ありがとうございます♪

お家の中ではのびのびと過ごしているふくちゃんですが、
一歩外へ出ると腰が引けてしまうそうです

ドッグランでいっぱい遊んで来てね

また遊びに来て下さいね〜(^^)/

posted by しっぽの会 at 07:59 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

おめでとう!パセリがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

おめでとう!パセリが卒業しました!♪☆.。.:*・゜

paseri.jpg

飼い主さまは先代ワンを亡くし、すぐに迎え入れるには踏ん切りがつかず
残されたワンとしばらく過ごしていましたが
やっぱり淋しくなりワン探しをすることになりました。

娘さんが当会のHPをご覧になり、パセリに白羽の矢が

まずは、お母さまがバスを乗り継ぎ、パセリに会いに来てくださり、
人懐こい性格でお利口なパセリに決めて下さいました


お迎えの日、初めて対面した娘さんは「可愛い可愛い」と喜んでおられました(^^)

短い期間に紆余曲折あったパセリですが
まだまだ若いパセリに、これから沢山の幸せが待っていますよ

パセリ、たくさん可愛がってもらってね!

飼い主さま、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m



posted by しっぽの会 at 19:36 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリックだけでできるHOKKAIDOしっぽの会のご支援、お願いします!

001.jpg

クリックだけでできるHOKKAIDOしっぽの会のご支援、お願いします!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?md=fb

※さらに、この投稿の「シェア数×10円」も支援に!

上記のリンクからgooddoのHOKKAIDOしっぽの会のページに行き、
「応援する」という赤いボタンをクリックをすると”応援ポイント”が貯まり、
そのポイントに応じて支援金が「HOKKAIDOしっぽの会」に届けられます。

ポイントは毎日ランダムに出るので、楽しみながら無理なく日常的に応援してください!

また、サポーター企業にいいね!するだけで、
10円の支援になり、さらに応援ポイントに100ポイントも加算されます!

ぜひ「クリック」「いいね!」でご協力をお願いいたします!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?md=fb

※「シェア×10円」は投稿日から1カ月間・上限2万円となります☆


タグ:gooddo
posted by しっぽの会 at 10:43 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェリシモさまHPにしっぽの会の活動レポート☆

FILE_000.jpg

当会の活動レポートがフェリシモさまHPに掲載されました
(実施期間:2013年9月〜2014年2月末)

http://www.nekobu.com/blog/2014/09/npohokkaido-1.html

フェリシモ猫グッズの販売額の一部の「フェリシモの猫基金」、
フェリシモメリーポイントの「動物たちの保護と飼い主探し支援」、
毎月ひと口100円「フェリシモわんにゃん基金」等で皆さまからご支援をいただき
本当にありがとうございました!

フェリシモHP
http://www.felissimo.co.jp/

フェリシモの猫基金
http://www.nekobu.com/index.html

動物たちの保護と飼い主探し支援
http://www.felissimo.co.jp/merry/v2/cfm/products_detail001.cfm?gcd=987143&wk=46392

フェリシモわんにゃん基金
http://www.felissimo.co.jp/flufeel/wk8922/gcd759313/



キャンディは推定10歳のミックス犬のメスで、遠慮がちで奥ゆかしく健気な子です。
 
極寒の真っ只中、昨年12月、キャンディは交通事故に遭って
道路の真ん中でうずくまっていたところを保護されました。

当会で引き取り後、病院で精密検査をしたところ、
左前肢と脊髄に数ヵ所の骨折があり、腰の断裂した脊髄は手術のしようがありませんでした。

せめて前肢だけでも手術して起き上れるようになれば、
キャンディの日々の暮らしも向上するのではと、今年1月に大学病院で外科手術しました。





candy-a8ba1.jpg

その後、順調に回復、6月には介護用ハーネスで、短いお散歩を楽しめるまでになりましたひらめき





029.jpg

先月千歳アウトレットモールレラさまのハロウィンイベントに参加したキャンディ☆

ハロウィンの仮装をして、ご来場の皆さまにも可愛がっていただきました

皆さまのご支援、ご協力のお陰で、現在キャンディは笑顔を取り戻し
穏やかな日々を過ごしています。

私たちが救える命はほんの一握りですが、
しかし、一人でも多くの方が犬猫の現状を知り、周知してくださったり、
行動を起こしてくださることは強くて大きな力になります!

これからも、引き続きご支援応援していただけたら幸いです。

フェリシモさまの変わらぬご支援に感謝の気持ちでいっぱいです!
フェリシモさま、ご支援くださった皆さま、本当にありがとうございました




posted by しっぽの会 at 10:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする