2014年04月19日

犬猫救いたい 札幌市の殺処分過去最少 /朝日新聞

asahis.jpg
<画面クリックで大きくなります>

4月18日付朝日新聞朝刊道内ページに、
札幌市動物管理センターの殺処分過去最少の記事が掲載されました。

犬猫の収容数は年々減少傾向にあり、
9年前の2004年は犬766匹だったのに対し、2013年度は344匹。

飼い主による放棄も2004年度の298匹から、
2013年度は119匹に減少しました。

猫は毎年2,000匹以上が収容されていましたが、
2012年度には2,000匹を切り、2013年度は1,607匹に。

これにより殺処分される犬猫の数も減少、
2013年度は犬8匹となり、2004年度の249匹に対し約30分の1、
猫は2013年度764匹で、2004年度の2,406匹に対し約3分の1に減少しました。

札幌市動物管理センターでは、
犬猫の引取りを希望する飼い主に対し、
引き続き飼育できる方法や努力をするように粘り強く説得、
札幌市動物管理センター独自の取り組みである
「飼い主さがしノート」に登録すれば、
自宅で飼養しながら飼い主探しの情報を拡散する取り組みもあります。

譲渡率も大幅にアップ、
犬が2004年度34.3%だったのに対して2013年度は59.3%、
もとの飼い主への返還と譲渡を合わせると97.1%、
猫の譲渡率も5.3%から41.5%と大幅にアップしました。

動物愛護意識の高まりで一般市民の方への譲渡も増加、
ボランティア、愛護団体などの協力も大きな力となったのではないでしょうか。

今年も4月〜11月の第2、第4土曜日と7月21日(祝)、
平日に犬猫の面会や見学に来られない方にも来ていただきたいと、
札幌市動物管理センター福移支所を開けられます。

今月から新年度が始まりました。

今年も殺処分ゼロを目指して、
啓発、情報拡散、飼い主になるなど、官民協力体制でがんばっていきましょう!


しっぽレポート関連記事
「がんばる行政 札幌市動物管理センター」(4月9日記事)
http://shippo-days.seesaa.net/article/394239295.html

しっぽレポート関連記事(4月15日記事)
「犬猫の殺処分 最少 読売新聞」
http://shippo-days.seesaa.net/article/394729640.html

札幌市動物管理センターHP
http://www.city.sapporo.jp/kurashi/animal/new.html

こちらの、網走保健所の職員の方もがんばっておられます。
こちらの記事もご覧ください。
「網走保健所、猫の殺処分ゼロ 昨年度、犬に続き 情報発信で新しい飼い主」
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki4/533985.html



posted by しっぽの会 at 11:32 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たくさんの人に支えられているキャンディ♪

candy.jpg

昨年12月に交通事故に遭い、道路の真ん中で
動けなくなっているところを保護されたキャンディ。

その翌月の今年2月に骨折した左前肢の手術を行い
現在のキャンディはとても元気で、前肢で自分の身体を
支えながら上手に座ることも出来るようになりましたぴかぴか(新しい)

そんなキャンディに、ボランティアさんから
お散歩用にとキャンディカートをいただきましたひらめき

保護当時のキャンディは痩せ気味でしたが
順調に体重も増え、今では抱っこしながらの
お散歩が大変になってきていたところでした(^^;)

さっそくキャンディを乗せてお散歩へ出発〜〜ダッシュ(走り出すさま)



candy2.jpg

キャンディ「 わあ・・今日は暖かくて気持ちいのね〜かわいい

キャンディは寒い冬のお散歩はあまり好きではなさそうですが
暖かい日はお外の匂いを嗅いだり太陽を浴びています晴れ



キャンディ、乗り心地も最高だね〜ぴかぴか(新しい)

キャンディ「 みんな、私のお散歩もよろしくねるんるん

ボランティアさん、ありがとうございましたm(__)m

みなさん、ぜひ元気に頑張るキャンディに会いにいらしてください★



しっぽニュース




タグ:里親
posted by しっぽの会 at 00:47 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする