2013年03月31日

定春がしっぽを卒業しました♪

004.jpg
【左から、先住ワンのタイガちゃん(14歳)・定春・先住ワンのリョーガちゃん(10歳)】

おめでとうexclamation

昨日、定春がしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、しっぽの会の高齢や病気やケガなどのハンデのある犬猫を
継続支援してくださる足長基金の会員さんです。

先月末、札幌市動物管理センターから引き取りした定春は、推定年齢10歳。

足長基金対象犬猫に加わりましたが、
前日に届いた「足長通信」の新顔の定春をご覧になった飼い主さまは、
先住ワンのリョーガちゃんに瓜二つなので、
ピピピピッ!!と運命の出会いを感じられたそうです!!


3匹は早速、臭いを確認したり、仲良く触れ合いコミュニケーションしていましたよ(*^−')ノv





012.jpg

飼い主さまは、ペットの健康についても詳しく、タイガちゃんの皮膚病もほぼ完治されたそうです☆

定春には甲状腺ホルモンの病気の疑いもありますが、
ご理解ある飼い主さまと出会えたことは本当に幸せです☆

フーガと命名され、三男坊になった定春♪

飼い主さま、定春をよろしくお願いしますm(_"_)m

皆さま、お幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)


しっぽニュース



タグ:卒業 里親
posted by しっぽの会 at 11:38 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイケルがしっぽを卒業しました♪

maikeru.jpg

おめでとうexclamation

昨日、マイケルがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、昨年9月に江別酪農大学でで行われた
「動物愛護フェスティバルinえべつ」で、しっぽの会を知られて、
その後当会の冊子を置いてくださっているカフェに行かれ、ご縁を感じてくださいました♪

先週、猫の面会に足を運んでくださり、
ご家族で話し合いマイケルを迎えてくださることになりましたo(^-^)o

マイケルを選んでくださった理由は、

「仲良く暮らしていけそう」
「一緒に遊んでくれそう」
「帰るのが楽しみになる存在」

そして、何よりお嬢さんがマイケルを大変気に入ってくださいましたハートたち(複数ハート)





maikeru2.jpg

昨年12月、滝川保健所から引き取りして約3ヵ月☆

動物を迎え入れるなら、保護施設にいる子たちを迎え入れたいと、
ご理解ある優しいご家族のお宅の息子?になったマイケル。

本当におめでとう!!

飼い主さま、マイケルをよろしくお願いいたしますm(_"_)m

皆さま、お幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)



タグ: 里親 卒業
posted by しっぽの会 at 10:52 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

ボレロとブライトの運動場デビュー★

borero-buraito-2.gif

今年の1月31日にしっぽにやって来た
ボレロ( 写真:左 )とブライト( 写真:右 )★

しっぽにやってきた当時は、まったく人に慣れていない様子で
新しい環境に怯え、吠えて自己主張することも出来ずに
部屋の隅っこで固まったままの状態が続きました。

ですが、慣れないハーネスやリードをつけ
ボランティアさんに何度もお散歩をしていただいた甲斐あり
2匹ともだいぶ環境や人にも慣れ、しっぽを振ったり、吠えたり
2匹でじゃれあったりと、やっと犬らしくなってきました(^^;)ひらめき


borero-buraito.gif

最近は、運動場デビューも果たしましたぴかぴか(新しい)

2匹とも、すっごく走りますexclamation×2exclamation×2

自由に走り回って遊んでいる2匹の表情は
今までで1番楽しそうに見えましたぴかぴか(新しい)



borero2.gif

ボレロはブライトに比べると
やや落ち着きがあり、兄のような子です。

お散歩でも、ブライトの前を歩き
いろんなものに興味を示し始めましたひらめき



buraito.gif

一方ブライトは、臆病で小心者で
いつもボレロの後ろに隠れたり
お散歩でもボレロの一歩後ろを歩き
置いて行かれないように必死について歩きますたらーっ(汗)



borero-buraito-4.gif

人に心を開いてくれるまでは
少々時間が掛かりそうな2匹ですが
やんちゃで、可愛らしいボレロとブライトに
ぜひ、会いにいらしてくださいるんるん



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 12:08 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抜けたティモスの乳歯 なんか良いことあるかも〜♪

001.jpg

お外で遊んで帰ってきたティモス☆

石狩保健所から6匹兄妹でしっぽにやってきましたが、
他の兄弟はしっぽを卒業グッド(上向き矢印)

ティモスは一人になったせいか益々甘えん坊ですヽ(´ー`)ノ





002.jpg

部屋に帰って遊んでいると水の器にカランと音がして見てみると…

あぁ〜!!!
なんと乳歯の生え換わりに遭遇しました(*^_^*)

じゃ〜ん(^◇^)


抜けた時、呑み込んでしまったり、どこかに落としてたり、なかなか発見できない乳歯(^O^)

ちょっとラッキーを感じる日でしたるんるん


ティモスにも良い出会いがありますように!(^^)!


しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 09:56 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

ジャッキー(旧アレス)ちゃん スクスク育っています!!

しっぽの会がfacebookを始めて10日あまり。

facebookつながりで、嬉しいお便りをいただきました♪



002.jpg

アレスを譲り受けた、Nさまと一緒にお伺いしたUと申します。

現在、ジャッキーくんという名前になり、
愛情いっぱい受けながら元気にスクスク大きくなっております。
今の体重は11sです。





001.jpg

ジャッキーは、Nさまがお忙しい時には、
社会化レッスンも兼ねて私のドッグホテルでお預かりしております。

セカンドハウスのように思ってくれていて毎日我が家のラブのココロと
元気いっぱい駆け回っています。

賢い子で、オスワリ、マテ、フセがすぐに上手にできるようになりました。

今は、オイデとお散歩を上手に歩けるようになるように練習中です♪

ちょっぴり臆病なところがあるので、焦らずいろんなものに慣れて行こうと思います。

Nさまは「こんなにかわいい子に出会えて本当に幸せなの」とおっしゃっていました。

これから、ジャッキーとたくさんの思い出を作れる日々が本当に楽しみです!



Uさまの経営されるドッグホテル リバティアイランドさまには、
他にもしっぽの卒業ワンが利用されているそうですよ♪

facebook

ジャッキーちゃんの嬉しいお便り、本当に有難うございましたm(_"_)m



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 13:03 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜幸せになったなっちゃん〜

今年1月札幌市動物管理センターから、
腫瘍のあるシーズーを引き取った飼い主さま。

飼い主さまは、しっぽ卒業犬のニコ(旧カリナ)ちゃん、
ポコ(旧ホマレ)ちゃんの飼い主さまですが、
なっちゃんと名付けたシーズーの嬉しいご報告をいただきました☆




P2013_0327_075457.JPG

今月始めに 切除手術をしました。

腫瘍は 悪性でしたが、リンパ腺には転移してなかったようです。

心臓が弱いとの事でしたが なっちゃんは麻酔にも耐えてくれました。

いまでは 本当に嬉しそうに走り回っています。

あの時しっぽレポートに載せていただけなければ この出会いもなかったでしょう。

感謝しております。

フェアリーちゃんにも どうか新しい家族ができますように・・。

ニコ ペコは 相変わらず 元気にしています。





P2013_0205_212403.JPG
【元気いっぱいなペコちゃん】




P2013_0212_111211.JPG
【甘えん坊のニコちゃん】



1月24日付 しっぽレポートのセンター記事です。
http://shippo-days.seesaa.net/article/315778153.html


なっちゃんのお腹には乳腺腫瘍があり、大きさは卵大の大きなものでした。

札幌市動物管理センターHPの譲渡可能犬情報ページでは、
なっちゃんはHP上の譲渡対象外ということで、情報公開はされませんでした。

病気はなっちゃんのせいではありません。

生きるチャンスを与えて欲しく、
センターの職員の方にしっぽレポートでの掲載許可をいただきました。

そして、こうしてご理解ある飼い主さまに巡り合ったなっちゃんぴかぴか(新しい)




1月26日付、しっぽレポート「繋がったシーズーの尊い命」
http://shippo-days.seesaa.net/article/316418561.html


なっちゃんと同じような大きな乳腺腫瘍のあるフェアリーを心配してくださった飼い主さま。

フェアリーも近々 手術を予定しています。

そして、なっちゃんのように幸せになることを願っています。

飼い主さま、温かいエールとご報告本当に有難うございましたm(_"_)m



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 10:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

3月28日の札幌市動物管理センターは。

今日の札幌市動物管理センターには、犬11匹、猫6匹が収容されていました。

今週は放棄の犬が3匹と増えています。


024.jpg

収容犬281、高齢のパピヨンのメスは中央区で保護されました。

お腹には大きな乳腺腫瘍、歯も抜け落ちてかなり年を取っているようです。

眠っている顔はいい夢を見て微笑んでいるように見えます。

収容期限日は明日29日(金)ですが、
今日までお迎えのないところを見ると、捨てられたのではないでしょうか・・・。





063.jpg

収容犬282、まだ若いチワワ系のオスは豊平区平岸4条13丁目で保護されました。

痩せてガリガリ、赤いバンダナをつけていました。

収容期限日は4月1日(月)です。





060.jpg

収容犬284、ミニチュアダックス(オス)は西区八軒6条西8丁目で保護されました。

白に鋲を打ったような特徴のある首輪をしていました。

当会のミニチュアダックスのムーと瓜二つな子でした。

収容期限日は4月4日(木)です。





069.jpg

収容犬142、推定6〜7歳のミックス犬のオス・・・通称ワサ夫。

普段はクールなのですが、ゴハンと散歩の時だけは活発になるそうです。

15歳で放棄された北海道犬が貰われましたが、とても愛嬌のあるフレンドリーな子でした。

でも、ワサ夫は甘えたり懐こく仕草がないので、少々アピールが足りないようです。

どうか出会いがありますように・・・。





061.jpg

収容犬121701、放棄された11歳のミニチュアダックスのオス。

甘えん坊で可愛い子です。

収容期間が長くなり、さまざまな犬たちと同室になりましたが、
先輩犬だからとテリトリーを主張することもなく、大変協調性があります。

年齢よりも若々しく元気です。





058.jpg

収容犬271、推定2〜4歳のボストンテリア系ミックスのオス。

迷子でしたが、飼い主のお迎えはありませんでした。

先週は、臆病な性格ゆえか威嚇吠えがありましたが、
今日はすっかりフレンドリーになっていました。

上記のダックスに絡まって甘えて遊んでいました。





078.jpg

収容犬272、推定10歳の柴系のメスは迷子期限が切れ、飼い主募集になった子です。

落ち着いた穏やかです。

優しい家族に貰われますように・・・。





028.jpg

収容犬032501、11歳で放棄されたマルチーズのメス。

放棄の理由は、飼い主の都合によるもの・・・。

高齢になって捨てられ、環境の変化に戸惑ったことでしょう。

フレンドリーで大人しい、花マルのいい子です!





066.jpg

収容犬032701、14歳で放棄されたミニチュアシュナウザー のオス。

ダウンベストを着ていましたが、
今年の冬はこのスタイルでお散歩していたのでしょう。

家庭の事情で放棄されましたが、
どんなことがあっても家族の一員のはずなのに・・・。

14歳の小型犬は、人間で例えると70代です。

天寿を全うするまで、一緒に暮らすことは本当に不可能だったのでしょうか。





032.jpg

今日放棄された8歳のワイヤーヘアーのミニチュアダックスのオス。

やはり、、、、飼い主の事情で放棄されました。

小さな身体は小刻みに震えていましたが、
昨日と違う現実にただただ戸惑っているのでしょう・・・。


■ 他には飼い主の都合で写真掲載出来ないミックス犬のオスがいます。

性格も明るくなって、身体も固くならずに手足を伸ばして眠れるようになりました。

黒目の大きな瞳に、遠慮がちなところが健気で可愛い子です。

ご理解ある方と出会えますように・・・。





053.jpg

収容ねこF234、茶トラのオスは南区澄川4条7丁目で保護されました。

怪我を負っていたところ動物病院で治療してくださり、
その後センターに収容されたそうです。

ちょっと緊張気味でしたが、職員さんには良く馴れています。

収容期限日は29日(金)です。





045.jpg

収容ねこF020601、放棄された10歳の黒茶の避妊メス。

まだ緊張していますが、大人しいですし、美人猫です。





047.jpg

収容ねこF224、推定6〜8歳の白黒猫のオス。

収容当初は、機嫌を悪くするとキカナクなることがある・・・とのことでしたが、
人懐こくなっていました。





043.jpg

収容ねこF219、推定8〜10歳の黒茶長毛のオス。

風邪をひいて鼻水が出て苦しそうでした。

一日も早く家族が出来るといいのですが・・・。





049.jpg

迷子で収容された黒白猫。


他に、迷子期限が切れた三毛猫がいましたが、心のリハビリ中です。


日も長く暖かくなってきましたし、センターの犬猫たちの面会に行かれてみませんか。


また、北海道の保健所情報ですが、釧路保健所、中標津保健所、別海町役場など
道東方面では子犬の迷子?放棄が目立ってきました。

http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

また、日高振興局では年齢の高い猫8匹の飼い主を募集しています。



3月は今年度末・・・29日が期限の犬猫も多くいます。

皆様のお近くの保健所にいる犬猫たちに会いにいってみませんか。

そして、ご縁を感じる子がいましたら、救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。



posted by しっぽの会 at 21:25 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リコちゃんが遊びに来てくれました♪

sIMG_0349.jpg

2011年5月にしっぽを卒業したリコちゃんが遊びに来てくれました☆

飼い主さまは、リコちゃんや以前に飼われていたワンニャン、
インコ達の仲の良い写真をたくさん見せてくださいましたるんるん





simg017.jpg

ひなまつりのお写真をいただきました〜☆

飼主さまにとっても可愛がられて、リコちゃん幸せです♪


お菓子の差し入れもいただきました☆

本当に有難うございましたm(__)m

リコちゃん、また遊びに来てね!!



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 02:15 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

福島県動物救護本部に送金しました☆

fukusima.jpg

昨日、義援グッズの2月21日〜3月20日までの売上げ7,350円と、
義援金55,740円の合計63,090円を福島県動物救護本部に送金いたしました☆

ご協力、ご支援くださった皆様、有難うございました。

被災した動物の新しい家族を募集ページ、義援金の募集ページは以下です。

http://www.fuku-kyugo-honbu.org/

ただ今、猫砂が不足していますが、燃えるタイプと鉱物を募集しています。

<お問い合わせ>
福島県動物救護本部三春シェルター  電話1(プッシュホン)024-983-8330  までお願いします。

福島県は、原発事故の影響により復旧・復興までには、
大変長い道のりがかかるものと思われます。

現在は、警戒区域内に取り残されたペットの保護活動が続いています。

3月20日現在で、三春シェルターに収容されている犬は58頭、猫は236頭。

福島県では、被災したペット達の新しい家族を探しています。

現在、犬26頭、猫206頭が新しい家族を待っています。

条件が整い、新しい家族として迎えてくださる方は、

http://www.fuku-kyugo-honbu.org/新しい家族になってくださる方へ/

の、お申込み〜引き受けまでの手順『家族になるまで』を参考にお申込みください。

一匹でも多くの犬猫が飼い主さんとの生活に戻り、また、新たな譲渡先が見つかりますように。

被災した動物たちの命を一匹でも多く救うため、
引き続き皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたしますm(__)m


福島県動物救護本部
http://www.fuku-kyugo-honbu.org/


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 22:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の RadioD FM dramacity でのトークは・・・

当会代表稲垣は、2月から第2、第4火曜日、
RadioD FM dramacity様の
「ランチタイムバライティディッシュ」にトーク出演させていただいています。


昨日は、保護団体についてと石狩保健所から引き取りしたフェアリーについて
トークさせていただきました☆


動物保護団体(個人)について

ひとくちに保護団体といっても、実際の保護をする団体、啓発をする団体などさまざまです。

また、動物が言葉を持たないことをいいことに、
到底保護と呼べない活動をしているところも、残念ながら道内にもあります。

支援する側はどうやって判断したらいいのでしょうか。
以下、参考になりそうなことを抜粋してみました。


@ 団体の大きさにかかわらず、HPなどの表面上の情報で惑わされない。(個人も同じ)

A 明確な活動方針であるか。(ぶれないことも大切)

B 収支決算書を公開しているか。

C 足を運べる場所なら実際見学に行き確認する。いけない場合、資料請求する。

D テレビや雑誌などマスコミの情報をうのみにしてはならない。
  出来る限り調べる。
  取材する側が状況をほとんど知らない場合が多いようです。


寄付金がきちんと使われているかは支援する側もチェックする必要があります。

せっかくの善意が、動物を苦しめる手助けになっている場合もあるので要注意です。

また、他の団体や個人をブログなどで一方的に中傷するところも注意が必要です。

変だと思ったら、相手に確認してみてください。



フェアリーについて

先日、石狩保健所から引き取りした12歳のミニチュアダックスのフェアリー。

高齢になって飼い主に放棄され、ヘルニアの他、
お腹には大きな卵大の乳腺腫瘍が3個もありました。

高齢だというだけでも新しい飼い主さんは見つからないことが多いのに、
病気のハンデを背負ったフェアリーが本当に哀れでした。

物言わぬ純粋な瞳で、必死に見つめるフェアリーを見ていると、
人間は本当に残酷な生き物だと思います。

また、乳腺腫瘍は子犬のうちに不妊手術することで、ほぼ防げると言われています。

乳腺腫瘍は不妊手術の際に切除を予定していますが、
腫瘍の大きさからも一度に取りきることは出来なさそうです。

数度に分けて手術することになりますが、
フェアリーには、苦難に負けず病気に打ち勝ち、
新たな幸せを手に入れて欲しいと願っています。



次回の出演は4月9日(火)の午後1時30分〜2時くらいまでです。

放送はPCでご視聴いただけますひらめき

サイマルラジオ北海道のカテゴリーから

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリックしてください。

番組は、リスナーの皆さんからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:dish@dramacity.jp
FAX: 011-890-7766

皆さまからの、メッセージ、ご意見お待ちしております(*^−')

しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 21:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せを手にいれた波平(旧エイ)ちゃん☆

一昨日、エイちゃんを引き取ってくださった飼い主さまから、
早速ご報告をいただきました。

ご了承いただきましたので、エイちゃんの元気な様子をご報告させていただきまするんるん





namiheityan.jpg
【写真:ご譲渡当日飼い主さまのご自宅で】

エイちゃんは我が家に着くなり家中を探検し、
お気に入りのすみっこを見つけ出し、
先代ねこが遊んでくれなかったキャットタワーで
遊んですっかりくつろいでいます。


最初は緊張していたのか餌も食べなかったのですが、
しばらくしてからもりもり食べるようになりました。


とにかく活発で、ひとり運動会状態で家中を走り回ってます。


元気過ぎて窓やテーブルに激突したりしてますが…(笑)


いるだけで癒され、こちらも元気になります!


今日の今日で連れて帰ることに迷いもありましたが、
思い切って連れて来て本当に良かったです。



名前はエイちゃんから波平に変わりました。


大事に育てて長生きさせてあげたいと思います。





photo.jpg
【3/27 昨日の波平(旧エイ)ちゃん】

波平は昨日の夜は私の布団の上を歩き回り、
布団に潜り込んで寝かせてくれず、
今日は仕事から戻ってくると、
ずーっと私の体にぺったりくっついて離れません。


新しい名前も早々に覚えたようで、
なみへー!と呼ぶとだーっと(ドスドスと?)
走って来てお腹を見せてごろごろ&ちゅーしてくれます。


おトイレもすぐ慣れてくれて、
先代ねこが使ってたベッドも気にせず使ってくれています。


しばらくは帰宅が早くなりそう&毎晩撮影会になりそうです(笑)


☆・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。


猫エイズ感染症キャリアの波平ちゃんですが、
キャリアであってもこんなに元気に過ごしています。


猫エイズ感染症は、猫同士以外は感染しませんし、
また同じ感染症の猫なら一緒に暮らすことが出来ます。


一昨年の夏、滝川保健所から引取りした当時は推定2ヵ月だった波平ちゃん。

6匹兄妹でしたが、通常、子猫は新しい飼い主さんがすぐに見つかるのですが、
波平ちゃんは感染症キャリアであることから、なかなかご縁に恵まれませんでした。

しかし、こうしてご理解ある飼い主さまとの良縁に恵まれました!

遊び好きで、人懐こく、情の深い波平ちゃん☆

これから、いっぱい可愛がってもらって、たくさ〜ん幸せになってねハートたち(複数ハート)

飼い主さま、またのご報告お待ちしておりますm(__)m

本当に有難うございました。



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 17:17 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★今週のしっぽワンコ ムー編★

mu-5.gif

犬 ムー 犬

こんにちは、ボクの名前はムーexclamation

ボクは2010年の12月にしっぽにやって来たよひらめき

しっぽに来たときは、下半身麻痺でヘルニアの疑いがあったんだ。

ステロイド投与、レーザーの集中治療をしてもらったりして
だいぶ良くなったんだよ手(グー)

今も、飲み薬と通院で治療中だけど
元気と食欲はすごくあるんだあグッド(上向き矢印)



mu-2.gif

これはボクの大好きなソリ!

ホントはご飯を運ぶソリなんだけど
このデコボコがちょっと気になるよね〜〜たらーっ(汗)



mu-3.gif

ほらね、とってもフィットしてるでしょ?ぴかぴか(新しい)

居心地がいいんだよね〜るんるん



mu-4.gif

って、えーーーーっあせあせ(飛び散る汗)
ボクのソリ、行かないでよ〜〜〜exclamation×2

待ってぇーーもうやだ〜(悲しい顔)



mu.jpg

あと、もう一つ。
ボクが好きなことは、ボール遊び野球

ボールを投げてもらうためだったら
オスワリもオテもオカワリもできるんだ★

ボクはちょっと気難しいところもあるけど
一緒にいっぱい遊んでくれる人とだったら
仲良くなって良い関係を築けると思うんだひらめき

ぜひ、ボクに会に来てね〜晴れ



今週のしっぽワンコ ~ ムー 編 ~ でした(^^)/

来週はニャンコの紹介予定ですひらめき

お楽しみに〜るんるん



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 11:02 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

いいね! を有難うございます!!

しっぽの会がfacebookを始めて1週間が過ぎました。

その間、たくさんの方々が「いいね!」をクリックしてくださったり、
コメントをくださったり、皆様がすぐ近くにいらっしゃるような錯覚を感じ、
共感できる嬉しさや一体感を感じています。


私たちがfacebookを始めたのは、しっぽの会をご存じない方や一人でも多くの方に、
理不尽にも人間に翻弄される動物たちの現状を知っていただきたい一心でした。

これからも、コツコツと目の前のことから、真面目に丁寧に向き合い、
人と動物が笑顔になれるような関係や環境を作っていきたいと思います。

皆様、本当に有難うございます。

これからも、応援よろしくお願いいたします。

NPO法人HOKKAIDOしっぽの会 代表理事 稲垣真紀



タグ:Facebook
posted by しっぽの会 at 20:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい猫じゃらし♪♪

nekojarasi.gif

ボランティアさんがしっぽのニャンコたちのために
新しい猫じゃらしを作ってきてくれました★

カラフルで可愛らしいものばかりぴかぴか(新しい)


ニャンコたちと遊んでみると・・



nekojarasi-inta.gif

さっそくいい反応を見せてくれたインター猫

いっつも寝てばかりのインターなので
遊んでもらって楽しそうでするんるん



nekojarasi-yamaki.gif

お隣さんのヤマキも興味津々exclamation×2

ヤマキ 「 このオモチャ、初めて見るニャ〜ひらめき



nekojarasi-yukimama.gif

ゆきママも超真剣exclamation×2

ゆきママ 「 カ..カメ?!
なんでカメがこんなところにexclamation&question



nekojarasi-maikeru.gif

マイケルは・・なんだか眠そうたらーっ(汗)

マイケル 「 オイラはそれより、
ご飯食べ終わるとすぐ眠たくなるんだよね眠い(睡眠)

手だけ伸ばして、じーっと見つめていました(^^;)

マイケルexclamation食べた分たくさん動かないと、
大きな体がもっともっと大きくなっちゃうぞーあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


ボランティアさん、可愛い猫じゃらしをありがとうございましたぴかぴか(新しい)

みなさんも、ニャンコたちと遊びに
ぜひ、いらしてくださいねるんるん



しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 12:52 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エイがしっぽ卒業しました♪

ei.jpg

昨日、エイがしっぽ卒業しました〜ぴかぴか(新しい)

一昨年夏、6匹兄妹のエイを滝川保健所から引き取った時は推定2ヵ月くらいでしたが、
その後エイが猫エイズ感染症キャリアだと分かり、ご縁がないまま月日が過ぎていきました。

先日しっぽレポートに登場したエイを気に入ってくださっていた飼い主さまですが、
家族に迎えるならキャリアのある子を・・・と!!

エイを迎えてくださることに!!(i▽i)

お引き取りも早められ、昨日のしっぽ卒業となりました♪

ご理解ある飼い主さまとの出会いがあり、エイは幸せものですぴかぴか(新しい)

飼い主さま、エイをよろしくお願いいたしますm(__)m

どうぞお幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)


しっぽニュース



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 00:20 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

26日(火)はFMドラマシティに出演します☆

head01.jpg

当会代表稲垣が、2月から第2、第4火曜日、
RadioD FM dramacity様の「ランチタイムバライティディッシュ」に
トーク出演させていただいていますが、明日は3月2回目の放送です☆

午後1時30分から20分前後、
しっぽの会のことや、保護活動、動物愛護、身近で起きたHOTな話題を中心に、
トークさせていただきます。

明日は、
代表が最近気になっていることふらふら
先週引き取りしたフェアリーのことなど、
お話しさせていただきたいと思っています☆

放送はPCでご視聴いただけますひらめき

サイマルラジオ北海道のカテゴリーから

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリックしてください。

番組は、リスナーの皆さんからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:machi@dramacity.jp
FAX: 011-890-7766

皆さまからの、メッセージ、ご意見お待ちしております(*^−')

しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 23:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しっぽレポート 新バナーはシール風♪

しっぽの会のロゴマーク、カレンダー表紙デザイン、クリアファイルデザイン等々で
お馴染みの動物イラストレーターかきはらひとみさまから、
しっぽレポート用の素敵なバナーが届きましたぴかぴか(新しい)





2013.spring.jpg

背景はしっぽにあるプレハブの壁をイメージ、
しっぽで保護したワンニャンがシールのように配置されています♪

今までにはない新しい雰囲気、いい感じですね!!

かきはらひとみさま、オーダーの絵の制作でお忙しいなか、
本当に有難うございましたm(__)m


かきはらひとみホームページ http://uptail.com



posted by しっぽの会 at 16:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェリシモさま フェリシモ猫部ブログに 卒業犬キララが☆

通販の老舗大手の フェリシモ さまは、動物愛護や環境保護などに力を注いでおられます。

そのフェリシモさまの、フェリシモ猫部ブログで、しっぽの会の活動をアップしてくださいました!!

http://www.felissimo.info/neko/blog/2013/03/hokkaido.html





kirara.jpg

昨年10月、滝川保健所から引き取りしたゴールデンレトリバーのキララ。

繁殖犬であっただろうキララの波乱に満ちた犬生・・・
苦労の末にやっと手にした笑顔のご報告をさせていただきました。

「メリーで社会貢献」

「フェリシモの猫基金」

「わんにゃん基金」


フェリシモさまでお買い物をすることで、
お買いものポイント 「メリーポイント」 が基金になります。

2月末に、上記の基金よりご寄付を頂戴いたしました。

ご寄付は保護動物たちのために大切に使わせていただきます。

フェリシモ様、お買いものいただいた皆様、本当に有難うございました。

これからも一匹でも多くの犬猫たちが、笑顔になるよう、温かい家族が出来るよう、
また、犬猫の悲しい現状が変わっていけるように、微力ですが頑張ります。

皆様、これからも応援よろしくお願いいたします。


しっぽニュース



posted by しっぽの会 at 11:01 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

エクレアがしっぽを卒業しました★

ekurea.gif

エクレアがしっぽを卒業しました★

飼い主さまは以前にシェルティーを飼われていたそうで
エクレアがその子の雰囲気が似ていたことを
大変、気に入ってくださいましたぴかぴか(新しい)

エクレアは少々臆病な性格で、人見知りもするのですが
「 一緒に生活をして、いろんな環境に慣らせていく 」
と仰ってくださいましたグッド(上向き矢印)

また、飼い主さまはマラソンやキャンプが
趣味とのことで、これからはエクレアも一緒に
いろんなところに連れて行ってもらえるそうですよ晴れ

一緒に保護されたシロップの卒業に続いて
今回、エクレアにも新しい家族ができましたひらめき

エクレアおめでとう〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ショコラとメイプルにも幸せな出会いがありますようにるんるん

飼い主さま、ありがとうございました(^^)/

エクレアをよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 11:06 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャップが遊びに来てくれました★

tyappu.gif

チャップが遊びに来てくれました★



tyappu4.gif

チャップが卒業して3ヵ月が経とうとしていますが
しっぽにいた当時はコロンコロンとした体つきで
とっても甘えん坊だったチャップ。



tyappu2.gif

ですが今では、当時の幼さが少しなくなり
キリッとした顔つきで、体もスレンダーになっていましたぴかぴか(新しい)

相変わらず、食欲は旺盛なようで
誰もチャップのご飯を食べようとなんてしていないのに
器用にお皿を手で隠しながらモリモリ食べているそうですたらーっ(汗)(笑)

また、撫でられることが少々苦手なチャップ。。

飼い主さまが撫でると、暴れて嫌がることもしばしばバッド(下向き矢印)

ですが、飼い主さまはそれを克服してあげようと
いろいろ試しているとのことでするんるん

チャップ、お幸せに〜〜グッド(上向き矢印)

飼い主さまありがとうございました。

また遊びに来てくださいね(^^)/晴れ



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 10:41 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

東京からのお客さま♪

東京は例年より12日早く、桜が満開になったとか。。。春本番ですねぴかぴか(新しい)

しかし、北海道といえば例年の2倍の積雪量!!

ここしっぽの会がある長沼町も、いつもなら3月末には畑の土が見えていたのに、
今年は一面真っ白、まだ冬景色です (;´∀`)




001.jpg

そんな中、昨年東京の恵比寿ザ・ガーデンホールで行われた
 &PETS project 【HAPPY MUSIC FESTA】でお世話になりました「gg(ジジ)」さまの
ディレクターと店長のお二人が、犬猫の面会とご見学にいらしてくださいました♪

「gg(ジジ)」さまは、アーティストやクリエイターと一緒に、
小さな幸せをテーマに活動するプロジェクトで、
店長の原田さちこさま(右)とディレクターの小山奈々子さま(左)が中心となって、
ショップ「gg」の運営の他、、イベント・展覧会の企画・書籍のディレクション、出版、
ワークショップやセミナー等の講師、アーティストや店舗等のプロデュースを手掛けて
いらっしゃいます。(中央 当会代表 稲垣真紀)

今回、札幌のお仕事の帰りにわざわざお立ち寄りくださいました♪


今年の、&PETS project 【HAPPY MUSIC FESTA】の
イベントの準備はもう始まっているそうですよひらめき

今年もまた、イベントに参加させていただけたら幸いです。

遠くまでいらしてくださり本当に有難うございました。



posted by しっぽの会 at 22:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レナちゃんがしっぽ卒業しました♪

rena.jpg

先日、レナちゃんがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

実は、レナは二度目の卒業で、
前回の飼い主さまに、やむにやまれぬ事情が出来て会に帰って来ましたが、
すぐに新たなご縁に恵まれましたぴかぴか(新しい)

新しい飼い主さまは、一昨年しっぽを卒業したルル子(旧ルル)ちゃんの飼い主さま☆





rurukotyan.jpg

ルル子ちゃんも一緒に来てくれました☆

エクステみたいな、なが〜い素晴らしいまつ毛!!

羨ましい!!

一昨年4月、ルル子ちゃんは石狩市当別の山中に仲間2匹と一緒に捨てられていました。

全身が毛玉だらけ、ボロボロのモップのようで、悪臭も放ち悲惨な姿でした。

おそらく繁殖犬たちが捨てられたと推測できましたが、
シャンプーカットするまで、シュナウザーだとは分かりませんでした!!

飼い主さまのもとで、こんなに可愛く幸せになったルル子ちゃん☆

ルル子ちゃんにとっても、新しい家族が出来ましたねハートたち(複数ハート)





2013032017060000.jpg

新しいお家でくつろぐレナ☆

来週はトリミングの予約もされているそうですよ♪

飼い主さま、レナをよろしくお願いしますm(_)m

皆さな、お幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 09:18 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

おもしろゴン太♪ Prt2

IMG_2138.gif

以前に紹介した、苫小牧保健所出身のゴン太★



IMG_2153.gif

ゴン太のユニークな特技を紹介しましたひらめき


そんなゴン太が今回もなんとまたexclamation
スゴイことをやってくれましたよぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




gonta3.gif

じゃじゃ〜〜んexclamation×2

得意気な顔のゴン太ですが
もっと近くで見てみると・・




gonta.gif

こーんな感じですexclamation×2exclamation×2

すごいバランスでしょ〜ぴかぴか(新しい)

これにはスタッフみんなビックリですexclamation

スゴイ!!

次はどんなお皿の積み重ねが見れるかなあ〜グッド(上向き矢印)


みなさん、ぜひ可愛いゴン太に会いにいらしてくださいねるんるん



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 11:43 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

石狩保健所から引き取りしたミニチュアダックス

044.jpg

本日、石狩保健所から12歳のミニチュアダックスのメスの引き取りをしました。

飼い主の事情で2匹一緒に放棄され、
11歳のミニチュアダックスは先に貰われて行きました。

しかし、乳腺腫瘍もあったためか、この子には新たな出会いがありませんでした。

石狩保健所HP
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm






048.jpg

乳腺腫瘍は大中合わせて3つもありました!

こんなに大きくなるまで放置されて、どんなに辛かったことでしょうか・・・。


性格は穏やかで、女の子らしい優しい子です。

新しい名前は、フェアリー☆


乳腺腫瘍の手術をして健康になって、新たな犬生は絶対に幸せになろうね!



しっぽニュース


posted by しっぽの会 at 22:38 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月21日のセンターは

今日の札幌市動物管理センターには、犬8匹、猫8匹が収容されていました。

今日は黒猫が放棄されましたが、これまで暮らしていた環境から一変し、
キャリーから出て来れずに固まっていました・・・。





042.jpg

そして、猫ケージが新しくなった朗報です!!

猫の収容ケージが大きくなりました!!





043.jpg

ステンレス製のケージはトイレも置けて、猫たちが手足を伸ばすことのできる広さがあります。

凄いのはスライド式の出入り口が上下左右についているので、
猫の収容数が少ない時は、出入り口を開けることで隣のケージにも移ることが出来ます。

これからは、広いケージでストレスも緩和されそうですね!





006.jpg

収容犬278、秋田犬系のメスは北区新琴似9条2丁目で保護されました。

飼い主さんのお迎えがあるそうなので、安心しました!





017.jpg

収容犬279、ビーグル?のメスは北区屯田5条7丁目で保護されました。

優しい目をしていました。

茶色の首輪をしていましたが、早く飼い主さんのお迎えがあるといいのですが。

収容期限日は28日(木)です。





021.jpg

収容犬142、推定6〜7歳のミックス犬のオスは通称ワサ夫くん。

いつもは、反応も少なく寝ていることが多いのですが、
今日は積極的に前に出て来てくれました。

今年の雪どけは遅いですが、早く春になって、
いっぱいお散歩に連れて行って貰える家族が出来るといいのですが。





015.jpg

収容犬121701、放棄された推定11歳のミニチュアダックスのオス。

センターのHPには、

「基本的にはフレンドリーですが、時々怒ることもあるので注意してください。
人に構ってほしいのか、かなり吠える傾向にあります。」

と書かれています。

今は落ち着いて穏やかになってきたように感じましたし、
何より、同室になる犬が変わっても仲良くしているので、犬に対してもフレンドリーでした。





002.jpg

収容犬022701、15歳の北海道犬のオスは存在感たっぷりです。

北海道犬は、飼い主さんに忠実で頑固で一途な性格の子が多いですが、
とても人懐こくて、鼻をツンツン突きつけて甘えてくる可愛い子です。

かなり高齢ですが、お散歩が大好き!  まだまだ元気です。

幸せなご縁があるといいのですが。





012.jpg

収容犬271、推定2〜4歳のボクサー?ミックスのオス。

2週間前は震えて奥で固まっていましたが、環境にも慣れて元気になりました。

臆病な子のようですから、警戒すると威嚇しますが、根はフレンドリーです。





008.jpg

収容犬272、推定10歳前後の柴犬系のメス。

柴犬より一回り大きく痩せています。

優しく穏やかな落ち着いた子ですので、とてもいいパートナードッグになりそうです。





024.jpg

今日迷子で収容された高齢のパピヨンのメス。





026.jpg

お腹には卵大の大きな乳腺腫瘍がありました。

病気が原因で捨てられたのでは・・・予感が外れてくれますように・・・。

どうか、飼い主さんのお迎えがありますように!!




他には、飼い主の事情でHPにアップされていないミックス犬のオスがいました。

ここ数週間で人にも環境にも慣れて、笑顔が見られるようになりました。

スレンダーで、クルッとした黒目がちの瞳が可愛い子です。


今度こそ、最期まで可愛がってくれる人に出会いますように。





033.jpg

収容ねこF230、白猫のオスは北区屯田2条1丁目で保護されました。

収容期限日は25日(月)です。





028.jpg

収容ねこF218、推定4〜7歳の黒茶トラのオス。

人懐っこくてニャーニャーと愛嬌たっぷりです。





031.jpg

収容ねこF020601、放棄された10歳の黒茶の避妊メス 。

シャイな性格なのか甘えてくる様子はないのですが、大人しく静かな子です。





034.jpg

収容ねこF224、推定6〜8歳の白黒猫のオス。

警戒心があるのか、まだ馴れてくれませんでしたが、
時間をかけてゆっくり懐いてくれるといいですね。




029.jpg

収容ねこF226、推定4〜6歳の白茶のオスは最初メスかと思った、美猫さんです。

体格は大きめです。





030.jpg

収容ねこF219、推定8〜10歳の黒茶長毛のオス。

ライオンのようなワイルドさがあって、存在感があります。

長毛なので分かりにくいですが、やせ気味です。





036.jpg

今日、迷子で収容された三毛猫。

迷子の猫が飼い主のもとに帰ることができるのは、ほんの数匹です。

迷子札、マイクロチップ挿入があれば、飼い主さんと連絡が取れるのに本当に残念です。


札幌市動物管理センターなど行政機関は、3月で平成24年度の業務が終了します。

今年度はどれだけの犬や猫が収容され、飼い主のもとに帰ることができたのでしょうか。

また、どれだけの犬や猫が新たに生きるチャンスを手にし、
無念にも亡くなっていった犬猫は何匹だったのでしょうか・・・。


今年は、4月〜11月の第2、第4土曜日がセンターの土曜開庁です。

一匹でも多くの子に、明日へ生きることが出来ますように・・・。



posted by しっぽの会 at 21:12 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする