2013年04月14日

卒業の春を待つ ソニックとカイザー兄弟☆

しっぽのある長沼の昨日は、
曇りが主役のお天気で気温もあまり上がりませんでした。

今年は特に大雪だったため、北国の春がなおさら遅くなっていますが、
それでも日の入りは6時過ぎと長くなって来ました〜♪


sonikku2.jpg

遠くから泊りがけで来てくださるボランティアさん☆

昨日は日の入り、ギリギリまでワンコたちのお散歩をしてくださり、
散歩大好きなワンコたちは大喜びでするんるん

ソニックも笑顔でルンルンとお散歩中♪




sonikku.jpg

カメラを向けたら駆け寄ってきて、
バッチリカメラ目線で決めてくれました〜(*^_^*)

ソニックは、現在推定6ヵ月のオス。

昨年12月、石狩市厚田で放棄され、7匹兄妹で石狩保健所に収容されていました。

好奇心旺盛で元気いっぱい!ラブラドールレトリバー系のイケメンです☆

性格は人懐こく甘えん坊、純真無垢な花マル男子です♪





kaiza3.jpg

そっくりですね(笑)

カイザーです☆

性格も器量もいい兄弟2匹ですが、なぜか出会いがありません(´△`)





kaiza2.jpg

お散歩中に春を見つけました!!

やっと融けた雪の下で芽を出していたんですね☆





kaiza.jpg

クンクン。。。ふきのとうは北国に一番乗りで春を告げてくれます。

ふきのとうさん、カイザーにも春がこないかなぁ〜〜☆

カイザーはソニック同様、本当にいい性格です。

2匹とも臆病なところはありますが、基本 人懐こい甘えん坊なので、
いい家族になってくれること間違いナシです!!


今日の長沼は、予想気温も12℃と暖かなようですひらめき



ソニック、カイザーはじめちょっぴり大きくなった子犬たち、
落ち着いたシニア犬、春になりメタボ解消を目指す^^;猫たちにも、
ぜひ会いにいらしてください〜グッド(上向き矢印)ダッシュ(走り出すさま)



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 09:39 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする