2012年12月15日

イベント初日

025.jpg

しっぽの会イベント初日の今日、
午前中からたくさんの方がしっぽのブースにいらしてくださいました☆

飼い主さん募集のパネルの前では、多くの人々が熱心にパネルをご覧になり、
保護された犬猫やしっぽの会について、さまざまなご質問もいただきました。

とても関心を持っていただき、本当に嬉しく有難く思いました。

グッズ販売では、犬のオヤツやオリジナルグッズの一部に品切れがおきまして、
申し訳ありませんでした。

明日、商品を補充させていただきますが、
数に限りがありますので、どうぞお早めにいらしてください☆

※ グッズの売上はすべて保護動物や動物愛護啓発活動に使わせていただきます。

明日は衆議院選挙ですね。
投票のお帰りにでも是非しっぽの会ブースにお立ち寄りください☆

皆様のお越しをお待ちしております。

・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・

主催: NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
日時: 2012年12月15日(土)〜17日(月)  
時間:午前10:00〜午後6:00 
会場: 札幌市駅前通り地下歩行空間憩いの広場W5・6
目印はしっぽの会の黄色い登旗です

☆・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・

★☆ ◆ ◆ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆                               
★ 飼い主さん報告にマル(スーパーD)ちゃん登場です☆
☆                               
★ ぜひ、ご覧ください♪                       
☆                            
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★ ◆ ◆☆★



posted by しっぽの会 at 21:52 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏乃ちゃんが遊びに来てくれました♪

natuno.jpg

夏乃ちゃんが遊びに来てくれました♪

お母さんのショコラちゃんの所に連れていったら、お互い覚えていたみたいです(*^−')ノv

が、ショコラはやっと育児から離れてホツとしたのか、ちょっぴり無視^^;

でも、飼い主さまに大切にされて、夏乃ちゃんは幸せオーラを出していましたぴかぴか(新しい)

ショコラにも、家族が出来ますように。。。

飼い主さま、有難うございましたm(__)m

また、遊びにいらしてくださいね〜〜るんるん



posted by しっぽの会 at 17:26 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

石狩保健所から6匹の子犬を引き取りました☆

039.jpg

本日、石狩保健所から、推定1ヵ月半〜2ヵ月の6匹の子犬(オス5・メス1)を保護しました。

純粋に見つめる愛くるしい瞳・・・
先日保護した乳飲み子の4匹の子犬たちと同じ住所で保護されましたが、
氷点下の寒さの中、危うく命を落とすところでした!

親犬に不妊去勢手術をせず、
無秩序に繁殖させて放棄している無責任な飼い主・・・
何度も繰り返される同じ過ちに、小さな命は翻弄されています。





013.jpg

動物たちには何の罪もありません。

でも、どうして人は、
こんなに従順で見返りも求めない良き友を踏みにじるのでしょうか。





016.jpg

どうか、スクスク逞しく育って、二度と悲しい思いをしませんように。。。

心優しい飼い主さんに一生涯大切にされますように。。。





037.jpg

先日も12歳の老犬が飼い主に放棄されましたが、
今日もまた14歳で飼い主の都合で放棄されたオスのシベリアンハスキーがいました。

身体は汚れていますが、野性味ある面持は犬の祖先を思わせる精悍さがあります。

人に媚びない潔さや芯の強さを感じさせる子でした。

苦労した過去を乗り越えてきました。

幸せな普通の犬で余生を送って欲しい・・・理解ある方を待っています。

子犬、老犬、次々と物のように捨てられる犬たち・・・
保健所の職員の方のご苦労は計り知れないものがあります。

江別保健所/石狩支所HP
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm

官民の協力で、日本もドイツのような動物愛護国になれるよう変っていきたいものです。



posted by しっぽの会 at 20:05 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日からイベント開催☆

tikahokous.jpg
<画面クリックで大きくなります>

明日から3日間は札幌市駅前通地下歩行空間で、
しっぽの会主催イベント2012第2回「私たちにできること」を開催です。

イベントの内容は、

パネル展示とグッズの販売です。

パネル展示では、しっぽの会のパネル展示の他、
元・戦場カメラマン中川こうじ氏の野良猫写真を特別展示、
札幌市動物管理センターの収容犬猫の写真なども展示いたします。




yuruneko.jpg

動物イラストレーター かきはら ひとみさんの新シリーズ♪

ねこのゆるキャラシリーズです♪





P1002573.jpg

見ているだけで癒されますね♪

ポストカードセット 11枚入1300円、マグネットは1枚350円です☆






003.jpg

スタッフが手作りした肉球柄のポーチは5種類あります。

お値段は780円〜880円☆

ひとつひとつ丁寧に心を込めて作りました。

ペット用バンダナはSMLの3サイズで、お値段は105円〜158円とお得です♪

犬用の首輪とリードのセットは1000円からです☆

花柄、ストライプ、国旗柄などなど、選ぶのが楽しくなりそうです♪

愛犬にいかがですか。





IMG_6032.jpg

新作グッズのひとつ、シールマグネット☆

もちろん、モデルはしっぽの保護ワンニャンたち。

4枚入、280円です☆





025.jpg

犬用オヤツは15種類あります☆

029.jpg

猫用オヤツ6種類あります☆

1個210円、3点よりどりで525円とお得です☆





2013hyousi.jpg

「2013しっぽの会カレンダー」も販売いたします☆

カレンダーは在庫が残り少なくなってきましたので、お買い求めの方はお早めにどうぞ♪


※ グッズの売上はすべて保護動物や動物愛護啓発活動に使わせていただきます。


明日の札幌は日中はプラスの気温だそうです。

足もとは悪いですが、スタッフ、ボランティア一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。

今年も残すところ半月。

年の終わりに、「人と動物がより良く共生できる社会を作るために、私たちにできること」
しっぽの会と一緒に考えてみませんか。


・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・

主催: NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
日時: 2012年12月15日(土)〜17日(月)  
時間:午前10:00〜午後6:00 
会場: 札幌市駅前通り地下歩行空間憩いの広場W5・6
目印はしっぽの会の黄色い登旗です

☆・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・



posted by しっぽの会 at 19:10 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

12月13日のセンターは

今日の札幌市動物管理センターには、犬13匹、成猫9匹、子猫1匹が収容されていました。

現在病気のケア中の犬や咬み癖があると放棄された犬は経過観察していますので、
写真の掲載は控えさせていただきます。



085.jpg

収容犬216、テリア系のメスは清田区清田7条4丁目で保護されました。

落ち着かない様子でひたすら動いていましたが、人懐こい子です。

飼い主のお迎えはなく、迷子収容期限は今日迄でした。





065.jpg

収容犬219、ミニチュアシュナウザーの去勢オスは
厚別区もみじ台北3丁目で保護されました。

大人しく静かな子でした。

収容期限は14日(金)迄です。





068.jpg

収容犬222、コーギーのオスは東区北11条東7丁目で保護されました。

寂しがり屋で甘えん坊のようです。

収容期限日は18日(火)です。





058.jpg

収容犬142、推定6〜7歳のミックス犬のオス。

迷子収容から長くなりました。

特別人懐こいわけではありませんが、落ち着いてマイペースです。




061.jpg

収容犬112201、放棄された推定10歳以上のビーグルのオス。

大人しい静かな子です。

この子の余生に温もりを与えてくれる人が現れますように。





094.jpg

収容犬113001、放棄された推定9歳のアメリカンコッカースパニエルのメス。

外耳炎で通院していたとのことです。

人が大好きで姿を見るとそばに来てくれました。





066.jpg

収容犬211、推定6〜9歳のプードル・シーズー系のオス。

迷子期限が切れ飼い主募集になりました。

血尿を出しているので、動物病院での検査が必要です。

後に下がり静かにしている大人しく子です。





090.jpg

収容犬213、推定3〜5歳のキャバリアのメスも迷子期限が切れ飼い主募集になりました。

大人しく人懐こい穏やかな子です。

乳腺が張っているそうですので、譲渡後に動物病院で診察してもらうといいと思います。





120.jpg

収容ねこF179、黒茶のメスは厚別区もみじ台南2丁目で保護されました。

収容期限日は今日迄でした。





104.jpg

収容ねこF103001、飼い主に放棄された推定5歳黒猫のオス。

猫の中で一番古くなりました。

ゴロゴロ、懐きも良くなっています。





105.jpg

収容ねこF080602、推定2〜3歳のメスはセンターで子猫を出産、
子猫は全匹貰われました。

若く性格もいい子です。





135.jpg

収容ねこF112801、放棄された推定15歳の黒茶のメス。

高齢になって捨てられ一気に状況が変わり、どれだけ戸惑ったことでしょうか。

職員さんに良く懐いて甘えていました。





126.jpg

収容ねこF175、推定2〜3歳の黒灰のやや長毛のオス。

ケージ越しに身体を寄せて撫でてと甘えてきます。

迷子で収容されましたが、痩せてガラガラでした。

オスですが女の子のような可愛い声で鳴きます。





117.jpg

収容ねこF168、推定1〜2歳の黒灰のメス。

緊張して固まっていますが、少しづつ人慣れしてきました。

時間をかけて慣らしてくれる理解ある飼い主さんを待っています。





128.jpg

放棄されたばかりのメス猫。

職員さんが仮名をつけ、少しでも環境になれるよう声かけしていました。

生かされ命が繋がっていけるよう、現場の方々はさまざまな努力をされています。

ここにいる子たちはもとは飼い主がいた子たちです。

本当は終生飼養することが飼い主の大原則のはず。

今年もあと半月あまり・・・1匹でも多くの子が良い年を迎えられますように。




posted by しっぽの会 at 21:59 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

ロシアンの秘密…★

3年ほど前に保護され、会にやってきた野良猫だったロシアンひらめき

当時はなかなか心を開こうとしなかったロシアンですが、
最近は少しづつ、人にも猫にも心を開き始めている様ですぴかぴか(新しい)


そんな中……見ちゃいましたexclamation×2




121205_095009.jpg

ロシアンは体系がちょっとポッチャリ系なため
体重管理のカリカリフードを食べているのですが、
お隣さんのモモの普通のカリカリフードの方が
美味しいことに気づいてしまったのか
こっそり…?堂々とモモの部屋に手を伸ばし
カリカリフードを上手に口元に運んでいましたあせあせ(飛び散る汗)

顔が潰れながらも、必死なロシアンexclamation×2(笑)




121205_170845.jpg

何もなかったかのように、
いつものお澄ましの可愛いロシアン(^^;)

実は、ロシアンの左右の前足は色が違ってて、
そこも可愛らしいチャームポイントなのでするんるん

シャイガールな可愛いロシアンに
ぜひ、会いにいらしてください★



posted by しっぽの会 at 20:53 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

今週末からしっぽの会イベント開催☆

tikahokous.jpg
<画面クリックで大きくなります>

今週15日(土)〜17日(月)、
しっぽの会主催イベント2012第2回「私たちにできること」を
札幌市駅前通地下歩行空間で開催します。

イベントでは、しっぽの会の多数のパネル展示の他、
元・戦場カメラマン中川こうじ氏の野良猫写真を特別展示、
札幌市動物管理センターの収容犬猫の写真なども展示いたします。

この機会に「人と動物がより良く共生できる社会を作るために、私たちにできること」
しっぽの会と一緒に考えてみませんか。





koinuomote.jpg

新作オリジナルグッズでは、しっぽのワンニャンがハート型ストラップになりました。

1個350円です☆





8syuinu.jpg

新作の犬のオリジナルポストカードは1枚150円、8種セットでお得な1,050円☆





8syu.jpg

新作のポストカードは猫もあります♪

お値段は同じく、1枚150円、8種セットでお得な1,050円です☆

ボランティアさんの手作りのグッズも大集合です!

その他、
かきはらひとみオリジナルグッズ
犬猫のリード・首輪
生活雑貨・アクセサリー
リサイクルペット服
ペットオヤツ

「2013しっぽの会カレンダー」も販売いたします☆

カレンダーは在庫が残り少なくなってきましたので、お買い求めの方はお早めにどうぞ♪

グッズの売上はすべて保護動物や動物愛護啓発活動に使わせていただきます。


12月15日(土)〜17日(月)は、札幌市駅前通地下歩行空間に、
皆さまお誘いあわせのうえ、
16日(日)は、衆議院選挙投票のお出かけのついでに、ぜひ、いらしてください。



☆・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・

主催: NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
日時: 2012年12月15日(土)〜17日(月)  
時間:午前10:00〜午後6:00 
会場: 札幌市駅前通り地下歩行空間憩いの広場W5・6
目印はしっぽの会の黄色い登旗です

☆・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・

飼い主募集に犬11匹アップしました。ぜひご覧ください。
http://shippo-dog.seesaa.net/



posted by しっぽの会 at 21:10 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

引取りした子犬たちと多頭飼育の問題

106.jpg

先日、数年前から多頭飼いで問題のある施設がらみの子犬13匹を
石狩保健所から引き取りしました。

推定3ヵ月の黒の兄弟はこの施設の外で捕獲されました。

臆病で人慣れは今一つですが、
これから、愛情をかけて育てれば人が好きになり慣れてきます。





110.jpg

施設近郊の牧場の納屋で生れた、目も開いて間もない子犬は、オス2匹、メス2匹の兄妹。

母犬は逃げて捕獲されませんでしたが、この寒さの中、よく生きていました!





092.jpg

外飼いの母犬から生まれ、放棄された推定2〜3ヵ月のメス1匹、オス6匹の7匹兄妹。

この子たちは、好奇心旺盛で逞しい子たちです。





099.jpg

12歳で飼い主に放棄されたミックス犬のオス。

外飼いでほっておかれていたのでしょう・・・身体は汚れ、毛玉に皮膚病、
耳は耳血腫により変形、疲れ切って実年齢より上に見えました。

12歳は高齢ですが、健康管理を適切に行っていれば、こんな状態にはなりません。

この子にも、喜んだり楽しんだりした時もあったでしょう。

もう一度、
 
楽しいとか、

嬉しいとか、

普通の幸せを味わあせてあげたい・・・。

「生れてきて良かったね!」と言えるような、
幸薄いこの子に残された余生が、どうか幸福であるよう、どうか理解ある方と出会えますように。


犬猫をめぐる問題は多々ありますが、
現在、環境省で行っているパブリックコメントの締め切りは12日(水)、
残すところ2日となりました。

意見内容は、

「犬猫等の販売業者」
「販売に際しての情報提供の方法」
「第二種動物取扱業関係」
「特定動物飼養保管許可制度関係」
「虐待を受けるおそれのある事態について」
「犬猫の引取りを拒否できる場合について」

などですが、

多頭飼育における虐待の定義をより明らかにし、
「第二種動物取扱業関係」は、真面目に動物保護に取り組んでいる保護施設と
動物保護??と疑いたくなるような施設の差別化を図るべきと考えます。

今回のパブリックコメントは難解ですが、
パブリックコメントが多ければ多いほど法制化に勢いがつきますので、
気になる点だけでも意見を送ってみませんか。


−−−−−– 以下、環境省のHPより転載 −−−−−–
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15944

環境省では、平成24年9月5日に公布された「動物の愛護及び管理に関する法律の一部を改正する法律(平成24年法律第79号)」の施行に向けて、必要となる省令等の策定を、中央環境審議会動物愛護部会の意見を聴きながら行っているところです。
11月6日(火)に開催された同部会で、犬猫等販売業や第二種動物取扱業、特定動物等に係る省令等の案が取りまとめられましたので、これらに関し、広く国民の皆様のご意見をお聴きするため、下記の意見募集要領のとおり郵送、ファクシミリ及び電子メールにより、平成24年11月13日(火)から平成24年12月12日(水)までの間、パブリックコメントを行います。

【意見募集対象】
(1) 動物の愛護及び管理に関する法律施行規則等の一部改正(案)の概要
(動物の愛護及び管理に関する法律の一部改正関連)
(2) 動物の愛護及び管理に関する法律施行規則等の一部改正(案)の概要
(特定動物関連)

【参考資料】
(1) 意見募集要領
(2) 中央環境審議会動物愛護部会における検討状況(順次掲載しております)
http://www.env.go.jp/council/14animal/yoshi14.html
(3) 改正動物愛護管理法の法律、要綱、新旧対照条文
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/nt_h240905_79.html

添付資料
動物の愛護及び管理に関する法律施行規則等の一部改正(案)の概要(動物の愛護及び管理に関する法律の一部改正関連)[PDF 64KB]

□ 動物の愛護及び管理に関する法律施行規則等の一部改正(案)の概要(特定動物関連)[PDF 14KB]

意見募集要領[PDF 12KB]

連絡先
環境省自然環境局総務課
動物愛護管理室
代表   :03-3581-3351
室長   :田邉 仁  (内線6651)
課長補佐:杉井 威夫(内線6653)
担当   :岸 秀蔵  (内線6656)



posted by しっぽの会 at 21:42 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

情報新聞 陽だまり★

IMG.jpg
<画面クリックで大きくなります>

情報新聞「陽だまり」は、北広島市と札幌市清田区南部、南空知地区へ隔月無料配布されている
地域コミュニティ新聞です。

この度、12月7日号にしっぽの会の活動が掲載されました★

写真は母猫サザエと子猫6匹兄妹です。

6匹の子猫のうちの1匹ワカメは、心臓の大動脈の出口付近の血流が悪くなって逆流する
先天性大動脈弁狭窄症と診断されました。
半年ほど様子をみて雑音がなくなれば、普通に生活が出来るようになるそうですが、
回復するまで飼い主さん募集は保留とさせていただきました。

5匹の子猫は貰われて行き、ワカメはサザエ母さんと同じケージで暮らしています。

しっぽの会では、現在32匹の猫たちと68匹の犬たちが、
新しい飼い主さんとの幸せな出会いを待っています。

冬は出かけるのが億劫になりますが、どうぞお気軽にしっぽの会にいらしてください♪

情報新聞 陽だまり様、この度は記事の掲載、本当に有難うございました。



posted by しっぽの会 at 18:15 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

チビがしっぽを卒業しました♪

tibi.jpg

本日、チビがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

お写真は同じ敷地内に住んでいらっしゃるお孫さんですが、
飼い主さまは、先住猫をキジトラの猫を亡くされて、
次に迎える子も同じような毛色の猫にされたいと、猫の面会にいらしてくださいました。

HPで事前に猫の確認されていましたが、実際に会ってみて
人懐こさ抜群のチビに決めてくださいました(*^−')ノv

飼い主さま、チビをよろしくお願いしますm(__)m

皆さま、お幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)


posted by しっぽの会 at 22:27 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

社会勉強中のアルトとソリオ ^ェ^

002.jpg

しっぽはここ最近の雪で一気に冬景色です。

人慣れ修行中のアルト(白毛)、ソリオ(茶)です。
顔みしりの人には段々と心を許してくれるようになったお二人(^◇^)





001.jpg

ランに放たれた直後近寄ると、遊びたいモードになり意気投合!!!

猛烈ダッッシュ〜(^o^)/

息の合った二人はパワー全開追いかけっこ〜





003.jpg

かと思いきや、「俺たちの脚力見たか!」とドヤ顔(*_*;

見ているこちらも楽しそうな姿に癒されます(*^_ ^*)

広いランに放しても迎えに行くと、首輪にリードつけさせてくれるようになりました(^◇^)

少しずつですが日に日に成長している彼らに是非会いに来て下さい☆



★☆ ◆ ◆ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆                               
★ 飼い主さん報告にもん(旧 秋一)ちゃん登場です☆
☆                               
★ ぜひ、ご覧ください♪                       
☆                            
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★ ◆ ◆☆★



posted by しっぽの会 at 19:50 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

12月6日のセンターは

今日の札幌市動物管理センターには、犬20匹、猫8匹が収容されていました。

現在病気のケア中の犬や咬み癖があると放棄された犬は経過観察していますので、
写真の掲載は控えさせていただきます。





043.jpg

収容犬211、トイプードルのようなミックス犬のオスは厚別区厚別北3条5丁目で保護されました。

マイペースな子のようでした。

収容期限は10日(月)です。


031.jpg

収容犬215、トイプードルのメスは厚別区もみじ台西3丁目で保護されました。

檻の前に来て挨拶してくれる可愛い子です。

収容期限は11日(火)です。





033.jpg

収容犬216、フォックステリアのメスは清田区清田7条4丁目で保護されました。

収容期限は13日(木)です。





収容犬060401、ミックス犬のオスは4日(火)朝に亡くなりました。

甲状腺機能低下症で、貧血もあり、ここのところの寒さが引き金になったようで、
先々週からフードを残すようになり、先週は寝ていることが多かったそうです。

2日(日)あたりからは衰弱がすすみ、4日(火)朝、とうとう力尽きてしまいました。

冥福を祈りたいと思います。





050.jpg

収容犬142、推定6〜7歳のミックス犬のオス。

シャイな性格でアピールは少ないのですが、大人しい子です。





046.jpg

収容犬192、迷子期限が切れた推定10歳前後のコーギーのオス。

保護時は衰弱していましたが、今は表情も出て元気になりました。

性格は人懐こく穏やかです。





034.jpg

収容犬112001、放棄された推定12歳のポメラニアンのメス。

人が大好きなフレンドリー な愛くるしい子です。





048.jpg

収容犬112002、放棄された推定8歳の去勢オス。

上記のコーギーの2倍はあるくらい太っています。

健康のためにダイエットが必要です。

性格は人懐こくとてもいい子です。





047.jpg

収容犬202、推定7歳のビーグルのオス。

今日、出会いがあり貰われて行きました!





012.jpg

収容犬112201、推定10歳以上のビーグルのオスは再放棄されました。

人間の身勝手な行動に、何度も翻弄されました。

この子の余生が普通の犬として幸せになれますように。





032.jpg

収容犬113001、放棄された推定9歳のアメリカンコッカースパニエルのメス。

左下、写真は小さいのですが、
収容犬213、キャバリアのメスは手稲区手稲前田499番地で保護されました。

人懐こく穏やかな子のようです。

収容期限は11日(火)です。





088.jpg

収容犬101602、推定8歳のラブラドールレトリバーの避妊メス。

3匹親子で放棄され、2匹は先に貰われました。

引きも強くパワフルです。





044.jpg

収容犬102901、放棄されたミニチュアシュナウザーの去勢オス。

いつもは奥に行って前に出てこないのですが、今日は挨拶してくれました。

皮膚疾患があるのでケアが必要です。

今日はこの子と上記のラブラドールを引き取りました。





020.jpg

迷子で収容されたオーストラリアンシェパード。

来たばかりで、可哀想なくらい緊張していました。





067.jpg

収容ねこF176、黒茶トラのオス猫は厚別区厚別中央1条7丁目で保護されました。

収容期限日は5日でした。





066.jpg

収容ねこF177、黒のオス猫は下記の178と一緒に、厚別区もみじ台東1丁目で保護されました。





060.jpg

収容ねこF178、2匹とも緊張で固まっていました。

放浪したのでしょうか、毛は汚れていました。





063.jpg

収容ねこF152、推定1歳弱の茶黒のオス。

警戒心が強いながらも、徐々に慣れてきました。





070.jpg

収容ねこF103001、放棄された推定5歳の黒のオス猫。

センターの暮らしにも慣れてきましたが、
家庭で普通の暮らしが出来るといいのですが。





062.jpg

収容ねこF080602、推定2〜3歳の茶黒のメス猫。

子育てを終えましたが、今度はこの子に出会いがありますように。





078.jpg

収容ねこF112801、放棄された推定15歳の黒茶のメス。

高齢で放棄され、生活が一変し戸惑っていると思いますが、
健気にがんばっていました。





074.jpg

収容ねこF175、推定2〜3歳の黒灰のオス猫。

リラックスして人慣れした可愛い子です。

札幌市動物管理センターは冬になり訪れる人も少なくなりました。

見学、面会者の減少はそのまま譲渡の減少にもつながります。

冬の厳しい時期だからこそ、1匹でも多くの子に出会いがありますように・・・。



posted by しっぽの会 at 21:31 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

紬がしっぽを卒業しました♪

tumugi.jpg

昨日、紬がしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、いつも当会をご支援くださっている動物霊堂の方で、
大雨と雷の台風のような大荒れのお天気のなか、紬のお迎えに来てくださいました!!

左に見えるのは、兄と推測される蓮です。

蓮も紬が羨ましそうです(´∇`)ゞ

風、蓮、紬は、今年9月に
遠くは別海町役場から保護した迷子で収容されていた親子犬で、
保護時は牧場のような、ほかの動物の匂いがしていました。

犬は話すことはできませんが、どんな過去があったのでしょうか。

でも、これからは家族の一員です!

飼い主さま、シャイな紬をよろしくお願いいたしますm(__)m

皆さま、お幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)


★☆ ◆ ◆ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆                               
★ 飼い主さん報告にイチロー(旧 楓)ちゃん、ニコール(旧サラン)ちゃん登場です☆
☆                               
★ ぜひ、ご覧ください♪                       
☆                            
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★ ◆ ◆☆★



posted by しっぽの会 at 21:31 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

旭川市動物愛護センター「あにまある」に行ってきました☆

001.jpg

今年9月にオープンした旭川市動物愛護センター「あにまる」は、
旭川市の中心部にあり、市役所や市民文化会館、中央警察署に囲まれた
交通も便利な場所にあります。

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/eiseikensa/Animaal_HP/index.html

建物は地上2階地下1階で、さまざまな設備が整っていました。


あにまあるHPより
「あにまある」は「命を大切さを伝える施設」、「動物にやさしい施設」、
「人と動物の正しい関係を学べる施設」を基本コンセプトとして、
適正・終生飼養に係る飼い主責任の啓発強化や
十分な収容期間を確保した中での譲渡の積極的な推進など、
犬猫の殺処分を極力低減する施策に取り組みます。
愛護センターでは最大、犬は28頭、猫は40頭まで収容できる能力があります。

この日は犬が4匹、猫が45匹、鶏1羽、モルモット2匹が収容されていました。




017.jpg

外からは、動物愛護推進委員さんが作成したパネルに収容犬猫数などが書かれ、
どれだけの犬猫たちが当日収容されているかが一目で分かります。






012.jpg

1階入口には動物の種類別による特徴や飼い方の説明が掲示されていて、
動物を理解することの きっかけになるのではないでしょうか。





045.jpg

通路両脇には犬や猫の検疫室や保護室が並んでいました。

犬や猫は収容後、感染症などの有無を確認するため、検疫室に収容されます。
その後、数回の便検査などで問題がない場合、数週間後に保護室へと移動します。





033.jpg

猫の検疫室には11匹の猫がいました。

猫風邪にかかっていたり、鞭虫がいる子もいるので治療もしています。





034.jpg

ケージは奥行きがありトイレも設置されています。
奥行きがあるので、猫が手肢を伸ばしてもまだ十分な広さがありました。





027.jpg

ねこ279、「猫の飼い主さん募集」
新富2条2丁目で迷子で保護されたメス猫は鼻先が黒く特徴があります。

臆病な子のようですが、今は職員さんに慣れてきました。

新しい飼い主さんを募集しています。





025.jpg

「あにまある」の久田獣医師と飼い主募集中の黒白猫。

飼い主は責任をもって終生飼養して欲しいと話されていました。





037.jpg

317、「保護されている猫」推定8ヵ月くらいのキジトラ(メス)は末広東2条6丁目で保護されました。

警戒心が強いのは、厳しい現実に直面してきたからでしょう。

現在は、健康検査中ですが飼い主さんも受付けています。





044.jpg

318、上記と同じ住所で保護されてた推定8ヵ月くらいの三毛長毛猫のメス。

同住所で6匹が掲載されていますが、月齢も同じくらいですから兄妹で捨てられたのか、
半野良状態でがんばって生きてきたのか・・・
人間の身勝手な行動のせいで辛い現実を耐えてきたような怯えた目をしていました。




050.jpg

NO.82、「保護中されている犬」 9歳で放棄されたミックスのオスは咬み癖があるとのこと。

保護室の檻の中ですが、安全のためにリードで繋がれていました。

この子に向き合える理解ある人と出会いがあればいいのですが・・・。





055.jpg

NO.88、9歳で放棄されたミニチュアダックスのオス。

飼い主の事情で捨てられましたが、甘えたくて愛情を必死に求めているようでした。





056.jpg

NO.95、推定1ヵ月のコーギー(オス)は、東鷹栖東1条4丁目付近で保護されました。

大人しく人懐こいこです。

飼い主さんの迎えを待っていましたが、無事に帰ることが出来ますように・・・。





061.jpg

NO.93、推定3歳のビーグル系のオスは、春光4条5丁目付近で保護されました。

明るく元気な人懐こい子でした。

この子も飼い主さんの迎えを待っていました。







067.jpg

2階には診療室があり、負傷した犬や猫の治療を行っています。

また、保護動物の健康管理を行っています。

手術台もあって、充実した診療室でした。





069.jpg

診療室には、コクシジウムの猫が収容されていて、感染を防ぎ投薬していました。

コクシジウムは1匹で飼うには、動物同士の感染はありませんので、
ご理解のうえ、飼ってくださる飼い主さんを待っています。





075.jpg

2階では定期的に「適正飼養講習会」が行われています。

今月は10日(月)と23日(日)、
犬が午前10時から、猫が午前11時からで、飼い主を希望される方は事前に受講が必要です。

また、譲渡には一定の手続きが必要です。
譲渡可能な犬猫を譲受する際には、窓口か電話で「犬等譲渡申請書」を提出します。

適正飼養講習会の予約を入れ、受講後審査を受けますが、
その際、動物を飼養できる住まいかどうか事前調査が行われ、
ペット不可の集合住宅でないか、鳴き声の問題が起きないかなど、
動物たちが二度と放棄されないよう、終生幸せ暮らせるよう、
また、周辺の住民の方に迷惑をかけないよう、審査が行われます。

「あにまある」で、記載した以上のことを完結しているのですから、
本当にすばらしいことだと思います!!

また、9月の施設開設後から、
飼い主が放棄した犬猫については引取り料が有料になりました。

安易に犬猫を放棄したり、放棄を繰り返さないためにも、
飼い主責任が明示されるので、引取り料が有料になったことの意味は大きいと思います。






animaaru.jpg

先日、北海道新聞社旭川版に掲載された「あにまある」の記事です。

オープンしてから約3ヵ月。
猫の収容数が収容限界の40匹を超えています。

当会のHPの全道保健所情報の今日の収容数は148匹。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

そのうちの4割の59匹が「あにまある」の収容猫です。

当会の代表稲垣も、
「全道的にも処分数が圧倒的に多いのは犬よりも猫。
繁殖力が強く、出生数からコントロールしていかないと処分低減にはつながらない。
職員やボランティアら現場の努力頼みでは限界がある。」と
懸念のコメントさせていただきました。

人間の身勝手な行動で犠牲になる小さな命は後を絶ちません。

行政や民間の保護にも当然限界があります。

動物も私たちと同じ一つの命を持ち、
喜びや悲しみ、苦しみを感じる「心」ある生き物です。

5年ぶりに動物愛護管理法が改正され、平成25年9月より施行されることになり、
動物虐待は犯罪であることの世論を作るのは私たちです。

動物愛護に意欲的に取り組んでいる「あにまある」。
多くの自治体でも「あにまある」の取り組みが広まっていくよう、
動物虐待を見逃さない、捨てることは犯罪であることが常識になるよう、
人と動物が共生できる社会を作っていきましょう!




posted by しっぽの会 at 14:05 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

ノリ、タマがしっぽを卒業しました♪

IMG_1966.JPG

ノリとタマがしっぽを卒業しました★

飼い主さまは、
「 子猫の女の子が飼いたい 」ということで、ノリ・タマの姉妹を決めてくださいましたぴかぴか(新しい)

飼い主さま一家は、みなさんニャンコが大好きなようで
息子さんはノリ・タマの2匹を「 絶対幸せにする!! 」と仰ってくれましたひらめき

活発でやんちゃなノリとタマですが、たくさん遊んでもらい可愛がってもらって、
姉妹仲良く成長していってもらいたいです(^^)

飼い主さま、ありがとうございました!

ノリ・タマをよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)



posted by しっぽの会 at 23:12 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春乃がしっぽを卒業しました♪

IMG_1971.JPG

春乃がしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまの自宅には先住ニャンコがいて
娘さんと息子さんがとても可愛がっているそうですひらめき

お母さまは、
「 ニャンコだけでなく、ワンコの可愛さもお子さんたちに知ってもらいたい! 」
という想いで見学に来られ、
元気で先住ニャンコと相性の良さそうな春乃に決めてくださいましたグッド(上向き矢印)

飼い主さまは、お迎えの日を楽しみにしてくださっていて
春乃は毛布で優しく包まれて卒業していきました(^^)るんるん

これからの季節には欠かせない
タオルやブランケットなどの物資もいただきました★

飼い主さま、ありがとうございましたexclamation

春乃をよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)



posted by しっぽの会 at 22:55 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

今月のしっぽの会主催イベントのお知らせ☆

tikahokous.jpg

2012年今年最後のイベントは、2012第2回「私たちにできること」です。

人間の身勝手な行動で犠牲になる小さな命は後を絶ちません。

5年ぶりに動物愛護管理法が改正され、平成25年9月より施行されることになりました。

旭川市では、動物愛護センター「あにまある」がオープンし、
動物愛護精神の向上に意欲的に取り組んでいます。

いい波を後押しし、輿論を作っていくのは私たちです。

この機会に「人と動物がより良く共生できる社会を作るために、私たちにできること。」
しっぽの会と一緒に考えてみませんか。

イベントでは、しっぽの会の多数のパネル展示の他、
元・戦場カメラマン中川こうじ氏の野良猫写真を特別展示、
札幌市動物管理センターの収容犬猫の写真も展示いたします。





031.jpg

ボランティアさんから、手作りのグッズを多数いただきましたぴかぴか(新しい)

ボランティアの皆さん、本当に有難うございます!!

販売では、しっぽの会の2013カレンダーやオリジナルグッズや、
かきはらひとみさんのオリジナルグッズ、犬猫のリードや首輪、生活雑貨、アクセサリー、
リサイクルのペット服、ペットのオヤツもあります☆

12月15日(土)〜17日(月)は、札幌市駅前通地下歩行空間に、
皆さまお誘いあわせのうえ是非おいでください。

売上はすべて保護動物や動物愛護啓発活動に使わせていただきます。

主催: NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
日時: 2012年12月15日(土)〜17日(月)  
時間:午前10:00〜午後6:00 
会場: 札幌市駅前通り地下歩行空間憩いの広場W5・6
目印はしっぽの会の黄色い登旗です



posted by しっぽの会 at 20:59 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

秋乃と冬四郎がしっぽを卒業しました♪

akinotousirou.jpg

本日、秋乃(左)と冬四郎(右)がしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、犬を飼うのは初めてで、この日を本当に心待ちにされていました。

HPで子犬たちをご覧になり、実際に2匹に面会されて、
家族に迎え入れたいとご縁を感じていただいたようですひらめき

会のshopで、ケージや首輪、リードなどお買い求めいただき、用意万端!

子育てと同じで、良いことと悪いことを教え、
決して罰など与えずに「良い子だった時は、うんと褒めてあげてください。」と
お話させていただきましたが、飼い主さまはしっかり受け止めてくださいました。

今日から、家族が増えて賑やかになりますね♪

飼い主さま、秋乃と冬四郎をよろしくお願いしますm(__)m

皆さま、どうぞお幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)


★☆ ◆ ◆ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆                               
★ 飼い主さん報告につらら(旧ラパン)ちゃん登場です☆
☆                               
★ ぜひ、ご覧ください♪                       
☆                            
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★ ◆ ◆☆★



posted by しっぽの会 at 21:21 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする