2013年10月31日

10月31日の札幌市動物管理センターは

今日の札幌市動物管理センターは、子犬1匹、成犬4匹、
子猫5匹、成猫14匹が収容されていました。

今日の札幌市動物管理センターのHPでは、
犬は迷子も譲渡可能も1匹も掲載がありませんでしたが、
こうした状況はそうそうあることではありません。

喜んだのも束の間、飼い主に放棄された2匹のチワワ、
14歳の高齢で飼い主に放棄されたミニチュアダックス、
迷子扱いですが明らかに放棄されたであろう、
ミニチュアダックスが収容されていました。

また、脳に障害のある子犬は、静かな時間を過ごしていました。

猫は迷子猫が多くなっているのと、
迷子期限切れの後、譲渡に適すよう観察中の猫たちが多くいました。



002.jpg

7歳のメスのチワワは下記の10歳のチワワと一緒に飼い主に放棄されました。

7年、10年とともに暮らしてきた家族ではなかったのでしょうか。

小さく震える2匹が哀れでなりませんでした・・・。





003.jpg

10歳のメスのチワワは、犬歯が抜け舌が出ていました。

目も少しだけ白くなって白内障なのでしょう。

緊張していましたが、2匹とも大人しく可愛い子でした。

今度こそ終生大切にしてくださる人に迎えられますように・・・。





004.jpg

今日、迷子で収容されたミニチュアダックス(去勢オス)は、小さめでまだ若そうです。

右顎にある指先ほどの出来物はぶら下がっていました。

真栄の番地にケージに入って置かれていたそうですから、
捨てられたのは間違いないと思います。

発見されるまでどれだけの時間がかかったかは分かりませんが、
ここ数日は、冷たい雨が振る時もあったり、
朝晩はすっかり冷え込むようになり、
飢えや寒さでどれだけ心細かったことでしょうか・・・。

何の罪もないのに、
飼い主はどうしてこんなに残酷なことが出来るのでしょうか。





007.jpg

14歳で飼い主に放棄されたミニチュアダックスの去勢オス。

太っていて後肢が立ちません。

単に太りすぎというより、クッシングなどの病気の可能性が考えられるそうです。

14歳にもなって、この先残された時間はそれほど長くはありません。

最愛の人に捨てられたこの子の悲しみは計り知れません。

改正された動物愛護管理法では、

◇動物取扱業者から引取りを求められた場合

◇繰返し引取りを求められた場合、

◇あらかじめ新たな飼い主を探す取り組みをしていない場合

◇犬猫の高齢化、病気等の飼養が困難であるとは認められない理由による場合

終生飼養の趣旨に反する場合には、自治体は引取りを拒否できるようになりました。

しかし、それ以外の相応の理由がある場合、引取りせざるを得ません。

どうか、ご理解ある飼い主さんに巡り合えますように・・・。





040.jpg

収容から1ヵ月が過ぎ、脳障害のある柴の子犬は落ち着いていました。

パニックになり、限度を知らない自虐行為で右前肢をかなり深く咬みました。

肢先にも怪我があるので、立つことが出来ません。

傷は完治していませんし、また、何時 自虐のスイッチが入るか分かりません。

そのため、カラーを外すことが出来ない状態です。

重篤な障害を持って生れてきたこの子が不憫です。





036.jpg

収容猫F138、黒茶トラのオスは25日(金)は東区北36条東8丁目で保護されました。

収容期限は31日(木)、今日まででした。




写真はありません。
収容猫F139、チンチラ系のオスは10月28日、豊平区平岸3条8丁目で保護されました。

収容期限は11月1日、明日迄です。





037.jpg

収容猫F140、黒茶トラのオスは、10月28日、白石区川北2291番地で保護されました。

収容期限は11月1日 、明日迄です。





029.jpg

収容猫F142、白猫のオスは10月30日、中央区南3条西3丁目で保護されました。

収容期限は11月6日(水)です。





027.jpg

収容猫F143、白黒茶のオスは10月30日、南区真駒内632番地で保護されました。

収容期限は11月6日(水)です。





030.jpg

収容猫F144、白黒茶のメスは10月30日 、清田区真栄1条2丁目で保護されました。

収容期限は11月6日 (水)です。




021.jpg

収容猫F092702、放棄された推定2〜3歳の白黒のメスは。

人慣れにはもう少し時間がかかるかも知れませんが、
表情が穏やかになってきました。





020.jpg

収容猫F123、推定2〜3歳前後の薄茶のオス。

人慣れは今一つですが、美猫で、食欲もあり元気です。





016.jpg

収容猫F101804、14歳の高齢で放棄された灰猫のメス。

大人しい子です。

高齢なので、この先さまざまな疾患が出る可能性がありますが、
ご理解ある飼い主さんとの出会いを待っています。




019.jpg

収容猫F101802、推定3歳以上の灰猫のメス。

細身の小顔の猫です。

撫でられると喜ぶそうです。





009.jpg

収容猫K314、推定3ヵ月以上の灰茶の子猫のメス。

かなりの暴れ子猫だそうですが、トイレに入りじっとしていました。

子猫なので、環境に順応するのは早そうです。




023.jpg

収容猫F132、高齢の茶トラのメス。

高齢でじっとして動かないようです。

大人しい子でした。





10.30fukagawa.jpg

深川保健所に収容されている猫13匹(子猫4・成猫9)。キジトラの子猫は推定2ヵ月のオス(?)。左目に大きな腫れ物がありましたが、腫れが小さくなったので、新しい飼い主を募集することにしました。譲渡後は速やかに動物病院に受診してくだる飼い主様を希望します。母猫と推定6ヵ月の子猫(オス2・メス1)の親子猫は住宅地に段ボールに入れられ捨てられていました。犬猫など愛護動物の遺棄は犯罪です!改正動愛法により100万円以下の罰金に処されます!4匹とも人慣れしていて大人しく、トイレの躾も出来ているそうです。飼い主の都合で放棄された8匹の成猫(オス2・メス6)。年齢は不明ですが、"ぼぅー”とした穏やかな猫たちだそうです。猫と落ち着いた生活を希望される方に向いているのではないでしょうか。深川保健所には、現在13匹の猫でいていっぱいの状況です。人間の都合に翻弄される小さな命たち・・・ 幸せになりたいのはどの子も同じはず。 どうか救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。情報は10月30日現在です。最新の情報は随時、下記のHPまたはお電話でご確認ください。 お問合せ先:深川保健所 電話:0164-22-1421
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/fth/inuneko_jouhou.htm





10.31nayoro.jpg

名寄保健所に収容されている母猫と推定3ヵ月の子猫3匹(オス1・メス2)と子猫は貰われましたが残った半野良の母猫。収容が長くなっていますが出会いがなく、最終期限となりました!親子猫は家猫でしたので、人に慣れています。また、母猫だった半野良は、餌付けされた外猫でしたが、 心を開いて少し慣れてきました。名寄保健所までお迎えが可能で、 猫を迎え入れる予定のある方、検討中の方はぜひ名寄保健所迄お問合せください。人間の都合に翻弄される小さな命たち・・・幸せになりたいのはどの子も同じはず。どうか救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。情報は10月31日現在です。最新の情報は随時、下記のHPまたはお電話でご確認ください。
お問合せ先:名寄保健所 電話:01654-3-3121
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kakupage/catdog.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆  http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。

http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html



posted by しっぽの会 at 21:43 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島県動物救護本部に10月分送金しました☆

IMG.jpg

昨日、義援金49,430円と義援グッズの9月21日〜10月20日までの売上げ3,465円
の合計52,895円を福島県動物救護本部に送金いたしました☆

ご協力、ご支援くださった皆様、ありがとうございました。

※最新の 被災ペットの保護状況はこちらへ
http://www.pref.fukushima.jp/eisei/douai/douaiindex.htm

※ボランティア随時募集中!
http://www.fuku-kyugo-honbu.org/ボランティア募集-1/

※被災した動物の新しい家族を募集ページ、義援金の募集
※シェルター通信
※条件が整い、新しい家族として迎えてくださる方

以上、下記よりご覧ください☆

http://www.fuku-kyugo-honbu.org/


平成25年10月7日現在の犬の収容頭数は犬28匹、猫134匹、
そのうち犬5匹、猫は114匹が新たな出会いを待ち望んでいます。

一匹でも多くの犬猫が飼い主さんとの生活に戻り、
また、新たな譲渡先が見つかりますように。

福島県は、原発事故の影響により復旧・復興までには、
大変長い道のりがかかるものと思われます。

被災した動物たちの命を一匹でも多く救うため、
引き続き皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。


福島県動物救護本部
http://www.fuku-kyugo-honbu.org/


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 01:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

おめでとう!!ビオレがしっぽを卒業しました♪

biore.jpg

ビオレが卒業しました〜

ビオレは今年6月、道東の中標津保健所から引き取りした、
推定7歳のミックス犬のメスです。

飼い主さまはいつもホームページをご覧になり、ビオレを気にかけてくださっていました

ビオレは、6月10日、ロープで縛られた段ボールの中の麻袋に入れられ、
中標津保健所正面玄関付近に遺棄されていました。

後肢股にあった大きな腫瘍は破裂していて極度の貧血状態でした。


釧路新聞のビオレ記事
http://shippo-days.seesaa.net/article/367905052.html

中標津保健所からのレスキュー
http://shippo-days.seesaa.net/article/366533681.html

その後、腫瘍の切除手術を行い、
700gもあった巨大な腫瘍切除の傷が塞がるには時間がかかりましたが、
その間に貧血も十分解消され、お陰さまでビオレは元気になりました。

わずか4ヵ月半前までは絶望のどん底にいたビオレ・・・
逞しく困難を乗り越え、こうして大きな幸せを手にすることが出来ましたぴかぴか(新しい)


飼い主さまの、昨年亡くなった愛犬のゴールデンの名前が、
アニメのキテレツ大百科の『コロ助』だったそうで、
ビオレはヒロインの名前からとって『みよちゃん』になるそうです

みよちゃんの名は、ビオレに似合っていますね♪

ビオレ、今まで苦労した分いっぱい幸せになってねハートたち(複数ハート)

飼い主さま、ビオレをよろしくお願いいたしますm(__)m




しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 11:00 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

本日、足長通信発送いたしました☆

asinaga54.jpg
<足長通信第54号>

本日、足長会員の皆様に足長通信第54号を発送いたしました。
足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

足長基金対象犬猫は10月29日現在で、犬28匹、猫18匹の46匹となりました。

高齢やハンデがあるために、なかなか出会いがない犬猫たちを救えるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


しっぽニュース



タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 09:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ララがしっぽを卒業しました♪

rara.jpg

ララがしっぽを卒業しました

飼い主様は、半年前にダックスの女の子を亡くされたそうですが、
ララは男の子ですが、亡くなったその子に似ていると会いにいらしてくださいました

そして、飼い主様の顔を見つめて何度も「撫でて」と
お手をして甘えてくるララを気にいられ、家族に迎え入れてくださいました

ララは5月に家庭の事情で仲間のダックス3匹で当会にやって来ました。

13歳と高齢で、抱っこ大好きな甘えん坊なのに、
いつも積極的なワンコに押され、
なかなか甘えられずにいつも一人で隅っこに座っていました

これからはたくさん甘えてたくさん抱っこして貰えますね

飼い主さま、ありがとうございました。
ララをよろしくお願いいたしますm(__)m



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 09:07 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

根室保健所に収容されている期限まじかの猫

10.28nemuro.jpg

根室保健所に収容されている推定1〜2歳のキジトラ白のメス。
人が大好きでスリスリする大変人懐こい子です。

迷子で収容されましたが、事故によるものか、
しっぽが膿んでいて重症でしたので緊急断尾手術しました。

飼い主の迎えを待っていましたが、お迎えも新たな出会いもありません。

今日が収容期限でしたが、最長で11月1日迄の期限延長となりました!

お近くの方で猫を迎えれる予定のある方や、
ご検討いただける方は、ぜひ下記までご連絡ください。

幸せになりたいのはどの子も同じ・・・どうか生きるチャンスを与えてください!

お問合せ先:根室保健所 0153-23-5161 
根室振興局 0153-23-6823
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/dogcat/information.htm



posted by しっぽの会 at 18:21 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しっぽの3ワンズ家族♪

tyatya3.jpg

犬 しっぽの3ワンズ家族を紹介します 犬

運動場で堂々と転がっているのはチャチャです(^^;)

チャチャはこう見えて13歳の女の子ひらめき



tyatya2.jpg

性格はとても人懐こく甘えん坊ですかわいい

体重は16kgとちょっと(?)ぽっちゃりしていますたらーっ(汗)



tyatya.jpg

チャチャ「 太ってても走れるよ〜手(チョキ)

・・・前向きなチャチャですが
今は食事と運動でダイエット中ですexclamation



tyatya4.jpg

お顔はとても美人さんですよかわいい



happy.jpg

お次はハッピー犬

ハッピーはチャチャと兄妹で
とても大柄な男の子ですひらめき

年齢はチャチャと同じ13歳ですが体重は約22kgexclamation×2

一見強面ですが、人の事が大好きな甘えん坊です★



happy2.jpg

ちょっぴり臆病な面もあり、他のワンコに吠えられると
顔は合わせずに、そっぽを向いたまま怒ります(^^;)

でも心は優しい持ち主のハッピーグッド(上向き矢印)

またフワフワモフモフの体も愛嬌があり可愛らしいでするんるん



love3.jpg

最後はチャチャ・ハッピーのお母さんワンコのラブです犬

ラブは15歳と高齢で、耳が少し遠いようです。

ですが人大好き、ご飯大好き、お散歩大好きな
年齢のわりに元気なお母さんです手(グー)



love.jpg

痴呆が入ってきているせいか、
時々ただただ吠えていることがあります。

ですが人が近くに居てあげると、落ち着くため
寂しさも大きいのだと思います。



love2.jpg

3ワンズとも高齢ですが、人が大好きな子たちなので
新しい家族が出来、幸せになることを願っています・・ぴかぴか(新しい)

どうぞ、チャチャ・ハッピー・ラブに会いにいらしてください晴れ



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 11:57 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

こはく(旧 唯)ちゃんが遊びに来てくれました♪

001.jpg

こはく(旧 唯)ちゃんが遊びに来てくれました

ビビりの子犬だった こはくちゃんは,
今でも外では変わらずビビりでお散歩も5分程ですぐ帰りたがるそうです

でもお家では、元気に走り回り、すぐに何でも覚えてとても賢い子だそうですよ

沢山可愛がってもらっていて幸せそうでした

飼い主さま、ありがとうございましたm(__)m

こはくちゃん、また遊びに来てね〜〜♪


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 10:09 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

いままでありがとう・・・カズが虹の橋を渡りました。

s-PA180028.jpg

昨日、カズが虹の橋へ旅立ちました。

一昨日は食欲もあり元気に過ごしていましたが、
昨日は朝から呼吸が苦しそうで一進一退を繰り返し、
午後2時頃、皆に見守られて静かに虹の橋へ旅立ちました・・・。


カズは、2010年9月に江別保健所から引き取りした推定10歳のシャム系のオスで、
当時は丸顔の人懐こい穏やかな子でした。

残念ながら猫白血病で、体調が優れず通院していました。
免疫不全で繰り返される口内炎でゴハンが食べられなくなり、
よく効く注射を打っていましたが、
副作用があり毛が抜けたり皮膚の状態が悪くなっているので、
副作用の少ない飲み薬を続けて様子を見ていました。

ドライフードが食べれないので、カズ特製缶詰を与え、
一時は少し肉つきも良くなり、
もしかしたら持ち直すのではと淡い期待を抱いていました・・・。

お盆過ぎに余命1週間の宣告を受けたカズ・・・。
あれから2ヵ月、本当にカズは良くがんばりました!

カズは日々大切に生きることを私たちに教えてくれました。

皆様とカズの冥福を心から祈りたいと思います。



タグ:虹の橋
posted by しっぽの会 at 08:58 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

★今週のしっぽワンコ~ ボルト編 ~★

boruto10.gif

犬 ボルト 犬

こんにちは、ボク ボルト★

ボクは2012年8月にしっぽにやって来たよひらめき

ボクは推定13歳のおじいちゃんワンコなんだexclamation



boruto2.gif

おじいちゃんワンコだけど外でボール遊びするのが大好きだよ野球

でも今日は雨だから外には出られないねえ・・



boruto8.gif

は!!それはボクの好きなコングexclamation×2



boruto3.gif

コングがあれば一人でも遊べちゃうボクグッド(上向き矢印)

おじいちゃんワンコだと思えないでしょ〜exclamation&question



ken.gif

健「 あいつ・・オレはオモチャ壊すからオモチャ禁止だっていうのに・・・ 」



boruto6.gif

これがあれば、ずーっと遊んでられるんだよねるんるん



boruto7.gif

ボクの大好きなコングちゃん〜〜揺れるハート

トモコ「 ちょ、ちょっとボルトくん・・アゴ外れちゃうわよ・・たらーっ(汗)



boruto4.gif

え・・! テニスボールもあるのexclamation&questionexclamation&question

テニスボールも捨てがたい〜・・

けど・・・



boruto5.gif

やっぱりコングだよねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



boruto9.gif

ボク、ラブラドールで大型犬だし高齢だから
「 介護が大変 」っていう理由で
なかなか良い出会いがないんだけど
ボクは人が大大大好きな甘えん坊。

いつも人と一緒に居たいんだ。

だから、たくさん甘えられる飼い主さんと出会える日を待っているんだよexclamation



boruto.gif

ボクにも良い出会い、あるかなあ〜・・かわいい

みんな、ボクにもぜひ会いに来てねぴかぴか(新しい)

よろしくお願いします晴れ



今週のしっぽワンコ~ ボルト編 ~ でした(^^)/

来週はニャンコの紹介予定です猫

お楽しみに〜るんるん



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 22:18 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道新聞社東京版にしっぽの会の記事☆

001.jpg
<画面クリックで大きくなります

先日、東京の北海道新聞社の記者の方が、しっぽに取材にいらしてくださいました☆

千葉動物愛護センターに収容され、
その後愛護団体に引き取られた犬を迎え入れた記者の方は、
過去から現在までの犬猫の行政殺処分の現状を知られ、
北海道新聞社様の地元である北海道の動物愛護団体の当会に目を向けてくださいました。

しっぽの会の保健所情報は、小さな命を1匹でも救いたい・・・
そのためには、保健所の情報が一目で分かる仕組みがあればと
2010年10月開設、平日毎日更新しています。


9月1日、改正された「動物の愛護及び管理に関する法律」が施行されました。

行き場のない不幸な命を生みださない増やさない・・・
小さくとも同じ命として命を大切にする意識が
なければならないのは言うまでもありません。

小さな命を大切にする社会は人間社会も豊かにし、
私たちの福祉にも繋がっていくと思います。

北海道保健所情報 「私たちにできること」



posted by しっぽの会 at 13:02 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

10月24日の札幌市動物管理センターは

今日の札幌市動物管理センターには成犬7匹、子犬1匹、成猫13匹、子猫3匹が収容されていました。

迷子期限が切れたパピヨン、ミニチュアピンシャー、テリア系ミックス、
シーズーなど貰われて、
昨日は子猫も9匹が譲渡され、多くの犬猫に新たな出会いがありました。

一方、脳障害のある子犬や咬み癖があると放棄された犬なども収容されていました。



008.jpg

収容犬147、10月17日、白石区菊水3条5丁目で保護されたミニチュアダックスのオス。

1週間経ったのに飼い主は名乗り出ません・・・捨てられたのでしょうか・・・

迷子収容期限は明日までとなりました。





005.jpg

収容犬149、10月17日、中央区円山公園内で保護されたラブラドールレトリバーのオス。

ラブラドールらしく明るく人懐こい子です。

収容期限は28日(月)です。





011.jpg

収容犬150、10月18日、北区篠路町拓北20で保護された柴犬のオス。

黒の首輪をつけていました。

柴犬にしては警戒心の少ないフレンドリーな子のようでした。

飼い主さんのお迎えがありますように・・・。

収容期限は10月28日(月)です。





010.jpg

収容犬151、10月18日、東区北23条東15丁目で保護されたチワワのメス。

慣れない環境でナーバスになっているのか、食餌もとらず元気がありません。

もう1週間経っています。
1日も早く飼い主さんのお迎えがありますように。

収容期限は10月28日(月)です。





015.jpg

収容犬153、10月21日、北区新川西3条5丁目で保護された柴犬のオス。

茶の革の首輪をしていました。

収容期限は10月29日(火)です。





018.jpg

収容犬100701、8歳の柴犬のオスは、咬み癖が理由で飼育放棄されました。
突然咬みついてくることがあると放棄されました。

札幌市動物管理センターではそうした兆候は見られず、
お散歩が大好きで元気いっぱいな子です。

また、嫌な状況になると吠え続ける傾向があるそうです。
柴犬や北海道犬など気難しいところもありますので、
そうした犬を飼育したことのある方が飼い主さんに向いています。
ただ、他の動物とは合わないので、多頭飼いの方には不向きです。

ご理解のうえ、お迎えいただける方との出会いを待っています。





028.jpg

収容犬101601、2歳で放棄されたスコッチテリアのオス。

先週は、手振りに異常に反応していましたが、
首輪をつけて散歩もできますし、
日頃のお世話をされている職員の方には懐いていました。

心のリハビリもすすんでいるのかも知れません。

ご理解ある方と巡り合えますように・・・。






003.jpg

推定3ヵ月の柴犬の子犬は東区北丘珠4条3丁目で保護されましたが、
脳障害の病気を理由に遺棄されたようです。

収容から1ヵ月が過ぎましたが、
やはり、行動が上手くいかないとストレスでパニックを起こすようです。

前肢の怪我も良くなってきましたが、カラーを外すとまた自虐する恐れがあります。




043.jpg

食餌を与えたり、水を飲ませるのも2人がかりです。

こうした子のお世話は人手も時間も必要で、
お世話は並大抵のことではありません。

少しづつでも良くなっていく兆候があるといいのですが・・・。





044.jpg

収容猫F131、10月18日、中央区北12条西20丁目で保護された黒猫のオス。

緊張して固まっていました。

迷子収容期限は今日まででした。





048.jpg

収容猫F133、10月22日、中央区南3条東2丁目で保護されたサビ猫のメス。

慣れない環境で固くなっていました。

収容期限は10月28日(月)です。





047.jpg

収容猫F134、10月22日、中央区北10条西19丁目で保護された白黒猫のメス。

大人しくて穏やかな印象の子でした。

収容期限は10月28日(月)です。






035.jpg

収容猫F092603、推定1歳前後の白黒茶猫のメス。

40匹以上の多頭数飼育猫で収容されました。

人に良くなれた可愛い声の猫です。




036.jpg

収容猫F100401、推定10歳前後の茶長毛の去勢オス。

緊張して人慣れはまだ十分ではありませんが、
ご理解ある方との出会いを待っています。





031.jpg

収容猫F092702、放棄された推定2〜3歳前後の白黒猫のメス。

いつも、緊張しています。

幸せな出会いがありますように。





030.jpg

収容猫F123、推定2〜3歳前後の薄茶のオス。

懐こさはありませんが、存在感のある堂々とした猫です。






029.jpg

収容猫F101804、放棄された14歳の灰猫のメス。

高齢になって放棄され環境が激変して戸惑っていることでしょう・・・。





10.18yakumo.jpg

八雲保健所に収容されている推定1ヵ月の子猫兄妹2匹。当初、迷子で収容されましたが、捨てられたのでしょう。黒猫のメスは収容時にふらつきがありましたが、栄養状態も良くなって元気に走り回っているそうです。キジトラのオスは、臆病で人慣れはこれからですが、子猫ですから順応性は高いのですぐに慣れてくれるのではないでしょうか。また、推定2〜3ヵ月の子猫3匹(オス1・メス2)も新たな出会いを待っています。抱っこには慣れていないようですが、人当たりの良い子たちだそうです。人間の都合に翻弄される小さな命たち・・・幸せになりたいのはどの子も同じはず。どうか救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。情報は10月17日現在です。最新の情報は随時、下記のHPまたはお電話でご確認ください。
お問合せ先:八雲保健所 電話:0137-63-2168
http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/hk/ykh/contents/eisei/kankyo/inunekojouhou.htm

今日現在、キジトラ猫と黒猫は1匹になりました。






10.22nayoro.jpg

名寄保健所に収容されている母猫と推定3ヵ月の子猫3匹(オス1・メス2)。子猫は貰われた半野良の母猫。収容が長くなっていますが出会いがなく、最終期限となりました!親子猫は家猫でしたので、人に慣れています。また、母猫だった半野良は、餌付けされた外猫でしたが、 心を開いて少し慣れてきました。 人間の都合に翻弄される小さな命たち・・・幸せになりたいのはどの子も同じはず。どうか救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。情報は10月22日現在です。最新の情報は随時、下記のHPまたはお電話でご確認ください。 お問合せ先:名寄保健所 電話:01654-3-3121 http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kakupage/catdog.htm





10.23kitami.jpg

北見保健所に収容されている推定1歳のキジトラ白のオス猫と推定1ヵ月の子猫3匹(オス2・メス1)。キジトラ白猫は迷子で収容されましたが、飼い主の迎えはありませんでした・・・新たな出会いも問い合わせもありません。子猫3匹は野良の子猫で倉庫を住処にして餌を貰っていました。厳しい冬がやって来ますが、野良猫たちの多くは飢えと寒さで春を迎えることは出来ません。特に秋に生まれた秋猫は体力もなく、その多くが厳しい冬空で命を落としています。人間の都合に翻弄され、保健所で新たに生きるチャンスを待つ4匹・・・ 幸せになりたいのはどの子も同じはず。どうか救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。情報は10月23日現在です。最新の情報は随時、下記のHPまたはお電話でご確認ください。 お問合せ先:北見保健所 電話:0157-24-4171
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kth/inunekobosyuu.htm

今日現在、キジトラ猫と茶白猫はオス2匹になりました。




10.24imakane.jpg

八雲保健所今金支所に収容されている推定2〜3ヵ月の子猫7匹(オス4・メス3)皆、人懐こく元気いっぱいです。トイレの躾も出来ているそうです。甘えん坊だったり、大人しかったり、活発だったり・・・皆、個性が出て可愛い子猫たちです。人間の都合に翻弄され、保健所で新たに生きるチャンスを待つ7匹・・・ 幸せになりたいのはどの子も同じはず。 八雲保健所にも子猫が収容されています。どうか救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。情報は10月24日現在です。最新の情報は随時、下記のHPまたはお電話でご確認ください。 お問合せ先:八雲保健所今金支所 電話:0137-82-0251
http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/hk/ykh/contents/eisei/kankyo/inunekojouhou.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆しっぽの会北海道保健所情報☆
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html
※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。 
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html






doyoubibana.jpg

今週土曜日、札幌市動物管理センターは開いていますので、
犬猫をお迎え入れ予定のある方や見学の方はぜひお出かけください。

1匹でも多くの子が幸せを手に入れますように・・・。



posted by しっぽの会 at 20:41 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しっぽのモデル犬★太郎

tarou3.jpg

先日、しっぽの会のカレンダーのボランティアカメラマンさんが
ワンニャンの写真を撮りに来てくださいましたカメラぴかぴか(新しい)

来年、2014年カレンダーはすでに完成していますが
再来年2015年のカレンダー作成に向けて
秋らしくススキの前で写真撮影をしましたひらめき

「再来年のカレンダー? 気が早すぎじゃない?」と思われるかもしれませんが
カレンダーの作成開始は毎年8月頃から開始するため、
秋の写真は今頃行われます☆



tarou4.jpg

太郎: お兄さん、カッコ良く撮ってね〜ぴかぴか(新しい)

この丸太に乗って、こんなに大人しく写真を撮らせてくれたのは太郎だけexclamation×2

カメラ目線もバッチリだね手(チョキ)



tarou2.jpg

太郎: 今日は秋晴れで、風も気持ちいいし・・眠たくなっちゃうね眠い(睡眠)



tarou.jpg

太郎: こんなポーズも撮る?



tarou5.jpg

太郎: やれやれ・・モデルって大変だなあ〜犬
    でもカッコ良く撮ってくれてありがとうぴかぴか(新しい)



bisuko.jpg

次はビスコの番だよ〜exclamationと犬舎から連れ出そうと思ったら

ビスコ: 私は撮らなくていいですどんっ(衝撃) 遠慮しておきますあせあせ(飛び散る汗)

と、相変わらず人見知りを発揮していましたたらーっ(汗)

この日は週末で、しっぽに人がたくさん来ていたので
犬舎から出ることを全力で拒否されましたふらふら

早くビスコの人見知りが治りますように・・かわいい



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 12:20 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

北海道発情報誌 わんハート 改正「動物愛護管理法」でしっぽの会も!

wanheart.jpg

北海道の愛犬家のための情報誌「わんハート」

先日、2013AUTUMN&WINTER VOL.4号が発売になりました。

改正後の「動物愛護管理法」は、今年、9月1日に施行されましたが、
P48の わんハートEYE では、改正で何が変わったが掲載されています。





IMG_0003.jpg

しっぽの会もご紹介いただきました☆

「新しい家族を迎える前に」

写真は内定中のパフューム☆
大変なビビリちゃんですが、近いうちに家族の一員になりますグッド(上向き矢印)





IMG_0004.jpg

不幸な命を無くすための改正

しっぽの会では、
絵本の冊子や会報、環境省のリーフレット等を配布させていただいて、
犬猫の現状を知っていただきたいと啓発活動も行っています。





IMG_0005.jpg

法改正により、これから動物取扱業者や行政、
私たちのように動物の愛護活動をしている団体や個人に
求められることが書かれています。





IMG_0006.jpg

災害に関することや、飼い主に求められること、罰則が厳しくなったこと等々、
大変分かりやすくまとめてくださっています。





IMG_0007.jpg

しっぽの会からも、
今度の法改正でどんな前進があったのかコメントさせていただきました。

動物を大切にするという動物愛護精神は、
人と動物が幸せに共生できる社会の実現のために、なくてはならないことです。

私たち国民一人一人は、
改正された動物愛護管理法が真に生きた法律として機能するよう、
しっかり注視する必要がありますし、
また、法律の内容を理解して周りの人に周知したりなど、できることがあります。

自治体でのペットの引き取り拒否や犬猫等販売業者の規制の強化により、
今後遺棄される動物が増えることも懸念されます。

動物を殺したり、虐待したり、捨てたりすることは犯罪です。
法令を犯した際の罰則も強化されました。

遺棄・虐待を知ったり、発見したら、
法令違反として警察への相談や通報等、積極的に行っていきましょう!





IMG.jpg

第2回 わんハート表紙モデルオーディションでは、
当会の卒業ワンも登場していますぴかぴか(新しい)

昨年末、しっぽを卒業したハッピー(旧プーチ)ちゃんも、
家族のワンたちと一緒に掲載されていまするんるん





IMG_0001.jpg

こちらは、今年2月にしっぽを卒業したさくら(旧ピール)ちゃんるんるん
いつもオシャレなレディーです♪

エントリーした71ワンたちは、どの子も堂々としてバッチリきまっていましたよぴかぴか(新しい)

他にも、動物病院お役立ちリストやペットと一緒に出掛けられる観光スポットなど、
飼い主さんにお得な情報が満載です手(グー)

ワンコのための北海道の情報誌「わんハート」は、10月20日から書店等で好評発売中です☆

皆様、ぜひお手に取ってご覧ください☆

わんハートの記者様、編集部の皆様、大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

わんハートHP
http://www.zaikaisapporo.co.jp/pbl/one-heart/index.shtml

わんハートfacebook
https://www.facebook.com/oneheart.fan



しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 07:00 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春樹ちゃんが遊びに来てくれました♪

003.jpg

春樹ちゃんが遊びに来てくれました





002.jpg

中標津保健所から子犬で来た春樹ちゃん☆

子犬にしては落ち着きのある感じでしたが、
大人になった今も雰囲気はそのままの印象でした

お家ではまったく吠えなく、いつもお利口さんだそうです

沢山可愛がってもらっていて幸せそうでした

飼い主さま、ありがとうございましたm(__)m

春樹ちゃん、また遊びにきてね♪



posted by しっぽの会 at 00:59 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

おめでとう!トムがしっぽを卒業しました♪

001.jpg

おめでとう!トムがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

トムは、会に来たばかりですがあっと言う間に卒業ですグッド(上向き矢印)

急に色々ありすぎて戸惑うトムでしたが、もう大丈夫だね☆

優しいお兄ちゃんやお姉ちゃんが出来たんだよるんるん

お母さんは犬を飼った事があるけどお兄ちゃんお姉ちゃんは初めてだそうです。

にぎやかになるね。

おめでとうトムそしてよろしくお願いしますm(__)m



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 17:57 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴、ダイエット頑張ろうね!^^;

001.jpg
鈴です
 
上から見るとシマシマのクッションか、大きなぼた餅に見えるかも知れないですが、猫です
 
しっぽに来た時は8sもありました
ダイエットフードを食べて頑張ってダイエットに励んでいましたが、運動もしなくては、、
 
他の猫さん達のお部屋は縦に3段
鈴は体が重くて2階と3階に登れないので、横に広いお部屋にし、トイレとご飯の場所を離し、少しでも歩いてもらおう
と、鈴専用のお部屋を作りました
 
  002.jpg 身軽になって3段のお部屋に戻れるのはいつになるのでしょうか、、、
 
鈴、頑張ろうね
 
タグ:里親
posted by しっぽの会 at 12:38 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はRadioD FM dramacityでトーク☆

head01.jpg

本日、22日は10月第4週目の火曜日☆

RadioD FM dramacity様の「ランチタイムバライティディッシュ」に、
午後1時30分から20分前後、当会代表 稲垣が出演させていただきます。

本日のトークの内容の予定は、

◇ 犬2匹と猫1匹が家族になったご報告と、
残念ながら虹の橋へ旅立ったマルチーズの優の訃報です。

◇ しっぽの会のカレンダーが発売と先日発売された情報誌「わんハート」さまに
改正後の「動物愛護管理法」記事掲載でしっぽの会もお話させていただいたこと。

◇老犬の風美は現在寝たきりになってしまいましたが、
ボランティアさんが2人で交代で預かって介護してくださることになりました。
老犬介護のことについて。

本日も盛り沢山な内容でトークさせていただきますぴかぴか(新しい)

放送はPCでご視聴いただけますひらめき

サイマルラジオの北海道のカテゴリーから
http://www.simulradio.jp/

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリックしてください。

番組は、リスナーの皆さんからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:dish@dramacity.jp
FAX: 011-890-7766


皆様からの、メッセージ、ご意見お待ちしております(*^−')


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 10:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

やっぱりソックリさん!

kohaku-nade.jpg

先日、猫のフリー部屋を覗いてみると・・

お、同じ顔が2つーーーーexclamation×2exclamation×2どんっ(衝撃)

ソックリすぎるーーーーexclamationexclamation

しかも、仲良しすぎるーーーーどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

この二人・・フリーの部屋に出ると
いっつもベッタリなんですたらーっ(汗)

どちらかというと、なでお(写真:右)が「 虎白LOVE 」でするんるん

虎白もずっと喉をゴロゴロ鳴らして、まんざらでもない様子・・笑

でも君たち・・男の子同士ですからーどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)



kohaku.jpg

心も体もズッシリした虎白と



nade.jpg

体のみズッシリしたたらーっ(汗) なでお でしたるんるん



kohaku-nade2.jpg

虎白・なでお「 おいらたちにも会いに来てね〜〜ぴかぴか(新しい)



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 07:00 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

2014カレンダー発売しました♪

2014hyousi.jpg

2014しっぽの会カレンダーの表紙ですぴかぴか(新しい)

写真はボランティアカメラマン米田一也氏がしっぽ会の犬猫たちを撮影。

表紙のデザインは、
当会のロゴマークやグッズでお馴染みの動物イラストレーターかきはらひとみさんぴかぴか(新しい)

会で保護した子や木の背景がレイアウトされています☆

カレンダーも発売から今年で6年目となりました。




2014sebyousi.jpg

背表紙も板目の爽やかな背景です☆

写真の子は1〜12月に登場する犬猫たちです☆

しっぽの会からのお知らせも掲載いたしました。





2014.05.jpg

5月のモデルは石狩保健所から引き取りしたシェルティ系ミックスの子犬のミストです☆

しっぽの会で保護した犬猫たちの自然で生き生きとした表情に
心が和み癒されます☆

また、各月に2013年9月1日に施行された改正後の「動物愛護管理法」を抜粋し掲載いたしました☆





2014.pro.jpg

カレンダーに登場した子のプロフィールや「私たちにできること」・「しっぽの会について」
もぜひご覧いただきたいと思います。





2014.nennhyou.jpg

今年もA3版年間カレンダーが付いています☆

今年はセピアカラーの昭和チックなデザインとなっています☆





takujyouhyousi.jpg

今年は卓上型カレンダー新発売ですぴかぴか(新しい)

スタッフとボランティアさんが撮影した画像で構成されています☆




takujyou5gatu.jpg

5月のモデルはソニック、マイケル、ロシアン、ブライトたちるんるん

しっぽの会犬舎や菜の花も彩りを添えています☆





2014.10.20.jpg

昨日、当会名簿ご登録の皆様にカレンダーやグッズのご案内を発送させていただきました☆

また、インターネットでのご注文も開始、
先月よりカートでのお買い物に、クレジットカードがご使用いただけるようになりました☆

しっぽサポートSHOP
http://shippo.cart.fc2.com/



☆━…‥★ グッズをご購入いただき保護動物を支援★‥…━☆
例えば、壁掛けカレンダー
■ 1冊で子猫一匹あたりの5日分のミルク代になります

■ 5冊で基本的な健康診断ができます

■ 10冊で犬と猫一匹づつにワクチン接種ができます

■ 20冊で一匹の犬、猫に不妊去勢手術ができます

ご自宅やオフィス、クリスマスプレゼントや年末年始のご挨拶にもぜひご利用ください♪



しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

おめでとう!サトシがしっぽを卒業しました♪

satosi.jpg
おめでとう!サトシがしっぽを卒業しましたde_03_1030.gif

飼い主さまは、4年前に札幌市管理センターよりビーグル犬を引き取り、
とても大切に飼われ今年の6月に看取られたそうです。

犬の居ない生活は寂しく、またビーグル犬を家族にと、
ホームページでサトシをご覧になりずっと気にかけてくれていたそうですsoushoku_047.gif

『笑顔がとってもカワイイ 一生最期まで大切にします』と、仰って下さいました





satosi2.jpg

甘えん坊で寂しがり屋のサトシでしたが、家族ができて、もう淋しくないね

たくさん可愛がってもらってね

飼い主様、ありがとうございましたm(__)m

どうぞお幸せにheart_033.gif

しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 09:52 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はなちゃん(旧ハナビー)ちゃんが遊びに来てくれました♪

001.jpg

しっぽを卒業した はなちゃん(ハナビー)がご家族と遊びに来てくれました(*^^*)

毛艶も良くなり、はっちゃんと愛称で呼ばれていて、とても元気にしていました。





002.jpg

はっちゃん(左)、りゅう君(右) 姉弟と思うほど、似ています!

お散歩中に子供に会うと、おすわりをして撫でられるのを待っているそうです。

そんな、はっちゃんは今ではご近所の方からお利口さんだと評判だそうですよきらきら

先住犬のりゅう君も慕っていて、
はっちゃんの姿が見えなくなって、クンクン鳴いている場面もありました(*^^*)





003.jpg

飼い主さまからは、沢山のワサワサをいただいたり、
しっぽのカレンダーの他、グッズを沢山購入していただきました。

ご協力、ご支援ありがとうございますm(__)m

また「犬と一緒に飼える猫を」と、猫も見学されましたが、
今回はご縁となりませんでした。また面会にいらして下さいねにこにこ

飼い主さま、お越しいただき本当にありがとうございましたハート



posted by しっぽの会 at 01:03 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

★今週のしっぽニャンコ~ クロ編 ~★

kuro14.jpg

猫 クロ 猫

こんにちは、私 クロひらめき

2012年3月にしっぽにやって来たの。

私、ここに来る前は4〜5年くらい野良猫として生活していて
その時は人からご飯をもらっていたから、多少は人に馴れているけど
ベタベタ触られたり、無理矢理抱っこされるのは苦手なの・・



kuro13.jpg

私、推定年齢は10歳以上で高齢だから
走ったり跳んだり元気に遊ぶことはないけど
人の傍に居て優しく撫でてもらうことは大好きなのるんるん



kuro7.jpg

黒猫だから一見怖そうに見えるかもしれないけど
こうやって撫でてもらっている時は、
ずーっとゴロゴロ喉を鳴らしてるのよかわいい

でも、ちょっと気まぐれな所もあるから
しつこく触られるのは嫌ねたらーっ(汗)



kuro11.jpg

久々にお部屋から出てみようかしら・・よいしょ・・



kuro8.jpg

今日は平日。

平日は見学や面会の方が少なくて寂しいわもうやだ〜(悲しい顔)

誰か会いに来てくれないのかしらバッド(下向き矢印)

私、大人しい性格だし
自分をアピールできるような子じゃないから
見学の人が来ていても、あまり愛想良くできていないけど
本当は人に甘えるのが大好きなのよぴかぴか(新しい)



kuro6.jpg

ご飯は大きい粒のフードが食べにくいから
特別に小粒のフードをくれるのよわーい(嬉しい顔)

歳を取ると顎の筋肉って落ちるのよねあせあせ(飛び散る汗)



kuro2.jpg

だから私がもっと好きな食べ物は缶詰なのよグッド(上向き矢印)

缶詰食べだしたら・・・



kuro.jpg

とまらニャ〜〜イあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



kuro9.jpg

あ〜美味しかった★

おかわりないの??



kuro3.jpg

普段は寝ていることが多いかしら。

私、他のニャンコと上手にコミュニケーションとるの
ちょっと苦手なのダッシュ(走り出すさま)

それに寒がりだから、
ホットカーペットの布団の上で
お昼寝していることが多いかなひらめき



kuro4.jpg

いつも静かに寝ていたり、他のニャンコと遊んだりしないから
みんなには「 一人でも平気 」と思われがちかもしれないけど
本当は私もたくさん甘えられる飼い主さんのお家に行きたいのexclamation

私、猫エイズのキャリア持ちだし性格も大人しいから
なかなか良い出会いがないまま過ごしてきたけど
本当は早く卒業してたくさん可愛がられたいexclamation×2



kuro12.jpg

さっきも言ったけど、たくさんの人に見学に来てもらっても
私、自分からすり寄ってアピールできる器用な子じゃないから
もし、見学に来てくれたときは私の事見落とさないようにしてねるんるん



kuro10.jpg

よろしくお願いしますm(__)mかわいい



今週のしっぽニャンコ~ クロ編 ~ でした(^^)/

来週はワンコの紹介予定です犬

お楽しみに〜晴れ



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 15:22 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

10月17日の札幌市動物管理センターは

今日の札幌市動物管理センターには、子犬1匹、成犬7匹、
子猫6匹、成猫13匹が収容されていました。

猫にも多くの出会いがあり収容数が落ち着いてきました。

しかし犬は、問題行動による放棄、脳障害の子犬がいたりと、
ご理解ある方への譲渡に向け、飼養のハードルが高くなっています。





004.jpg

収容犬141、チワワとパピヨンのミックスのようなメスは、
西区山の手3条5丁目で保護されました。

赤と白系の服を着ていました。

大人しく控えめな子です。

すぐにお迎えがあると思っていましたが、6日経っても飼い主のお迎えはありません。

収容期限は22日(火)です。





002.jpg

収容犬142、ミニチュアピンシャーのオスは豊平区平岸3条4丁目で保護されました。

人懐こく元気いっぱいな子です。

この子も保護されて6日経ちますが、飼い主の迎えはありません。

収容期限は22日(火)です。





006.jpg

収容犬143、薄茶のミニチュアダックス、テリア系のミックスのメスは、
中央区南1条西12丁目で保護されました。

薄いブルーのハンカチ風のバンダナを巻いていました。

この子も同じ日に保護され今日で6日経っていますが、
飼い主の迎えはありません。

乳歯が残っているそうですから、まだ1歳未満の子犬のようです。

人懐こいかわいい子です。

収容期限は22日 (火)です。







010.jpg

収容犬145、シーズーのメスは中央区南1条西12丁目で保護されました。

臆病でびっくりすると後ずさりしていました。

この子も同じく11日に保護されています。

収容期限は23日(木)です。





014.jpg

収容犬100701、推定8歳の柴犬のオスは譲渡後、突然咬みつくと放棄されました。

迷子の収容から、3度放棄されましたが、札幌市動物管理センターでは、
問題行動の確認は出来ていません。

環境が変わることで、過剰反応しているのでしょうか・・・。

北海道犬や、柴犬などの和犬の特徴や行動に理解のある方が
飼い主さんに向いていると思います。





017.jpg

収容犬101601、2歳で放棄されたスコッチテリアのオス。

手振りに異常に反応します。

手を怖がるのは、成育歴の中で厳しい躾けがあったのか、
手に対する恐怖があるのでしょう・・・。

固くなった心を開き、人を信じ、好きになるには相応の時間が必要と思います。

日頃の面倒をみてくださる職員さんには慣れつつあるそうです。

犬の飼養に慣れた愛情をかけて心のリハビリをしてくださる方と巡り合えますように・・・。





027.jpg

ちょうど、ミニチュアダックスのオスが迷子で収容されました。

五体満足で収容できましたが、
交通事故や野生動物、人間からの虐待と、犬だけでは外は危険がいっぱいです。

1日も早くお家に帰れますように・・・。





072.jpg

推定3ヵ月の柴犬の子犬は東区北丘珠4条3丁目で保護されましたが、
脳障害の病気を理由に遺棄されたようです。

収容から1ヵ月余り・・・大きな変化はありませんが、
行動が上手くいかないとストレスでパニックを起こすようです。

例えば、食べたいのに食餌が上手に出来ないと、
食器でも人の手でも手当たり次第咬んでしまったり・・・
ただ、悪気があって咬むのではなく行動の一環のようです。

これは病気のせいでこの子に罪はないのですが、
終いに自分の前肢を咬んでしまいカラーを付けました。

またそれがストレスになったようで、
でも今はこれ以上怪我をさせないようにこうするしかありません。

こうした子のお世話をすることは並大抵のことではありません。

しかし、わずかでも希望があるのならと
札幌市動物管理センターの職員さんは望みをかけてくださっていました。





041.jpg

収容猫F125、シャム系のオスは10日、清田区真栄1条2丁目で保護されました。

固まっていましたが、身体は触らせてくれる大人しい子でした。

収容期限は今日まででした。





047.jpg

収容猫F126、ペルシャ風の長毛猫のメスは11日、南区真駒内本町7丁目で保護されました。

大人しい静かな子でした。

収容期限は18日(金)です。





049.jpg

収容猫F127、シャム系のメスは11日、上記と同じ南区真駒内本町7丁目で保護されています。

一緒に遺棄されたのでしょうか・・・。

収容期限は18日(金)です。





062.jpg

収容猫F128、白灰茶のオスは15日、白石区川北2291番地で保護されました。

緊張で固くなっていますが威嚇したりはしません。

収容期限は21日 (月)です。





051.jpg

収容猫F103、推定7〜10歳の白茶のメス。

元気いっぱい遊びも真剣勝負な子です。

多飲多尿は相変わらずで、病院での受診が必要です。





045.jpg

収容猫F092602-03、推定1歳前後の白黒のメスは多頭飼いにより放棄された猫です。

声を出して甘える仕草を見せますが、
人には良くなれているそうです。

妊娠している可能性がありますが、多頭放棄の猫はこの子1匹になりました。





052.jpg

収容猫F100401、放棄された推定10歳前後の茶長毛猫の去勢オス。

まだ緊張が取れません。

高齢になって放棄されショックが大きいと思います。

今度こそ最期まで大切な家族になりますように。





039.jpg

収容猫F092701、放棄された推定2〜3歳前後の白黒猫のメス。

下記の猫と一緒に放棄され、環境が変わり緊張がとれません。





036.jpg

収容猫F092702、放棄された推定1〜2歳前後の白黒のメス。

新たな出会いを待っています。





037.jpg

収容猫F123、推定2〜3歳の薄茶のオス。

人慣れするには時間が必要ですが、食欲もあり元気です。





10.15animaaru.jpg

旭川市動物愛護センター「あにまある」には常に100匹前後の猫が収容されています。あにまあるでは原則、犬猫の収容期間を最低14日以上としてます。14日経過以降は収容状況等によって殺処分となる可能性があります。(※14日を過ぎた猫には!マークが付きます。)
これから厳しい冬がやって来ます。保護される犬猫達が増えることも予想されます。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・どうか救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。情報は10月15日現在です。最新の情報は随時、下記のHPまたはお電話でご確認ください。
お問合せ先:旭川市動物愛護センターあにまある 電話:0166-25-5271
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/eiseikensa/Animaal_HP/index.html





10.16isikari.jpg

石狩保健所に収容されている高齢のミニチュアダックスのオス。石狩市生振の人気のない辺鄙な場所で保護されました。おそらくいらなくなった飼い主に捨てられたのではないでしょうか・・・人に裏切られてもなお、人を信じ、人が大好きな健気な子です。【初対面でもフレンドリーで、どこでも触れる大変温厚な犬です。少し歳ですが、良く歩き、良く食べ良く甘え、元気いっぱいです。抱っこと膝乗りとゴロスリが好きなようです。少し耳が遠いかもしれません。(石狩HPより)】お散歩も匂いかぎもせず、まっすぐもくもくと歩くお散歩上手☆大人しく聞き分けが良く、必死に甘える姿がいじらしい子です。高齢になっていますので、健康に配慮し大切に飼っていただけるご理解ある飼い主さんをお待ちしています。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・どうか救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。情報は10月16日現在です。最新の情報は随時、下記のHPまたはお電話でご確認ください。
お問合せ先:石狩保健所 電話:0133-74-1142
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm





10.17kuttyan.jpg

倶知安保健所に収容されているコーギー系ミックスの2匹(オス・メス)と茶トラ猫のオス。3匹とも飼い主に放棄され、保健所に収容されました。ミックス犬のメスは人懐こく甘えん坊。大変寂しがり屋です。人がいないと鼻を鳴らし鳴くそうですので、出来るだけ側にいられる飼い主さんがいいのかもしれません。7ヵ月のオスは臆病だそうですが、これから十分社会勉強できます。茶トラ猫のオスも臆病ですが、身体を触らせてくれますし、攻撃するようなことはありません。飼い主に放棄された罪のない動物たち・・・幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・どうか救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。情報は10月17日現在です。最新の情報は随時、下記のHPまたはお電話でご確認ください。
お問合せ先:倶知安保健所 電話:0136-23-1914
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/atarasiikainusisagasi.htm



保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆しっぽの会北海道保健所情報☆
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 

しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。 http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html



posted by しっぽの会 at 21:15 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

HPに会報特集ページをまとめました☆

kaihou.jpg

しっぽの会の会報は季刊誌で、2月、5月、8月、11月の末に年4回発行させていただいています。

飼い主募集の犬や猫の情報や、会の最新のお知らせなど、全8Pで構成しています。

その中でも6,7Pは、混合ワクチンの大切さ、良質なフード選び、
震災に備えたり、動物愛護管理法を分かりやすい形でお伝えしたり、
命の尊さ重みを考える特集ページとなっています。

会報は、当会の名簿にご登録されている会員の方に配布させていただいていますが、
以前の会報をご存じない方やHPをご覧の皆様にもぜひご覧いただきたく、
会報特集ページをアップさせていただきました。

会報特集ページ
http://shippo.or.jp/05/kaihou.html

飼い主様や動物の愛護、保護に関心のある方にも、
大変役立っていただける情報が満載です☆
ぜひご覧ください☆


しっぽニュース



タグ:会報
posted by しっぽの会 at 10:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする