2013年05月05日

元気になってきた鈴蘭♪

007.jpg

先月、石狩保健所から引き取りした子犬の鈴蘭は現在2ヵ月余り☆

保健所収容時は、吐いて震えや目が見えないなどの障害が出て、
フードも食べない状態が続きました。

鈴蘭
http://shippo-dog.seesaa.net/article/357679830.html





suzuran2.jpg

過去にも保健所に収容された石狩市厚田区嶺泊の犬たちは、
お腹に回虫がいたり皮膚病があったりと元気がなく、
保護後の大変苦しい思いをしています。


現に鈴蘭の便からも、信じられないくらい大きな回虫が出てきましたあせあせ(飛び散る汗)

昨日は皮膚の虫を落すために駆虫薬を皮膚に滴下、
最近はしっかりフードも食べてくれるようになりましたし、
賑やかに声も出して自己表現するようになりましたるんるん


本来の子犬らしくもっと元気な鈴蘭になれますように・・・。

どうぞ健気な鈴蘭に会いにいらしてください☆


しっぽニュース



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 10:50 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする