2010年12月03日

センターから引き取った2匹のダックスのその後

昨日、センターから引き取りしたヘルニアの疑いがあるダックス。
病院で診察していただきましたが、
ステロイドで集中治療をして経過観察することになり、
そのまま入院しました。

放棄した飼い主が同じ治療していたかは不明ですが(><)、
副作用に負けないで何とか頑張って欲しいと思います(;;)

また、詳しいことが分かり次第ご報告いたしますm(__)m

それから、収容期間中に耳や胸などを噛まれ、
引き取り後すぐに入院治療していたヤムチャは、
本日無事に退院できましたぴかぴか(新しい)

ご心配おかけいたしました。
有難うございましたm(__)m

*****************************************
飼い主さん報告にこダルちゃん、さちちゃん登場です。
2匹とも老犬ですが、がんばっていますよ!
ぜひ、ご覧ください。


posted by しっぽの会 at 21:54 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市民自治を創る会主催 〜札幌のペットたちは今〜

市民自治を創る会主催 ピース☆カフェ おしゃべりサロン
〜札幌のペットたちは今〜

北海道盲導犬協会で100頭以上の盲導犬を育成された元指導部長の、
長崎 史明氏がパートナーである犬とのより良い関係について講義されます。

ひらりちゃんとパピちゃんの飼い主さまも、
しっぽの会のことや、引き取ったワンのことを話されるそうですよハートたち(複数ハート)

日時:2010年12月9日(木)
時間:18:30〜20:30
会場:札幌市民ホール 第4会議室(札幌市中央区北1西1 地下鉄大通31番出口)
参加費:500円(申込み不要)
定員:24名

定員に限りがありますので、満席の時はご了承くださいとのことです。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://peacecafe.greenwebs.net/?p=406



posted by しっぽの会 at 21:19 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご協力有難うございますm(__)m

10120301.jpg
札幌市西区山の手にあるトリミング店のLaugh Laugh (ラフラフ)さま。

当会のカレンダーの委託販売のご協力をいただきましたm(__)m

お店の看板犬はイングリッシュセッターのイブちゃん。
イブちゃんは事情があって、保護したワンだそうです。
嬉しいと、お気に入りの縫ぐるみをくわえてグルグル回りするそうです(笑)ハートたち(複数ハート)

犬も人と同じように喜怒哀楽の感情がある感情豊かな生き物です。
「イブちゃん、幸せになって良かったね!」って心からそう思います。

お近くの方は、お店をのぞかれてみてはいかがでしょう^^
イブちゃんが、楽しくお迎えしてくれるかもしれませんよ〜ハートたち(複数ハート)

Laugh Laugh (ラフラフ)
札幌市西区山の手7条6丁目2-10
電話011-631-6388



posted by しっぽの会 at 20:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする