2014年05月31日

6月8日☆癒しの北マルシェ in テレビ塔☆イベント参加

healing_event.jpg
<画面クリックで大きくなります>

6月8日、しっぽの会は『宙ねこ』さまのイベントに参加させていただきます


---以下、宙ねこさまHPより---

HOKKAIDO笑顔発信!
☆癒しの北マルシェ in テレビ塔☆

北海道に感謝を込めて笑顔と光をいっぱいにしたい!
宙ねことゆかいな仲間たちで『癒しと愛』をテーマに大イベントを開催します!
ヒーリングやセラピーを体験し心と体を癒しませんか?

 日 時:6月 8日(日) 10:30〜16:30 
 場 所:さっぽろテレビ塔 2階「しらかば」 入場無料!!

ミニワークショップ&トークイベントも同時開催します。
また、出展セラピストのセッション内容等詳細もこちらをご覧ください。

http://cafe-soraneko.jugem.jp/?eid=191

13名のセラピスト及びヒーラーが出展。
ミニセッションはイベント価格で、
一人でも多くの方に体験していただけるようになっていますひらめき





KIMG0927.JPG

しっぽの会は、当会代表稲垣が13時30分から30分程度、
「私たちが守りたい命」と題したトークさせていただきます

しっぽの会のオリジナルグッズの販売もありますよ

皆様、6月8日は、テレビ塔にぜひお越しください


宙ねこHP
http://sora-neko.net/



posted by しっぽの会 at 02:10 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆週末のしっぽのできごと☆

001.jpg

先日、(株)ファームテックジャパン様から
大量のロイオール犬猫用フードを頂戴いたしました!

(株)ファームテックジャパン代表の奥様は当会の足長基金の会員様でもあり、
いつも様々なかたちでご支援くださっています。

(株)ファームテックジャパン様HP
http://www.farmtech.co.jp/





003.jpg

1,000箱を超えるフードを、スタッフ総出でトラックから荷卸ししました






004.jpg

昨日は夏日の暑さでしたから、スタッフもお手伝いの皆さんも汗だくでした

お陰様で、一昨年は皆様からいただいたフードや、
(株)ファームテックジャパン様のお陰でフードが十分に足り、
犬猫の食餌費の支出はゼロで、その分を医療費等に使うことが出来ましたm(__)m





002.jpg

配送のトラックの運転手さん達も手伝ってくださり、
1時間半程で荷卸し作業は無事終了しました

しっぽには100匹ほどの犬猫がいますが、
これで当分療法食以外のフードの心配はなくなりました☆

(株)ファームテックジャパン様、本当にありがとうございました

お手伝いの皆様、スタッフも本当におつかれさまでしたm(__)m





005.jpg

ここ最近は、5月なのに初夏の陽気でした晴れ

新犬舎の各部屋には屋外に出れるように、犬用の出入り専用扉が付いています。
そこから犬たちは各部屋のベランダに出て排泄をしたり、
日向ぼっこをしたりしています☆

冬場は寒さ対策も兼ねて風雪除けのプラスチックの板を貼っているのですが、
寒さの心配はなくなりましたので、プラダンシートを外しました





006.jpg

ココです☆

犬たちも外が見えるようになり開放感があります。

ココたちも風にあたり気持ち良さそうにしていましたよ


以上、しっぽの週末の出来事でした☆




posted by しっぽの会 at 00:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

★今週のしっぽニャンコ~ ビート編 ~★

bito13.jpg

猫 ビート 猫

こんにちは、おいら ビートexclamation

もうオイラの番まで来たんだニャ★

おいおい、ちゃんとおいらの可愛いところ
撮ってくれにゃ〜ぴかぴか(新しい)



bito.jpg

おいらは今年の2月にしっぽにやって来たのひらめき

保健所に収容された時は鼻と耳から出血があったんだよ。
事故が原因かもしれないんだってたらーっ(汗)

でも今はもう元気いっぱい やんちゃ坊主だよ〜手(チョキ)



bito7.jpg

おいら、オモチャで遊ぶのだ〜い好き!

推定年齢は5歳で立派な大人猫なはずなのに
オモチャを見るとテンションあがっちゃうよグッド(上向き矢印)



bito4.jpg

夢中になりすぎてベッドから転がり落ちちゃうけど
おいら、そんなのは全然へっちゃら〜★



bito5.jpg

みょ〜ぉんー(長音記号2)



bito6.jpg

上手にオモチャキャッチも出来るんだも〜ん野球



bito10.jpg

にゃんで おいらはカラーを付けてるの? って??

おいら外耳炎が酷くて、耳をすごい勢いで掻いちゃうの。。

だからカラーがないと耳の裏が血だらけになっちゃって
皮膚の状態もどんどん悪化しちゃうんだあ・・

早く完治するといいんだけどもうやだ〜(悲しい顔)



bito3.jpg

そうそう、実はおいら つい最近猫エイズの
ニャンコたちの個室に移動したんだニャひらめき

猫エイズの子たちがめでたく4匹も卒業したから
個室も新しいメンバーになったの!

おいらが新しい猫エイズ部屋のメンバーを紹介するねexclamation×2



goemon.jpg

まずはゴエモン★
みんなゴエモンの事は知っているよね!

ゴエモンはエイズ部屋の主だから
まずはゴエモンに気に入ってもらった方が
今後の暮らしが楽になるよ(笑)



bito9.jpg

でもおいらはそんなこと全然気にしないんだぁ〜★

だって他のニャンコに気を使うのって疲れちゃう〜

だから おいらは何も気にせず のびの〜びしてるよ手(チョキ)

ゴエモン「 なかなか胆の据わったヤツだな・・ 」



koharu.jpg

小春ちゃんも結構長くここの部屋で暮らしているよね!

小春ちゃんは結構デリケートだから
おいらがこの部屋に加わったときは
少し警戒されちゃったよあせあせ(飛び散る汗)



bito-koharu.jpg

でも今はだいぶ慣れて、おいらの近くまで来てくれるようになったのかわいい

初めは上手くいかなくても、一緒に生活していれば
そのうち時間が解決してくれることもあるニャ★



akari.jpg

朱里(あかり)ちゃんは結構 猫見知りたらーっ(汗)

どっちかというと一人で寝ている方が好きみたい。

でも他のニャンコとは上手に距離を置けるから
同じ部屋にも居れるんだね!



midori.jpg

碧里ちゃんも一人で寝ている方が好きみたい!

碧里ちゃんと朱里ちゃんは姉妹だから
2人は仲良しなんだニャ〜揺れるハート



bito11.jpg

最後に おいらビート!

おいらはとっても甘えん坊なイケメン★



bito12.jpg

撫でてもらうのも遊んでもらうのも
人の膝の上も大好きグッド(上向き矢印)



bito8.jpg

おいら マイペースでおおらかな性格だから
きっと新しいお家に行っても すぐに馴染めると思うにゃ猫



bito2.jpg

どお? こんな感じでわかったかニャ?

にゃんだか たくさん喋って おいら疲れちゃった(^^;)



bito14.jpg

猫エイズのキャリアがあるけど
おいらも早く幸せになりたいにゃ〜〜かわいい

みなさん、ぜひ おいらにも会いに来てね!★

よろしくお願いします晴れ



今週のしっぽニャンコ~ ビート編 ~ でしたexclamation

来週はワンコの紹介予定です犬

お楽しみに〜(^^)/


しっぽニュース



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 15:16 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014会報初夏号(第26号)・足長通信61号 発送いたしました☆

500.jpg

昨日、2014会報初夏号(第26号)を発送いたしました☆

会報はA4サイズ8Pの構成となっています。

・1P 『飼い主のいない猫基金』の地域猫活動が活発化してきたご報告

・2-3P 飼い主さん募集のしっぽのワンニャン

・4-5P 今年1月から5月20日迄に、家族になった60匹のワンニャンの笑顔

・6-7P特集 今、私たちにできること 殺処分「ゼロ」を目指して 

・8P 代表稲垣の「殺処分と野良猫問題」記事
   旧犬舎の改築工事のお知らせ
   お悔み記事はゴーとラムの訃報です。皆様と冥福をお祈りしたいと思います。
   6月8日にテレビ塔で行われる参加イベントのお知らせもあります。
   詳しくは、後程しっぽレポートでお知らせさせていただきます。


会報をご希望の方は以下の「お問い合わせメール」で
「会報希望」とご連絡いただけましたら後日発送させていただきます☆

お問い合わせメール





61.jpg

足長基金会員の皆様は、会報と一緒に足長通信を発送させていただきましたぴかぴか(新しい)

今月の足長新顔さんは、
渡島総合振興局から引き取りしたミニチュアピンシャーのルピーと
野良猫だったクロミンです。
2匹とも健康に気を配り、
良いご縁が持てますよう足長組に加えさせていただきました。

今月しっぽを卒業したのは5匹の猫エイズ感染症キャリアの猫たちです。
そのうちの一匹、クロは当会のスタッフが高齢で病気がちなクロを気にかけ、
家族に迎え入れましたが、2週間後に天国へと旅立ちました。
皆様とクロの冥福を心より祈りたいと思います。

家族になった幸運な4匹は、
やはり猫エイズ感染症キャリアのシィ・ミッチー・マシュ・イチゴです。

飼い主さまは江別酪農大学附属動物病院で獣医をされていますが、
ご自身も犬や猫の保護をされていたこともあり、
お迎えはハンデのある子をと4匹を選んでくださいました。
ご理解ある飼い主さまに出会えた4匹は最高に幸せです。

足長基金対象犬猫は5月28日現在で、犬30匹、猫11匹の41匹となりました。
高齢やハンデがあるために、なかなか出会いがない犬猫たちを救えるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。
本当にありがとうございます。

足長基金では、高齢やハンデのある子を継続的にサポートしてくださる
足長会員さんも募集しています☆

足長基金支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

ご縁のないまま当会で年を取ったり、
引取りの段階で高齢だったり病気や怪我などのハンデのある子が
年々多くなってきています。

皆様からの温かいご支援をお待ちしておりますm(__)m


posted by しっぽの会 at 10:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Q太郎(旧ダイスケ)ちゃんが遊びにきてくれました♪

000.jpg

昨年7月にしっぽを卒業したQ太郎(旧ダイスケ)ちゃんが、遊びにきてくれました

子猫だったQ太郎ちゃんは、とっても大きく成長していましたよ





002.jpg

Q太郎ちゃんの飼い主さまは、
会に長くいるロシアンのことを気にかけてくださっていて、
ロシアンは猫に平気なので近づくのですが、
Q太郎ちゃんが恐がってお母さんにベッタリくっついてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


4年前に野良猫で保護され、
しっぽにきた当時から触ることもできなかったロシアンでしたが、
今は随分と慣れて抱っこもできるようになりましたよ

Q太郎ちゃん、ロシアンに会いにまた遊びにきてね


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 08:49 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

5月29日の札幌市動物管理センターは

今日の札幌市動物管理センターには、犬4匹、成猫14匹、子猫17匹が収容されていました。

犬猫とも迷子収容はなく、猫は飼い主に放棄された猫が多く、
また、母猫と子猫の3組の親子が迷子期限切れで収容されていました。
子猫が離乳し子育てが終了してからの譲渡となります。




047.jpg

収容犬051401、推定3〜5歳のミックス犬のメスは、
迷子収容期限が切れ、その後、譲渡されましたが、
その日のうちに逃がしてしまい、結局、放棄されてしまいました。

センターでの環境に慣れたせいかマイペースで過ごしているようです。

人にも心を許し、リラックスできるようになりました。

優しい飼い主さんを待っています。





050.jpg

収容犬050201、5月20日、引越しを理由に飼い主に放棄された12歳の柴犬の去勢オス。

先週は、不安と緊張でこの子はずっと震えていましたが、
環境が激変したストレスからか、突然、檻を噛んで歯を折ってしまったそうです。

引越しした飼い主はそれを知ることもないのでしょう・・・。

和犬独特の気難しいところもあるようですが、
ご理解ある方との出会いを待っています。





040.jpg

収容犬31、5月19日、手稲区前田6条12丁目で保護された白のミックス犬のオス。
赤い首輪をつけ、チェーンをつけたまま保護されました。

飼い主のお迎えを待っていましたが、とうとうお迎えはありませんでした。

職員さんが触ろうとすると噛む仕草を見せるので、
譲渡可能か経過観察しています。

懐きが悪かったり、気難しい性格の子の場合、
飼い主に見捨てられたら生き残ることは非常に困難になります。





035.jpg

収容犬13、4月21日に迷子で収容された推定8〜10歳のラブラドールレトリバーのオス。

かなり太っていますが、少しだけスリムになりました。





069.jpg

お腹には大きな脂肪のようなタプタブした腫瘤があります。

良性のものか悪性なのか病院で診ていただく必要があります。





063.jpg

本日、この子を引き取りました。

多少の問い合わせはあったそうですが、出会いはありませんでした。

外に出てテンションが上がったのか、重い足取りが一気に軽くなり、
しっぽをフリフリして嬉しそうでした!





074.jpg

登れない身体で車のケージにも自ら入ろうと積極的でした。

この先、幸せなご縁がありますよう、健康診断を受けて治療を開始したいと思います。





001.jpg

収容猫F020606、推定2〜4歳の黒猫のオスは
多頭飼育放棄された98匹の最後の1匹です。

アピールがないので、なかなか出会いがありませんが、
大人しくて飼いやすい子だと思います。

温かな出会いがありますように・・・。





019.jpg

収容猫F052701、14歳で放棄された白黒猫の避妊メス。

高齢で慣れない環境での収容は身体に堪えると思います。

人には良く慣れた子です。





007.jpg

収容猫F050401、推定2〜4歳の薄茶黒猫のオスはシャム系のような子です。

身体を触られるのを嫌がっていましたが、
最近はオヤツにつられ触れるようになりました。

肢先のソックス模様が可愛い子です。





以下はセンターのHPには掲載されていませんが、
健康状態や懐きなど経過を観察しています。



030.jpg

収容猫F28、5月13日に手稲区西宮の沢4条1丁目で保護された白茶猫のオス。

19日で、迷子期限が切れました。

まだ緊張しています。





009.jpg

シャム風なオス猫と一緒に放棄された灰トラのかわいいオス猫。

オヤツにつられ側に来ますが、触らせてくれません。




013.jpg

黒茶白猫のこの子も懐きがいまひとつです。





031.jpg

サビ猫のメスもクールなまま・・・なかなか心を開いてくれません。





016.jpg

F052701、三毛猫は避妊メスです。
来たばかりで緊張しています。





017.jpg

茶白猫は三毛猫と一緒に放棄された去勢オスです。





028.jpg

上記の収容猫F05270と一緒に放棄された黒猫。
クリクリした目が可愛い子です。





以下は、北海道内の保健所で出会いを待っている犬猫たちの一部です。

お近くにお住まいの方や新たに犬猫を家族にお迎え予定の方、
保護を考えていらっしゃる方に目を向けていただけたら、
こんなに嬉しいことはありません。

513bekkaitou.jpg

別海町役場では5匹の犬が出会いを待っています。推定5〜6歳の茶白ミックス犬(オス)は別海町大成で保護されましたが、遺棄されたのでしょう。音や人の動きに敏感で臆病でしたが、人に馴れて来てお散歩も上手に出来るそうです。推定6ヵ月の薄茶ミックス犬2匹は兄妹犬と思われます。上風連192番地付近で保護されましたが、やはり遺棄されたのではないでしょうか。大人しく落ち着いた2匹できっといい家族になってくれると思います。推定3ヵ月の子犬も2匹(オス1・メス1)います。幸せになりたいのはどの子も同じ・・・5匹は優しい飼い主さんを待っています!

別海町役場:0153-75-2111
http://betsukai.jp/blog/0001/index.php?ID=2535





kuttyann5.20.jpg

倶知安保健所に収容されているメスの白いミックス犬は、余市で迷子で保護されましたが、飼い主の迎えはなく問い合わせもありません。臆病ですが、大人しい子です。今度こそ終生家族になれますように・・・幸せになりたいのはどの子も同じです。どうか幸せになるチャンスを与えてください!

倶知安保健所:0136-23-1354
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/atarasiikainusisagasi.htm





526yakumo.jpg

八雲保健所と今金支所に収容されている子猫5匹たち。 食欲もあり元気です!避妊・去勢をしてくださるご理解ある温かい 飼い主さんを待っています。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・幸せになるチャンスを与えてください!

八雲保健所:0137-63-2168
今金支所: 0137-82-0251
http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/hk/ykh/contents/eisei/kankyo/inunekojouhou.htm





527kusiro.jpg

釧路保健所と標茶支所に収容されている5匹の犬たち。まだ若く人にも馴れたいい子たちです。釧路保健所収容の推定6歳の茶のミックス犬は人に馴れたいい子です。推定1歳のメスも臆病ですがどこでも触れる大人しい子です。収容期限は30日!標茶支所に収容されている推定5歳の黒の幸いミックス犬は、お散歩が大好きで大人しい子です。推定5歳のオスは人が大好き遊び好きな子です。推定6ヵ月のオスの子犬は教えたことをすぐに覚えるお利口さんです。3匹の収容期限は6月3日!幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・幸せになるチャンスを与えてください!

釧路総合振興局:0154-43-9155
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





5.jpg

深川保健所に放棄された7匹の猫たち。6月3日期限の2匹は、3歳のオスとメス。メスは大人しい美猫です。オスは大人しくて控えめな子です。放棄された6月6日期限の5匹。2歳の白茶猫のオスは移動の際も素直で大人しかったそうです。2〜3歳の白茶猫のメスは人馴れした穏やかな子です。黒白猫のメスは小柄で大人しく、2〜3歳のメス2匹も人懐こく大人しく、全匹飼いやすい子です。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・幸せになるチャンスを与えてください!

深川保健所:0164-22-1421
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/fth/inuneko_jouhou.htm

<深川保健所からのお願い>当所動物保管スペースが狭小のため、保管期限が超えている動物はやむなく処分される場合があります!!ご理解の上、現在公開されている動物の譲り受けを希望される場合はお早めにご連絡下さい!!





529nemuro.jpg

根室保健所に収容されている茶トラ猫のオスは迷子でしたが、飼い主のお迎えはなく出会いもありません。人も犬も猫も大好きな子で、すぐに馴染んでくれるおおらかな性格です。サビ猫には飼い主さんが決まりました!▼飼い主の事情で中標津保健所に放棄された13歳の兄妹猫。黒猫の去勢オスは、人懐こくとても穏やかな性格です。薄茶トラの避妊メスは、最初は環境の変化に戸惑い、興奮し激しく威嚇しましたが、今では落ち着き、誰にでも人懐こくなりました。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・どうか幸せになるチャンスを与えてください!

根室保健所:0153-23-5161
中標津保健所:0153-72-2168
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/dogcat/information.htm


どうか一匹でも多くの子がご理解ある温かい家庭に貰われますように・・・。



posted by しっぽの会 at 20:52 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャインそろばんあんざん教室の生徒さんが募金を届けてくださいました。

bokin.jpg

シャインそろばんあんざん教室の生徒さんたちが
募金を届けに来てくださいました★

当会のスタッフがしっかりと
受け取りましたexclamation

集まった募金額は22,216円でしたぴかぴか(新しい)

今回、募金を届けに来ていただいた生徒さんは
犬や猫の見学をし、当会のショップでも
たくさんお買いものしてくれましたよるんるん

シャインそろばんあんざん教室のみなさん
たくさんの募金を本当にありがとうございました★

動物たちのために大切に使わせていただきますm(__)m



しっぽニュース




タグ:募金
posted by しっぽの会 at 15:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

四季折々 ギンガ日記

ボランティアさんから、
昨年から撮りためたギンガの写真をいただきました☆

石狩市厚田の会社の倉庫で捕獲されたギンガは、
推定2歳のミックス犬のオスで、
昨年1月石狩保健所から引き取りました。

当時推定6ヵ月のヒューマと一緒に捕獲され、
ギンガの身体はヒューマを守ってきたために
出来たであろう多数の傷があり、
2匹はともに行動し助け合いながら生きていたようでした。

皮膚病も重傷でしたが、
注射と投薬ですっかりきれいになったギンガ。
人間を非常に恐がりスキンシップが苦手でしたが、
今ではお散歩を楽しみ
アイコンタクトも取れるようになりましたぴかぴか(新しい)

しっぽで過ごす年月、四季も移り変わりました。
しっぽの施設で過ごす動物たちに
一日も早く甘えられる自分の家族をと願ってやみません☆

ギンガが家族になれる日もそう遠くはないかもしれませんねグッド(上向き矢印)

ボランティアさん、
お写真たくさんありがとうございましたm(__)m





2013natu (2).jpg

昨年の夏 草が気持ちいいー!





2013natu.jpg

ボク、草むら大好き! 忍術〜見えてないよね?





2013aki.jpg

アイコンタクトだって取れるんだから手(チョキ)





2013aki (2).jpg

昨秋☆長沼はお米と玉ねぎの産地だよ☆

この辺の農家さんはたいがい作っています☆





201311.jpg

弟分のヒューマ(手前)とはいつも一緒だよ
雪のない運動場にももうすぐ雪が降るよ。
また長くて厳しい冬がやってくるね。





2014fuyu.jpg

今年2月☆足つめてぇー!つい弱気になったボクでしたあせあせ(飛び散る汗)





2014fuyu2.jpg

ヤッホー!キツネの足跡発見!!

どこまで続くのかなぁーーずっと追いかけてみたい。





201404.jpg

今年4月☆残雪はあるけどやっと雪が融けたよ♪

しっぽにも春がきたーexclamation





2014042.jpg

最近のお散歩風景だよ。

車が来たね。

でも平気です・・・ボク。





2014043.jpg

ムムム・・・かなり近づいて来たぞあせあせ(飛び散る汗)




2014044.jpg

やっぱこぇーあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





2014053.jpg

うん、これも最近の写真だよ☆

お手ってなんだったっけー?





201405.jpg

たしかこんなような・・・。





2014052.jpg

どう?チロリ〜ン♪
せいか〜い、よしよし。あーよかった!

いい子いい子されるのって気持ちイイス(笑)





002.jpg

しっぽの八重桜☆

道東の根室や道北の稚内より遅い開花だったけど、
今年も咲いたよ。

来年は、卒業したボクが飼い主さんと一緒に眺める予定だよ犬

なので、誰かボクの優しい飼い主さんになってください。
待ってるね




タグ:里親
posted by しっぽの会 at 19:30 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!マリモとオンプがしっぽを卒業しました♪

marimo-thumbnail2.jpg
マリモ 推定2歳のメス
今年1〜2月にかけて札幌市動物管理センターに、
98匹の多頭飼育で放棄された猫でした。


onpu-thumbnail2.jpg
オンプ 推定2歳のメス
オンプも今年1〜2月にかけて札幌市動物管理センターに、
98匹の多頭飼育で放棄された猫でした。

多頭飼育の悲惨な状況から家庭の幸せを手にした2匹です。


おめでとう!マリモとオンプがしっぽを卒業しました

飼い主さまはホームページをご覧になり、
右目が見えていないマリモを気にかけてくださり、
マリモと一緒に多頭で飼われていたオンプとウニも家族に迎えたく
見学にいらして下さいました

ウニは咳が出ていて治療中のため、
ご自宅が薪ストーブでウニの体に負担になることを心配して下さり、
マリモとオンプを家族に迎えて下さいました

ご実家には4年程前にしっぽを卒業したネコちゃんがいるそうです

飼い主さま、ありがとうございましたm(__)m
賑やかになりますね♪お幸せに〜


しっぽニュース



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 00:47 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

27日、RadioD FM dramacity聴いてください★

doramacity.jpg

本日、27日は5月第4週の火曜日☆

RadioD FM dramacity様の「ランチタイムバライティディッシュ」に、
午後1時30分から30分程度、当会代表 稲垣が出演させていただきます。

今日も、しっぽの犬猫の話題を中心に盛りだくさんなトークをお届けします★

保健所から引取りした犬たちやしっぽを卒業したワンニャン他、
平成28年度、札幌市に動物愛護条例が制定される予定なども、
お話しさせていただきます。

放送はPCでご視聴いただけます☆

サイマルラジオの北海道のカテゴリーから
http://www.simulradio.jp/

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリックしてください。

また、スマホではリッスンラジオからご視聴いただけます。
http://listenradio.jp/

アプリをダウンロードしてご視聴くださいね☆

番組は、リスナーの皆さんからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:dish@dramacity.jp
FAX: 011-890-7766

皆様からの、メッセージ、ご意見お待ちしておりますね✿

しっぽニュース

posted by しっぽの会 at 10:30 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌市に【動物愛護管理に関する条例】

043.jpg

札幌市内の公園では、ペットの飼い主にマナーを求める看板を多数設置しています。

公園内に犬を放したり汚物を放置することは、
『畜犬取締り及び野犬掃討条例』により禁止され、
守れない場合には罰せられることもあります。

『畜犬取締り及び野犬掃討条例』は係留の義務など
目的が限られていますが、
札幌市では、『人と動物が共生する社会の実現』を目標に、
札幌市動物愛護のあり方の検討する委員会が3月に設置されました。

委員会のメンバーは、大学教授や獣医師会役員など動物関連の学識経験者、
動物取扱業者、動物愛護団体、公募市民による計10名で構成されていますが、
当会も札幌在住のスタッフがしっぽの会を代表して参加させていただいています。

会議では、札幌市保健所部長、札幌市動物管理センター所長、
職員の方々のお話を伺い活発な意見が交わされています。

委員会では、下記の事項について検討します。

・札幌市の動物愛護管理に関する条例の制定について
・動物管理センターの業務のあり方について
・動物管理センターの名称について
・飼い主のいない猫対策について
・札幌市動物愛護推進協議会(仮称)の設置について


会議は札幌市動物管理センター本所で開催されましたが、
第1回目は平成26年3月27日に行われ、
・委員長の選任
・公募委員の選考

第2回目は平成26年5月14日に行われ、
・札幌市動物愛護管理行政の目標と基本方針について

話し合いが行われ、9月までにあと3回の会議が予定されています。

5回の会議を終えた後、骨子案を確定し条例案が作成され、
その後、関係機関を経て、平成28年4月の条例施行を目指しています。

北海道は平成13年に『北海道動物の愛護及び管理に関する条例』が制定されましたが、
札幌市は罰則なども盛り込み、札幌市独自の条例を制定、
『動物の愛護と管理』を厳格化させるものです。

また、重点項目には
・動物愛護精神の涵養
・動物の管理体制の整備
の上記に加え、動物の福祉の向上を掲げています。

動物の福祉の向上を盛り込んだ条例は、日本全国のどこにもありません。


先日、札幌市動物管理センターの平成25年の犬の殺処分数が8匹と、
統計を取りだした昭和47年の集計以来、
初めて一ケタになったニュースが各マスコミで報道されました。
譲渡率も大幅にアップし、
犬は元の飼い主への返還と譲渡を合わせると97.1%になりました。
また、猫の殺処分数は依然多いのですが、初めて1,000匹を下回り、
昭和47年の集計以来初めて収容数・殺処分数とも減少しました。

飼い主のいない猫の対策についても協議されます。

もちろん、多頭飼育し放棄や虐待する飼い主に対する対策も必要です。

全国の住みたい街ナンバーワンの札幌市☆
動物たちにも安心して暮らせる札幌市になれるように、
『人と動物が共生する社会の実現』に向け、
最高の『札幌市動物の愛護及び管理に関する条例』が制定されますよう、
来年パブリックコメントが開始されましたら、
札幌市にお住まいでなくても
意見を提出することが出来ますので皆様ぜひご参加ください。

札幌市が『動物の愛護と管理と福祉』で
人と動物がより良く共生できる街となり、
全国の自治体のお手本になれるよう、皆様応援よろしくお願いします!



posted by しっぽの会 at 06:00 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イヴちゃんが遊びに来てくれました♪

001.jpg

イヴちゃんが遊びに来てくれました

昨日トリミングに行ったそうで、とっても良い匂いがしてました

イヴちゃんはトリミングでも病院でもお利口さんで
トリマーさんや先生に誉められてるそうです





000.jpg

甘えん坊のイヴちゃんは、
人が大好きで常に誰かの側にくっついていたいみたいです

そして飼い主様のお友達にもくっつくので大人気だそうで、
みんなに可愛がってもらってるそうですよ

とっても可愛いくてお利口さんのイヴちゃんですが・・・
お留守番が嫌いで、一緒にいる時はしないようなことを、
留守中にいろいろとやらかしているようです

置いて行かれて怒ってるのでしょうかね

そんなイタズラ(?)をされても飼い主様は
「私が片付ければ済む事だから」と仰ってました。

毎日、朝晩1時間ずつお散歩をしてるそうですよ

昨冬、8歳で保健所に放棄され絶望のどん底にいたイヴちゃん・・・
今は表情も明るく元気いっぱいで、
飼い主様に大事にしていただいて、とても幸せそうでしたde_03_0013.gif

また遊びに来てください


posted by しっぽの会 at 00:00 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

北海道文化放送(UHB)スーパーニュースで『悪質なペット飼い主に罰則検討』

002.jpg

本日、16時40分〜19時、北海道文化放送(UHB)スーパーニュースで、
『悪質なペット飼い主に罰則検討』が放送されます。

先日、札幌市内で起きた動物虐待のショッキングなニュースに
驚きと憤りを感じた方も多いと思います。

5匹の犬の死体を公園に捨てたとして、
北海道警札幌豊平署は17日、
札幌市豊平区月寒東1の7、無職星正吾(23)、
同区月寒東1の9、契約社員秋庭正幸(20)の
両容疑者を廃棄物処理法違反容疑で逮捕した。
 発表によると、2人は今年3月14〜15日の間に、
同区の西岡公園の駐車場付近で、
チワワやボーダーコリーなどの成犬5匹の死体を捨てた疑い。
 犬は段ボール3箱に分けて入れてあったという。
犬はいずれも、星容疑者がインターネットを通じて
無料で譲り受け、飼っていたものだった。
2人は容疑を認めているといい、
同署では、星容疑者が犬を虐待した可能性もあるとみて調べている。
(以上、5月17日付読売新聞より)


過去には、動物虐待が更なる動物虐待、殺人にはで及んだ事件がいくつかあります。
悪質な動物虐待は断じて許してはなりません!

札幌市では、現在札幌市の愛護条例制定に向けて
検討委員会で審議を重ねています。

当会稲垣代表のコメントも放送されますので、ぜひご覧ください。



posted by しっぽの会 at 16:17 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!シグナルがしっぽを卒業しました♪

shigunaru.jpg

おめでとう!シグナルがしっぽを卒業しました

シグナルは札幌市動物管理センターに放棄された
推定2歳の黒茶トラのオスで、
2月に当会で引取りしました。
臆病で控えめな性格でしたが徐々に人にも慣れて、
撫でて貰うのが好きになりました♪
また、オモチャの遊び方も知らない子でしたから、
成育歴は人とのコミュニケーションが少なかったと思われました。

【過去のシグナルのしっぽレポート記事】
http://shippo-days.seesaa.net/article/396059743.html

飼い主さまは何度か見学にいらしてくださりシグナルを気に入られ、
2段ゲージやバリなどのご準備され、お迎えにいらしてくださいました猫

シグナルは緊張していた様子でしたが、
今では人にも猫にも懐こい甘えん坊のうえ、可愛くお利口さんです☆
初めて猫を飼われる飼い主さまにとって、
シグナルはピッタリの猫ではないでしょうかかわいい

シグナル、卒業おめでとう!
たくさん可愛がってもらってねぴかぴか(新しい)

飼い主さま、ありがとうございましたるんるん
シグナルをよろしくお願いしますm(__)m晴れ


しっぽニュース


タグ:卒業 里親
posted by しっぽの会 at 05:11 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロスケちゃんが遊びに来てくれました♪

001.jpg

クロスケちゃんが遊びに来てくれました

昨年11月にしっぽを卒業したクロスケちゃんの飼い主さまは、
先住猫がいないのでハンデのある子をと、
猫エイズキャリアのクロスケちゃんを迎えてくださいました!
飼い主様は、猫の捕獲器を借りに来られたこともあり、
野良猫を『捕獲して・不妊手術を施し・また放す』TNR活動もされています手(グー)


クロスケちゃんは、食欲旺盛、元気いっぱいで、
身体は一回り大きくなって貫禄たっぷりになり、
現在プチダイエット中だそうです☆





000.jpg

クロスケちゃんがいたエイズ部屋の前でゴエモンと再会、
その後、暫くお部屋の中で遊んだクロスケちゃん♪
初めて会う子に『シャー!』と言われても、やっぱり動じず寛いでました〜(笑)

会にいた頃から何にでも動じない子でしたが、相変わらずの大物ぶりでした


飼い主さま、ありがとうございましたm(__)m
クロスケちゃん、また遊びに来てねハートたち(複数ハート)


posted by しっぽの会 at 02:57 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

おめでとう!フランがしっぽを卒業しました♪

001.jpg

おめでとう!フランがしっぽを卒業しました

フランは4月、口輪をされて放浪していたところを保護され、
函館保健所に収容されていました。
全身が毛玉だらけで酷い悪臭がし、大きな声で吠えるため、
最終処分の可能性がありました・・・。


飼い主さまは昨年7月、
先住のゴールデンレトリバーを8歳の若さで亡くされ、
新たに家族を迎えようと色々な募集サイトをご覧になるうちに、
当会のホームページをご覧になるようになられました

飼い主さまは、度々面会にいらしてくださり、
当初は『見白〜』や『スミレ』を気にされていました。
しかし、大型犬の介護が大変なことを体験されていたので、
17sと大型犬よりやや小さめのサイズで
先住の子にも少し似ているフランを気に入ってくださいました☆





002.jpg

フランは亡くなった子と同年代でもあるので、
その子の分も含めて可愛がってくださるそうですよ

飼い主さま、フランをどうぞよろしくお願いしますm(__)m
どうぞお幸せに〜



タグ:卒業
posted by しっぽの会 at 12:26 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくら(旧桃)ちゃんが遊びに来てくれました♪

001.jpg

さくら(旧桃)ちゃんが遊びに来てくれました

飼い主さまは、さくらちゃんの2〜3週間後の『飼い主さま報告』を、
届けにいらしてくださいました☆


---以下飼い主さまのご報告です---

3日目〜1週間くらいエサの食べる量が減りましたが、
徐々に回復その後は日々食欲旺盛です。
くしゃみを心配し病院に行き
「外見は5才に見えても、10才でもおかしくない」と言われ
正直夫婦でショックを受けました。
今は、同じ寝室で寝ています。
散歩は1日2回1時間程度で、散歩は大好きです。
妻に特になつき、入浴・トイレ等の時は戸の外で待っているくらいです。
さくらとのスキンシップは、時間を多く取るようにしています。
オモチャには興味を示しませんが、家具にもイタズラしないので助かっています。
私達の食事中はすぐ横に来ますが、おとなしく待っています。
しかし寝室にいると、しつこい位くっついて来て甘えてきます。
甘えられないでいると、床に背中をこすり付けて要求します。
これからも、さくらを大切にしていきます。





さくらちゃんに安心できる家族ができて、会にいた時より落ち着いてみえました。
みんな笑顔で仲良し家族

北斗市役所から保護して見立てていただいた年齢が5歳くらいでしたが、
確かに年齢の判断は見た目だけでは分かりませんし、
逆にその後、若く推定いただく場合もあって
年齢を推測する個人の差もあり難しいところでもありますm(__)mあせあせ(飛び散る汗)

さくらちゃんが一日でも長く飼い主さまと充実した日々を送れますように・・・☆

ご報告にいらしてくださり、本当にありがとうございました!
また遊びに来て下さいね



posted by しっぽの会 at 08:40 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

★今週のしっぽワンコ~ジェームス&ブラウン編~★

buraun.jemusu5.jpg

犬 ジェームス&ブラウン 犬

こんにちは!!
ボクたちジェームス(写真:右)&ブラウン(写真:左)★

ボクたちは2013年12月に5匹兄妹でやって来たんだひらめき

他の3兄妹は順調に新しい家族が出来て
卒業していったんだけど、なんでだか
ボクたちだけ まだ良い出会いがないんだあ・・



jemusu2.jpg

ボクはジェームス!

ちょっぴり人見知りするシャイボーイだよたらーっ(汗)

だけど元気・食欲はモリモリのやんちゃ坊主手(グー)



jemusu3.jpg

ねえねえ、ボクってとっても愛嬌のある お顔じゃな〜い?揺れるハート

最近になって人見知りするようになったんだけど
馴れた人にはたくさん甘えるよグッド(上向き矢印)



jemusu4.jpg

見て見て〜!
こーんな草とれたよ〜手(チョキ)

すごいでしょ?



buraun.jemusu3.jpg

ブラウン「 ボクにも見せてよ〜 」

やめてよブラウン〜たらーっ(汗)
これボクのだよ!



buraun.jemusu4.jpg

あーぁ、取られちゃったバッド(下向き矢印)



jemusu.jpg

いいも〜んだっダッシュ(走り出すさま)

ここにこうやって隠れて
あとでブラウンのこと驚かせちゃお〜★



buraun4.jpg

ボクはブラウン!

ジェームスとは違ってボクは人見知りしないよひらめき

でも、やんちゃすぎて甘噛みがヒドイのバッド(下向き矢印)



buraun2.jpg

他のワンコにも興味津々exclamation

ボク、あんまり怖いもの知らずかも・・

それにしてもヒューマ兄ちゃん、
ボクたちにソックリなお顔だね〜ひらめき

ボクたち、どこかで血が繋がっているのかもね!



buraun3.jpg

身体もすごく大きくなったでしょ?

しっぽに来た当時は5~6kgだったけど
今はジェームスが15kg、ボクが16kgになったよあせあせ(飛び散る汗)

推定年齢は7ヵ月くらいだから
まだまだ大きくなると思うよ(^^;)



buraun,jemusu.jpg

ボクたち いっぱい走って いっぱい食べる
育ちざかりのやんちゃ坊主手(グー)

しつけもこれからだから
大変なことも多いかもしれないけど一緒に暮らしたら
とっても賑やかな毎日になると思うよ〜ぴかぴか(新しい)



jemusu,buraun.jpg

みなさん、ぜひボクたち2匹にも会いに来てねるんるん

よろしくお願いします★



今週のしっぽワンコ~ ジェームス&ブラウン編 ~でした!

来週はニャンコの紹介予定です猫

お楽しみに〜晴れ



しっぽニュース




タグ:里親
posted by しっぽの会 at 15:40 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!真白がしっぽを卒業しました♪

mmasiro.jpg

おめでとう!真白が卒業しました


真白は今年2月、石狩市北生振で迷子で保護されましたが、
首輪を外され、真冬の寒空に遺棄されたと推測されました。

保健所では「噛むから」と一般譲渡対象から外れ、
当会に引き取り依頼がありました。

若いせいか甘噛みや人見知りなところもありましたが、
ここ数ヵ月で随分人馴れもしました☆


飼い主様は先日見学に来てくださり、
元気いっぱい天真爛漫の真白を気に入ってくださいました

飼い主様は一人暮らしをされていますが、犬との生活をお考えになり、
中型犬までは飼っても大丈夫なお家にされたそうですよ

昼間お留守番が出来る子、、とのことで、
真白の元気さから少々不安はありましたが、
お留守番に慣れるまではケージで様子を見てくださるそうです

人が大好きで遊び好きな真白☆

たくさん遊んでもらって甘えてね

元気いっぱいの真白をよろしくお願いします



タグ:卒業 里親
posted by しっぽの会 at 08:04 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちび太ちゃんが遊びに来てくれました〜♪

tibi.jpg

先日、ちび太ちゃんが遊びに来てくれました〜

2009年7月に当会を卒業したテリアミックスのちび太ちゃん☆
体重が11キロから16キロ位まで太ったそうですよ(・_・)

お留守番が出来ず、ペットホテルに預けてもずっと鳴くので、
ペットOKのホテルを探し、常にちび太ちゃんと一緒の行動だそうです

ちび太ちゃんはとても幸せそうでした!

新聞紙やパンの差し入れもいただきました。

飼い主さま、本当にありがとうございましたm(__)m


しっぽニュース


posted by しっぽの会 at 00:45 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

滝川クリステルさまよりいただいたご寄付の3回目のご報告☆

3月26日、滝川クリステルさまより
オフィシャルサイトで販売されているアクセサリーの
売上げの中から302,313円のご寄付を頂戴いたしましたが、
3回目、最終のご報告をさせていただきます。

1回目、保護犬サンドの先天性の口蓋裂矯正手術と
耳道切開手術にご寄付を使わせていただき、
2回目はサンドのその後の治療費と高齢でハンデのある足長対象犬猫の
チャコ・ダック・ロイズの薬代等に使わせていただきました。


3/27レポート記事 
滝川クリステルさまよりご寄付をいただきました!
http://shippo-days.seesaa.net/article/392809086.html


4/29レポート記事 
続 滝川クリステルさまよりいただいたご寄付のご報告☆
http://shippo-days.seesaa.net/article/395767848.html





001.jpg

当会のかかりつけの病院は車で30分ほどの千歳市協和にあるガイア地球動物病院です。





004.jpg

自然豊かな田園地帯の林の中にあり、農場も経営されています。

3回目は、ミックス犬の富男とミニチュアピンシャーのルピー、
猫のウニの医療費のご報告をさせていただきます。





tomio.jpg

推定10歳のオスのミックス犬の富男です。
富男は昨秋、富良野保健所に迷子で収容されていましたが、
飼い主のお迎えも新たな出会いありませんでした。

健康診断で心肥大と心雑音が確認され、
左目は傷があり瞼も腫れ上がっていました。

心臓の薬を服用していましたが、今年に入ってから咳が酷くなりました。

レントゲンを撮ったところ、
心肥大がかなり進んでいて呼吸器官が狭くなっていました。
そのため呼吸が苦しくて、咳が酷くなったようです。
肺炎になる可能性もあるとのこと。
利尿剤と心臓の動きを強くする薬が追加になり、生涯、薬は手放せません。

でも、明るく人懐こい富男は、体調が優れなくても健気にがんばっています☆





rupi.jpg

推定9歳のオスのミニチュアピンシャーのルピーです。

ルピーは4月、渡島総合振興局に負傷犬収容されていました。

右耳の一部が壊死しており、
腸のヘルニアでお尻が膨らんでいる姿を見て、
発見した人はカラスに襲われたものと思われたそうです。






rupi2.jpg

ルピーの手術後の写真です。
インパクトのある写真ですので、驚かれたら申し訳ありませんあせあせ(飛び散る汗)

ルピーは、肛門付近が腸のヘルニアで腫れ、排便が困難でした。
お尻の右側は直腸憩室との診断で、前立腺も腫れていました。

今月12日、去勢手術の際に、会陰ヘルニア、前立腺、直腸憩室の手術をしました。
ただ、会陰ヘルニアと直腸憩室はどちらも再発の可能性が高いそうです。

前立腺の腫れは去勢手術をしたので治まると思われますが、
腫れが酷くなるようなら癌の可能性が考えられるとのこと・・・。

右後肢に膝蓋骨脱臼もあり病気の塊のようなルピーですが、
様々な困難にもめげずにがんばっています。

渡島総合振興局では、職員さんのアイドルだったルピー。
人が大好き!抱っこも大好きな甘えん坊さんです。





uni.jpg

最後はウニの医療費です。
ウニは推定2歳のメスです。

今年1月〜2月にかけて札幌市動物管理センターに、
98匹の多頭飼育の猫が放棄されたことはご存じの方も多いと思いますが、
ウニもその中の一匹でした。

今月初旬、咳をするので診察を受けましたが、
咳の薬を飲んでくれないので、抗生剤とステロイドの注射をしました。
注射は3週間効くそうですが、炎症が原因の咳なら治まるとのことでした。

ウニは身体を擦りつけ甘えてくるフレンドリーな子です。
ウニたち多頭飼育の放棄では、関係者の皆様のお陰で命を繋ぐことが出来ました。

昨年改正された動物愛護管理法では、
都道府県知事は犬猫等を多数飼育している一般飼養者に対して、
条例によりその飼養状況等について届出させることができることが明記されました。
さらに、多数の動物の不適切な飼養によって、
動物が衰弱する等の虐待につながるおそれがある場合にも、
都道府県知事はその飼養者に対して、
改善勧告や命令をすることができることとされました。

今後は、多頭飼育の情報があれば、
大きな事態に発展しないよう、改善勧告や命令を出していただけるよう、
関係自治体に連絡するのがいいのではないでしょうか。





018.jpg

以上、5月12日にかかった3匹の医療費を、
滝川クリステルさまからいただいたご寄付から使わせていただきました。

<ガイア動物病院での医療費>

5/12 ルピー
去勢手術・会陰ヘルニア等手術・マイクロチップ挿入 計 45,468円

5/12 富男 処置料、内用薬 16,632円 

5/12 ウニ 投薬・注射代 5,400円

上記 合計67,500円

3月26日にいただいたご寄付302,313円

1回目の医療費 151,990円
2回目の医療費  84,141円
3回目の医療費  67,500円
-----------------------------------------
合 計     303,631円

この度の医療費で、いただいたご寄付は全て使わせていただきました。

滝川クリステルさま、本当にありがとうございました!
これからも行き場のない動物たちを救い、
犬猫の殺処分ゼロに向かって真摯に努力してまいります☆


滝川クリステルさまブログ
http://ameblo.jp/takigawa-christel/

滝川クリステルさまfacebook
https://www.facebook.com/ChristelTakigawaOfficial

オリジナルチャリティーアクセサリー「Everchris」販売サイト
Piece to Peace SHOP
http://www.piecepeace-shop.com/?mode=cate&cbid=1636882&csid=0&sort=n

とてもセンスの良い素敵なアイテムがご覧いただけます。
皆様、ぜひ覗かれてみてください♪



タグ:ご寄付
posted by しっぽの会 at 20:30 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!なな子がしっぽを卒業しました♪

nanako.jpg

おめでとう!なな子が卒業しました

家庭の事情でしっぽに来たなな子は、
慣れるまでは一癖あるものの、慣れると陽気で甘えん坊さんで、
コッカーの特徴そのものです

飼い主様は3年前に愛犬を亡くされましたが、
また犬との生活をと当会のホームページをご覧になり、
なな子に会いにいらしてくださいました

最初はちょっぴり警戒していたのかよそよそしかったなな子ですが、
お散歩に連れて行ってもらい、
すぐ甘えん坊モードになっていました〜

寂しがり屋で人の側にいるのが好きな なな子

安心できる家族ができました

たくさん抱っこしてもらって幸せにね



タグ:里親 卒業
posted by しっぽの会 at 18:30 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月21日、胆振振興局からのレスキュー★

hokenjo.jpg

5月21日、胆振振興局から2匹の犬を引き取りました。



umi.jpg

天候はあいにくの雨でしたが振興局では
2匹の可愛らしい子たちが待ってました犬



teru.jpg

1匹目は迷子で保護されたグレー色の中型犬。

テルと名付けました。

推定年齢は5歳前後、少し臆病で
周りの様子を伺いながら行動する慎重派なテル。



teru3.jpg

尻尾はお尻の下に隠していて、常に逃げ腰です。

首輪とリードを繋げているナスカンを自分で外すことを覚えているのか、
何度か振興局で外していたそうなので要注意です。

あまり人との関わりが少なかったのか
はたまた自身の置かれている状況を
理解できず戸惑っているのかはわかりませんが
「悲しそうで、まだ人を心の底から信用していない」
そんな表情に見えました。



teru4.jpg

ですが、人の手からご飯をもらって食べることが出来たり
オスワリやオテもしてくれるお利口さんです。

初対面のスタッフにも自ら近寄ってきてくれたので
気長に向き合えば心を開いてくれそうな子です。



jiro.jpg

2匹目は和犬ミックスの中型犬。

ジローと名付けました。

ジローも推定年齢は5歳との事でした。

壮瞥町のお祭り会場で迷子犬として
兄妹と思われるメス犬と一緒に保護されたジロー。

長期間 放浪していたと思われるにも関わらず
とうとう飼い主のお迎えはありませんでした。

一緒に保護されたメス犬は後肢に障害がありましたが、
先日ご理解ある飼い主さんに貰われました。

ジローはとてもフレンドリーで
身体中、どこを触っても嫌がらず
落ち着いていてお利口さんです。



jiro2.jpg

カメラにもちゃんと目線を送ってくれました。

身体は8.9kgと小柄ですが、心は大きな器のようです。



sham.jpg

両目の無いシャム系の成猫も里親が決まったそうで
譲渡される前に会うことが出来ました。

今度こそ、幸せになってね・・♪



teru&jiro.jpg

2匹を乗せて動物病院へ向かいました。

室蘭からは車で2時間半ほど掛かりましたが
車内で2匹ともとても大人しく寝ていてくれました。



jiro3.jpg

動物病院でも2匹ともお利口でした。

順番待ちをしているジロー。



jiro4.jpg

念のため口輪をしての診察でしたが
採血も大人しくされていました。



teru5.jpg

テルも緊張していましたが
暴れることなく お利口さんでした。

2匹とも愛嬌があり、絆を深めれば
良きパートナーとなってくれそうです。

どうぞ、新しくしっぽの仲間入りした
テルとジローに会いにいらしてください。



しっぽニュース




タグ:里親
posted by しっぽの会 at 00:07 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

5月22日の札幌市動物管理センターは

086.jpg

今日の札幌は昨日の雨も上がり、時々曇るものの爽やかなお天気でした。

札幌市動物管理センターには、犬5匹と成猫14匹、子猫が17匹収容され、
珍しく小型犬が1匹も収容されていませんでした。

柴犬は20日に飼い主放棄され不安からか震えていました・・・。

犬はラブラドールとゴールデンレトリバー、ミックス犬と柴犬、
猫は3組の親子猫も迷子収容されていました。

とても人に慣れていましたから、
明らかに親子で遺棄されたのでしょう。



031.jpg

収容犬29、5月14日に東区本町2条10丁目で保護されたゴールデンレトリバーのオス。

すぐには寄ってこようとはせず、とても淋しような目をしています。

赤い胴輪とリードをつけていましたが、未だに飼い主は現れません。





036.jpg

声をかけるとちょっとはしゃぎ出し犬舎の中を走り出しました。
声掛けやスキンシップや欲しかったのでしょう・・・。

身体は毛玉だらけで、一部フェルト状になっていました。






034.jpg

こんなに可愛い笑顔も見せてくれました。

今日で迷子期限が終了しました。
今度こそ大切な家族になりますように・・・。





043.jpg

収容犬31、5月19日、手稲区前田6条12丁目で保護された白のミックス犬のオス。

赤い首輪をつけ、ドアにかかったチェーンをつけたまま保護されました。





041.jpg

今日面会した時は感じませんでしたが、
捕獲時は興奮していたのか噛みついてきたそうで、
噛みつき注意のコメントが書かれていました。

収容期限は5月27日(火)です。

どうか飼い主さんの迎えがありますように・・・。





004.jpg

収容犬13、推定6〜8歳のチョコレート色のラブラドールレトリバーのオス。

ダイエットフードのお陰で少しスリムになりました。

相当の重量オーバーですから、
足腰にかかる負担はかなりのものだったと思います。

立ち上がるのも大変で辛そうです。
健康を損なうまで太らせてしまったことは、
これもある意味で虐待にあたるのではないでしょうか。





013.jpg

性格はラブラドールそのもの。
明るくフレンドリーなナイスガイです!

おなかに腫瘤のようなものがあるので、病院で診てもらう必要があります。

ご理解ある方との出会いを待っています。





026.jpg

収容犬051401、推定3〜5歳のミックス犬のメス。

迷子収容期限が切れ、その後、譲渡されましたが、
その日のうちに逃がしてしまい、結局、放棄されてしまいました。





023.jpg

収容当初は噛む仕草も見られましたが、
今では職員さんに心を許し甘えるようになり、
『かお〜』って声をかけると顔を寄せてきました。

まだ痩せていますが、少し太り健康になって来たようです。

次こそ終生大切にしてくれる飼い主さんと出会えますように・・・。




015.jpg

収容犬050201、5月20日、飼い主に放棄された12歳の柴犬。

放棄の理由は引越し・・・この子の命が保証されないかも知れないのに、
なぜ一緒に住める住まいを探さないでしょうか・・・。

ダメなら新たな飼い主を精一杯見つける努力はしたのでしょうか・・・。

不安と緊張でこの子はずっと震えていました・・・
飼い主はそれを知ろうとはしないのでしょう。





077.jpg

収容猫F29、5月19日 に中央区南9条西15丁目で保護された白黒猫のオス。

なぜここにいるのか…この子にとって理不尽なことでしょう。

懐きが良くなって新たな出会いがありますように・・・。

迷子収容期限は5月23日(金)、明日迄です。





066.jpg

収容猫F020606、推定2〜4歳の黒猫のオスは
多頭飼育放棄された98匹の最後の1匹ですが、
未だに緊張してなかなか慣れないためずっと出会いがありません。

家庭に入り広い室内でならリラックスするようになるのかも知れません。





064.jpg

収容猫F050103、推定3〜5歳の黒灰のオスも多頭数飼育されていた猫です。

感染症等の可能性もあるそうです。

最近慣れて来て撫でると喜ぶようになったそうです。





062.jpg

収容猫F051601、下記の猫と一緒に放棄された1歳半の白黒茶のメス。

人馴れした可愛い子です。




058.jpg

収容猫F051602、同じく放棄された1歳半の白黒茶のメス。

この子も人馴れしています。




075.jpg

収容猫F28、5月13日に手稲区西宮の沢4条1丁目で保護された白茶猫のオス。

迷子期限終了後、懐きが良くなるまで観察中ですが、
幸せな出会いを待っています。





071.jpg

シャム系のオスも下記と一緒に放棄されました。





069.jpg

上記と一緒に放棄されたオス猫。

2匹ともオヤツを見せると側に来るようになりました。

少しずつ慣れて来ています。
放棄された4匹のオスのうち残りは上記とこの子の2匹になりました。





076.jpg

F7、4月9日保護されたサビ猫のメス。

HPには掲載されていませんが、静かに出会いを待っています。





060.jpg


061.jpg

2匹も人に慣れていませんが、幸せになりたいのはどの子も同じです・・・。






089.jpg

動物慰霊碑には市民の方が飼養していた動物、交通事故で死亡した動物、
センタ―で処分になった動物たちが眠っています。

供花のない日はなく、誰かしらお参りに訪れています。

2013年度、札幌市の犬の殺処分数は8匹、猫は764匹にまで減少したとはいえ、
まだゼロにはなっていません。

一日も早く殺処分という恐ろしい現実がなくなりますように・・・。





513bekkaitou.jpg

別海町役場では3匹の犬が出会いを待っています。推定5〜6歳の茶白ミックス犬(オス)は別海町大成で保護されましたが、遺棄されたのでしょう。音や人の動きに敏感 で臆病でしたが、人に馴れて来てお散歩も上手に出来るそうです。推定6ヵ月の薄茶ミックス犬2匹は兄妹犬と思われます。上風連192番地付近で保護されましたが、やはり遺棄されたのではないでしょうか。大人しく落ち着いた2匹できっといい家族になってくれると思います。幸せになりたいのは どの子も同じ・・・3匹は優しい飼い主さんを待っています!

別海町役場:0153-75-2111
http://betsukai.jp/blog/0001/index.php?ID=2535





0519nemuro.jpg

根室保健所に収容されている茶トラ白のオス猫は、人懐こく誰にでもべったり甘えてきます。犬とも仲良できます!最近ぽっちゃりして食欲もあり元気です。サビ猫(メス)は膝の上で寝るのが好きな甘えん坊で、食欲もあり元気です。2匹に問は合わせも出会いもありません。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・どうか幸せになるチャンスを与えてください!

根室保健所:0153-23-5161
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/dogcat/information.htm





kuttyann5.20.jpg

倶知安保健所に収容されているメスの白いミックス犬は、余市で迷子で保護されましたが、飼い主の迎えはなく問い合わせもありません。臆病ですが、大人しい子です。今度こそ終生家族になれますように・・・幸せになりたいのはどの子も同じです。どうか幸せになるチャンスを与えてください!
倶知安保健所:0136-23-1354
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/atarasiikainusisagasi.htm





521kusiro.jpg

釧路保健所に収容されているミックス犬の4匹。メスの2匹は親子で迷子で保護されましたが、親子で遺棄されたのでしょう。オスの2匹も人馴れして食欲もあり元気です。白灰の猫は若く推定2歳くらい。まだ緊張していますが、少しずつ馴れてきました。全匹に問い合わせも出会いもありません・・・幸せになりたいのはどの子も同じです。どうか幸せになるチャンスを与えてください!

釧路保健所:0154-23-1233
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





522obihiro.jpg

帯広保健所に収容されている推定4歳のオスの大型犬2匹は飼い主の都合で放棄されました。吠えが少なく、大変元気でとても人懐こい、コマンドも聞くお利口さんです。人が大好きな愛嬌たっぷりの2匹ですが、問い合わせ出会いも ありません。力があるため、飼育する際には注意が必要です。大型犬の飼育に慣れた愛情をかけていただける方との出会いを待っています。 収容期限は29日!幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・どうか生きる チャンスを与えてください!

釧路保健所:0155-26-9031
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/doubutsu/inunekobosyuu.htm



5月24日(土)は第4土曜日で、札幌市動物管理センター土曜開庁です。

休日の犬猫飼い主さがし事業では、
動物管理センターに収容されている犬猫を譲り受けることが可能です。

日時
平成26年5月24日(土) 10時00分〜12時00分

場所
動物管理センター福移支所(札幌市北区篠路町福移156番地)

犬猫を譲り受ける際に必要なもの
住所、氏名が確認できる身分証明書
犬猫を連れて帰るためのケージ等
札幌市内にお住まいの方が、犬を譲り受ける場合は、登録手数料3,200円


犬猫をお迎え入れる予定のある方、保護してくださる方は、
札幌市動物管理センターや保健所などの自治体や保護宅やシェルターで
新たな出会いを待っている「命の崖ぶちにいる子たち」に
救いの手を差し伸べていただけたらこんなに嬉しいことはありません。



posted by しっぽの会 at 17:17 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢に見た幸せを手にしました!猫エイズ感染症キャリア4匹卒業♪

4cats.jpg

おめでとう!
シィ、ミッチー、マシュ、イチゴがしっぽを卒業しました

飼い主さまは、酪農学園大学付属動物病院の麻酔科の先生で
緩和ケアもされています。
当会の保護犬のキャンディの手術も担当してくださいました。

2年前までは東京の大学病院に勤務されていて、
大学病院で実験に使われていた犬猫で、
年老いたり病気で生徒さんにも貰われなかった子達を引き取り、
介護し看取られたり、
元気になった子は新たな飼い主さんに譲渡されるなど
今まで10匹ほどお世話されてきたそうです!

いつも当会のホームページをご覧下さり、
『エイズキャリアの猫を家族に』と写真を表にして冷蔵庫に貼って、
ずっと考えていらしたそうですよ

また、家族に迎えたハンデのある子がのんびり余生を過ごせるようにと、
家全体にキャットウォークがあったり、
老犬が排泄してもいいように土間の床を作られたりと、
暮らしやすい家を新築されたそうです





c.jpg
<シィ 推定2歳オス 滝川保健所から引取り>

この度、ハンデのある4匹の猫のお迎えを考えて下さり、
見事白羽の矢が当り家族になったのは、
6匹兄妹子猫で保護され1匹だけ残り幸薄かったシィ

過去のしっぽレポート記事【★今週のしっぽニャンコ~シィ編~★】
http://shippo-days.seesaa.net/article/373925178.html

飼い主さまは、
一番古株のなっちゃんを第一候補にお考えでしたが、
一匹飼いの方がなっちゃんの性格上いいのではと、
なっちゃんには新たな出会いを期待することになりました☆

なつも1匹で飼ってくださる方との出会いにがんばろうね☆

過去のしっぽレポート記事【★今週のしっぽニャンコ~なっちゃん編~★】
http://shippo-days.seesaa.net/article/341870587.html





mitti.jpg
<ミッチー 推定6歳オス 札幌市動物管理センターから引取り>

元気で遊び好きなミッチー

今までご縁が全くなく、しっぽに来て早3年が過ぎていましたあせあせ(飛び散る汗)

ミッチー、本当によかったね!おめでとう!

過去のしっぽレポート記事【★今週のしっぽニャンコ~ミッチー編~★】
http://shippo-days.seesaa.net/article/367460152.html





masyu.jpg
<マシュ 推定4歳オス 由仁保健所から引取り>

itigo.jpg
<イチゴ 推定4歳メス 由仁保健所から引取り>

2匹は2013年春、
それぞれが飼い主に放棄され、同時期に保健所に収容されていました。





005.jpg

保健所にいたときからずっと一緒で、
今でもとってもラブラブなマシュとイチゴ

これからも一緒だね!最高に嬉しいね!


過去のしっぽレポート記事【★今週のしっぽニャンコ~ マシュ編 ~★】
http://shippo-days.seesaa.net/article/382548744.html


過去のしっぽレポート記事【★今週のしっぽニャンコ~ イチゴ編 ~★】
http://shippo-days.seesaa.net/article/381478778.html


猫たちの名前ですが、お身内にミッチーさんがいらっしゃるそうで、
名前はミッチーがレイに変更になりますが、
他の3匹はそのままだそうです☆


この度のご縁はキャンディがキューピットになり、
大きな幸せを運んでくれました

シィー、ミッチー、マシュ、イチゴ、本当におめでとう!

飼い主さま、4匹をよろしくお願いいたしますm(__)m
どうぞお幸せに

posted by しっぽの会 at 00:13 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする