2012年07月10日

アサヒの穏やかな日々。

FJ3100730001.jpg

暖かな日差しを浴びて日向ぼっこするアサヒ。

アサヒの預かりボランティアさんから、アサヒの近況が届きました。





FJ310074.jpg

アサヒが来てくれてから一週間が過ぎました!

最初はアサヒも不安があったと思いますがだいぶ落ち着いて来てくれました。





FJ3100670001.jpg

体調の波はありますがご飯は食べてくれてます(^o^)

皆さんで繋いだ命、頑張ってるアサヒを 大切にしていきたいです!!


残された時を家庭で穏やかに暮らすことが出来たアサヒ。
預かりボランティアさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に有難うございます。



posted by しっぽの会 at 20:57 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

午後のねこたちタイム♪

012.jpg

昨年の夏は子猫だったシィ、ディ、アイミ、ケー、エル、チビ。

今はすっかり大きくなりましたが、心はまだまだ子猫のようです。

ネコジャラシで遊ぶと、先を争うように夢中になります(笑)

運動神経が抜群なのは、ケー。

夢中になって本気モードでになるのは、エル。

一日も早く家族になって、お部屋で思いっきり遊べたら最高ですね。




010.jpg

野良出身の秋一。

会に来たばかりの頃は、数日間も背中を向けたまま殻に閉じこもっていましたが、
今では身体を触らせて、こんなに甘えるようになりました♪

こんな姿を見ると本当に嬉しくなります♪

犬も猫も感情の豊かさは人と同じですね。



posted by しっぽの会 at 23:07 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

若返ったチャコ ♪

013-c3f40.jpg

3月、札幌市動物管理センターに収容されていた時のチャコ。

チャコは飼い主の病気を理由に14歳の高齢で放棄されました。






tyako.jpg

ボランティアさんにカットしていただき、ご機嫌のチャコ。

会陰ヘルニアで肛門周りが大きく腫れていていましたが、
2度にわたる手術も終えて、年齢よりも若々しくなりました♪

耳だれもあり治療していますが、がんばっています手(グー)

性格は明るくて甘えん坊さんです。

ぜひ可愛いチャコに会いにいらしてください♪



posted by しっぽの会 at 20:09 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

ムーはこんなに元気になりました!

mu.jpg

一昨年の12月、飼い主に放棄され札幌市動物管理センターに収容されていたムー。

当時のムーは、下半身麻痺でヘルニアの疑いがあり、
歩くことも出来ませんでした。

引き取り後すぐに、ステロイド投与とレーザーの集中治療を開始し、
長期的な治療が始まりましたが、お陰さまで治療の甲斐あって、
今では後肢のふらつきはありますが活発に動けるようになりました。





mu2.jpg

ムーは人見知りをしたり、ちょっぴりマイペースな性格ですが、
一緒にボール遊びをすると「遊んで遊んで!」と甘えてきまするんるん

それに、オスワリ、オテ、オカワリ もできるお利口さんですよ(^^)


ぜひムーに会いにいらしてくださいハートたち(複数ハート)


posted by しっぽの会 at 21:53 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

石狩保健所から犬2匹引き取りしました。

石狩保健所から、昨日で収容期限が切れた2匹の犬を引き取りました。



001.jpg

ミックス犬のオスは元気いっぱい!!

多少パワフルですが 屈託のない明るさがあります。

ケージにもすんなり入ってくれて、聞き分けのいい素直ないい子です。




081.jpg

ミニチュアシュナウザーのオスはつぶらな瞳でウルウル攻撃してきます☆

オスワリも出来ますし アイコンタクトも取れる
穏やかでフレンドリーな子です。


こんなに、可愛い2匹の飼い主はなぜ迎えに来なかったのでしょうか。





076.jpg

石狩保健所犬猫収容場所裏にひっそりと建つ犬の慰霊碑。

飼い主のお迎えがなく 新たな出会いもなかった子の魂が眠っています。

2匹には 亡くなった子の分まで幸せになって欲しいです。


簡単に犬猫を捨てることは 人として恥ずべきことです。

一日でも早く小さな命を大切にする世の中になりますようにと
願わずにはいられませんでした。



posted by しっぽの会 at 20:43 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

7月5日のセンターは。

今日の札幌市動物管理センターには、
成犬17匹、子犬1匹、成猫10匹、子猫10匹が収容されていました。

先週に比べて犬が多くなっていますが、3匹は飼い主さんのお迎え予定です。





006.jpg

収容子犬P5、ミックスのメスの子犬は中央区北6条西27丁目で保護されましたが、
収容期限の今日になっても飼い主の迎えはありませんでした。

今度こそ、終生大切にしてくださる飼い主さんと出会いますように・・・。





008.jpg

収容犬67、シーズーのメスは南区南沢517番地で保護されました。

可哀想に痩せてガリガリで背骨が浮き上がっていました。

赤い首輪をしていました。

収容期限は9日(火)です。





029.jpg

収容犬69、パピヨンのオスは手稲区明日風6丁目で保護されました。

人懐こい子でした。

収容期限は9日(火)です。





032.jpg

収容犬78、シーズーとマルチーズ系のミックス犬(オス)は
手稲区新発寒5条4丁目で保護されました。

うずくまるように眠っていましたが、頭をあげてじっと見つめてきました。

収容期限は12日(木)です。





017.jpg

放棄犬042702、13歳で放棄されたラブラドール・レトリバーの避妊メス。

センターでの暮らしも長くなっています。

遊び好きでお散歩も大好きです。

もう一度家族が出来たなら、こんなに嬉しいことはありません。





059.jpg

放棄犬061802、11歳で放棄されたミニチュアピンシャーの去勢オス。

咬むからと放棄されていますが、とても大人しい子です。

目がほとんど見えていないようです。

ハンデのある高齢な子ですが、どうか幸せな出会いがありますように。





045.jpg

収容犬060402、8歳で放棄されたサビ色のミックス犬のオス。

職員の方にケアしていただき、皮膚の状態も随分良くなり毛も生えてきました。

性格は穏やかですし、つぶらな瞳が可愛いです。





012.jpg

収容犬062701、6歳で放棄されたビーグルのオス。

慣れるまで、時間が必要な子のようです。

収容直後よりは落ち着いてきたようです。





039.jpg

収容犬62、ミニチュアダックスのメスは迷子期限が切れ、譲渡対象犬になりました。

小さな身体でマズルも短く、一見すると幼く見えますが、推定10歳以上です。

前肢の関節が変形しているので、
走ったりするのは出来ませんが、ゆっくりのお散歩なら出来そうです。





004.jpg

027.jpg

放棄犬070501,070502、今日 放棄されたプードルの放棄理由は転居。

責任をもって 小さな命を守るのが 飼い主の愛情のはず。

小さな命は人間に翻弄されています。





009.jpg

010.jpg

この2匹のミックス犬は兄弟でしょうか。
飼い主さんに返還の予定です。





022.jpg

放棄された5歳のテリア系のミックスのメスの放棄理由は咬むから。

現在 観察中ですので、センターのHPには未掲載ですが、
吠えませんし、穏やかで優しい性格のようです。

観察期間が終わったら、今度こそ幸せな出会いがありますように。





020.jpg

伝書鳩が収容されていました。

弱ってカラスに攻撃されているところを保護されました。

飼い主さんと連絡つかないようですが、
どうか連絡が取れ、飼い主さんのもとに帰れますように・・・。





049.jpg

収容ねこF71、茶トラのオスは東区伏古7条3丁目で保護されました。

緊張して固くなっているようでした。

収容期限は9日(月)です。





050.jpg

収容こねこK130、子猫のオスは西区西町南14丁目で保護されました。

収容期限は9日(月)です。





054.jpg

収容ねこF72、茶トラのオスは東区中沼西5条1丁目で保護されました。

収容期限は10日(火)です。





056.jpg

収容ねこF46、推定5〜7歳の黒猫のメス。

体調も良くなってきたそうで、表情も明るく感じました。

新たな出会いを待っています。





047.jpg

収容ねこF49、推定2〜3歳のシャム系のオス。

今日も固まっていましたが、少しづつ慣れてきたようです。





058.jpg

収容ねこF060701、10歳で放棄されたキジトラのメス。

人間大好きな甘えん坊のようです。

いい出会いがありますように。





051.jpg

収容ねこF50、推定5歳前後のキジトラのオス。

食欲も出てきて、体調も良くなったようです。





068.jpg

収容こねこK070201-02、推定2ヵ月の黒の2匹兄妹猫。

センターで保護した猫が生んだ子猫です。

身体も小さめなので、元気に育って欲しいです。





057.jpg

収容ねこF16、推定3歳前後の黒猫のメス。

子猫を育てた母猫です。
お母さん猫にも幸せな出会いがありますように。




059.jpg

収容ねこF67、推定5歳前後の灰猫のオス。

センターの猫のなかでも、特に懐きがいい子です。





052.jpg

収容ねこF55、推定3歳前後の白黒猫のメス。

環境にも人にも慣れてきました。




060.jpg

F47、茶トラのオス。

センターのHPには未掲載ですが、徐々に人慣れしてきて、
職員さんに身体を触らせるようになりました。

ご理解ある方と出会えますように。





062.jpg

オスの子猫は人懐こい子でした。





063.jpg


067.jpg

069.jpg

オス3匹とメス4匹の7匹兄妹。

緊張で固まっていますが、すぐに懐いてくれそうです。


様々な事情でセンターに収容された犬猫たちですが、
動物たちに罪はありません。

どんな人と出会うかでその子の生涯は大きく変わります。

これから新たな出会いがある子には、幸多き出会いをと願わずにはいられません。



posted by しっぽの会 at 22:12 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

ヘレン・チョロマツ・優の様子☆

IMG_5780.jpg

猫エイズ、猫白血病キャリアのチョロマツとヘレン。

最近は一緒に部屋にフリーで出られるようになりました。

様子を見に行くとなんと!!

チョロマツとヘレンが仲良く日向ぼっこ?お昼寝?をしていました(^^)

一つのふわふわマットで狭そうにしていましたが、
すごく仲良しなんだなあ〜〜と新発見でした
ひらめき





IMG_0435.jpg

先日まで暑い日が続きましたね^^;

マルチーズの優ちゃんは、風通しの良いところにいるにもかかわらず
ダラ〜ンと暑そうにお昼寝していました。

動物たちの苦手な暑い夏本番の季節がやってきました。

皆さまの愛犬、愛猫も暑さ対策を忘れずに、
少しでも穏やかに夏をお過ごしください。




posted by しっぽの会 at 20:55 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

アサヒが預かりボランティアさんのもとへ。

120701.jpg

昨年6月石狩保健所から引き取りした柴系ミックスのオスのアサヒ。

高齢ですし、食欲もなく、膵臓が悪いようで下痢が続いていました。

そんなアサヒですが、
この度、ボランティアさんのお宅で預かっていただくことになりました。




asahi.jpg

ボランティアさんのお宅でスヤスヤ眠るアサヒです。

ボランティアさんからは、

「アサヒは具合悪そうな時もありますが ご飯も食べてくれてます。
もっと適した方がいたかも知れないし、
アサヒも環境変わるのは戸惑ったと思いますが、
穏やかに過ごさせてあげられる様に頑張ってみます。」

とご報告いただきました。

昨年末より始まった「預かりボランティア制度」ですが、
現在3名のボランティアさんが、
足長対象の中でも特にケアの必要な犬の預かりを引き受けてくださっています。

シーズーのライム、柴犬のりゅう、イタリアングレーハウンドのモンチッチ、
ミニチュアダックスのテンボ、
そして柴系ミックスのアサヒも預かり犬の仲間に加わりました。

預かりボランティアさんのお陰で、
出会いのない高齢犬やハンデのある犬が、家庭の温かさを感じて過ごしています。

預かりボランテイアさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に有難うございます。

★☆ ◆ ◆ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆                               
★ 飼い主さん報告にどんちゃん登場です☆
☆                               
★ ぜひ、ご覧ください♪                       
☆                            
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★ ◆ ◆☆★



posted by しっぽの会 at 21:01 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

犬猫の殺処分ゼロへの願い込め花育てる

犬や猫の殺処分をゼロにしたい―。

青森県立三本木農業高校(十和田市)の生徒たちが、
殺処分された犬猫の骨を引き取り、
肥料として土に混ぜて花を育てる活動に取り組んでいる。
<デーリー東北新聞社ニュースより>

悲しく辛く切ないニュースです。

無念にも命の花を咲かすことが出来ず死んでいった小さな命たち。

こうして綺麗な花を咲かせることで、
大きな意味のある「命の花」になることでしょう。

感受性の強い時期の青年期の子供達にとって、
生涯忘れることの出来ない貴重な人生の経験になりますね。

ぜひご覧になってください。
<デーリー東北新聞社オンラインニュース>
http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2012/07/02/new1207021401.htm



posted by しっぽの会 at 22:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有難うございました!地下歩行空間イベント終了しました!

昨日開催しました札幌駅前通地下歩行空間での初のイベント。

お陰さまで無事に終了いたしました。

お越しいただいた皆さま、お手伝いくださったボランティアさん、
本当に有難うございました!


001.jpg

10時の開始に向けて、朝早くに集合。

スタッフもボランティアさんも、会のイベントの経験も多くなって来ました。
パネル展示やグッズの陳列など順調に準備が出来ました。




007.jpg

しっぽの会について、飼い主募集の犬猫たち、
これまでの犬猫保護数、譲渡数など展示しました。





009.jpg

家族になったワンニャンは、
しっぽを卒業した犬猫の飼い主さまからお寄せいただいた譲渡後のご報告をもとに
スタッフがレイアウト 温かみの溢れるパネルになりました。

また、「地域猫について」、「震災に備える」のパネルも展示、
参考にしていただけたら幸いです。




017.jpg

しっぽの犬猫の飼い主さま、ご支援くださっている皆さま、ボランティアさんなど、
多くの皆さまがいらしてくださいました。

また、しっぽの会をご存じない数多くの方々も立ち寄ってくださいました。

しっぽの会のオリジナルグッズや、
しっぽのロゴでもお馴染みのイラストレーターかきはらひとみさん作ポストカード、
動物関係のグッズの売り上げは合わせて167,325円。

東日本大震災応援グッズの売り上げは9,765円で、
今月、6月分の売り上げの合計と一緒に福島県動物救援本部に送金させていただきます。

お買い上げくださった皆さま、本当に有難うございました。






024.jpg

札幌在住のタレントのモーリーさん(左)はしっぽの会の前身、
「愛玩動物を守る会」からご支援くださっていますが、
経営されている「スナック 糸」さまから
「うまい棒募金」6,087円を頂戴いたしました。

募金してくださった皆さま、本当に有難うございました。

また、会場までわざわざご寄付を届けてくださった皆さま、
本当に有難うございました。

ご寄付27,087円、足長のご寄付30,000円の合わせて57,087円頂戴いたしました。

また、犬猫のフードや差し入れのお菓子を届けてくださった皆さま、
お心遣いに感謝いたします。

本当に有難うございました。





watasitatinidekirukoto.jpg
<画像クリックで大きくなります>

昨日 配布させていただいた啓発チラシの一枚。

「わたしたちにできること」

小さな命を守るために、実行したい できること を記載しました。

また、次回のイベントでも配布させていただきますが、
ご希望の方にお送りさせていただきます。

私たちの思いやりと勇気で救える命があります。
あなたの周りの方からお伝えしてみませんか?

ご希望に方はしっぽの会までご連絡ください。

しっぽの会
電話:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311
Eメール:info@shippo.or.jp

どうぞよろしくお願いいたします。



posted by しっぽの会 at 19:56 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

みすずがしっぽを卒業しました♪

DSCF1115.jpg

昨日、みすずがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

みすずは6月中旬に岩見沢保健所からチエと一緒に引き取りした
推定5歳のテリア、シュナウザー系ミックスのメス犬です。

とても人懐こい みすずはすぐにご家族に溶け込んで、
数年来一緒にいる家族のようでしたるんるん

今日のお散歩で、早速 散歩のお仲間が出来たそうですよ。

飼い主さま、みすずをよろしくお願いいたしますm(__)m

皆さま お幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)




posted by しっぽの会 at 21:28 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする