2013年12月31日

今年一年の感謝をこめて

yuhi.jpg

皆様、いつもしっぽの会の活動をご支援くださり、本当にありがとうございます。
2013年が終わろうとしています。

皆様一人ひとりのご支援が、
しっぽの会の活動を支えてくださり大きな力になっています。

今年も数えきれないくらい
嬉しいこと、悲しいこと、残念なこと、いろいろなことがありました。

私たちが救える命はほんの一握りです。

しかし、一人でも多くの方が犬猫の現状を知り、
周りに伝えてくださることは大きな力になります。

これからも、引き続きご支援応援していただけたら幸いです。

皆様、本当に有難うございました。

どうぞ良いお年をお迎えください




posted by しっぽの会 at 22:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ジャックがしっぽを卒業しました♪

0003.jpg

おめでとう!ジャックが卒業しました

2013年卒業の〆はジャックでした

飼い主様は先日ジャックに会いに来てくださり、本日のお迎えとなりました

先住ワンちゃんがいますが、ジャックが一番のお兄さん(おじいちゃん?)になるそうですよ

初めて会うワンコにはしつこく付きまとうジャックですが、
そんな性格や今までの病気の事や、
高齢でこれからもいろいろ手がかかるかもしれないこと、
全てを理解していただき今回家族へ迎えてくださる事になりました

新しいキャリーも用意してきてくださり、
ジャックは気に入ったのかスタスタと自らキャリーに入っていきました

遠いところ、しかも雪の中何度も足を運んでいただき本当にありがとうございました

ジャックをよろしくお願いします



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 22:20 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ガーリックがしっぽを卒業しました♪

0001.jpg

おめでとう!ガーリックが卒業しました

飼い主さまは、
ホームページの写真のガーリックに一目惚れで見学に来て下さいました

お父様が一番に楽しみにされていたそうですよ

飼い主さま、ガーリックをよろしくお願いいたしますm(__)m



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 21:00 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週の北斗市と函館保健所から犬の引取り

IMG_1907.jpg

先週25日、北斗市役所から2匹の犬と函館保健所から3匹の犬を引取りしました。

写真は北斗市役所です。

オスのミックス犬は北斗市の「クリーンおしま」の犬の抑留場所から、
オスのトイプードルは市の職員の方が預かりされていたので、
この日はあらかじめ2匹を市役所まで連れて来てくださっていました。





IMG_1910.jpg

オスのトイプードルは、11月21日、
久根別2丁目住宅地の個人宅の玄関先で、
汚れ衰弱しうずくまっているところを保護されました。

とても大人しい子で、職員の方がご自宅で預かりされていましたが、
とうとう飼い主は現れませんでした。

おそらく遺棄されたのだと思います。

迷子期間も長くなり、新たな飼い主さんも見つからないことから
当会で引取りすることになりました。 





IMG_1912.jpg                   

ミックス犬のオスは、
清水川の個人宅のメスの外犬に寄りついていたところを保護されました。

抑留用の鎖の首輪を付けていましたが、
逃げてきたか遺棄されたのかお迎えも新たな出会いありませんでした。

とても人懐こく元気な子です。

しっぽのスタッフは2匹を車に乗せ、次の年末のレスキューに函館に向かいました。

函館保健所では、
高盛町で保護されたメスのミックス犬
山の手1丁目で保護されたメスのトイプードル
飼い主に放棄された15歳のメスのミックス犬の引取りをしました。

3匹は新たな出会いもなく、15歳のミックス犬の収容期限は年内で、
残された時間はありませんでした。

3匹ともとてもいい子たちでした☆

帰り道、走り出した当初は不安で犬たちも大鳴きしましたが、
そのうち揺られてウトウトしたのか静かになりました。

夏は片道5時間、冬場は6時間かかり、
往復12時間の長い道中をがんばって搬送したスタッフ☆

いつも長距離運転をこなしてくれています。

本当におつかれさまでした。

年末のレスキューで、先週引き取りした犬は計19匹!!

お正月の間も保健所では、
飼い主の迎えや新たな出会いを待っている犬猫たちが大勢います。

年明けは6日(月)から、保健所などの業務が始まります。

1匹でも多くの子が平穏な年末を送ることができますように・・・。




geki150.jpg

劇団32口径25周年記念「SMILE(スマイル)」
“ 犬たちの魂に捧ぐ、喜びと悲しみの物語 ”

保護犬を基にした劇は社会に問いかけます。

1月25日(日)、26日(日)サンピアザ劇場

チケット好評発売中!!



posted by しっぽの会 at 15:24 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今までありがとう!ライムが虹の橋へ旅立ちました

1.jpg

29日朝、ライムが虹の橋へ旅立ちました。

2年前、推定12歳のオスのシーズーのライムは
札幌市動物管理センターに迷子で収容されていましたが、
目も見えないライムが迷子になるとは考えづらく、
おそらく病気を理由に捨てられたのだと推測されました。

昨年の1月からは、
預かりボランティアさんのお宅で暮らしていましたが、
2か月くらい前、突然四肢が麻痺状態になり寝たきりになりました。

病院の診断は脳障害・・・
治療もしましたが、残念ながら回復することは出来ませんでした。

でも、ライムは食欲はあったので寝たきりですが2ヵ月間頑張ってくれました。

「寂しくなりましたが、今頃天国で不自由になった肉体を脱ぎ捨てて、
自由に走り回っているんじゃないかなと思います。」

と預かりボランティアさんがライムへの思いを寄せてくださいました。

大人しくて静か、マイペースだったライム☆
今までありがとう!

預かりボランティアさん、ライムを温かな家庭で過ごさせてくださり
本当にありがとうございました。

皆様とライムの冥福をお祈りしたいと思います。


タグ: 虹の橋
posted by しっぽの会 at 13:43 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!小雪がしっぽを卒業しました♪

0002.jpg

小雪が卒業しました

飼い主様は春に小雪と同室にいた「くるよ」を家族に迎えてくれた飼い主様です

マイペースですが人が好き、
撫でられるのも好きな小雪をくるよの相棒にとお迎えに来てくださいました

小雪はしっぽに来て2年、待ったかいありました

しっぽで一緒に過ごしたくるよちゃんと家族になることができましたね

新年を温かいお家で迎えられて本当に良かったです





タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 12:10 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石狩保健所から・・・また嶺泊の子犬

先週末27日、石狩保健所からまたもや嶺泊の子犬(10匹)を引き取りしました。

身勝手な人間に翻弄される小さな命たち・・・
いつまでも終わらない子犬の捕獲。
まるで子犬がわいてくるように次から次と捕まっています。





068.jpg

推定2ヵ月くらいの3匹は下記の3匹と兄妹のようです。

右側のやや長毛の子がメスで2匹はオスです。

石狩市厚田区嶺泊の牧場近くの空き地で捕獲器にかかりました。






071.jpg

上記と兄弟のオス3匹。

小さな子犬が餌もなく
厳しい北海道の冬を生き延びることはできません。




073.jpg

推定3ヵ月くらいのオスの子犬は望来で捕獲され、
嶺泊経由で迷子だと石狩市に引き渡されました。

迷子であろうはずもありませんが、
公示期間が過ぎ当会で引き取りしました。

賢そうな子です。





077.jpg

推定1ヵ月くらいの小さな3匹。

中の子は後日保護された兄弟犬ですが、
実はもう1匹先に捕獲された兄弟子犬がいて、
保健所に収容されてから力尽き天国に召されました・・・。





080.jpg

車に10匹を乗せた時には辺りはすっかり暗くなっていました。

10匹の皮膚の治療と虫下しなどまたケアの開始です。

昨年同様に、まだまだ、子犬は増え続けると思います。

当然ですが、犬たちに罪はありません。

全ては人間が起こしている問題行動で、
犬たちが苦しめられているのです。



posted by しっぽの会 at 11:14 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする