2012年07月02日

犬猫の殺処分ゼロへの願い込め花育てる

犬や猫の殺処分をゼロにしたい―。

青森県立三本木農業高校(十和田市)の生徒たちが、
殺処分された犬猫の骨を引き取り、
肥料として土に混ぜて花を育てる活動に取り組んでいる。
<デーリー東北新聞社ニュースより>

悲しく辛く切ないニュースです。

無念にも命の花を咲かすことが出来ず死んでいった小さな命たち。

こうして綺麗な花を咲かせることで、
大きな意味のある「命の花」になることでしょう。

感受性の強い時期の青年期の子供達にとって、
生涯忘れることの出来ない貴重な人生の経験になりますね。

ぜひご覧になってください。
<デーリー東北新聞社オンラインニュース>
http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2012/07/02/new1207021401.htm



posted by しっぽの会 at 22:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有難うございました!地下歩行空間イベント終了しました!

昨日開催しました札幌駅前通地下歩行空間での初のイベント。

お陰さまで無事に終了いたしました。

お越しいただいた皆さま、お手伝いくださったボランティアさん、
本当に有難うございました!


001.jpg

10時の開始に向けて、朝早くに集合。

スタッフもボランティアさんも、会のイベントの経験も多くなって来ました。
パネル展示やグッズの陳列など順調に準備が出来ました。




007.jpg

しっぽの会について、飼い主募集の犬猫たち、
これまでの犬猫保護数、譲渡数など展示しました。





009.jpg

家族になったワンニャンは、
しっぽを卒業した犬猫の飼い主さまからお寄せいただいた譲渡後のご報告をもとに
スタッフがレイアウト 温かみの溢れるパネルになりました。

また、「地域猫について」、「震災に備える」のパネルも展示、
参考にしていただけたら幸いです。




017.jpg

しっぽの犬猫の飼い主さま、ご支援くださっている皆さま、ボランティアさんなど、
多くの皆さまがいらしてくださいました。

また、しっぽの会をご存じない数多くの方々も立ち寄ってくださいました。

しっぽの会のオリジナルグッズや、
しっぽのロゴでもお馴染みのイラストレーターかきはらひとみさん作ポストカード、
動物関係のグッズの売り上げは合わせて167,325円。

東日本大震災応援グッズの売り上げは9,765円で、
今月、6月分の売り上げの合計と一緒に福島県動物救援本部に送金させていただきます。

お買い上げくださった皆さま、本当に有難うございました。






024.jpg

札幌在住のタレントのモーリーさん(左)はしっぽの会の前身、
「愛玩動物を守る会」からご支援くださっていますが、
経営されている「スナック 糸」さまから
「うまい棒募金」6,087円を頂戴いたしました。

募金してくださった皆さま、本当に有難うございました。

また、会場までわざわざご寄付を届けてくださった皆さま、
本当に有難うございました。

ご寄付27,087円、足長のご寄付30,000円の合わせて57,087円頂戴いたしました。

また、犬猫のフードや差し入れのお菓子を届けてくださった皆さま、
お心遣いに感謝いたします。

本当に有難うございました。





watasitatinidekirukoto.jpg
<画像クリックで大きくなります>

昨日 配布させていただいた啓発チラシの一枚。

「わたしたちにできること」

小さな命を守るために、実行したい できること を記載しました。

また、次回のイベントでも配布させていただきますが、
ご希望の方にお送りさせていただきます。

私たちの思いやりと勇気で救える命があります。
あなたの周りの方からお伝えしてみませんか?

ご希望に方はしっぽの会までご連絡ください。

しっぽの会
電話:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311
Eメール:info@shippo.or.jp

どうぞよろしくお願いいたします。



posted by しっぽの会 at 19:56 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする