2011年08月11日

シエンがしっぽ卒業しました♪

11081100.jpg
シエンがしっぽ卒業しましたぴかぴか(新しい)

発情がきて避妊手術が遅れていたシエンですが、
準備が整い、先日貰われて行きました〜♪

心待ちにしてくださっていた飼い主さまです。





11081101.jpg
※クリックすると大きな画像になります。

飼い主さまは、こだわりの卵を生産されている農場で、
新鮮な卵を求めて遠くからもわざわざお客さまがいらっしゃいます。

農場の広報紙“クロバーの丘より(卵ラン農場ムラタ)”をいただきました。

シエンや先に貰われて行った琴やトモキの近況報告も書かれていますよ^−^

自然豊かな恵まれた環境の中で、しっぽのワンズは伸び伸びと暮らしているようでするんるん

皆さまもお近くにおいでの際は、ぜひお出かけください♪



posted by しっぽの会 at 19:51 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

8月10日のセンターは。

今日の札幌市動物管理センターには犬が12匹、成猫8匹、子猫12匹の
計32匹が収容されていました。



108.jpg
収容犬108、北区新琴似8条14丁目で保護されたメスのミニチュアダックス。

とにかく出たくて必死です。

とても甘えん坊の可愛い子でした。

一日も早く飼い主さんのお迎えがありますように・・。

収容期限は17日です。





070401.jpg
放棄犬070401、推定10〜歳のメスのビーグルは今日も暑さのせいもあって、
グッタリと寝ていることが多かったです。

足先の梅干しくらいの出来ものは、大きくなっている様子はありませんでした。

いいご縁があるといいのですが・・。





071501.jpg
放棄犬071501、メスのビーグルは今日も愛嬌たっぷりです。

年齢は11歳くらいですが、若々しく見えます。

犬にもフレンドリーな子ですから、先住犬のいるご家庭にもピッタリです。





071405.jpg
放棄犬071405、去勢オスのポメラニアンはマイペースな子です。

白内障で目は見えませんが、オドオドした様子もなく大人しい子です。

経済的な理由で11歳で放棄されましたが、
今度こそ命が尽きるその時まで、大切に可愛がってくださる方に巡り会えますように・・。





072601.jpg
放棄犬072601、メスのミニチュアダックスのミックス犬は12歳。

人懐こいですが、べったり甘える感じでもなさそうです。

皮膚に疾患があり継続的にケアが必要だそうです。





080401.jpg
放棄犬080401、メスのフレンチブルドックは4歳とまだ若く元気いっぱいです。

オスワリ、フセも出来るお利口な甘えん坊さんです。

皮膚の治療が継続的に必要だそうです。





107.jpg
収容犬107、メスのミニチュアシュナウザーはかまって欲しくてアピールしてきます。

とてもフレンドリーで癒し系、首を傾げる仕草が可愛いです。





080901.jpg
放棄犬080901、オスのボーダーコリーは飼い主の事情で放棄されました。

2歳と若く、しつけの出来ている賢い子です。

今はナーバスになっていますが、いいパートナードッグになれそうです。




080902.jpg
放棄犬080902、メスのミニチュアダックスは8歳。

飼い主が病気で放棄されましたが、悲しすぎます。

生きている間には病気も事故も予想も出来ないことも起きます。
でも、共に暮らす家族として迎え入れたはずでは・・。

これまで共に暮らして来た時間を棒に振ってしまうような思いはなかったのでしょうか。





103.jpg
放棄犬103、オスのフレンチブルドッグは一度貰われましたが、
食餌を吐出すると戻って来ました(><)

体調を経過観察して来週から飼い主さんを再募集するそうです。

保護犬だからと言うのではなく、
人間と同じように体格も性格も体調も千差万別です。

出会ったことに意味があると思うのですが・・。





109.jpg
収容犬109、オスのパピヨンは豊平区月寒で保護されました。

綺麗にサマーカットしてお手入れされている子ですから、
きっと飼い主さんは迎えに来てくれますよね。





110.jpg
収容犬110、メスのラブラドールレトリバーは警察経由で北区篠路で保護されました。

落ち着いた品格のある子でした。

朝の散歩で迷子になってしまったのでしょうか。

明日帰れるといいね!





F104.jpg
収容猫F104、8月8日に豊平区美園3条2丁目で保護されたメスのヨモギ猫。

大人しく小さめの猫です。

収容期限は12日です。





F105.jpg
収容猫F105、8月8日に豊平区美園3条2丁目で保護されたペルシャ系の去勢オス。

まん丸い目が可愛い静かな穏やかな子です。

黄色の首輪 をしています。

せっかく首輪を付けているのに、連絡先が書いてありません(。、)

収容期限は12日です。





K254.jpg
収容子猫K254、8月8日に厚別区厚別北1条2丁目で保護されたメスの三毛猫。

仕草や表情も愛くるしい子です。

収容期限は10日です。





K255.jpg
収容子猫K255、8月8日に中央区南4条西4丁目で保護されたメスの子猫。

お面を付けたような特徴のある毛色の可愛い子です。

収容期限は8月10日です。





F52.jpg
収容猫F52、メスの黒茶トラは推定7〜8歳。

センター内で一番の古株になりました。

ますますまん丸くなりました。

可愛い、性格のいい子です。





F69.jpg
収容ねこF69、メスの黒猫は推定2〜3才。

余裕のある振る舞いに大物の風格が。

子猫は全員貰われましたが、母猫だけ残ってしまいました(;;)





F95.jpg
収容猫F95、オスの黒茶トラは推定1才未満と若く身体も小さめです。

スリスリゴロゴロとても甘えん坊です。

職員さんに抱っこされてご機嫌。

モミモミゴロゴロと愛嬌たっぷりです。

どうか優しい方と巡り合えますように・・。





F97.jpg
収容猫F97、推定1才未満のメスのヨモギ猫は上記のF95と瓜二つです。

この子も甘えん坊でスリスリです。

右目が濁っていますが、本人は気にした様子もなく活発にしています。

寂しがり屋ですから、温かいお膝が欲しいでしょうね。





K230.jpg
収容猫K230、メスの白黒子猫は推定2ヶ月くらいです。

収容時からみたら綺麗に美人になりました。

収容子猫の中で一番の甘えん坊さんです。





K240.jpg
収容猫K240、推定2ヶ月のメスの姉妹はヨモギと黒色。

収容時は人慣れしていなく大変だったようですが、今はすっかり落ち着きました。

いい子たちですので、会いに行ってあげてください。





11081002 (2).jpg
一度は迷子で掲載された若い母猫。

しかし、飼い主のお迎えはありませんでした。





11081003.jpg
上記の母猫と一緒に保護された5匹の子猫たち。

乳離れが出来る9月初旬に飼い主を募集予定だそうです。





11081004.jpg
今日、保護された茶白のオスの子猫。

猫風邪をひいているようです(;;)

ケアをしてもらい元気になって幸せになれますように・・。





11081005.jpg
キジトラのオスの子猫も今日保護されました。

暑さと疲れでグッタリしています。

子猫らしく元気に遊んで欲しいですね。





11081002.jpg
先日、センターから犬を譲受された方がしっぽの会にと
ドッグフードを2袋寄付してくださいました。

本日、預かってくださっていた職員さんからいただきました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

宜しかったら保護されたワンちゃんのお便りもお待ちしております^^

本当に有難うございましたm(__)m



posted by しっぽの会 at 21:23 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しっぽの卒業ワンたち♪

11081001.JPG
2年程前に引き取られたミニチュアダックスの仮名ハーゲンダッツこと
アンディーちゃんのご家族が遊びにいらしてくださいました♪

毛が薄くなってハゲてた部分も、しっかり毛が生えてきれいになってましたよ^0^

『子犬からじゃなくても家族になれますね』と、ご主人の言葉が温かかったです^^

有難うございましたm(__)m





11080805.jpg
春に貰われて行ったリリーちゃんも遊びに来てくれました♪

周りがワンワンほえているのでちょっと怖かったかな^^;

お母さんんの腕の中にすっぽり入ってました^−^

お散歩では草むらで目が突っつかれないよう、
気をつけていらっしゃるそうですよ。

アンディちゃん、リリーちゃん、また遊びに来てねハートたち(複数ハート)

飼い主さま有難うございましたm(__)m






posted by しっぽの会 at 14:19 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

ボクのお願い☆

11080903.jpg
ボクは目は開いているけど生まれて10日ほどかな?
兄弟姉妹は無事に貰われたけど、ボク一人ぼっちになっちゃった・・・(;;)

北海道内の保健所は土日や祭日はお休みだから、
お休みの日はお世話をしてくれる人がいないんだよ。

だからボクは死んでしまうところだった・・・。

世の中、「お休みだ♪」「連休だ♪」なんて言ってるけど、ボクたち仲間はどうなると思う?

そう、分かるよね(;;)
金曜日までに貰われなければボクらは生きていけない。

それでもボクはミルクをもらい、保温してもらい、
最後まで諦めずに世話をしてくれた職員さんのお陰で助かったよ。

有難う!ボクは本当にラッキーだったと思う。

皆さん、保健所にいるボクたちの仲間が休みの日もお世話して貰えるように、
どうか声を届けてください。

そして、自分の住んでいる町の保健所がどうなっているか、
聞いたり見たりして興味をもってくれたら嬉しいな。





11080901.jpg
アトムお兄ちゃん。
しっぽの会の看板犬と言われてるんだって^^

アトムお兄ちゃんも、去勢もしてマイクロチップも入れてるんだね!





11080902.jpg
なぜかニャンコが大好きで、ボクのことが気になって気になって仕方がないんだって(笑)

子猫のボクにまで服従ポーズ^^

実はしっぽで学んだ知恵らしいよ!
これが出来ると得するらしい^^

ボクは服従ポーズとは知らず、おっぱい?貰えるのかと思ったよ^^;残念^^;

アトムお兄ちゃんはどう思っているのかな?
お母さんみたいに下の世話までしてくれるけど、
舐めると美味しいものが出てくると思ってるのかな??

まあーいいや^^
ボクはアトムお兄ちゃんがいるからもう寂しくないよ♪

あっ、「その口で間違っても舐めないでね。」ってスタッフのみんなが笑ってるね♪



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


保健所の職員の方は、子猫を生かす努力をしてくださっていますが、
定期的に授乳したり排便の世話も必要なため、大変手間がかかります。

週末や連休などは飼育管理出来ないと殺処分されているのが現状です。

保健所は、放棄されしたり持ち込まれたり子猫の受け皿となっているわけですが、
春から夏の終わりまでは猫の出産時期なので、
子猫は次から次と持ち込まれ、救っても救っても止まることがありません。

どうか猫の飼い主さんは飼い猫に不妊・去勢手術を施してください。

殺されるためだけに生れてくる命・・・あまりに可哀想すぎます。




posted by しっぽの会 at 00:00 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

7月の義援グッズの売り上げと震災義援募金☆

11080800.jpg
本日、義援グッズの7月分の売り上げ154,577円といただいたご寄付28,345円、
合わせて182,922円を緊急災害時動物救援本部に送金いたしました。

ご協力くださった皆さま、本当に有難うございましたm(__)m


緊急災害時動物救援本部
の活動の経過や、
これまでの義援金の使い道など掲載されていますのでご覧ください。


8月に入り暑さもうなぎ上り(><)
電力不足も心配されている東北地方ですが、
一日でも早く心身共に安らげる日がくるといいですね。

引き続き義援グッズを販売させていただきますので、
これからも皆さまのご協力よろしくお願いいたしますm(__)m

※売り上げはそのまま全額をご送金しています。



posted by しっぽの会 at 23:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クッキー、しっぽ卒業しました♪

11080804.jpg
クッキーがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

クッキーは明るく人見知りもありません^^

会に来てすぐにご縁がありました♪

飼い主さま、クッキーをよろしくお願いいたしますm(__)m

皆さまお幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)



posted by しっぽの会 at 19:26 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

仁(じん)と雫(しずく)

11080702.jpg
仁、雫です。宜しくお願いしますヽ(^o^)丿

ネズミのように小さかった頃から2ヵ月、ワクチン接種も終わりました(●^o^●)

仁くん一時は下痢が治らず脱水してやせ細り、
生きるか死ぬか・・・危ないと言われ心配したのはいつの事やら(*^_^*)

毎日雫と運動会して、すっかりやんちゃ坊主になりました(^−^)





11080703.jpg
雫(左)も仁に負けじとやんちゃですが、弟想いで寂しがり屋な所があります。
そして温かいお膝が大好きです。





11080701.jpg
仁はとっても甘え上手で、負けず嫌い、そしてオーバーリアクション(笑)

2匹とも人が大好きで、遊ぶ時もまきぞいにされ、寝る時は膝に来て、
とても存在感のある仲良し姉弟です!(^^)!

産まれて間もなくお母さんと離され、運よく保健所から脱出できた2匹ですが、
この先たくさん幸せが待っていますように☆

近いうちに避妊去勢手術を予定しています。

手術が終わり次第、飼い主さんを募集させていただきます。

しっぽにいらした時には、ぜひ2匹にも会いに来てくださいね(*^^)v

宜しくお願いします!



★☆ ◆ ◆ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆                               
★ 飼い主さん報告にソラ(マーチス)ちゃん、ジェイク(絆)ちゃん登場です☆
☆                               
★ ぜひご覧ください♪                       
☆                            
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★ ◆ ◆☆★



posted by しっぽの会 at 21:22 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

飼い主の責任とは

11080502.jpg
しっぽに新しい仲間が来ました。

それは3匹の亀さん。

「10年ほど飼っていたが世話が大変でもう出来ない。」と、
しっぽハウスを経由して、しっぽの会で飼い主さまを募集することになりました。


通常、みどり亀はかなりの長生き、身体も大きくなります。
寿命は30年から50年と言われています。

お祭りやペットショップで手頃な価格で売られていますが、
平均寿命も長いわけですから、最期まで飼い続けることが出来るのか、
しっかり考える必要があります。

飼えなくなったと川などに捨てる人もいます。
しかしそれはのは違法ですし、生態系をも壊してしまいます。

ゴミスティーションに捨てられたミドリガメを
拾って飼っていると方もいらっしゃいます。

今の時期、夏祭りの縁日でミドリガメが売られていることもあります。

生き物を飼い続けることは大変なことですし、
途中で放棄するなら最初から飼わないで欲しいです。

今回、しっぽハウスに問い合わせされた方は、
引き取り先をいろいろ探してしっぽハウスにたどり着きました。
(しっぽハウスは有料です。お間違いなく!)

新しい飼い主さんを探すのは非常に困難です。

小さくても命あるもの・・・決して命を粗末に扱わないでください。



会には毎日のように、「 猫が庭にいるので何とかして欲しい。」

「迷子の犬・猫を保護したけれど、家では飼えない。」

「保健所に連れて行ったら殺されちゃうんでしょ!」

「可哀想だからしっぽの会で何とかして。」

など電話やメールが相次ぎます。

しっぽの会は個人からの引き取りは行っておりません。
あくまで保健所からの引き取りが基軸となっています。

【 しっぽの会が個人の方からの引き取りを行わない理由について 】

11080601.jpg
先日もしっぽの会の施設前に猫が捨てられ、置手紙が添えてありました。

余りに身勝手な飼い主に対して憤りを感じています。

しっぽの会に頼めば何とかしてもらえる・・・それは残念ながら到底無理な話です。

私たちも、保健所にいる生死の狭間にいる犬猫たちの全部を救えるわけではありませんし、
身の切られるような思いをして命の取捨選択をし、
その中から救える命はごくわずかです。


平成21年度、北海道だけでも1万匹近くの犬猫が自治体に処分されています。

その数は一日に換算すると27匹にも及びました。
捨てられ車に轢かれたり、餓死、川に流されたりなど考えると
その数は倍以上にはなるでしょう。

動物には罪はありません。

飼い主の都合に翻弄される弱い立場の受け身の生き物です。

動物の遺棄は犯罪です。
「動愛法」にも愛護動物を遺棄した者は50万円以下の罰金と書いてあります。

この猫は保健所に連れて行きました。

来週から保健所のHPで告知されると思います。

飼い主責任とは、動物に対する責任と
社会に迷惑をかけないようにする社会的な責任もあるのです。



posted by しっぽの会 at 10:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

卒業ワンと飼い主さまの一日♪

11080504.jpg
しっぽ卒業ワンコのチョコちゃんです♪

ビビりさんなので、飼い主さまが色々な環境になれるようにと会にいらっしゃいました^^

トイレ用の新聞裂きのお手伝いもしてくださいました。

有難うございますm(__)m

チョコちゃん頑張って手(グー)





11080501.jpg
しっぽ卒業ワンコのレミちゃんです。





11080503.jpg
飼い主さまのお兄ちゃんが、学校の自由研究で犬猫の現状をレポートするそうですよ!

古株のクロちゃんの写真を撮影^^
質問にもお答えしました。

子供達に動物の保護や愛護の意識を持ってもらえるのは嬉しいことですね!

お友達にもしっかり伝えられると良いですね^^

頑張ってねグッド(上向き矢印)



posted by しっぽの会 at 15:00 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

8月4日のセンターは

今日の札幌市動物管理センターには
犬が8匹、成猫6匹、子猫15匹が収容されていました。





107.jpg
収容犬107、メスのミニチュアシュナウザーは
先月29日に手稲区新発寒2条2丁目で保護されました。

保護されてから今日で6日目ですが、飼い主の迎えはありません(><)

性格は穏やかで大人いい子です。

収容期限は8日です。





84.104.jpg
収容犬84のオスのビーグルと収容犬104のオスのフレンチブルドッグ。

仲良しな2匹は眠る時も一緒です。

フレンチブルドッグに甘えられ、ビーグルも嬉しそうです。

人間に裏切られた2匹ですが、心は真直ぐで健気です。





070401.jpg
放棄犬070401、メスのビーグルはグッスリ睡眠中ですzzz

札幌は今日も暑かったですが、犬や猫もバテ気味なようです。





071501.jpg
放棄犬071501、メスのビーグルはおっとりした人懐こい子です。

いつも前に出てきてお出迎えしてくれます。

今、センターには3匹のビーグルがいますが、
全員推定年齢は10歳以上ですが、みんな食欲モリモリ元気です。

ぜひ会いに行ってあげてください。





071405.jpg
放棄犬071405、オスのポメラニアンは去勢済みです。

年齢も11歳で目も見えていません。

経済的な理由で放棄されましたが、
贅沢しなくても飼い主と一緒にいれることが幸せなのに・・・。

心臓に持病があるとのことです。





072601.jpg
放棄犬072601、メスのダックス系のミックス犬は12歳。

年齢よりも若々しいですし、フレンドリーな性格です。





050.jpg
放棄犬080401、メスのフレンチブルドッグ は噛み癖があると放棄されました。

家庭からいきなり収容施設に来たわけですから、相当ナーバスになっていると思います。

よく懐いていて可愛い子です。





K247.jpg
収容仔ねこK247、昨日、西区富岡1条5丁目で保護されたよもぎ柄の子猫。

収容期限は8月5日です。





F052501.jpg
放棄ねこF052501、大きなメス猫は避妊済みです。

年齢は5歳。

人懐こくてちょっとわがままでマイペースな面白い子です。

収容期間が長くなってきています・・・





F52.jpg
収容ねこF52、大きな大きなメスの黒茶トラは推定7〜8歳。

目は見えていませんが、音に反応して側に来てくれます。

とてもいい子です。





F69.jpg
収容ねこF69、先週までいた最後の1匹の子猫も貰われ母猫1匹になりました。

推定2〜3才と若いですし、人にも良く懐いています。





F95.jpg
収容ねこF95、オスの黒茶トラは推定1才未満。

F97とよく似ています。

声までそっくりな2匹ですが、どちらも甘えん坊な可愛い子です。





F97.jpg
収容ねこF97、メスのよもぎ猫も推定1才未満 。

「ニャーニャー」とよく鳴きます。

きっと撫でて貰ったり甘えたいんですね。





K230.jpg
収容ねこK230、 メスの白黒子猫は推定2ヶ月くらいです。

好奇心旺盛な可愛い子です。






K238.jpg
収容ねこK238、 黒はオス、白黒はメスです。

推定2ヶ月弱 ですが、頑張って「シャーシャー!」と必死に威嚇する姿が、
いじらしいですね。

子猫ですからすぐに馴れてくれますね。





K239.jpg
収容ねこK239、キジトラ子猫はオスで推定2ヶ月弱。

元気いっぱいです。





K240.jpg
収容ねこK240、よもぎ、黒は推定2ヶ月。姉妹でしょうか。

人馴れしたようです。





057.jpg
母猫のキジトラ猫は5匹の子猫と一緒に保護されました。





003.jpg
5匹の子猫は推定4週くらいです。

みなコロコロ元気な様子です。





K196.jpg
収容ねこK196、メスのよもぎ子猫は愛嬌があってとても可愛い子です。

交通事故によるものか右前足の関節から切断されています。

今日も職員の獣医さんに傷口の手当てをして貰っていました。

抗生物質も飲んで、経過はいいようです。

食欲もありますし誰にでもよく懐いています。

生れてすぐに辛い試練があったK196の子猫ですが、
ご理解の上、家族になってくださる方はいらっしゃいませんか。





K08040.jpg
K08040、今日放棄されたメスのサバトラの子猫。





K08040 (2).jpg
生れながらにして、中枢神経系の異常があるようでふらついてよろけますが、
自力で排便、排尿も出来ますし、食欲もあります。

事故により前脚を失った子、そして生まれながらにして神経に障害を持った子・・・

どちらも生きることに一生懸命で、必死で前向きです。



動物たちのこうした姿を見るにつけ、心からエールを送りたいですし、
見習うところがたくさんあり教えられます。


家族が欲しいのはどの子も同じです。

どうか恵まれない小さな命に優しさを分けていただけたら幸いです。




posted by しっぽの会 at 22:52 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

≪カレンダー購入で保護動物支援≫

しっぽの会の震災応援グッズでもご協力くださっているグリーティングライフさまから、
250,000円ものご寄付を頂戴いたしました。


グリーティングライフさまは、世界の医療団やWWFの活動も支援されていますが、
昨年からは、「動物たちの保護と飼い主探しの支援」に
カレンダーの収益の一部を充てていらしゃいます。



calendar.jpg

アニマルダイカットカレンダー2012です。

どこでも置ける卓上サイズで、大きいものと小さめのデザインとあります。

スタンド式で毎月絵柄が変わり大人気のカレンダーだそうですよるんるん

早速、どこよりも早く新作の画像をいただきました。

カレンダーを購入して動物の保護と支援に役立つなんて嬉しいですね!!

グリーティングライフさま、本当に有難うございましたm(__)m

いただいたご寄付は動物の保護と愛護のために大切に使わせていただきます。



※会社で飼われている保護猫のブログ「ここんとこのニャー」も微笑ましく、
捨てられた子猫が無事に貰われたことも載っていますのでご覧になってみてください猫



posted by しっぽの会 at 21:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フゥー、しっぽ卒業しました♪

11080301.jpg
フゥー、しっぽ卒業しましたぴかぴか(新しい)

妊娠中だった保護猫のゆきママ生れた5匹の子猫。
最後の1匹のフゥーにも家族が出来ました♪

記念のお写真で「皆さん、はいチーズ!」
でも、フゥーは見えてませんでした^^;





11080302.jpg
改めてフゥーの撮影を^^
ところが、ヤッパリお尻しか写りません(笑)

フゥー、優しいお兄ちゃんとお姉ちゃんが出来てよかったね!

皆さまお幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)


posted by しっぽの会 at 18:32 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

≪ 保護犬の飼い主さまからのお便り ≫

先日のしっぽの会主催イベントでは札幌市動物管理センターや保健所から
犬猫を引き取りされた方のお便りも展示させていただきましたが、
その中のお一人の飼い主さまが、新たに保護犬を引き取りされました。

センターや保健所にいる犬猫のことを通じて、
一人でも多くの方に、無責任な飼い主、悪質な繁殖業者、生体販売、動物虐待などを
知っていただけたらと思います。

そして、小さくても私たちと同じように豊かな感情を持ち、
同じくひとつの命を持っています。

一つでも多くの命に希望と未来を与えることが出来るのは、
私たち一人一人の思いと行動なのではないでしょうか。


以下、飼い主さまからお便りをいただきましたのでご紹介させていただきます。

本当に有難うございました。



━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━

先日のイベント、無事に終えることができて何よりと思っております。

イベントには、幸せになった子達のその後が気になっておりましたので
会場に伺わせていただきました。

署名、募金と可愛いおもちゃを購入させて頂きました。

小さな事しか協力できない自分が情けなく感じます。

皆様のご活動、小さな命の重さをもっともっと多くの方々に知っていただくことを思い
署名をさせて頂きました。

人間勝手に命を放棄し、腹立たしさと自らも人であることの責任、
言葉を発せない命に対しての責任・・・痛感させられました。





copoo&otama1.jpg
札幌市動物管理センターから保護したパグの小風(こぷぅ)とのご縁があった後、
ある里親掲示板に、またしてもパグが『里親募集』とあり、新たなご縁がございました。

幼少の時から少量の餌しか与えられておらず、
栄養失調のようで、目は引きつり、あばら骨は浮き立ち体重は3.9キロ、
皮膚はただれ、悪臭と四肢、脚先まで毛もなく、目は飛び出て最悪の状態でした。

予防接種を受けさすことさえ、免疫不全やショックを起こすかもしれないと思い、
不衛生極まりない状態でした。

薬浴と栄養(パピーフード、βーグルカン、ミルク、手作り卯の花入り肉団子)で、
一週間様子観察し、とにかく犬食いでした。
飢えていたことが痛い程、伝わってきました。

体重が4.5キロになった時点で予防接種と健康診断をし、
角膜にも傷をもってきており、現在は5.4キロで骨格的には調度よくなり、
皮膚の代謝も上がり、ポヨポヨ毛が生えてきましたので、
今は差し毛のみの部分もありますが、冬にはアンダーコートも生え、
健康と言える状況になることが現在より予想できます。

現在は、犬食いはなくなり、かなりお転婆さんですが(笑)
飢えからきていた精神の不安定さからくるものと強がっていなければ、
今頃・・・命さえ危なかった状況であったと思います。

手放してくれて良かったです!


現在は、角膜の傷ですが、一時は、縫わなければならないかと思いましたが、
栄養吸収もよく、角膜の治療で点眼と抗生剤の治療中です。
良い方向に向かっておりますので、根気よく治療を続けて行きたいと思います。





copoo&otama3.jpg
体重が安定してきた『おたまちゃん』です!どうぞヨロシクです!

小風とも、時には取っ組み合い、時には寄り添って生活しています(笑)

先住犬のフレンチブルドッグとも、いい距離感で受け入れられております。

内臓が順調に成長してから避妊手術をと考えておりましたので、
秋の少し涼しくなってから行おうと思っております。





copoo&otama2.jpg
小風とおたまの写真を見てやってください!

常に必死の形相と不安げな表情から、
今は可愛い笑顔を見せてくれるようになったんですよ!

また、私にできること等ございましたら、ご連絡を頂けますと幸いでございます。


ありがとうございました。



━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━



posted by しっぽの会 at 21:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

皆さま、コロです♪

11080104.jpg
コロです♪

ちょっとシャイですが、馴れると甘えてくるクリクリな目が可愛い子です。

新犬舎の中が何だか騒がしいですぞぉーあせあせ(飛び散る汗)





11080102.jpg
新犬舎の前で立ち止まり、やっぱり気になるーーあせあせ(飛び散る汗)





11080103.jpg
思いっきり背伸びして、
「おーい!みんな何してんの〜〜!」とでも言いたげです(笑)





11080101.jpg
まぁ、いいかぁーー(^−^)

マイペースなコロちゃんでした。


スピッツのような顔立ちの童顔のコロに会いにいらしてくださーいハートたち(複数ハート)




posted by しっぽの会 at 22:36 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする