2014年07月31日

滝川保健所・岩見沢保健所から犬1匹・猫2匹の引き取り

takikawa.jpg

7月28日(火)、滝川保健所と岩見沢保健所から
犬1匹と親子猫2匹を引き取りしました。

会を出発し、まず滝川保健所へ向かいました。



syeiku.jpg

滝川保健所で待っていたのは
ワイヤーヘアードダックスフント系の女の子です。

年齢は6〜8歳、性格はとても人懐こく
元気いっぱいのお転婆娘です!

名前はシェイクと名付けました。

シェイクは長い間、滝川保健所に収容されていて
一度、新しい里親に決まり譲渡されましたが
再び放棄され保健所に戻ってきてしまいました。

放棄理由は「トイレがきちんと出来ないから」との事。

また、テーブルの上にある人の食べ物なども
シェイクは活発な子なので、食べてしまうそうです。

ですが、犬を迎え入れる際はどこから迎え入れようと、
どの子も躾が必要だと頭に入れて受け入れるべきではないでしょうか?

環境が変われば、今まで出来ていたことが
出来なくなってしまったり、鳴いたり吠えたり
恐怖のあまり噛んでしまう子も居ます。

新しい環境に慣れるまでには、時間が掛かる子も居ます。

安易な考えで犬猫を引き取り
思うようにいかなからと言って簡単に放棄するのであれば
初めから動物を迎え入れないでください。

シェイクがまた寂しい想いをしませんように。。

今度こそ幸せになろうね★



takikwa.jpg

次に岩見沢保健所に向かいました。

道中は行きも帰りも晴天でした。



ito.jpg

岩見沢保健所では、母猫1匹と子猫1匹が待っていました。

母猫は環境が変わったせいもあり
とても人を警戒していました。

手を近づけただけでシャーと威嚇をしていました。

推定年齢は1〜1.5歳くらいの母猫はイットと名付けました。

会に着いても緊張して固まっていましたが
時間が経ち、環境にも慣れ 人に心を開いてくれますように。



pop.jpg

子猫は推定年齢1ヵ月との事で
身体は小さいですが歯が生えていました。

皮膚の状態が悪く、病院の診察では
膿皮症か真菌かカビの可能性があるとのことでした。

現在はシャンプーで経過観察をしています。

性格は母猫に似てちょっぴり臆病ですが
子猫ですので人慣れも早そうです。

つぶらな瞳が可愛らしい男の子。

ポップと名付けました。



3匹とも新しい家族が出来るのを心待ちにしています。

どうか、幸せになれますように・・♪



しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 14:24 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライス君とケン君が遊びに来てくれました♪

mamekaito.jpg

プライス君(旧:豆)とケン君(旧:海斗)が遊びに来てくれましたるんるん

プライス君は去年の4月、ケン君は今年2月に卒業しました。

今まではしっぽの里帰りもどちらか1匹ずつでしたが
今回は2匹一緒に里帰りをしてくださいましたぴかぴか(新しい)

と、言っても2匹は相変わらずつかず離れずだそうです。



mame.jpg

プライス君は会に来た当時から皮膚の状態が良くなく
目の周りや首の回り、手足などの毛が抜け落ちていましたが
今では飼い主さまの懸命な治療があり、とてもキレイになりましたかわいい

病院の先生からも、首輪ではなくハーネスに
飼えた方が良いというアドバイスをもらい
ハーネスにしたところ首周りの毛艶も良くなったそうですexclamation



mame2.jpg

プライス君「 俺、オテもできるんだ〜〜 」

(オヤツがあるときだけね^^;)



kaito.jpg

ケン君も会にいる時から皮膚の状態が悪く手足の毛が抜け落ち、
しっぽの毛も無くネズミのしっぽのようでしたが、
今ではとってもフワフワな毛並みになっていて、より一層可愛らしくなっていましたぴかぴか(新しい)

スタッフに会っても、飼い主さまに抱っこを催促し
たくさん可愛がってもらっているんだなあと感じました揺れるハート

プライス君、ケン君 また遊びに来てね晴れ

飼い主さま、ありがとうございましたm(__)m



しっぽニュース





タグ:卒業犬 里親
posted by しっぽの会 at 00:18 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

7月30日の札幌市動物管理センターは

今日の札幌市動物管理センターには、犬4匹、成猫15匹、子猫13匹が収容されていました。

先週収容されていた小型犬は数匹を残し譲渡になりました!

先週譲渡になった顔面に腫瘍のある遺棄されたミニチュアシュナウザーや、
先日譲渡された心臓病とリンパ管拡張症の放棄された2匹のマルチーズ、
下顎に問題のあった放棄されたミニチュアダックスなど、
高齢なうえに重病の子たちが家族に迎え入れられました!





073.jpg

収容犬66、7月22日豊平区月寒東3条11丁目で保護されたプードル系?のミックス犬のメス。

とても元気がいい人懐こい子です。
センターにも慣れてきたのか落ち着きも出てきました。

収容期限は7月31日(木)です。






078.jpg

収容犬052101、12歳で飼い主に放棄され柴犬の去勢オス。

収容から2ヵ月が経ち収容が長期になっています。

収容直後に一度パニックのようになり、檻に噛みつき歯を折る事故がありました。

飼い主と別れた寂しさや不安で心はボロボロになっていたのでしょう・・・。





080.jpg

毎日、職員さんの出勤してくるのを楽しみにして、
朝の涼しいうちに散歩に行けるのを一番の楽しみにしているようです。

年齢より若々しいですし、大人しく手のかからない子です。

残された犬生が幸せで終わりますように。





039.jpg

収容犬070301、14歳で放棄されたミニチュアダックスのメス。

どうして高齢になったペットを飼い主は捨てるのでしょう・・・
飼い主は新たな場所へと人生をシフトさせますが、
ペットたちには飼い主しかいないのです。

喜びや怒り、哀しみや楽しみ、
人と同じように豊かな感情を持っている生き物であることを
飼い主はもっと知るべきではないでしょうか。





004.jpg

収容犬61、迷子だった推定2〜3歳のミックス犬のオス。

職員さんなど慣れた人には心を許し甘えるのですが、
見慣れない人や初めて会う人には結構吠えていました。

ボールで楽しそうに遊んでいましたが明るい子のようです。

温かい理解ある飼い主さんに出会えますように。





059.jpg

収容猫F7、推定2〜4歳のサビ猫のメスは、
収容時と比べると見違えるように人懐こくなりました!

身体を撫でて欲しそうに寝そべります。

人馴れしてきたので、今度こそ幸せな出会いがありますように。





043.jpg

収容猫F41、推定2〜3歳の白黒のメス。

臆病ですが攻撃性はありません。
職員さんには身体を触れせてくれるようになりました。




044.jpg

収容猫F56、推定3〜4歳の茶黒猫のオス。

人が来るとケージから覗き込み、人好きな甘えん坊です。

一日も早く家族になれますように。





046.jpg

収容猫F070801、放棄された推定10歳前後の茶灰白のオス。

クールでマイペースなイケメン猫です。





050.jpg

収容猫F062522、3歳の黒白猫のメスは下記のF062521と一緒に放棄されました。

収容から1ヵ月、やっと人慣れもしてきました。

慣れたきっかけは、ある人を見た瞬間からだそうです。

職員さんによると、おそらく飼い主さんに似ていたのでは・・・とのこと。

そのお話を伺い、胸が締め付けられる思いがしました。

飼い主はそんなことなど知る由もなく、この空の下、生きているのですね・・・。





以下センターHPには掲載されていませんが、
経過を観察しながら出会いを待っている猫たちです。

054.jpg

収容猫F062521、12歳の茶トラの去勢オスは上記のF062522と一緒に放棄されました。

この子は年齢が高いせいもあり、
背中を丸め殻に閉じこもったまま人を拒絶しているようです。

最期をともに過ごせる家族に出会えますように。





007.jpg

F62、7月14日に迷子で収容された黒猫のオス。

期限が切れ静かに過ごしています。
とても痩せていて体調も優れないようです。





010.jpg

F53、白チンチラのメスは凛とした力強い眼差しです。





030.jpg

F47、ペルシャ系のオスも収容が長くなっています。





022.jpg

F64、サバトラのメスはアメリカンショートヘアのような美しい毛色です。

右耳と口元が負傷しています。

とても大人しい子です。





019.jpg

収容猫F65、7月18日北区あいの里2条1丁目で保護された白黒猫のオス。

迷子でしたが期限が切れ、人に慣れるか観察をしていました。





008.jpg

収容猫F67、7月22日手稲区富丘2条4丁目で保護された茶猫のメス。

先週かさぶたになっていた顔の傷もきれいになっていました。

迷子でしたが期限が切れ、人に慣れるか観察をしていました。





031.jpg

収容猫F68、7月22日 手稲区富丘2条4丁目で保護された茶猫のオス。

上記と同住所で保護され、この猫も顔面に傷を負っていましたが、
かさぶたはほぼ取れていました。

迷子でしたが期限が切れ、人に慣れるか観察をしていました。





057.jpg

収容猫F69、7月22日豊平区月寒東2条3丁目で保護された白茶のオス。

とても人懐こい子です。
迷子期限は切れましたが飼い主募集になるそうです。





012.jpg

F70、白石区平和通りで迷子で保護され、
白石警察署経由で保護された茶トラ猫は迷子期限が切れました。

口元に大きな傷がありますが、
腫瘍があるか酷い歯槽膿漏が原因で口角がとけたのではとのこと。

事故ではなく病気が原因のようです。





090.jpg

センターの入口には、譲渡された犬や猫の飼い主さんからの報告が
クリアファイルに収納され閲覧できるようになりました。

家族になって新たな時を生きる犬猫たちは、
私たちににも元気や勇気を与えてくれます。





723abasiri.jpg

網走保健所に収容されている負傷猫だった2匹。茶のオス猫は交通事故に遭い、顎を骨折しましたが、治療の甲斐あって元気に日常生活が出来るようになりました。推定6ヵ月のメスの子猫は、保護時に麻痺していた後肢も回復し、素早い動きが出来るまでになりました。人懐こく甘えん坊な2匹。頑張って元気になった2匹が家族になれますよう、皆様のご協力をお願いいたします。

オホーツク総合振興局:0152-41-0632
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/doubutsu-kainushisagashi.htm





725sapporo.jpg


飼い主のもとにいながら、札幌市動物管理センターHPに飼い主募集掲載されている犬たち。当初の7月7日は20匹掲載されていましたが、推定12歳のラブラドールレトリバーや9歳のイタリアングレイハウンド他、小型犬5匹に出会いがあり7月25日現在13匹までになりました。多頭飼育で十分なしつけはされておらず、人との関わりも少なかったためか臆病な子も多いですが、時間をかけて根気よく関わっていただけるご理解ある方との出会いを待っています。
情報は7月25日現在ですので、飼い主を希望される方は下記URLで随時ご確認をお願いいたします。
多頭飼育のページ
http://www.city.sapporo.jp/inuneko/syuuyou_doubutsu/kinkyubosyu.html
札幌市動物管理センター本所:011-736-6134
http://www.city.sapporo.jp/inuneko/syuuyou_doubutsu/kinkyubosyu.html





729obihiro.jpg

帯広保健所に収容されている13歳と14歳のオスのミックス犬はそれぞれ飼い主の事情で放棄されました。どちらも人に良く慣れ、高齢ですがまだまだ元気です。幸せに問い合わせも出会いもなく、収容期限が迫ってきました。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・家族になれますよう皆様のご協力をお願いいたします。
十勝総合振興局:0155-26-9031
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/doubutsu/inunekobosyuu.htm





730kusiro.jpg

釧路保健所には、推定2ヵ月の子犬6匹(オス2・メス4)と推定2歳の成猫(性別不明)が1匹収容されています。子犬4匹と猫は収容期限が切れています。釧路根室等の道東方面は子犬・子猫の遺棄も多く、救っても救っても新たに捨てられている現状です。また、推定4歳のミックス犬のオスは迷子でしたが、飼い主の迎えはなく新たな出会いを待っています。動物の遺棄は犯罪です!出会いも問い合わせもない8匹の犬猫たち。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・一匹でも多くの子が家族に迎えられますよう皆様のご協力をお願いいたします。
釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.sorachi.pref.hokkaido



朗報があります!!

根室保健所に収容されていた水産会社で捕獲されたキジトラ、サビ、茶白の3匹の猫は、
根室市内の方に昨日無事に譲渡されたそうです!!

いろいろ心配しましたが、本当に良かったですね!

あなたの住んでいる身近な保健所等、行政機関には、
救いの手が差し伸べられるのを待っている犬猫たちがいます。

犬や猫を迎えてる予定のある方、保護される方は、
どうか身近な行政機関に収容されている犬猫に、
目を向けていただけたらこんなに嬉しいことはありません。




posted by しっぽの会 at 22:14 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちとせモールのご報告☆

__-2.jpg

昨日29日(火) ちとせモールで開催しましたイベントのご報告です☆

チャリティグッズの売上は25,318円で、募金3,889円も頂戴いたしましたexclamation

お買いものくださった皆様、募金してくださった皆様、関係者の皆様に
心よりお礼申し上げます☆

売上は保護動物や動物愛護の啓発活動に、責任を持って大切に使わせていただきます!

皆様、本当にありがとうございましたm(__)m





posted by しっぽの会 at 13:11 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

足長通信第63号を発送いたしました☆

63.jpg
<足長通信第63号>

足長会員の皆様に足長通信第63号を発送いたしました。
足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

今月の足長新顔さんは、札幌市動物管理センターから引き取りした
ミニチュアダックスのハピネス、
由仁保健所から引取りしバナー、
出会いがないため当会で10歳を迎えたコーギー系ミックスのココです。

ハピネスは、脳に障害のある可能性があり、
バナーは推定12歳と高齢なうえ緑内障で乳腺腫瘍もありました。
三匹とも健康に配慮して健やかな日々を過ごせますよう
足長組に加えさせていただきます。

嬉しいお知らせは、6月深川保健所から引取りした猫のサーちゃんが、
エイズ感染症と判明しましたが、幸せな出会いがあり卒業しました♪

預かりスタッフのお宅で、
家族のように生活しているのは推定15歳のゴールデンレトリバーのボルトと
推定13歳のテリア系ミックスのコロです。

二匹に残された時間はそんなに長くはないと思います・・・
どうか、一日一日が健やかでありますように。

残念ながら虹の橋へ旅立ったのは、
深川保健所から引取りした推定4〜5歳の猫のワーちゃんと
浦河保健所から引取りした推定12歳のミックス犬のムート・・・。

ワーちゃんは入退院を繰り返し、点滴を毎日行っていましたが、
引取りして1か月後に亡くなってしまいました。

また、ムートは会で引取り後すぐに入院、退院した翌日に亡くなり、
僅か4日間の命でした。

これから幸せになろうと思っていた二匹・・・本当に残念でなりません。
皆様と二匹の冥福を祈りたいと思います。

足長基金対象犬猫は7月28日現在で、犬33匹、猫13匹の46匹となりました。

高齢やハンデがあるために、なかなか出会いがない犬猫たちを救えるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。

本当にありがとうございます。

これからも足長組をよろしくお願いいたします。


タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 19:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう! チートが卒業しました♪

chito.jpg

おめでとう! チートがしっぽを卒業しました

チートは母犬の香羽(コウ)と兄弟犬のメイトと一緒に
迷子犬として標茶保健所に収容され、6月に会にやって来ました。

飼い主さまはご家族で子犬の面会に来られ、
この度、チートを迎え入れていただけることになりましたぴかぴか(新しい)

お迎えはお父さま一人で来てくださいましたが
お家ではお子さまたちも待っているそうでするんるん

チートも新しく家族に加わり
より一層賑やかになりそうですねグッド(上向き矢印)

飼い主さま、ありがとうございましたm(__)m

チートをよろしくお願いします犬



しっぽニュース




タグ: 里親 卒業
posted by しっぽの会 at 14:51 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ルピーが卒業しました♪

002.jpg

おめでとう!ルピーが卒業しました

飼い主さまは17年一緒に連れ添ったチワワを突然亡くされ、
寂しく思われていた所、弟さんとしっぽの会の見学に来てくださいました。

何と、もうひとりの弟さんが、当会からワンちゃんを引き取っていらっしゃいました(^^)

小型犬舎で、甘えたそうにしている小さなルピーに一目惚れされた飼い主さま。

ヘルニアの手術をしていて再発の可能性があること、
膝に脱臼がみられること、
ドライアイで目薬が必要なことなど、
全て承知していただき、即日の卒業となりましたexclamation

動物病院はご自宅のすぐ目の前にあるそうですよ!

しっぽの会では終生飼養していただける方に限って
ご譲渡させていただいていますが、
特に飼い主さまがご高齢の場合は、ご自身の事情で飼えなくなった場合を想定して、
その後も引き続き大切に飼っていただける方の確約を頂いております。

住む場所は離れていても
「お父さんが気に入って選んだ子なら、引き取ります。大丈夫です。」と
娘さんに温かいお言葉をいただき、ご確約をいただきました

一人暮らしの飼い主さまですが、これからはルピーが明るい光を照してくれますね。
ルピーいっぱい甘えてね

飼い主さま、ルピーをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 14:47 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ブラウンが卒業しました♪

000.jpg

おめでとう!ブラウンが卒業しました

愛犬を亡くし傷心中だった飼い主さま。

当会のHPでジェームスとブラウンをご覧になり、
ご夫婦で面会にいらしてくださいましたが、
お散歩に行かれて、見た目も性格も亡くなった子によく似ているブラウンを、
特に気にかけてくださいました☆

その日はお帰りになられましたが、帰りの道中で…やっぱりブラウンが!と、
すぐにお電話をいただき、予約してくださいました

推定9ヶ月のブラウンは、これから手もかかると思いますが、
亡くなった子は脱走経験もあったそうであせあせ(飛び散る汗)ヤンチャなブラウンも少し多目に見てもらえそうです(^^)

飼い主さま、ちょっぴり臆病で元気いっぱいのブラウンを、どうぞよろしくお願い致します



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 14:22 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

賑わってます!♪ 本日29日(火)ちとせモールで☆

__-2.jpg

本日29日(火) ちとせモールでしっぽの会のグッズを販売しています☆





001.jpg

当会以外にもたくさんの方が出店されています。




__-3.jpg

オリジナルグッズ、ハンドメイド商品、小物雑貨、犬猫オヤツ他、チャリティグッズ販売を行っています♪





002.jpg

動物の可愛らしい小物やオリジナル定規など☆





003.jpg

アクセサリー小物やペットのバンダナや髪飾りなど多数の雑貨類☆





004.jpg

肉球柄オリジナルクッションカバーやバッグ、しっぽの会Tシャツ♪





005.jpg

当会オリジナル鑑札迷子札ホルダーやエコボトル、しっぽの会写真集も☆





__-1.jpg

当会の卒業ワンの飼い主さまも早速いらしてくださいました!

さくらちゃんのオリジナルTシャツが可愛いですねー





__-4.jpg

開催内容は以下となっています。
本日一日限りのイベントですので、お近くの方はぜひいらしてくださいね☆

場  所:ちとせモール1階中央吹抜
住  所:千歳市勇舞8丁目1-1
電  話:0123222-7355
開催時間:午前10時〜午後5時00分
アクセス:http://www.chitosemall.co.jp/access.html
JR長都駅より徒歩10分

ちとせモールHP
http://www.chitosemall.co.jp/


人気の犬のオヤツ、ネットやしっぽの会SHOPで評判の
オリジナルグッズを取り揃えお待ちしております☆

売上は保護動物や動物愛護の啓発活動に、責任を持って大切に使わせていただきます!

皆様のお越しを心よりお待ちしております1050.gif



posted by しっぽの会 at 11:23 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

29日(火) ちとせモールでしっぽの会グッズ販売☆

__-1.jpg

明日29日(火)、ちとせモールでしっぽの会の
オリジナルグッズ、ハンドメイド商品、小物雑貨、犬猫オヤツ他、
チャリティグッズ販売を行います





002.jpg
<画面クリックで大きくなります>

【開催内容】
場  所:ちとせモール1階
住  所:千歳市勇舞8丁目1-1
電  話:0123222-7355
開催時間:午前10時〜午後4時30分
アクセス:http://www.chitosemall.co.jp/access.html

ちとせモールHP
http://www.chitosemall.co.jp/


人気の犬のオヤツ、ネットやしっぽの会SHOPで評判の
オリジナルグッズを取り揃えお待ちしております

尚、売上は保護動物や動物愛護の啓発活動に、責任を持って大切に使わせていただきます!

皆様のお越しを心よりお待ちしておりますde_02_0058.gif




posted by しっぽの会 at 10:38 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こてつ君とキャンディの車イス♪

001.jpg

こてつ君が遊びに来てくれました

こてつ君、青いカッパがとてもお似合いですね〜

人懐っこくスタッフにも尻尾フリフリしてくれたこてつ君♪
飼い主さまは、キャンディに車椅子を持って来てくださいました





0022.jpg

先住ワンちゃんの為に車椅子を作ったそうですが、残念ながら亡くなってしまったそうです

その子の思い出として大事にとってあったそうですが、
キャンディの事を知り貸してくださることになりました

昨日はあいにくの雨のお天気。
最初は戸惑っていたキャンディですが、
休憩室と猫舎でをスタコラサッサと歩き、すぐに慣れた様子でした

お天気が良くなったらお外で使わせていただきますネ

キャンディは皆さまに心配していただき、まるでそれを理解しているように、
明るく優しく穏やかで、控えめなところがまた可愛いんです

飼い主さま、キャンディのためにわざわざありがとうございました




タグ:卒業犬
posted by しっぽの会 at 00:01 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

おめでとう! サーちゃんがしっぽを卒業しました♪

sa.jpg

おめでとう! サーちゃんが卒業しました♪

飼い主さまは、ペットを飼うのが初めてだそうで
人懐こく、愛嬌のあるサーちゃんを気にかけてくださいましたひらめき

初めは猫エイズ・猫白血病に感染していない子を
希望されていたので感染症の検査待ちでしたが、
サーちゃんは残念ながら猫エイズの感染症キャリアでした。

ですが、飼い主さまはサーちゃんを
家族に迎え入れることを決めてくださり
めでたく卒業することが出来ましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、サーちゃんの食事管理の事
衛生管理の事など心配してくださっていましたが、
これからはたくさん可愛がってもらって
大好きな家族にたっくさん甘えられるよ揺れるハート

先日、虹の橋へ旅立った兄弟猫のワーちゃんの分まで
絶対 幸せになってねかわいい

飼い主さま、ありがとうございましたm(__)m

サーちゃんをよろしくお願いします晴れ



しっぽニュース


タグ: 里親 卒業
posted by しっぽの会 at 11:59 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!スティルとシーズンがしっぽを卒業しました♪

000.jpg

おめでとう!スティルとシーズンがしっぽを卒業しました

飼い主さまは当会のボランティアさんとお知り合いで、
この度、猫と楽しい生活を送りたいと猫の面会にいらしてくださいました♪

以前に飼われていた猫さんが、白と茶色のブチの子と、キジトラの子だったそうで、
今回はその色が合わさった茶トラのスティルとシーズンを気に入られたとか

お家には高齢の先住犬のレトリバーがいるそうで、
子猫のうちからだとお互いに慣れやすく、また先住犬が先に寿命を迎えたとしても、
二匹の方が猫も寂しくならないだろうと、一緒にお迎えくださいました☆

6月、八雲保健所今金支所から母猫と子猫兄弟4匹で引取りした時のスティルとシーズンは、
人慣れしていなく、怖くてお母さんのところに固まっていましたが、
最近は人にも興味が出て来て、子猫らしい仕草を見せてくれるようになっていました

これからヤンチャざかりになりますが、
飼い主さま、わんぱく兄弟をどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 00:57 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

★今週のしっぽニャンコ~ メロン編 ~★

meron5.jpg

猫 メロン 猫

こんにちは、あたしメロン♪

あたしは去年の11月から旭川市の
動物愛護センターあにまあるに収容されていて
新たな出会いもなく、しっぽの会に来ることになったのひらめき



meron10.jpg

でも、あたし性格はとっても良くて甘えん坊さんなのよかわいい

ゲージに入っている時はあまりアピールしないけど
フリー部屋に居る時は、ベッタリ人にくっついて
離れないんだからたらーっ(汗)



meron3.jpg

人に抱っこしてもらうのも撫でてもらうのも
人とくっついていられるなら な〜んでも好きっグッド(上向き矢印)



meron11.jpg

あたし、こう見えて体重は3kgくらいしかないから
とっても軽いのよぴかぴか(新しい)



meron7.jpg

性格はマイペースで大らかだから
いろんなものに興味持っちゃうexclamation

ねぇねぇ、そこのロバちゃん背中向けてないで
こっち向きなさいよexclamation



meron8.jpg

ロバちゃん「 なぁにぃ〜? 」

喋ったわ・・どんっ(衝撃)



meron9.jpg

2人でハイッ、チーズ手(チョキ)

可愛く撮れたぁ?



meron6.jpg

あたし、オモチャで遊ぶのも大好き揺れるハート

推定年齢は2~5歳だから、とても活発よ野球

普段はおっとりしているけど
オモチャで遊ぶときは結構、俊敏なの★



meron2.jpg

ニャンコも大好きっ!

どんな子にでもスリスリ頭突きしちゃうの・・

桃果(写真:右)「 ちょ、ちょっと・・痛いわよ〜失恋



meron.jpg

ねぇねぇカンナちゃんるんるん

カンナ(写真:左)「 ちょっと! 来ないでよーーパンチパンチ



meron13.jpg

怒られちゃった・・(^^;)

でも、あたし怒られても全然めげないんだからぁぴかぴか(新しい)



meron12.jpg

あたしも早く卒業して大好きな飼い主さんに
たくさん甘えたいなぁ〜〜グッド(上向き矢印)



meron14.jpg

みなさん、あたしにもぜひ会いに来てねひらめき



meron4.jpg

よろしくお願いしますm(__)m



今週のしっぽニャンコ~ メロン編 ~ でした晴れ

来週はワンコの紹介予定です犬

お楽しみに〜(^^)/



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 12:12 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

キャンディの新しいテラス♪

candy.jpg

じゃじゃ〜〜んぴかぴか(新しい)

キャンディの新しいテラスが出来ました♪



candy5.jpg

以前のテラスは、涼しい風がなかなか通らず
暑い日はキャンディがテラスを抜け出し
隣の建物の下に潜り込んで涼んでいたことがありました(^^;)



candy6.jpg

なので、風の通り抜ける涼しいテラスを!と
物資でいただいた大きなサークルを使って作ってみましたぴかぴか(新しい)

キャンディも見通しが良くなって楽しそうでするんるん



candy5.jpg

キャンディ「 あたし、ここで看板娘しいているのよっかわいい

キャンディのテラスは猫舎と休憩室の前にあり
たくさん人が行き来するので、キャンディは
あまり寂しい想いもせず楽しそうでするんるん



candy3.jpg

人が近くに来てくれると、撫でてほしくて
前足で「 おいで おいで〜 」と手招きします(^^;)

とっても可愛いですよかわいい



candy2.jpg

しっぽの看板娘のキャンディにも
みなさん、会いに来てくださいねぴかぴか(新しい)



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 14:37 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

7月24日の札幌市動物管理センターは

今日の札幌市動物管理センターには、
犬11匹、成猫18匹、子猫13匹が収容されていました。

21日(祝)のセンター開庁では、40名以上の面会・見学の方が見えられ、
成猫4匹が譲渡されました!!

残念ながら犬たちに出会いはありませんでしたが、
普段は出会いが少ない成猫たちの4匹に出会いがあり、
晴れて家族になったこと、本当に良かったです!

愛護推進委員の皆さんが、職員さんをサポートして犬猫の特徴や
飼い方などを説明をしてくださっているので、
休日の譲渡会も大変スムーズに進んでいるとのこと。

職員さんも大変喜んでいらっしゃいました。

そして今週の大きなニュースは、
右頬に大きな腫瘍のあったミニチュアシュナウザーが、
連休明けの22日に譲渡されました!

この日は朝からセンターに4件の問い合わせが寄せられたそうですが、
医療関係の方に貰われたと伺い、最高の飼い主様が現れてくださり、
本当に安堵いたしました。

犬との生活を楽しむ迎え入れと違って、
無償の愛、慈悲の心、使命感がなければ到底出来ることではありません。

最期を看取るための迎え入れになりましすが、
ケージごと炎天下の公園に捨てられたあの子にとって、これ以上の喜びはありません。

飼い主さま、ご尽力くださった皆様、情報拡散してくださった多くの皆様に
心から感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!



055.jpg

収容犬62、7月17日東区北20条東13丁目 で保護されたキャバリアのメス。

体格は小さめでとても可愛い子です。

迷子になって今日で1週間・・・迎えに来ない飼い主。

探し方を知らないだけでしょうか・・
いつか戻ってくると思っているのでしょうか・・
それとも、いらない子だったのでしょうか・・

収容期限は7月28日 (月)です。






035.jpg

収容犬66、7月22日豊平区月寒東3条11丁目で保護されたプードル系?のミックス犬のメス。

とても元気よく吠える人懐こい子で、
慣れない環境で必死なのでしょう・・・前に出て吠えてアピールしていました。

収容期限は7月31日(木)です。





059.jpg

収容犬052101、12歳で飼い主に放棄され長期収容されている柴犬の去勢オス

収容も2ヵ月になり支所には慣れ、一度あったパニック症状は見られなくなりました。

散歩も大好きで職員さんに連れ出してもらえるのを楽しみにしているそうです。

残された犬生が幸せであるよう
家族に迎えていただけたらこんなに嬉しいことはありません。





028.jpg

収容犬070301、14歳で放棄されたミニチュアダックスのメス。

最近行政機関には高齢の犬猫の放棄が目立ってきています。

甘えん坊で人懐こく散歩も大好きです。





027.jpg

収容犬070801、16歳で放棄されたミニチュアダックスのオス。

せっかく長生きしたのに、最後に放棄する飼い主。

この子はそれでも飼い主を信じ迎えを待っているのでしょう。





069.jpg

収容犬071802、9歳で放棄されたマルチーズのオス。

3匹のマルチーズが一緒に放棄されました。

ボサボサだった毛も愛護推進委員さんにトリミングしていただき、
とても可愛くなりました。

大人しく人懐こく子です。

心臓病があるとのこと・・・今後、継続的に内服薬の服用が必要になる可能性があります。





063.jpg

収容犬071803、9歳で放棄されたマルチーズのメス。

3匹のマルチーズが一緒に放棄され、一番元気な子には新たな出会いがありました。

ボサボサだった毛も愛護推進委員さんにトリミングしていただき、
とても可愛くなりました。

リンパ管拡張症という病気があるとのこと・・・今後、慢性的な下痢が起こる
可能性があるそうで、継続的に治療費等もかかります。

ご理解ある方との出会いを待っています。





023.jpg

収容犬072201(右)、2歳のチワワの避妊済メスは、以下のチワワ2匹一緒に放棄されました。

家庭からいきなりセンターに収容され、緊張して犬舎奥から動こうとしませんでした。


収容犬072203(左)、2歳のチワワの去勢オス。

家庭からいきなりセンターに収容され、
この子も緊張して犬舎奥から動こうとしませんでした。

チワワは大変甘えん坊の犬種ですが、
飼い主に放棄されどれだけ傷つきナーバスになっていることでしょうか。






025.jpg

収容犬072202、2歳のチワワの避妊済メスは チワワ3匹が一緒に放棄されました。

この子も家庭からいきなりセンターに収容され、
緊張して犬舎奥から動こうとしませんでしたが、
一番に出会いがあり本日譲渡されました。





071.jpg

収容犬61、推定2〜3歳のミックス犬のオスは迷子期限が切れて、
今日から譲渡対象になりました。

職員さんには甘えるのですが、見慣れない人には初めて会う人には、
結構吠えますが慣れてくれば収まっていました。

良く吠えるので誤解されてしまいそうですが、とても人懐こい子です。





087.jpg

収容猫F65、7月18日北区あいの里2条1丁目 で保護された白黒猫のオス。

うずくまったまま動きませんでした。

収容期限は7月28日(月)です。





076.jpg

収容猫F67、7月22日手稲区富丘2条4丁目で保護された茶猫のメス。

顔に傷がありますが、苦労をして生き延びていたのでしょう。

収容期限は7月28日(月)です。





091.jpg

収容猫F68、7月22日 手稲区富丘2条4丁目で保護された茶猫のオス。

上記と同住所で保護され、可哀想にこの猫も顔に傷を負っています。

収容期限は7月28日(月)です。





077.jpg

収容猫F69、7月22日豊平区月寒東2条3丁目で保護された白茶のオス。

人懐こくミャーミャーすり寄ってくる子でした。

収容期限は7月28日(月)です。

収容猫F70、7月23日白石区平和通6丁目北 で保護された茶の去勢オス。

茶色の首輪(鈴付き)、茶色のリードを付けていました。

どうか飼い主さんの迎えがありますように・・。

収容期限は7月29日(火)です。





017.jpg

収容猫F7、推定2〜4歳のサビ猫のメスはとても人懐こくなりました。

お腹を見せて誰にでも身体を触らせてくれるまでになりました。

排便もトイレの中で出来るようになりました。





014.jpg

収容猫F41、推定2〜3歳の白黒のメスはとても怖がりです。

すぐに逃げだそう隠れたがりますが、
最近は職員さんに身体を触らせてくれるようになりました。





005.jpg

収容猫F56、推定3〜4歳の茶黒猫のオスは甘えん坊のようです。

ケージに身体を摺り寄せ甘えたそうにしていました。




007.jpg

収容猫F070801、推定10歳前後の茶灰白のオスはクールな子のようです。

マイペースですが、良き家族になってくれるのではないでしょうか。





以下センターHPには掲載されていませんが、
経過を観察しながら出会いを待っている猫たちです。

懐きが悪いためこの先の収容が危ぶまれている子もいます。

人と共生することが出来ない猫は、譲渡対象外となってしまいますが、
厳しい切羽詰まった環境の中で、懐けない子も多くいます。

ただ上記のサビ猫のように譲渡対象外でしたが、
すっかり懐きが良くなり変貌を遂げた子もいます。

どうかこの子たちが心を開いてくれますように。





075.jpg

F62、黒猫 オス





081.jpg

F53、白チンチラ メス





095.jpg

F47、ペルシャ系 オス





099.jpg

F64、サバトラ メス
耳と口元が負傷しているようでした。





084.jpg

F63、キジトラ長毛 去勢オス





108.jpg

107.jpg

106.jpg

推定2ヵ月半の子猫の3匹オス兄弟。

懐きはそんなにいい方ではありませんが、子猫ですから順応性が高いので、
すぐに慣れてくれそうです。





722obihiro.jpg

帯広保健所に収容されている野良だった子猫3匹は人に大変慣れて手を出し甘えてくるそうです。13歳と14歳のオスのミックス犬はそれぞれ飼い主の事情で放棄されました。どちらも人に良く慣れ、高齢ですがまだまだ元気です。幸せになりたいのはどの子も同じ・・・一匹でも多くの子が家族になれますよう皆様のご協力をお願いいたします。
十勝総合振興局保健環境部環境生活課  電話:0155-26-9031
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/doubutsu/inunekobosyuu.htm





723abasiri.jpg

<写真>
網走保健所に収容されている負傷猫だった2匹。茶のオス猫は交通事故に遭い、顎を骨折しましたが、治療の甲斐あって元気に日常生活が出来るようになりました。推定6ヵ月のメスの子猫は、保護時に麻痺していた後肢も回復し、素早い動きが出来るまでになりました。人懐こく甘えん坊な2匹。頑張って元気になった2匹が家族になれますよう、皆様のご協力をお願いいたします。

オホーツク総合振興局:0152-41-0632
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/doubutsu-kainushisagashi.htm





724kusiro.jpg

現在釧路保健所には子犬4匹と成猫が4匹、標茶支所には成犬1匹と成猫1匹、子猫4匹の合計14匹もの犬猫が収容されています。収容期限が切れてしまった猫も収容されていて、今後、迷子や放棄の犬猫が増えれば収容延長されない可能性もあります。釧路根室方面は子犬・子猫の遺棄も多く、救っても救っても新たに捨てられている現状です。動物の遺棄は犯罪です!出会いも問い合わせもない14匹の犬猫たち。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・一匹でも多くの子が家族に迎えられますよう皆様のご協力をお願いいたします。

釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm




保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ http://shippo.or.jp/dekirukoto.html




posted by しっぽの会 at 21:07 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

由仁保健所から犬2匹、子猫3匹の引取り

20140722_101942.jpg

7月22日(火)、由仁保健所からミックス犬2匹と野良の子猫3匹を引き取りました!

当日由仁保健所には、犬が3匹、成猫1匹、子猫3匹が収容されていましたが、
懐きのいい成猫と明るいミニチュアダックス系の子は
更に収容期限を延長してくださるとのことでしたので、
2匹に関しては様子を見ることになりました。



20140722_102613.jpg

7月9日に2匹一緒に放棄された12歳のミックス犬のメス。

飼い主が高齢で、新たな飼い主を探したけれども見つからず、
その後入院、家族に放棄されました。

バナーと命名しました。

右目は突起していて充血していますが、診察の結果、緑内障から来てるようです。
手術は難しいのと高齢なので、
炎症を押さえ眼圧を下げ、細菌を押さえる目薬が処方されました。

また、尿検査の結果、膀胱炎になりかけてたのが分かりましたので、
抗生物質が処方されました。

乳腺腫瘍もあり、また頭頂部に傷のようなものがありましたがイボのようで、
避妊手術の際に一緒に手術することになりました。

太り過ぎなのでダイエットした方が良さそうです。



20140722_102604.jpg

一緒に放棄された推定6歳のミックス犬のオス。

タチと命名しました。

体格は小さめで、2匹とも人に慣れした子で、外で飼われていました。

尿検査の結果はPHが高めでしたが、元気いっぱいな様子です。





0002.JPG

引取りした推定4ヵ月の3匹兄妹。

猫は野良の子猫だけあって、非常に警戒心が非常に強く、
懐くまで根気が必要ですが子猫なので順応性も高いのでがんばります^^;

2匹はトーフとキヌと命名しました。

懐きが良くないため一般譲渡対象外でHPには掲載されていませんでしたが、
収容から1ヵ月余り経過し処分検討になったため当会で引取りしました。





__-1.jpg

この子はモメンと命名しました☆

病院で混合ワクチン接種してから、次は何をされるのかと警戒しています^^;



以下の2匹は現在由仁保健所に収容されています。

当会では処分の対象になった子を優先して引取りしています。

2匹とも収容期間が1ヵ月を超えているのですが、
更に期限を延長していただけましたので、今回引取りはしませんでしたが、
家族になれるのを心待ちにしています。




000.jpg

推定5歳のミニチュアダックス系のメスは、明るく懐きも良くとてもいい子です。

6月3日迷子収容されましたが、
飼い主の迎えはなく不思議と新たな出会いもありません。

お腹を見せて甘える花マルな良い子です

収容されていた友達犬がいなくなり、寂しくて鳴いているそうです(><)





YC26-17.jpg

推定1歳サビ猫のメスは6月10日に迷子収容されました。

首輪を付けていましたので、すぐに飼い主の迎えがあると信じてましたが、
迎えも出会いも全くありませんでした。

人懐こくて職員さんもイチオシのいい子です

幸せになりたいのはどの子も同じです・・・。

どうか一日も早く家族に迎えられますよう、皆様のご協力をお願いいたします。


岩見沢保健所由仁支所
電話:0123-83-2221


http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm



posted by しっぽの会 at 12:10 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

多頭飼育で限界! 新たな飼い主を待つ犬たち

飼い主のもとにいながら、
札幌市動物管理センターHPに飼い主募集掲載されている犬たち。

当初の7月7日は20匹掲載されていましたが、
推定12歳のラブラドールレトリバーや9歳のイタリアングレイハウンド他
小型犬5匹に出会いがあり7月23日現在13匹までになりました。

多頭飼育で十分なしつけはされておらず、
人との関わりも少なかったためか臆病な子も多いですが、
時間をかけて根気よく関わっていただけるご理解ある方との出会いを待っています。



以下、札幌市動物管理センターより写真転用の許可をいただき、
コメントはセンターHPより記載しています。

情報は7月23日現在ですので、
飼い主を希望される方は下記URLで随時ご確認をお願いいたします。
http://www.city.sapporo.jp/inuneko/syuuyou_doubutsu/kinkyubosyu.html



2.jpg

犬番号: 2
名前: ブー
性別: オス
毛色: 黒
年齢: 1歳くらい
・甘えん坊です。
・甘噛みすることもありま。
・よく吠えます。





3.jpg

犬番号: 3
名前: ラルゴ(仮)
性別: オス
毛色: 黒
年齢: 1歳くらい
・かなり臆病です。





4.jpg

犬番号: 4
名前: コウチャン(仮)
性別: オス
毛色: 茶
年齢: 1歳くらい
・かなり臆病です。





5.jpg

犬番号: 5
名前: ビ(仮)
性別: メス
毛色: 黒灰
年齢: 1歳くらい
・かなり臆病です。
・現在発情中で、妊娠の可能性があります。





6.jpg

犬番号: 6
名前: チャボ
性別: オス
毛色: 黒
年齢: 1歳くらい
・かなり臆病です。
・人に対して威嚇ます。





8.jpg

犬番号: 8
名前: レディ
性別: メス
毛色: 黒灰
年齢: 1〜2歳
・人に慣れているようです。





10.jpg

犬番号: 10
名前: ステラ
性別: メス
毛色: 黒
年齢: 2〜3歳
・かなり臆病です。
・咬むこともあります。





11.jpg

犬番号: 11
名前: フー
性別: メス
毛色: 黒
年齢: 2〜3歳
・とても人なれしいます。
・先天的に前足が悪く、現在も症状が進行しています。





12.jpg

犬番号: 12
名前: スバル
性別: メス
毛色: 黒
年齢: 2〜3歳
・咬みます。





13.jpg

犬番号: 13
名前: シルバ
性別: メス
毛色: 黒灰
年齢: 3歳
・脳疾患か前庭のため、ふらつきます。





14.jpg

犬番号: 14
名前: サンタ
性別: オス
毛色: 黒灰
年齢: 3歳
・ケージに入ることが嫌いです。





16.jpg

犬番号: 16
名前: チャマル
性別: メス
毛色: 白茶
年齢: 3歳くらい
・チワらしい性格です。
・慣れるとてもかわいです。





18.jpg

犬番号: 18
名前: キンタロウ
性別: オス
毛色: 黒灰
年齢: 9歳
・他の犬と喧嘩する止めがきません。
・1頭で飼育してください。
・人には慣れています



犬たちには何の罪もありません。
幸せになりたいのはどの子も同じです・・・
一匹でも多くの子が幸せな家族になれますよう、皆様のご協力をお願いいたします。


お問い合わせ先

札幌市動物管理センター
電話:011-736-6134

多頭飼育のページ
http://www.city.sapporo.jp/inuneko/syuuyou_doubutsu/kinkyubosyu.html



posted by しっぽの会 at 13:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続 しっぽの素敵な仲間たち♪

001.jpg

先日のリリの散歩の様子です

リリは多頭飼育されていた推定3歳のメスの大型犬ミックスで、
人との関わりが少なく人に慣れていなため、
臆病で散歩に出すのが一苦労でした(~_~;)

しかし今では犬舎に入ると『散歩に行きたいよ〜』と
アピールできるようになってきました♪





002.jpg

散歩の経験も少ないので、リードは2本にしていますが、
大型犬で力はあるのに、引きは少なく散歩を楽しめます♪♪


☆--------------------------------------------★

犬は人間にとって誠実な最良の友です☆

最近、高齢になり人間側の々な事情から犬猫を放棄する飼い主が目立ってます。

飼ったなら最期まで愛情と責任を持って飼養し、終生家族であること・・・
犬は温かく優しい飼い主の側にいられることが一番幸せなのです。
それ以上のことは何も望んでいないと思います。

どうぞリリはじめしっぽの仲間に会いにいらしてください♪



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 10:41 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病気に負けずに がんばるアリス☆

DOS14032-b47c1.jpg

アリスは、現在フィラリアと闘っていますが、
それが原因なのか心臓も悪く、心臓のお薬を服用しています

ですが、アリスは毎日元気に頑張ってますよ





004.jpg

先日は運動場で遊んで、栗を小さくしたような ひっつきむしの草の実を
頭やお尻にたくさんつけてきたので、
大好きな男性スタッフのSさんに綺麗にしてもらいご満悦な様子でした

アリスは3月函館保健所から引取りした推定10歳のオスで、
お利口ですがコッカーの血が入っているのか、
ちょっぴり気難しい所があります

好きな人には甘えん坊でニコニコですが、
知らない人や、気を許してない人がご飯のお皿を取ろうとしたり、
寝てるところ触ろうとするとちょっとガウッってしてしまいます

でも普段はとっても良い子なんですよ

お散歩も好きです

病院でもトリミングでもとってもお利口さんにしてます

アリスの性格や病気を理解して、気長に付き合ってくださる家族を待ってます





003.jpg

でも、どうしてアリスは男性スタッフのSさんの事が大好きなんでしょう。。。。。
毎日ご飯あげて、運動場に出してあげてる私としては、ちょっと寂しいです


当会には高齢やハンデを持っている子、心の傷が癒えていない子、
人間の都合で翻弄された子たちが心と身体のリハビリをしています。

でも、一番元気になれるのは、自分を一番に心配してくれる家族がいること。

平気で動物を捨てたり裏切ったりする人もいますが、
動物たちは決して騙したり飼い主を裏切るようなことはしません。

どうぞアリスはじめ当会の素敵な動物たちに会いにいらしてください♪


タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 09:35 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

毎日クリックするだけでHOKKAIDOしっぽの会を応援して頂けます!

gooddo.jpg

毎日クリックするだけでHOKKAIDOしっぽの会を応援して頂けます!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?md=fb

※さらに、この投稿の「シェア数×10円」も支援になります!

HOKKAIDOしっぽの会の参加しているgooddo(グッドゥ)。
上記のリンクからgooddoのHOKKAIDOしっぽの会のページに行き、
「応援する」というボタンをクリックをすると”応援ポイント”が貯まります。

そしてそのポイントに応じて支援金が「HOKKAIDOしっぽの会」に届けられます。

ポイントは毎日ランダムに出るので、楽しみながら無理なく日常的に応援して頂けます。

また、サポーター企業のfacebookページにいいね!
するだけで、10円の支援になり、さらに応援ポイントに100ポイントも加算されます!

ぜひ「クリック」「いいね!」でご協力をお願いいたします!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?md=fb

※「シェア×10円」は投稿日から1カ月間・上限2万円となります☆



posted by しっぽの会 at 20:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月23日明日から かきはらひとみエアブラシで描く動物イラスト展

IMG_6309.jpg

しっぽの会のロゴマークやオリジナルグッズデザインでもお馴染みの
かきはら ひとみ様が、明日23日から個展を開催されます




IMG_6308.jpg

IMG_6310.jpg

本日設置も終了され、いよいよ明日から6日間の開催となります。





img083s.jpg
<画面クリックで大きくなります>

エアブラシを使用し、筆で仕上げた独自のイラスト作品を
落ち着いたギャラリーでゆっくりご覧ください

開催内容は以下となっています。

「かきはらひとみ エアブラシで描く動物イラスト展」

会場:新さっぽろギャラリー
http://www.arc-city.com/shin-sapporo-gallery/
住所:札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6-3デュオ2-5階
JR/地下鉄(新さっぽろ駅直結DUO2 5F)
期間:2014年7月23日(水)〜7月28日(月)
時間:AM10:00〜PM7:00
※休館日 火曜日
入場は無料です☆

期間中の午後は、かきはら様もお見えになって
ポストカードやグッズ販売もあるそうですよ

かきはらさんHP upTail
http://uptail.com/

皆様、ぜひお気軽にお出かけください


posted by しっぽの会 at 19:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

22日はラジオ『ランチタイムバライティディッシュ』で☆

doramacity.jpg

今日22日は7月第4火曜日★
RadioD FM dramacity様の「ランチタイムバライティディッシュ」に、
午後1時30分から30分程度、当会代表 稲垣が出演、
今日もしっぽの犬猫の話題を中心に盛りだくさんなトークをお届けします★

今回もしっぽを卒業したワンニャンの話題や、
保健所から引取りした犬や猫の話題の他、
動物愛護の様々な話題をお話しさせていただきます☆

残念ながら、身勝手な人間に翻弄される動物たちの話題は尽きません・・・。

放送はPCでご視聴いただけます☆

サイマルラジオの北海道のカテゴリーから
http://www.simulradio.jp/

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリックしてください。

また、スマホではリッスンラジオからご視聴いただけます。
http://listenradio.jp/

アプリをダウンロードしてご視聴くださいね☆

番組は、リスナーの皆さんからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:dish@dramacity.jp
FAX: 011-890-7766

皆様からの、メッセージ、ご意見お待ちしておりますね✿

しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 09:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボルトが預かりスタッフのお家へ★

boruto3.jpg

ボルトが預かりスタッフのお家で
生活をすることになりましたぴかぴか(新しい)

ボルトは13歳と高齢になってから信頼していた家族に放棄され
2012年8月に当会で引き取りしました。

性格はマイペースで、人懐こく、ボール遊びの大好きな可愛らしい子です。
何度かボルトと面会を希望してくださった方もいましたが
「大型犬」で「高齢」となると、なかなかご縁がありませんでした。

当会に来てから2年弱が経ちましたが、新しい出会いもなく
また、ボルトは膵臓が悪く最近になり食欲も安定しない日が
増えてきたため、預かりスタッフが自宅でケアをすることになりました。



boruto5.jpg

先日、3日ぶりにボルトが遊びに来ました晴れ

ボルトはおじいちゃんワンコですが
お散歩も運動も大好きワンコです手(チョキ)



boruto4.jpg

あれボルト・・なんだか会にいる時よりイキイキした顔になったねえ・・たらーっ(汗)

最近は食欲もあまり無く、ちょっと元気のなかったボルトですが
お家に行ってからは ご飯も食べ、たくさん睡眠をとれているからか
久々にボルトの元気な顔を見ることが出来ましたかわいい



boruto.jpg

お家に帰ってもお散歩に行ってもらって
とっても嬉しそうなボルト犬



boruto2.jpg

ボルトはオモチャが大好きなので
周りにはオモチャがたくさん目exclamation×2

良かったね〜ボルト揺れるハート

病院では膵臓が悪いほかに、
腸に腫瘍があるかもしれないとの診断でしたが
今のところボルトは元気があり
また、人が大好きな子なので
預かりスタッフのお家に行くことができて
今はとても幸せに感じているのではないでしょうか・・♪

ボルト、これからもたくさん幸せ感じてねぴかぴか(新しい)



しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 01:12 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タロー(和也)くんが遊びに来てくれました♪

001.jpg

タロー(和也)くんが遊びに来てくれましたるんるん

去年の6月に当会を卒業したタローくん、
ご家族で川遊びに行く途中に立ち寄って下さいました☆

タローくんは、多頭飼育で深川保健所に兄弟2匹で放棄された
ミックス犬で、保護時は視力が弱い様子でした。
また、尿結晶があり食事でのケアが必要でしたが、
ご理解ある家族に出会えスピード卒業、約1年振りに里帰りにしてくれましたるんるん

卒業後1週間くらいは、座ったままの格好で寝ていたそうですが、
今はすっかりくつろいで、暑い夏場でもご家族の腕の中で寝っているそうです(^^)

苦手だった子供も今では慣れて、近所の子供達からもいっぱい触られ、
お散歩に行っても他の犬に吠えたりせず、
家を横切るキツネにも吠えないそうです(笑)

人も大好きで、車も大好きで「とっても良い子なんです〜♪」と飼い主さま

幸せいっぱいのタローくんに会えて、私達スタッフも幸せを分けてもらいました

また遊びに来て下さいねー♪
飼い主さまありがとうございました



タグ:卒業犬
posted by しっぽの会 at 00:33 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする