2013年04月30日

福島県動物救護本部に送金いたしました☆

2013.4.30.jpg

本日、義援グッズの3月21日〜4月20日までの売上げ5,250円と、
義援金24,530円の合計29,780円を福島県動物救護本部に送金いたしました☆

ご協力、ご支援くださった皆様、有難うございました。


最新の 被災ペットの保護状況はこちらへ
http://www.pref.fukushima.jp/eisei/douai/douaiindex.htm


ボランティア随時募集中!
http://www.fuku-kyugo-honbu.org/ボランティア募集-1/


被災した動物の新しい家族を募集ページ、義援金の募集ページは以下です。
http://www.fuku-kyugo-honbu.org/


シェルター通信もぜひご覧ください☆
http://www.fuku-kyugo-honbu.org/シェルター通信/


条件が整い、新しい家族として迎えてくださる方は、
http://www.fuku-kyugo-honbu.org/新しい家族になってくださる方へ/

お申込み〜引き受けまでの手順『家族になるまで』を参考にお申込みください。


現在、飼い主さんを募集している犬は16匹、猫は181匹。

一匹でも多くの犬猫が飼い主さんとの生活に戻り、また、新たな譲渡先が見つかりますように。


福島県は、原発事故の影響により復旧・復興までには、
大変長い道のりがかかるものと思われます。

被災した動物たちの命を一匹でも多く救うため、
引き続き皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。


福島県動物救護本部
http://www.fuku-kyugo-honbu.org/


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 20:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビリー(旧ファイト)ちゃんが遊びに来てくれました〜♪

001.jpg

昨日、富良野からビリー(旧ファイト)ちゃんが
久しぶりに里帰りをしてくれましたるんるん

ビリーちゃんは2010年6月、
石狩保健所に同じミニチュアダックスのチエと2匹で収容されていましたが、
たまたま情報をいただいたことで救い出せたギリギリの命でした。

ほとんど視力もありませんし歩行も不自由で、
チエも肢に障害があったため繁殖犬が遺棄されたのではと推察していました。

そして、会で引き取りした後は少しづつ元気になり、
感情も表してオモチャで遊ぶ楽しみも覚えました♪

その後、母のように慕っていたチエが貰われて寂しげでしたが、
「最初からこの子を迎え入れる予定でした」と仰ってくださった飼い主さまと
巡り合うことが出来ましたぴかぴか(新しい)


ご夫婦にはご家族が増えて幸せオーラがぴかぴか(新しい)

もうすぐ一歳になるお子さんに何をされても怒ることなく、
一緒に過ごしているそうです☆

さすがお利口で健気なビリーちゃん!

大切にしていただいているビリーちゃんを見て、
スタッフやボランティアさんも感慨深いものがありました。

これからも末長くお幸せハートたち(複数ハート)


飼い主さま、本当に有難うございましたm(__)m



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 09:19 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テリーがしっぽを卒業しました♪

002.jpg

テリーが卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、当会のHPをご覧になりご見学に来てくださいました。

以前も保健所から保護した犬を飼われていたそうですが、
「元気いっぱいでキレイな目が印象的だった」と
テリーを気に入ってくださいました☆


テリーは先月滝川保健所に迷子で収容されていた
推定3歳のオスのヨークシャテリアで、
保護時に付けていた首輪に書かれた名前はにじんで読めなく、
とうとう飼い主のお迎えはありませんでした。


そしてこの度、幸せの切符を手に入れ、家族の一員になりましたるんるん

飼い主さま、テリーをよろしくお願いいたしますm(__)m

皆さま、どうぞお幸せに〜ハートたち(複数ハート)


しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 00:42 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする