2013年05月23日

5月23日の札幌市動物管理センターは

今日の札幌市動物管理センターには、
犬5匹、成猫10匹、子猫11匹が収容されていました。

今日の段階で譲渡対象になっているのは成猫6匹です。

暖かくなってきて子猫の収容が増えてきました。

インターフェロンと混合ワクチンを接種後、
健康状態が安定したら譲渡開始になりますが、
今後目も開いていないような子猫がどんどん増えることになれば、
到底全部の命を救うことは出来ず、こぼれ落ちる命が後を絶ちません・・・。





063.jpg

収容犬21、ミニチュアダックスのメスは白石区東札幌6条4丁目で保護されました。

小さめの可愛い子で保護時ピンクの胴輪とリードがついていましたが、
今日で迷子の収容期限はが終了しました。

人が見えると必死になってお迎えを待っているのに、
飼い主はどうして迎えに来ないのでしょう・・・。

探し方が分からないのでしょうか・・・。

それとも、いらない子だったのでしょうか・・・。





061.jpg

収容犬26、ミニチュアシュナウザーのオスは南区芸術の森1丁目で保護されました。

人懐こい大人しい子でした。

収容期限は30日(木)です。





072.jpg

今日迷子で収容されたトイプードルのメス。

明日飼い主のお迎えがあるといいですね!





043.jpg

収容犬052301、7歳の秋田犬のメスは飼い主の事情で放棄されました。

ここでもまた人間の身勝手な都合に、何の罪もない動物の命が翻弄されています。

最期まで守ってあげることが出来ないなら、
最初から飼わない選択もあったはずなのに・・・。

何とも言えない寂しさと不安の表情を見せるこの子に
今度こそ明るい未来が約束されますように・・・。




052.jpg

収容犬051603、チワワ2匹と一緒に放棄されたブルテリアのメス。

2匹のチワワは人懐こく、無事に貰われて行きました。

しかし、この子はかなり臆病です。

食餌も人の見えない時に食べ、1週間経っても怯えた表情をしています。

それでも、少しづつですが環境に慣れてきました。

今は経過観察中ですが、人馴れして新たな出会いが生れますように。





024.jpg

収容猫F27、白黒茶のオスは北区あいの里5条3丁目で保護されました。

ケージの前でミャーミャーと鳴いて甘えてきました。





026.jpg

職員さんがケージから出してくださると、
すぐにゴロ〜〜ンとお腹を見せて甘えるとても人懐こい子でした。

身体は埃で汚れたので野外で生活していたのでしょうか。

収容期限は27日(月)です。





029.jpg

収容猫F28、白黒茶のオス?は豊平区平岸5条6丁目で保護されました。

怯えてシャーと怒っていました。

収容期限は27日(月)です。





022.jpg

収容猫F12、推定4〜6歳の白黒灰のメス。

人馴れはしていますが臆病な子で、
数日食べない日が続くと一気にまとめ食いしてを
繰り返しているそうです。

1日も早く温かい家族が出来ますように。





006.jpg

収容猫F16、推定6〜8歳の白黒灰のオス。

人面猫のような味のある愛嬌のある顔です。

身体を触らせてくれますし人慣れしていますが、怖がりのようです。





004.jpg

カラスに襲われていたとの情報があり、
しっぽと左耳を怪我し、かさぶたが剥がれていましたが、
このあと毛も生えてくることでしょう。




017.jpg

収容猫F22、推定4〜6歳の白黒茶のメス。

臆病ですが、人慣れしています。

スッキリ美人な子です。





001.jpg

収容猫F052101、推定3〜5歳の白黒茶のオス。

下記の灰猫と一緒に放棄されました





008.jpg

収容猫F052102、推定2〜4歳の黒灰猫のオス。

2匹とも臆病ですが身体も触れますし、人には馴れています。

外猫でがんばって生きてきた2匹に終の棲家が出来ますように。





012.jpg

収容猫F24、推定1〜3歳の黒猫のメス。

小柄でスレンダーなしっぽも長い美人猫です。


他に成猫2匹がいましたが妊婦猫の可能性もあり、経過観察中でした。





IMG.jpg
【画像クリックで大きくなります】

札幌市動物管理センターでは、
平成25年の犬ねこ飼い方教室(飼う前に考えよう)を開催されます。

これから犬や猫との暮らしを考えている方、飼い方に不安がある方は
ぜひ参加されてみませんか。





fukagawa2.jpg





sizunai.jpg





hakodate.jpg




道内の保健所には、飼い主さんの迎えを待っている犬猫たちや
新たな出会いがなく未来が確約されない犬猫たちが、
大勢収容されています。

以下、しっぽの会北海道の保健所情報もごらんください。

http://shippo.or.jp/dekirukoto.html



posted by しっぽの会 at 21:19 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぷにぷにレスキューライブのご寄付いただきました☆

P5212244.JPG

いつも有難うございます!


3月に開催された「ぷにぷにレスキュー」のライブ☆

ライブでいただいたたくさんのご支援物資とライブ収益5000円のご寄付を、
アーティストの高橋むつみさんが届けにいらしてくださいましたぴかぴか(新しい)


アルバイト情報誌「アルキタ」様からたくさんの端紙もいただきました!

細かく裂いた紙は、動物たちにいろいろと使えますので大変助かります!


ライブでは毎回、ペットシーツや犬猫用のフードなどのご支援物資を受付け、
募金箱も設置してくださっています。

ご支援物資やご寄付など、ご支援くださった皆様本当に有難うございましたm(__)m





012-8f506.jpg

しっぽの会のSHOPでも高橋むつみさんのCDを販売させていただいていまするんるん

CDの売上げ1枚につき200円は
東日本大震災で被災した動物のために寄付されるそうですよ☆



高橋むつみさま、いつも本当に有難うございますm(__)m


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 07:13 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする