2011年02月23日

ニョッキといずみ☆

11022302.jpg
昨年6月、札幌市動物管理センターから保護したメスのシュナウザーのニュッキ☆

今日はボランティアトリマーさんにシャンプーとトリミングをしていただきました^^

可愛くなってご縁が生れますようにと、定期的にボランティアに来てくださっていますm(__)m





11022301.jpg
推定年齢10〜歳のニョッキの性格は大変穏やかでフレンドリーな子です。
体格はコンパクトで銅も短めです。

マズルも短くて幼い顔立ちのニョッキは、まだまだ元気でとっても若々いですよ〜〜るんるん

ニョッキの家族になってくださる方、大募集中ですハートたち(複数ハート)





11022303.jpg
いずみちゃんは、イケてる女の子るんるん

ニュッキよりも1ヵ月ほど早い5月末に同じくセンターから保護した
推定年齢10歳〜のメスのシーズーです。

性格は静かでおしとやか^^
見ているだけで気持ちがほぐれる癒しワンです。

しかし、いずみには乳腺腫瘍があるので、なかなかご縁がありません。

犬の乳腺は左右に5対(4対のものもあります)ありつがっています。
良性と悪性のものがありますが、悪性は急速に大きくなり1〜2ヵ月で倍くらいになるそうです。
いずみの場合は大きさに大きな変化はなく、
診察では取ることでつながった別の乳腺が腫れる可能性があると、
このまま様子を見ることになりました。

しかし、これがネックとなっていずみには新しい飼い主さまが見つかりません(><)

結局、いずみのためにはどちらがいいのか悩んでしまいますが、
ご理解の上、家族に迎えてくださる方がいらしたら幸いです。

どの子にも温かい家族を待っています。


posted by しっぽレポート at 22:44 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする