2013年04月18日

4月18日の札幌市動物管理センターは

今日の札幌市動物管理センターには、
迷子犬1匹と譲渡対象の犬が4匹収容されていました。

昨年9月からの収容犬142、推定6〜7歳のワサ夫似のミックス犬は、
本日、気にかけてくださっていた方に貰われ、
約7ヵ月の収容生活に終止符を打つことが出来ました!

センターの職員さんも大変喜んでいらっしゃいました。

収容スペースの問題もあり、この子のように長期にわたる収容は例外ですが、
職員の方々もワサ夫くんの譲渡を信じていらしたのでしょう。

本当におめでとう!ワサ夫くん!


猫は迷子や譲渡対象になる子はいませんでしたが、
こんなことは初めての経験でした。

このまま、捕獲、収容される犬猫が増えませんように。



041.jpg

今日迷子で収容されたシーズーのオス。

突然環境が変わって戸惑っているのでしょうか・・・
もの思いにふけった表情を見せていました。





032.jpg

お家に帰れるといいですね。

飼い主さんのお迎えがありますように。





034.jpg

収容犬121701、放棄された11歳のミニチュアダックスのオス。

収容は12月から・・・長くなっています。

同犬舎の犬といつも仲良く出来るフレンドリー犬です。

年齢よりも若々しく見えます。





028.jpg

収容犬041601、放棄された11歳のミニチュアダックスのオス。

放棄の理由は飼い主の都合によるものばかり・・・。

最近は高齢になって捨てられるケースも多く、
特に10年前に大ブームになったミニチュアダックスの迷子や放棄が目立っています。

大人しい子でしたが、結構吠えるとのことです。

向き合ってくださる飼い主さまと暮らせますように。





042.jpg

収容犬041602、放棄された7歳の去勢オス。

収容されてからずっと奥の毛布の上から動かないそうです。

ずっと飼い主のことを思っているのでしょう。

不安そうに耳をピンと立て緊張していました。





048.jpg

収容犬040301、放棄された12歳のミニチュアダックスのオス。

とても人懐こく職員さんにもスリスリしながら甘えていました。

この子には会陰ヘルニアがあるので排便も辛そうでした。

このままでは排便が出来なくなる可能性があるので、
早急に手術をする必要がありそうです。





053.jpg

本日、この子を引き取りしました。

明日は健康診断を予定していますが、
少しでも健康を取り戻せるよう治療してあげたいと思います。





045.jpg

全匹譲渡されて猫舎には猫が1匹もいませんでした!!

春は子猫の出産ラッシュ時期で、子猫が多く収容されるようになります。

この先も、行き場のない命が少しでも増えませんように・・・。

最近、高齢犬の迷子、放棄、
小型犬では高齢のミニチュアダックスの放棄が目立っています。


チャウチャウ、ハスキー、ゴールデンレトリバー、コーギー、チワワ、
ミニチュアダックス、プードル、柴犬・・・etc.

時代とともに数々の流行犬種を生み出してきた珍しい国、日本。

携帯電話のCMの影響で最近では、
犬の扱いに慣れていないと飼育が難しい北海道犬にも人気に火がついています。

10年ほど前に大ブームを巻き起こしたミニチュアダックスですが、
人が流行を作り乱繁殖・・・飼いきれずに捨てる無責任な飼い主、
人間の勝手な都合で動物たちは翻弄され続けています。





ebetu.jpg

また、ミックス犬の放棄も目立っています。

江別保健所では、迷子で収容されていたミックス犬に飼い主の迎えはなく、
新たな飼い主さんを募集しています。

ぜひ、保健所情報もごらんください。

http://shippo.or.jp/dekirukoto.html



posted by しっぽの会 at 21:44 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★今週のしっぽニャンコ ~おまがり 編~ ★

omagari.gif

猫 おまがり 猫

こんにちは!
アタイ、おまがり★

アタイは2010年の8月にしっぽにやって来たのひらめき

今、大好きな食事中..



omagari2.gif

このご飯、、アタイのだからねっexclamation



omagari3.gif

アタイ、食べることと寝ることが大好きなんだけど
そのせいでちょっとポッチャリになっちゃって
高いところから降りるのにいつも苦労するのよねたらーっ(汗)

ヨイショ ヨイショあせあせ(飛び散る汗)



omagari11.gif

ここは..入れるかしら・・・

ん? お腹が突っ掛ってるわあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



omagari4.gif

はあー。。ちょっとギリギリねあせあせ(飛び散る汗)



omagari6.gif

アタイのマフラーグッド(上向き矢印)

可愛いでしょ?

南国風よリゾート



omagari9.gif

あたしキャサリン黒ハート

金髪のロングヘアー似合ってるでしょるんるん



omagari8.gif

わしのこのリーゼント



omagari7.gif

決まってるだろぉexclamation&questionぴかぴか(新しい)




って・・・




omagari10.gif

もーexclamationやってらんないっっexclamation×2

アタイで遊ぶのやめてよねっexclamation×2exclamation×2



ポッチャリなアタイと
たくさん遊んでくれる飼い主さん
ドシドシ募集中よ♪

よろしくお願いしますm(__)m晴れ



今週のしっぽニャンコ ~ おまがり 編 ~ でした★

来週はワンコの紹介予定です!

お楽しみに〜るんるん



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 01:30 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポポロンが遊びに来てくれました♪

poporon.gif

先日、ポポロンが遊びに来てくれましたるんるん

飼い主さまは、しっぽのボランティアをしてくださっていて
この日はポポロンも一緒に里帰りをしてくれましたひらめき

ポポロンは飼い主さまがワンコのお散歩に行っている間
吠えることなく、大人しくお利口に待っていました★

飼い主さまが様子を見に、顔を出しに来ると
とっても嬉しそうにシッポを振るポポロンexclamation

会にいた時は、
あまり感情表現を出す子ではなかったのですが
シッポをブンブン振って、甘えん坊なポポロンを見て
とてもビックリしましたexclamation×2

会では、ずっと子育てをしていたので
子犬に甘えられる側だったポポロンですが
今ではたくさん甘えることができる
飼い主さんがいて本当によかったねぴかぴか(新しい)

飼い主さま、ありがとうございました(^^)/

また遊びに来てね晴れ



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 00:57 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

SOS!こむぎ(旧ミラ)ちゃんが行方不明になりました!

komugimira3.jpg

【画面クリックで大きくなります。ポスターとしてご利用いただけます】


昨日16日(火)夜7時過ぎに、札幌市清田区平岡公園梅林付近を散歩していた
こむぎ(旧ミラ)ちゃんのハーネスがリードごと外れ、
こむぎちゃんは平岡公園梅林方面に走り去り、
そのまま行方が分からなくなりました。


飼い主さまも必死で探していらっしゃいますが、
当会からも午後 スタッフ、ボランティアさんが、
こむぎちゃんの兄犬のアルトとソリオを連れ捜索に向かいました。


その後、夕方5時過ぎに飼い主さまが
平岡公園内を走るこむぎちゃんを目撃しました!


こむぎちゃんの特徴は、1歳未満の柴犬風のメス、毛色は茶白、
小さめの中型犬で、白地の首輪を着用しています。


性格は大変臆病で大人しく攻撃性はありません。

追いかけたりすると事故になる可能性がありますので、
現在、飼い主さまとスタッフ、ボランティアさんで捜索しています。

交通事故や逃走が長くなれば飢えも心配です・・・。


このまま、平岡公園内に留まっていてくれるといいのですが、
もし、こむぎちゃんに似た子を見かけた方は、
どうかしっぽの会までご連絡ください。

ご協力よろしくお願いいたします!

しっぽの会 電話:0123-89-2310 
      FAX:0123-89-2311
      Eメール:info@shippo.or.jp



タグ: 行方不明
posted by しっぽの会 at 21:17 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレイがしっぽを卒業しました♪

gurei6.gif

昨日、グレイがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

グレイの飼い主さまは、先日猫のご見学にいらしてくださり、
「その時に会ったグレイのつぶらな瞳が忘れられなくて・・・」と
昨日、再度グレイの面会をされ家族に迎えることになりましたグッド(上向き矢印)

飼い主さまは、以前にも犬や猫を飼っていらしたそうですが、
動物を飼うのはグレイが最後と仰り、
「1匹飼いならグレイにストレスもないから・・・」と、ご理解ある飼い主さまでした。

しっぽショップで、キャリーやリード、小物など沢山ご購入してくださいましたよ♪

スピード卒業したグレイ(●^o^●)

おめでとう〜exclamation

飼い主さま、グレイをよろしくお願いいたしますm(__)m

どうぞお幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)


しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 20:16 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

ギンガ、お散歩もがんばって!

ginga.jpg

昨年末、石狩保健所に収容されていた時のギンガです。

身体中傷だらけ、皮膚病で炎症を起こし
ところどころ地肌が見えて痛々しい姿でした。





005.jpg

それから3ヵ月、皮膚病の治療のため定期的に注射、飲み薬を続けたかいあって、
毛も生え皮膚の状態が随分と改善されてきました。





035.jpg

ボランティアさんとのお散歩ですが、こちらもがんばっています!

人も外の世界も怖いものだらけのギンガ。

上手にお散歩することはまだ出来ませんが、
新鮮な空気や風、光り、鳥の声や人の動きなど
いろんなことを感じ吸収しています。


ギンガがここまで怖がりになったのは、
ヒューマと2匹、
野犬だった頃に度重なる恐怖体験をしてきたからではないでしょうか。

2匹は会社倉庫に仕掛けられた捕獲器にかかり、
保健所に収容されましたが、
ギンガにはヒューマを守ってきたために出来たであろう生傷がたくさんありました。
(ヒューマにはまったく傷はありませんでした。)

ヒューマを助け、2匹で生きてきたギンガ。

社会化までにはまだ時間がかかりますが、
普通の犬として、普通の幸せを手にして欲しいと心から願っています。


どうぞギンガヒューマに会いにいらしてください☆


しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 17:08 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

いずも(旧:ピアス)ちゃんが遊びに来てくれました♪

piasu.gif

いずも( 旧:ピアス )ちゃんが
3か月後の飼い主さま報告のために
遊びに来てくれました♪♪





piasu2.gif

しっぽで保護された当時は
目が開いたばかりの乳飲み子でしたが
よく食べよく寝てグングン育ったピアス。

4匹兄妹のピアスですが
兄妹の中でも1番食欲旺盛で
体も1番大きな子でしたひらめき

今は、スラッとしたボディと
少し大人っぽくなった顔だちで
美人さんになっていましたよるんるん

性格は少々臆病な面もあるようで
人見知り、犬見知りをするそうですたらーっ(汗)

ですが、吠えたり威嚇したりすることは全くなく、
飼い主さまは「 とてもお利口さん 」だと仰っていました★ぴかぴか(新しい)

オスワリとマテも出来るようになりましたひらめき

これからは、ワンコ友達をたくさんつくれるように
お散歩をたくさんしてくもらえるそうですグッド(上向き矢印)

いずもちゃん頑張れ〜手(グー)

飼い主さま、ご報告ありがとうございました!

また遊びに来てくださいね(^^)るんるん



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 00:52 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

卒業の春を待つ ソニックとカイザー兄弟☆

しっぽのある長沼の昨日は、
曇りが主役のお天気で気温もあまり上がりませんでした。

今年は特に大雪だったため、北国の春がなおさら遅くなっていますが、
それでも日の入りは6時過ぎと長くなって来ました〜♪


sonikku2.jpg

遠くから泊りがけで来てくださるボランティアさん☆

昨日は日の入り、ギリギリまでワンコたちのお散歩をしてくださり、
散歩大好きなワンコたちは大喜びでするんるん

ソニックも笑顔でルンルンとお散歩中♪




sonikku.jpg

カメラを向けたら駆け寄ってきて、
バッチリカメラ目線で決めてくれました〜(*^_^*)

ソニックは、現在推定6ヵ月のオス。

昨年12月、石狩市厚田で放棄され、7匹兄妹で石狩保健所に収容されていました。

好奇心旺盛で元気いっぱい!ラブラドールレトリバー系のイケメンです☆

性格は人懐こく甘えん坊、純真無垢な花マル男子です♪





kaiza3.jpg

そっくりですね(笑)

カイザーです☆

性格も器量もいい兄弟2匹ですが、なぜか出会いがありません(´△`)





kaiza2.jpg

お散歩中に春を見つけました!!

やっと融けた雪の下で芽を出していたんですね☆





kaiza.jpg

クンクン。。。ふきのとうは北国に一番乗りで春を告げてくれます。

ふきのとうさん、カイザーにも春がこないかなぁ〜〜☆

カイザーはソニック同様、本当にいい性格です。

2匹とも臆病なところはありますが、基本 人懐こい甘えん坊なので、
いい家族になってくれること間違いナシです!!


今日の長沼は、予想気温も12℃と暖かなようですひらめき



ソニック、カイザーはじめちょっぴり大きくなった子犬たち、
落ち着いたシニア犬、春になりメタボ解消を目指す^^;猫たちにも、
ぜひ会いにいらしてください〜グッド(上向き矢印)ダッシュ(走り出すさま)



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 09:39 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

サラサラヘアー?の美人なメイプル♪

今日はたくさんのボランティアさんが来てくださいました!!

お散歩ボラさん、大工仕事のボラさん、トリマーのボラさん、
ワンコ、ニャンコのために本当に有難うございますm(__)m



meipuru.jpg

メイプルがとても可愛くなりましたよ〜るんるん

メイプルは昨年8月、4匹の仲間と一緒に保健所に収容されていた
推定6歳のメスのミックス犬です☆

4匹とも臆病でしたが素直な子たちで、
エクレアとシロップには、おかげさまで幸せなご縁がありましたが、
メイプルともう1匹のショコラにはまだ出会いがありません。





meipuru (2).jpg

ぴかぴか(新しい)トリマーボラさんにシャンプーしていただき、
薄茶の柔らかな被毛がサラサラと風になびいて、シャンプーのいい香りぴかぴか(新しい)

メイプルは性格が臆病なため、なかなか自分をアピールすることが出来ませんが、
控え目で穏やかな優しい子です☆

犬と落ち着いた生活を送りたい方には、
メイプルのような静かで穏やかな子はベストマッチです☆

家族の一員になり、幸せになるのを待っています☆

☆・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。
メイプル飼い主さん大募集中です☆
☆・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 21:09 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

ルイの預かりボランティアさん報告☆

rui1.jpg

005.jpg

昨年12月、滝川保健所に収容されていた時の悲惨な姿のルイです。



栄養失調でガリガリに痩せ、低体温で保護されましたが、
体調も悪いと言うのに、横になったり座ることもせず、
何もかも失ったような無感情な状態でした。

当会で引き取り後も、低体温は続き、食欲不振、
心臓も悪いため、ふらついたり元気がありませんでした。

療法食を与え、脱水も見られたため点滴もしたり・・・
便が柔らかいのは、前立腺の腫れが原因ではなく、
腫瘍の可能性があるとのことでした。

投薬しながら、少しでも元気になるよう試行錯誤が続いていました。





__.JPG

そんな時、2月ルイを気にかけてくださっていたボランティアさんが、
ルイの預かりを申し出てくださいました。


預かりボランティアさんは、

「私がボランティアに行った時はいつも寝ていて
動いている姿を見た事がなくて相当弱っているんだなと思い、
預かりをする事にしました。

1月には古株のくろちゃんを預かりで迎えたばかりだったのですが、
クロちゃんが手がかからないので、
ルイのお世話もできるかなと思って連れて来る事にしました。

ルイは1日のほとんどを寝て過ごしています。
寝たままおしっこをしている時があって、
体や布団がびちゃびちゃになってしまうのでマナーベルトをしています。

起きている時はサークル内をうろうろ歩き回ります。
寒がりなので外に出るのは1日1回だけです。

ごはんは最初ドッグフードを食べたり食べなかったりで困りましたが、
手作りごはんなら食べてくれています。

他の犬達におやつを配ってる時は、
早くちょうだいとヒィーンと鳴いたりします。
おとなしくておりこうで愛想が良くてしっぽふりふりな子です。

いっぱい食べて長生きして欲しいです。」

とその後の嬉しいご報告をいただいていました。

喜びの感情も生まれ、やっと生きていると言える状態になれたのではないでしょうか。





NEC_3083.jpg

そして、本日預かりボランティアさんから、

「ルイは元気にしています。ちょっと体重も増えましたよ。
おとなしくて手のかからない子です。」

と、可愛くなったルイのお写真もいただきました♪




保健所で初めてルイを見た時は、コテコテに汚れ臭いも酷く、
迷子で収容されたとはいえ、足元もおぼつかないルイが迷子になったとは考えづらく、
いったいどんな飼われ方をされていたのか、不憫でなりませんでしたが、
余生はこうして温かな家庭で過ごすことが出来ています。


私たちがどんなに手を尽くしても、温かいご家族や家庭に勝るものはありません。


最近、保健所に放棄される老犬や迷子が目立っていますが、
十数年前後(短期間であっても)、
「家族である動物を放棄する心境」は私たちは理解することができません。

犬や猫などの動物たちも人と同じように、
喜怒哀楽の豊かな感情を持っていることを考えれば、
私たち人間は動物たちに対してなんて罪深いことをしているのかと思います。

その反面、こうして損得抜きに純粋に動物たちを救ってくださる人もいます。

どちらの人になりたいかは、もちろん決まってますよね U^ェ^U


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 14:05 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

4月11日の札幌市動物管理センターは。

今日の札幌市動物管理センターには、犬6匹、猫2匹が収容されていました。

今日は、多くの子が貰われ本当に良かったです!

左前肢が骨折、曲がったまま骨がついた負傷の茶トラ猫も貰われました!!

飼い主さまは、今日何度も気になって足を運んでくださったそうです。

優しい方に巡り合えて、茶トラくん本当に良かったですね!





075.jpg

収容犬1、シーズーのオスは中央区中島公園で保護されました。

保護時には、ピンクの胴輪をつけていました。

すぐお家に帰れるかと思ったのですが、今日が収容期限でした。

人懐こく活発な性格のようです。

出会った人で運命が決まってしまう動物たち・・・

今度こそは、終生一緒に暮らせる方とご縁がありますように。





082.jpg

収容犬142、推定6〜7歳のミックス犬はワサ夫くんにそっくり。

ニックネームになっているので、ワサ夫と呼ぶと反応してくれます。

今日も職員さんにお散歩に連れて行って貰い、ご機嫌のようでした。

ワサ夫くんにも、早く家族が出来るといいのですが・・・。





096.jpg

収容犬121701、11歳のミニチュアダックスのオスは、
上記のワサ夫くん同様、収容期間が長期にわたっています。

収容時は、気難しい面もありましたが、今はフレンドリーです。

特に、犬に対しては同室の収容犬が変わっても、
誰とでも仲良く出来るから本当に素晴らしいと思います。

先住犬のいるご家庭でも大丈夫な子だと思います。





071.jpg

収容犬040301(右)、12歳で放棄された黒茶のミニチュアダックス のオス。

会陰ヘルニアがあるそうなので、病院で診察していただく必要があります。

H24年度の狂犬病、5種混合ワクチン接種も済んでいます。

フレンドリーないい子です。


収容犬040302(左)、上記と一緒に放棄された11歳の茶のミニチュアダックスのオス。

H24年度の狂犬病、5種混合ワクチン接種も済んでいます。

人懐こく甘えん坊な子です。


2匹で飼い主のお迎えを待っているのでしょうか・・・
高齢になって捨てられ、本当に哀れでなりません。

共に暮らしてきた多くの時間やたくさんの思い出・・・。

放棄という、こんな形で終止符を打つことに後悔はないのでしょうか。





068.jpg

収容犬040901、放棄された2歳のミニチュアピンシャーのオス。

鼻先に紐のようなもので縛られた跡がありました。

躾のために口輪をされていたのでしょうか・・・。

人恋しくて鼻をならして鳴いていました。

小さな身体は、急な環境の変化にも必死でがんばっているようでした。

人が大好きで、活発な子でした。





今日は、猫にも多くの出会いがありました!

残っているのは以下の2匹の猫ですが、人慣れまであともう少しです。

がんばって!!

063.jpg

収容猫F020601、放棄された10歳の黒茶の避妊メス。

丸顔の可愛い子です。

攻撃性はありませんし、職員さんには身体を触らせてくれます。

懐くまでもう少しですが、ご理解ある方との出会いを待っています。





062.jpg

収容猫F235、推定6〜8歳の白黒猫のメス。

まだまだ、警戒心の固まりのようですが、職員さんに抱かさっていました。

人馴れするまで、まだ時間が必要なようです。



札幌市動物管理センターの収容犬猫は合計8匹と少なくなり、
家族が出来た子が増えたことは本当に喜ばしいことです。







obihiro.jpg

本日のfacebookには、
帯広保健所に放棄された10歳のミックス犬(オス)を掲載させていただきました。





201349iwanai.jpg

岩内保健所に放棄された2匹のミックス犬(メス)。

親犬の不妊手術を怠ったために、翻弄される行き場のない命たち。





hamatonnbetu.jpg

稚内保健所浜頓別支所に収容されていた高齢のミックス犬のオス。

迷子でしたが、歩行もゆっくりな老犬が迷子???

捨てられた可能性が高く、迷子と飼い主募集の告知が同時に行われました。

今日が期限日でした。


最近、他の保健所でも高齢の子の迷子や放棄が特に目立ってきています。


北海道の保健所情報もご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※ 上記の3枚のお写真は、各保健所さまに掲載の許可をいただいております。

しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 20:20 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

★今週のしっぽワンコ ~太郎 編~ ★

tarou6.gif

犬 太郎 犬

こんばんは、
オイラは2011年1月にしっぽに
やってきた太郎と言いますexclamation





tarou5.gif

オイラは今年で推定11歳になるけど
とっても元気です手(グー)

外が大好きですひらめき

夏でも冬でもたくさん走るよグッド(上向き矢印)





tarou.gif

最近は暖かくなってきて、
オイラの体中の毛が生え変わっていて
体がとっても痒いっすたらーっ(汗)





tarou2.gif

ん〜〜〜..そこそこexclamation
気持ちぃい〜exclamation×2





tarouu3.gif

って、アレ?!

もっと掻いてよあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

なーんて、おねだりもしちゃうよ(^_^)ひらめき

可愛いでしょ?揺れるハート



話は変わって、
オイラ、和犬系ミックスなんだけど
穏やかでとってもフレンドリーな性格だよぴかぴか(新しい)

しっぽでは「 なごみ系男子 」って
呼ばれているくらい、おっとりしてるんだあ手(チョキ)





tarou4.gif

ここはオイラのお気に入りの場所ぴかぴか(新しい)

ここの場所は夏になると、1日中外を眺めてられるんだよリゾート

みんなもオイラの部屋に遊びに来ればあ〜るんるん

そろそろオイラもしっぽ卒業できるように
がんばるぞぉお〜〜手(グー)

みなさん、よろしくお願いいますm(__)m晴れ



今週のしっぽワンコ ~ 太郎 編 ~ でした★

来週はニャンコの紹介予定です!

お楽しみに〜るんるん



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 11:45 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

札幌市動物管理センターに混合ワクチン等 寄付いたしました☆

201332804.jpg
【札幌市動物管理センター所長 向井 猛様 しっぽの会代表理事 稲垣 真紀】

先日、札幌市動物管理センター様に、犬6種混合ワクチン・猫3種混合ワクチン・
インターフェロンをご寄付させていただきました。

2月、札幌市動物管理センターに収容されていた猫に猫パルボウィルス
(猫汎白血球減少症ウイルス)の疑いが出て、
今後収容される猫への感染を防ぐために、殺処分予定となりましたが、
偽陽性であったため経過を観察してくださることになり、
数週間の観察を経て、状況をご理解していただけた方に無事に譲渡されました。





201332802.jpg
【猫混合ワクチン フェロガードプラス3】

猫パルボウィルス(猫汎白血球減少症ウイルス)は重い感染症で、
子猫や体力のない猫が感染すると、
数時間から数日で急激に衰弱し、死亡することが多く、大変恐ろしい感染症です。

最近はワクチン接種が普及してきたため、以前より感染する猫は減少傾向にありますが、
このウィルスは感染力が非常に強く、また、病原性も強いのが特徴です。

病気は、猫汎白血球減少症ウイルスに感染することによって起こり、
潜伏期間は2〜6日間と短く、感染すると短期間で発病し、
病原ウィルスは、この病気に感染している猫の便や尿、唾液などに含まれていて、
これに他の猫が接触したりすることで感染します。


3種混合ワクチン(猫伝染性鼻気管炎、猫カリシウイルス感染症、猫汎白血球減少症)接種で
予防できる病気ですので、子猫は生後2ヵ月目に1回目のワクチンを接種し、
3ヵ月目に2回目のワクチンを接種して免疫力をつけます。
その後は、年に1回追加ワクチンを接種することで、予防効果を維持できます。





201332803.jpg
【インターフェロン インターキャット / 犬混合ワクチン キャナイン6−U】

混合ワクチンの接種で予防できる病気は、感染すると命にかかわるかもしれない
恐ろしい病気です。混合ワクチンを接種していれば大事に至らないばかりか、
周囲の動物からの感染、また周囲の動物への伝染も防ぐことが出来ます。

子犬や子猫は、母親からの初乳を介して、種々の感染症に対する抗体をもらいます(移行抗体)。
しかし、この移行抗体は、一時的なもので、この移行抗体の切れる時期が、
病気に対する抵抗力が失われる、大変危険な時期と言えます。

より確実に免疫を作るために、初回の接種の後、1回から2回の追加接種を行います。
その後は、年に1回定期的に混合ワクチンを接種します。

動物を飼い始めたら、混合ワクチン接種だけは忘れずに、恐ろしい感染症から愛犬・
愛猫を守ってあげなければなりません。

キャナイン6−Uには、犬のジステンバー、犬伝染性肝炎、犬アデノウィルス(2型)感染症、
犬パラインフルエンザ・犬パルボウィルス感染症及び犬コロナウィルス感染症の予防が
出来る混合ワクチンです。



また、収容された犬猫は体力が落ちているため、
免疫力がを上げるためのインターフェロンも接種すると効果的だそうです。

インターキャットは、世界初の犬猫用インターフェロン製剤だそうです。





sapporosikifu.jpg
<画面クリックで大きくなります>

命を生かしていくために、収容時点で犬にも猫にも混合ワクチンを接種していただきたく、
皆様からいただいたご寄付から上記を寄贈させていただきました。
(書類の受理の関係から、ご報告が遅れましたことお詫び申し上げます。)

猫の混合ワクチン費用 214,988円はしっぽ地域猫基金から、
犬の混合ワクチンとインターフェロン費用 242,762円は
先日フェリシモさまから頂戴したご寄付から使わせていただきました。


収容中の犬猫が恐ろしい感染症から身を守り、
また、感染症の蔓延を防ぐには混合ワクチンは有効です。

今後は、動物管理センターや保健所が動物を引き取らざるを得ない場合、
例えば放棄する飼い主に対して「混合ワクチン証明書」がなければ″受け取り拒否″できるなど、
もご検討いただけたらと思います。

そして、予算等さまざまな問題も多いことと思いますが、
札幌市動物管理センター様には、
今後も混合ワクチン接種を続けてくださることを願っております。

今回のワクチン寄贈の件は、皆様からいただいたご寄付があってこそ出来たことです。

また、、関係者の皆様のご協力がなければ実現できませんでした。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

心からお礼申し上げます。

4月になり、新年度も心新たに保護活動、啓発活動に取り組んでまいります。


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 00:56 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

明日9日はFMドラマシティでトーク☆

head01.jpg

明日は4月第2週目の火曜日です。

RadioD FM dramacity様の「ランチタイムバライティディッシュ」に、
午後1時30分から20〜30分前後、当会代表 稲垣が出演させていただきます。

明日は、昨日虹の橋へ旅立った保護犬のモンチッチと
イチオシのワンとニャンをご紹介させていただく予定です。


放送はPCでご視聴いただけますひらめき

サイマルラジオ北海道のカテゴリーから

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリックしてください。

番組は、リスナーの皆さんからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:dish@dramacity.jp
FAX: 011-890-7766


皆さまからの、メッセージ、ご意見お待ちしております(*^−')


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 23:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノンタンがしっぽを卒業しました♪

nonan.gif

ノンタンがしっぽを卒業しました★

飼い主さまは、しっぽのボランティアさんで
2年ほど前からノンタンを気にかけてくださっていました。

また、去年の7月には老犬の預かりボランティアもしてくださり
暖かいお家で、最期を看取ってくださいました。


ノンタンは今年の2月に体調を崩し、
何度か通院をして治療していましたが
飼い主さまが、大変心配してくださり
数日、お家で看病してくださいましたひらめき

飼い主さまのお家には、先住ワンちゃんがおり
初めは微妙な空気が漂っていたそうですが
今は、付かず離れずの距離を保っているとのことです(^^;)ぴかぴか(新しい)

少々気難しい性格なためか
なかなかご縁のなかったノンタンですが
ご理解のある飼い主さまに出会えました揺れるハート

ノンタンも飼い主さまのことが大好きだったので、
この度、家族に迎え入れていただいたことに
とても嬉しく思いまするんるん

飼い主さま、ありがとうございましたexclamation

ノンタンをよろしくお願いします(^^)ぴかぴか(新しい)



しっぽニュース



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 10:56 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀歯リサイクルでご支援できるプロジェクト☆

idx_main.jpg
【TOOH FAIRY(トゥースフェアリー)プロジェクト】

いつも当会をご支援くださっている医療法人社団松栄会 松田デンタルクリニックさまから、
496,679円ものご寄付を頂戴いたしました。

http://tooth-fairy.jp/search/detail.php?id=%EF%BC%B402981

医療法人社団松栄会 松田デンタルクリニックさまは、
TOOH FAIRY(トゥースフェアリー)プロジェクトに参加されています。

TOOH FAIRY(トゥースフェアリー)プロジェクトとは、
アジアの少数民族が住む僻地に学校を建設したり、
小児がんや難病と闘い、重い障害を背負って生きる子どもたちを応援しています。

http://tooth-fairy.jp/about/

歯科治療や入れ歯に使う金属のうち、使わなくなった銀歯などを集めてリサイクル、
それが子どもたちを支援する大切な資金になっています。

使わなくなったものを有効利用し、
しかもそれが社会の役に立てることは有意義で嬉しいことですね♪


TOOH FAIRY(トゥースフェアリー)プロジェクトさまの活動のみならず、
しっぽの会も応援くださり、心より感謝申し上げます。

いただいたご寄付は保護動物たちのために責任を持って大切に使わせていただきます。

医療法人社団松栄会 松田デンタルクリニックさま、本当に有難うございました。



しっぽニュース



タグ:銀歯 TOOH FAIRY
posted by しっぽの会 at 00:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

モンチッチが虹の橋へ旅立ちました・・・。

monti3.jpg
【預かりボランティアさんのお宅でくつろぐモンチッチ左】

今日の午後6時過ぎにモンチッチが虹の橋へ旅立ちました。

享年推定10歳でした。

モンチッチは2011年5月、
滝川保健所に放棄されたイタリアングレーハウンドのオスで、
保護時には肛門と生殖器横に大きな腫瘍がありました。

腫瘍は2011.6月に手術、12月には尻尾も切除しました。

その後は、脊髄欠損症となり、トイレ散歩以外の運動は禁止、
痛みで震えていた姿が痛々しく、
何とか笑顔になれるようにとお世話する日々でした。

高齢になって病気を理由に飼い主に捨てられ、重い病と闘う日々・・・
放棄されただけでも耐えられないのに、
重病のモンチッチが本当に可哀想でなりませんでした。

そんな時、昨年5月預かりボランティアさんが預かりを申し出てくださいました。

以下、預かりボランティアさんからの訃報のお知らせです。





monnti2.jpg

7日18時すぎにモンチッチが亡くなりました。

獣医さんに言われた余命よりも長く生きたと思います。

難しい場所の腫瘍だったため手術はしませんでした。

亡くなる前の日からちょっと呼吸が苦しそうでした。

でもごはんは食べていました。

前の日までは他の子のごはんまで奪って食べてました。

2週間くらい前に一度ぐったりして動けなくなりましたが、

そこからまた持ち直して亡くなる直前まで元気でいてくれました。

モンチッチと一緒に暮らせて楽しかったです。

ありがとうございました。



膀胱周辺から左後肢の内股にかけて出来た移行上皮癌は手術しても再発しやすく、
また、転移も多いことから、手術しても数ヵ月の延命・・・
手術を選択しても回復は望めませんでした。

それでも、余命数ヵ月との診断でしたが、1年近くもがんばってくれました。


以下、預かりボランティアさんからです。

「一昨日の夜中からちょっと呼吸が苦しそうでしたが、
昨日も朝ごはんは全部食べたし、午後はごはん食べませんでしたがささ身は食べました。
うちに来てからはすごい食いしん坊でした。
最後はフラフラになりながらも自分でベットから降りてウンチをして、
私が抱っこしてベットに乗せて、それから少しして亡くなりました。
ずっとそばにいれたし、亡くなるまで撫でていれたので寂しくなかったかなと思います。」



ボランティアさんの深い愛と献身的な介護のお陰で、
自分の力を全て出し切って生き抜いたモンチッチ。

これまで苦難の多かったモンチッチの犬生も、
最期は温かいボランティアさんのご家庭で暮らせて幸せでした。

最期まで逞しくがんばったモンチッチ、凄いです!!

預かりボランティアさん、本当に有難うございました。

心より感謝申し上げます。

皆様とモンチッチの冥福を祈りたいと思います。



タグ: 虹の橋
posted by しっぽの会 at 21:18 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくら(旧ピール)ちゃんが遊びに来てくれました♪

sakura.jpg

さくら(旧ピール)ちゃんが、遊びに来てくれましたるんるん

昨年11月末、石狩保健所から引き取りした、4匹兄妹のさくらちゃん。

半野良の母犬が近所の牧場納屋で出産、その後石狩市保健所に収容されました。

4匹は2週齢と余りに小さかったため、
スタッフが自宅に連れて帰りミルクを与えていましたが、
さくらちゃんは育ての母?のスタッフを、ちゃんと覚えていてくれましたよ(*^_^*)

皮膚が弱いようで、一度は良くなったものの、また痒みなど出たため、
皮膚治療が得意な病院に変えられたそうです。

一日も早く症状が緩和されて、良くなることを願っています☆

募金箱も設置してくださることになり、お世話になりますm(_"_)m

本当に有難うございました。

さくらちゃん、また遊びに来てねグッド(上向き矢印)

しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 14:00 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

ミラがしっぽを卒業しました♪

mira.jpg

おめでとうexclamation

本日、ミラがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

しっぽのHPをご覧になり、ミラを気に入ってくださった飼い主さま。

ご自宅には、先住犬のメスの保護犬(13歳)がいて、
2匹目に迎え入れる子も保護犬で・・・と仰る温かいご家族でした☆

ミラは大人しく穏やか、まだまだ人馴れしていませんが、
飼い主さまに抱っこされても、震えたりせず安心した表情を見せていましたよひらめき






mira3.jpg

before写真です。

昨年7月、石狩保健所から推定2ヵ月で保護した時のミラ。

野良の4匹兄妹で人馴れしておらず、皮膚病が酷く脱毛がみられましたが
定期的にシャンプーしたり薬を服用したお陰で、今ではすっかり良くなりました!






mira2.jpg

今日から優しいご家族に囲まれて、先住ワンちゃんと仲良く暮らしてねハートたち(複数ハート)


新しいお名前は『こむぎちゃん』だそうですよ U^ェ^U

飼い主さま、ミラをよろしくお願いいたしますm(__)m

「飼い主さん報告」もお待ちしております(´∇`)ゞ



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 21:03 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くるよがしっぽを卒業しました♪

kuruyo.jpg

おめでとうexclamation

本日、くるよがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)



飼い主さまは、一通り猫たちをご覧になり、
お部屋で遊んでいた くるよを気に入ってくださいました♪

くるよは、推定7歳のキジトラのメスで、
一昨年6月、由仁保健所から保護、残念ながら猫エイズキャリアでした。

しかし、猫エイズは猫以外は感染しませんし、 一匹で飼っていただいたり、
同じ感染症の猫同士でしたら一緒に暮らすことが出来ます。

こうしてご理解ある飼い主さまに巡り合うことが出来た くるよ☆

穏やかで人懐こい子ですが、
飼い主さまは、くるよの優しさにも惹かれたそうですよ(*^−')ノv





kuruyo2.jpg

キャリーにもすんなり入ってくれました〜☆

別れ際に、珍しくミャーミャー鳴いて挨拶をしてくれた くるよ。

いっぱーい可愛がって貰って幸せになってねハートたち(複数ハート)

飼い主さま、くるよをよろしくお願いいたしますm(__)m

「飼い主さん報告」もお待ちしております(´∇`)ゞ



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 20:18 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

預かりボランティアさん クロちゃん報告☆

kuro.jpg

クロちゃんの預かりをして約3ヶ月たちました☆

散歩中、右後ろ足をちょっと引きずるような感じで歩いていますが、
まだまだ元気です。

散歩から帰って来ると遊ぼうと誘ってきます(^-^)

家の中で追いかけっこをしたり、私の手にじゃれてきたりして遊んでいまするんるん



☆・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。

しっぽの会一番の古株ワンのクロちゃんですが、
現在預かりボランティアさんのもとで幸せな余生を暮らしていますが、
家庭に入ることで、当会にいた時とは違った顔も見せてくれているようです☆

預かりボランティアさん、いつも献身的にケアしてくださり、
本当に有難うございます。


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 00:48 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

今日の札幌市動物管理センターは。

今日の札幌市動物管理センターには犬11匹、猫8匹が収容されていました。

昨日新たに2匹の犬が飼い主に放棄され、放棄された犬は5匹、
迷子で収容され期限が来ても迎えが来なかった犬は3匹、
お迎えを待っている期限内の犬は3匹で合計11匹。

猫は、迷子収容期限切れの猫が5匹、放棄1匹、今日新たに迷子の猫が2匹収容されました。



070.jpg

収容犬284(右)、ミニチュアダックスのオスは
3月27日、西区八軒6条西8丁目で保護されました。

穏やかな性格の可愛い子です。

収容期限日は今日迄でしたが、とうとう飼い主の迎えはありませんでした。



収容犬121701(左)、12月に飼い主に放棄された11歳のミニチュアダックスのオス。

収容時からみると、環境に慣れたこともあって落ち着いていますし、
何より新たしい子とも仲良く出来るフレンドリー犬です。





029.jpg

収容犬285、ボダーコリーで間違いないと思いますが、
3月29日に豊平区平岸2条2丁目で保護されました。

身体は小さめで甘えん坊の人懐こい子でした。

収容期限日は8日(月)ですが、1日も早く飼い主さんのお迎えがありますように。





045.jpg

収容犬1(右)、シーズーのオスは4月2日、中央区中島公園で保護されました。

ピンクの胴輪をつけていましたが、お散歩中にはぐれてしまったのでしょうか。


収容期限は11日(木)です。



収容犬282(左)、推定5〜6歳のチワワ系のミックス犬のオス。

同室の収容犬とも仲良く出来る協調性のある子です。

臆病なところもあるようですが、甘えん坊の可愛い子です。





077.jpg

収容犬142、推定6〜7歳のミックス犬のオスは、マイペースな子です。

お散歩とごはんが大好きです。

北海道もようやっと春・・・ワサ夫似のこの子にも出会いが生れますように。






031.jpg

収容犬272、推定10歳前後の柴犬系のメスは、飼い主の迎えはありませんでした。

大人しく静かにそっと甘えてきます。

落ち着いて犬と暮らしたい方に向いています。





044.jpg

収容犬032701、14歳で飼い主に放棄されたミニチュアシュナウザーのオス。

放棄時に着用していたダウンベストが痛々しく感じます。

人恋しいのか鼻をクンクン鳴らして甘えてきました。

この子の余生を共に暮らしてくださる温かい方との出会いを待っています。





056.jpg

収容犬040301(左)、12歳のミニチュアダックスのオス。

人が大好きでフレンドリーな子です。

H24年度の狂犬病、5種混合ワクチン接種済みです。



収容犬040302(右)、放棄された11歳のミニチュアダックスのオス。

上記のミニチュアダックスと2匹一緒に放棄されました。

人懐こくて甘えん坊で、2匹揃って抱っこをせがんできました。

H24年度の狂犬病、5種混合ワクチン接種済みです。

飼い主の事情で放棄された2匹・・・どうか新たな幸せな出会いがありますように。


他には飼い主の事情でHPにアップされないミックス犬のオスがいます。

薄クリーム色の並毛で、中型の痩せ形、大きな瞳が可愛い子です。

環境にも慣れてきて、手足を伸ばしお腹を出して休めるようになりました。

ご理解ある方との出会いを待っています。





007.jpg

収容猫F020601、10歳の放棄された避妊メス。

収容から2ヵ月が過ぎました。

きれいな猫ですが、シャイな性格でアピールしないので、
なかなか出会いが生れません。

ぜひ、会いに行かれてみてください。





014.jpg

収容猫F224、推定6〜8歳の白黒のオス。

広くなった猫舎は寝心地もいいようで、眠そうにしていました。

体格は大きめの方で存在感があります。





005.jpg

収容猫F219、推定8〜10歳の黒茶のオス。

収容時よりふっくらしてきました。

ゴハンはよく食べるそうです。

風邪をひいているので、鼻水で苦しそうです。

早く治って欲しいです。





002.jpg

収容猫F234、推定7〜8歳の茶トラのオス。

交通事故に遭ったのか、その後、左前肢が曲がったまま骨がついたため、
摩擦でこすれた皮膚がのぞいていましたが、
職員さんが包帯で巻いてくださいました。

左前肢にハンデがありますが、上のスペースにも飛び乗りましたし、
ニャーゴニャーゴと大きな声で甘える人懐こい元気な子です。

生活するには不自由はありませんので、ご理解ある方との出会いがありますように。


他には、三毛猫(メス)、白黒猫(オス)、放棄の黒猫が
経過観察中でセンターのHPにもアップされていません。

また、今日キジトラのオスが迷子で収容されました。

幸せになりたいのはどの子も同じです。

平等に皆に出会いのチャンスが訪れますように・・・。



posted by しっぽの会 at 20:33 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボレロがしっぽを卒業しました♪

borero.jpg

おめでとうexclamation
ボレロがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、昨日ボレロの面会にいらして、本日家族に迎えてくださることになりました!

ずっと犬を飼われていて、犬のいない生活は寂しいと探されていた時に、
長沼整形外科さまが貼ってくださっている里親募集の写真をご覧になり、
ボレロに会いに来てくださいました。

ボレロは2月に石狩保健所から引取りした半野良の子犬で、
石狩市が厚田に設置した捕獲機にかかった兄弟犬です。

厚田で捕獲される半野良の子犬は後を絶ちませんが、
全ては命を尊ばない無責任な人間が原因で起きたこと。

捕獲されるまでの間、厳寒の冬を生き抜いた小さな命ですが、
たった今、こうして家族が出来て新たな犬生がスタートしました!


飼い主さまは、当会のお近くにお住まいです☆

時々ボレロと遊びにいらしてくださいねるんるん

皆さま、お幸せに〜ハートたち(複数ハート)



そして、兄弟のブライトも飼い主さん募集中で〜す☆
http://shippo-dog.seesaa.net/article/318636300.html


しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 12:05 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

★今週のしっぽニャンコ ヤマキ編 ★

yamaki6.gif

猫 ヤマキ 猫

お晩です!
ボクはヤマキと言いますexclamation

今週はボクの番です★
どうぞ、よろしくお願いしますm(__)m



yamaki5.gif

ボクは2009年の12月にしっぽにやってきました。

ボクはカツオ節ご飯が大好きなので
「 ヤマキの花かつお 」からヤマキという
名前を付けてもらいました手(チョキ)

でも今はPHコントロールのご飯しか
食べられないんですけどねもうやだ〜(悲しい顔)

そしてボクは人の手をペロペロ舐めるのが大好きなんですグッド(上向き矢印)

みんな、いろんな匂いとか味がするんですよ〜ひらめき



yamaki4.gif

最近は、フリーの部屋にも出してもらえるようになりました。

失礼しまーす、どなたか居ますか〜?

・・誰も居ないけど、、なんだかここは
いろんなニャンコの匂いがしますexclamation

( クンクンクン・・・ )



yamaki7.gif

どれどれ、ここは〜?



yamaki2.gif

ん〜、ここも誰かの匂いがしますexclamation×2



yamaki.gif

そう、ボクは無類の匂いフェチなんですひらめきひらめき

もーどこにいっても
匂いが気になっちゃって気になっちゃってあせあせ(飛び散る汗)

正直、遊ぶどころじゃないいんですよ〜たらーっ(汗)



yamaki3.gif

あ、すみません・・一応・・
そのカメラの匂いも嗅がせてもらっていいですか?ぴかぴか(新しい)



yamaki8.gif

ボク、推定年齢は10歳になりますけど
年齢のわりに、すごく元気で食欲もモリモリありますよ手(グー)

それに、こーんな変わった(?)ニャンコは
きっと珍しいと思いますよ〜ぴかぴか(新しい)

ぜひ、ボクに会いに来てください晴れ

よろしく願しますm(__)m



今週のしっぽニャンコ ~ ヤマキ 編 ~ でしたひらめき

来週はワンコの紹介予定です!

お楽しみに〜るんるん



しっぽニュース



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 17:13 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

ワカメに春が来た!しっぽ卒業しました♪

wakame2.gif

ワカメがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、しっぽのHPをご覧になり
見学にいらしてくださいました。

「 ワンコかニャンコで気に入った子がいれば 」と
考えてくださっていたようで、たまたまフリーの
部屋で遊んでいた元気なワカメの姿を見て、
ワカメの可愛さと活発な性格を気に入ってくださいましたぴかぴか(新しい)

また、ワカメは生まれたころから心臓に雑音があり
今は問題なく生活をしていますが、高齢になってから
心臓の病気を患うかもしれないということも
飼い主さまにご理解していただけました。

ワカメは母猫のサザエから生まれた6匹兄妹で
兄妹の5匹は早々としっぽを卒業し、
母猫のサザエも先月に卒業していきました。

ワカメは一人ぼっちになってから、
とても人に甘えるようになりました。

新しい家族ができ、これからは
たくさん甘えられて、たくさん遊んでもらえるねるんるん

「 いずれはワンコも飼ってみたい 」と仰っていたので
ワカメにも新しい兄妹ができるかもしれませんひらめき

ワカメ、本当におめでとうかわいい

飼い主さま、ありがとうございましたexclamation

ワカメをよろしくお願いします(^^)/



しっぽニュース


タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 10:50 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする