2010年09月14日

ここまで放置するのは虐待です(涙)

皆さんが病気や怪我をして自分では病院に行ったり治療できないとしたら・・・
そして家族がいるのに何も手を尽くしてくれなかったら・・・
犬を自分の身や、自分の子どもに置き換えて考えてみると信じられないと思うことが
実際、動物には平気でしている人が何と多いことでしょうか・・・
10091404.jpg
このオスのゴールデンレトリバーは8月30日、札幌市北区新琴似町で迷子で
捕獲されました。
この子を最初に見たのはセンターのHPでした。
どうしたの!?あまりにボロボロな姿にこの子が捨てられたのだろうと推測されました。
事実、収容期限が過ぎても飼い主のお迎えはありませんでした・・・





10091406.jpg
皮膚全体、あらゆる所にガンが出来ていて、とても痛々しいです・・・痒みも
相当激しいと思います・・・
ぐっすり眠れる日はあるでしょうか・・・バッド(下向き矢印)





10091405.jpg
こんなになるまで放っとおいて、何故そんな人が犬を飼うのですか!?





10091407.jpg
爪は伸び放題で指の間にもガンができています・・・あまりにも痛々しすぎます!
それでも飼い主を待っている姿に、もう言葉もありません・・・
これが現実で、こんなことは嫌と言うほど見て来ました・・・
どうしたらこのような事がなくなるんでしょう・・・

いつも無償の愛を与えてくれる純粋で無垢な彼らを、
私たち人間はどれだけ傷つけたら気がすむのですか?!

9月20日〜26日は動物愛護週間です。
皆さんもぜひこの機会に、人間の身勝手な理由で翻弄され死んでいく
小さな命について考えてみませんか。

しっぽの会は、「犬猫の引き取りおよび、収容動物の取り扱い・譲渡における改善要望」の
署名活動を行っております。
動物愛護フェスティバルの会場[ばんけいスキー場(20日)、江別酪農学園大学(26日)]でお待ちしております。



posted by しっぽの会 at 21:47 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偶然救えたひとつの命・・・

10091401.jpg
昨日、札幌市動物管理センターで偶然出会った放棄されたメスのミックス犬。
14歳と高齢で、見たこともないようなとんでもない乳腺腫瘍がありましたバッド(下向き矢印)





10091402.jpg
恐ろしいほどに容体が悪いのに、こんなになるまで放っておかれ治療もされず・・・
あげくに放棄されるなんて・・あまりにも酷すぎやしませんか!
放棄理由は飼い主の病気と犬の病気・・・
飼い主は入院して治療するのに犬は殺処分ですか?!
人としてのモラルはないのですか?!

放棄の場合、この状態では即刻殺処分されます。
麻酔から覚めずに死んでしまうかも知れないけど、ガス室で苦しんで死ぬよりマシ(><)
一か八か手術してみようと引き取りを決心しました。
病院に走り、すぐに腫瘍の切除をお願いしました。
そして、無事に手術が終わり麻酔から目が覚めたので本当に安堵しました!!

おばあちゃんワンは美人でとってもいい子です^−^
怒りは納まりませんが、この子が生きていることに感謝し、
怒りと悔しさをパワーに変えて絶対に幸せにしたい!!と想いを強くしました。

posted by しっぽの会 at 20:59 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つくしちゃんが遊びに来てくれました♪

10091408.jpg
昨日、つくしちゃんが遊びに来てくれました〜♪
まだこわがりさんで室内の揺れるカーテンにビクつくそうで、
触られるのが苦手でガードが硬くなるそうですあせあせ(飛び散る汗)
でも、外は大好きで散歩は畑の方へ行きたがり、とても生き生きするそうですよ^^

飼い主さまはつくしちゃんの行動から、昼間は外で過ごしてもいいのかなぁーと思案中です目
つくしちゃんが、どうしたら幸せに暮らせるか考慮してくださる優しい飼い主さまでしたハートたち(複数ハート)
有難うございましたm(__)m



posted by しっぽの会 at 20:29 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

こてつ、しっぽ卒業です♪

shippo-days-2010-09-13T19_21_07-1-thumbnail2.jpg
新しい飼い主さまが、こてつをお迎えにみえました〜グッド(上向き矢印)
こてつ、よかったね!しっぽ卒業でーすぴかぴか(新しい)
落ち着いたらぜひ遊びにいらしてくださいね!

有難うございましたm(_"_)m

posted by しっぽの会 at 21:50 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日、会報初秋号発送いたしました☆

1009091301.jpg
2010年会報初秋号第011号、本日発送しました。
今号は先月に紀伊國屋書店札幌本店で行われた、
チャリティイベント「知ることからはじまる」のご報告です。
特集ページはトークゲストのGUCHY(グッチー)さま、坂上華奈さまと
当会代表稲垣真紀との三者トーク「知ることからはじめよう!」です。
飼い主募集ページではこれまでで最高数の犬猫たちが新しい飼い主さまを待っています。
札幌と江別の動物愛護フェスティバルの予告も掲載させていただきました。
また、しっぽの会は8月11日をもってNPO法人になりました。
ただ今、当会の活動に賛同してくださるサポートメンバーを募集中です。
同封の申込書をぜひご覧ください。

※会報、NPOサポートメンバーの申し込みをご希望の方は下記までご連絡ください。
Eメール:info@shippo.poo.gs
電話:0123-89-2310 FAX:0123-89-2311

☆ご住所、お名前、お電話番号をお知らせくださいね☆
皆さまのお申し込みをお待ちしていまーすハートたち(複数ハート)
posted by しっぽの会 at 21:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

新犬猫舎へ引越しが始まりました☆

10091102.jpg
先週から事務所にいた猫たちが隣の新犬猫舎に引越し中です。





10091103.jpg
近いうちに網を張ったフリースペースを作る予定ですが、まずはケージを並べています。





10091104.jpg
ケン太はそれより「あそんでぇー!」って感じですね^^;





10091201.jpg
可愛いのになぜか浮いた話もないまま大きくなってしまった大将、ハブ、グース兄妹。
最近は動きもかなり活発になったので3段の広いケージに移動しました^^
3匹はとっても仲良しで3匹の世界が出来ています。
人慣れさせるのに、遊んでくれるボラさん募集中ですグッド(上向き矢印)





10091202.jpg
ハミンです。本当はもっと可愛いのですが、写真写りがいつもイマイチです^^;
活発なオテンバ姫ってとこでしょうか^^





10091203.jpg
セブンは最近人慣れしてきて、ニャーニャーと甘えてくるようになりましたるんるん
本当に子猫の順応性の高さには驚かせられます。





10091204.jpg
エイトとツーです。
いつも仲良しな2匹はくっつき寄り添っています。
皮膚病があるので薬浴シャンプーしていますが、
最近は皮膚病になっている子が多いので、スタッフの手が回らない状態です^^;
月に1、2回でもかまいませんので、一緒にケアをしてくださるボラさんを募集中ですグッド(上向き矢印)





DSC00292.jpg
この子は誰??ETですね!そっくりです!(笑)

皆さん、新犬猫舎の猫たちに会いに遊びにいらしてくださいね〜〜ハートたち(複数ハート)


posted by しっぽの会 at 20:00 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

ぜんちゃん、次郎ちゃん、メルちゃん☆

10091101.jpg
7月、由仁保健所に4匹姉妹で捨てられていたうめちゃん(旧ぜん)。
こんなに大きくなりました〜^0^
うめちゃんは、ご近所の方からもとっても可愛がられているそうですよーハートたち(複数ハート)
飼い主さまの満面の笑顔を拝見したら、
もともとは犬が苦手だったなんて信じられませんねグッド(上向き矢印)
これからもずぅーと仲良くお幸せにお過ごしくださいハートたち(複数ハート)





10091105.jpg
わぁー!次郎ちゃん!久しぶり!
相変わらず落ち着いていて穏やかですねグッド(上向き矢印)
これまで体調を崩し病院通いが続き、ここ2〜3ヵ月でやっと安定したそうです。
飼い主さまのお住まいはマンションなので、
「次郎は穏やかで大人しい子なので良かったです。」と仰ってくださいました^^
犬の性格を知って、環境や相性などご家庭に合った子と暮らせるのが一番ですね。
そして、縁があって出会った命を慈しんで終生大切にしていくことが何より大切ですね。
次郎ちゃんのことをいろいろ考えてくださって本当に有難うございます。

犬メルちゃんも外出先から遊びに来てくれましたよるんるん
メルちゃんは野良だったのでとっても慎重です。
必死に生き抜いて来たのですから当然ですよね。
以前より、ますます表情が明るくなりましたーー^0^

カメラの充電切れでお写真がなくて、皆さんごめんなさいー^^;


posted by しっぽの会 at 21:00 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

ペコちゃん、きれいになったね!♪

先日、トリマーの方がボランティアに来てくださいました^−^

10091001.jpg
スタンダードプードルのペコは12歳のメス。
飼い主に放棄された時のペコの姿は無残で、汚れて使い古されたモップのようでした。
丸刈りにカットした毛もだいぶ伸びてきて、プードルらしい高貴な姿になりました^^





10091002.jpg
耳の中もきれいにしてくださいました。
気持ちよさそうに目を細めてます。





10091003.jpg
ペコが会に来たときは、感情の表現が全くありませんでした。
もう人を信じることを諦めているような空虚な目をしていました・・・
その、ペコが嬉しそうに笑っています!!

そのうえペコはゲンキンなことが分かりましたー^^;
オヤツを持ってる人にはお手をしますが、ない人にはしません^0^;
ペコって頭いいね〜〜(笑)





10091004.jpg
この大きさで柴犬くらいの体重しかありませんでしたが、いくらかふっくらしましたハートたち(複数ハート)
一緒に放棄されたかりん、ミルキーにはお陰さまで新しいご家族が出来ました^−^
今度はペコが幸せになる番ですね!
ペコ、がんばって!!手(グー)

現在、しっぽの会には皮膚病の犬猫が多くいます。
シャンプーやカットなどケアをしてくださるボランティアさん大募集中です手(パー)
ぜひ一緒にお世話してみませんかグッド(上向き矢印)
お待ちしておりまーするんるん



posted by しっぽの会 at 20:00 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

ジャンプが虹の橋を渡りました・・・

今日午後2時過ぎにジャンプが息をひきとりました。

この数日はのたうちまわるような苦しみ方をしていたので、
ようやく楽になれたんだとホッとする気持ちと、
最後の最後まで本当によく頑張ったとジャンプを
撫でまわしたい気持ちでいっぱいです。

10090901.jpg
6日(月)に日向ぼっこした時の写真です。




10090902.jpg
体が思うように動かなくなっても可愛い目をくりくり動かして姿を追っていました。
最期を迎えるまで意識もしっかりしていたようです。
亡くなる少し前にもお水を上手に少しずつコクンと飲んでくれました。
今頃はともちゃん達と走り回っているんでしょうね。

とジャンプの最期を看取ってくださったボランティアさんから
ジャンプの訃報がはいりました・・・


今年3月に会にやってきて、童顔の愛くるしい顔で私たちを癒してくれたジャンプ・・・
ひもじい時期があったのか、食いしん坊でボラさんのカメラまでかじったジャンプ・・・
楽しかったこと悲しそうにしていた姿・・・いろいろなことが思い出されます・・・
14歳の大往生でしたが、亡くなってしまい本当に寂しいです・・・

最後まで愛情を持ってお世話をしてくださったボランティアさん、お疲れさまでした。

本当に有難うございましたm(__)m


どうか皆さまもジャンプの冥福を祈っていただけたら幸いです。



posted by しっぽの会 at 22:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のセンター

今日のセンターは犬が13匹、猫が13匹いました。

■飼い主放棄の11歳の柴犬は犬が苦手なようです。
シャイですが人は好きなようで、前を通ると甲高い声を出して呼ぶので、
頭を撫でてあげるといつまでも身体をくっつけて甘えて来ました。

■てんかんがあると放棄された9歳のビーグルは、
センターでは一度も発作を起こしていないそうです。
病気だから捨てるなんて、人として許されることではないと思います。

■しつけが出来ないと放棄された白のハスキーミックスの2匹はかなり臆病です。
人とコミニュケーションしたことがないようなとっても寂しい目でした。
それでも、呼んでみるとしっぽは下がったままですが、
おずおずと近づいてくれました。
触れるところまではいきませんでしたが、
愛情をかけてあげたら生き生きとして変わってくると思います。

■皮膚病のゴールデンは少し皮膚の状態は良くなった?ような気もします。
相変わらず動かずただただ疲れ切ったように眠っています。
この子に幸せだった頃ってあったんでしょうか・・・

■他には飼い主の引っ越しで捨てられた2匹のダックスもいい子でしたし、
飼い主が判明してもいまだ迎えに来てもらえないダックスもいました。

■猫は成猫が多いのですが、子猫のいるうちは成猫が貰われにくい状況です。
成犬、成猫は性格や相性が分かるので、ぜひ目を向けていただけたらと思います。

いつもいつも小さな命たちは人間に翻弄されています。

これから犬猫と暮らす予定のある方は、
私たちの救いの手を待っている保健所の犬猫たちに目をむけてあげてください。



posted by しっぽの会 at 21:00 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリーが遊びに来てくれました♪

10090803.jpg
リリーの飼い主さまがリリーを連れて遊びにいらしてくださいました^^
リリーは3年前にセンターから保護した臨月の黒ラブから産まれた子です。
子犬の時に貰われたのですが都合でかえされた過去があります・・・





10090804.jpg
でも、今のリリーはとっても幸せそうハートたち(複数ハート)
今度の飼い主さまに可愛がられて、毛艶もツヤツヤですグッド(上向き矢印)
赤い洋服もかっこいいですね!
黒毛にとっても似合ってますね^−^

飼い主さま、リリーを大切にしてくださって有難うございますm(__)m
また、遊びにいらしてくださいねるんるん

posted by しっぽの会 at 20:00 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

小さな命

10090801.jpg
同じようなポーズで取って見ましたが、
以前お知らせのレポートより大きくなったのがお分かりでしょうか(^^)





10090802.jpg
かわいいですねハートたち(複数ハート) 3匹とも元気にしてますよグッド(上向き矢印)
預かりボラさんが3匹のお世話をしてくださっているおかげですm(__)m
でも、まだ、ワクチンもが済んでいないので油断出来ません。

先日、会を見学にいらした方が子猫をセンターから引き取りされたそうですが、
残念ながら、すぐに亡くなってしまったそうです。
たぶん猫パルボ感染症だと思います・・・。
その方には「新たに猫を迎え入れるなら隔離部屋がない限り免疫のある子じゃないと、
また亡くなるかも知れません。」とお話しさせていただきました。

パルボ菌は1年くらい生き続けます。
目に見える訳ではないので何処に潜んでいるか分からない怖い感染症ですあせあせ(飛び散る汗)
ペットショップから犬や猫を買ってすぐに亡くなってしまった話も良く耳にします。バッド(下向き矢印)
病院によっては入院も断られます。
恐ろしい感染力ですから必ず混合ワクチンをしましょう!

これ、常識ですよねあせあせ(飛び散る汗)


posted by しっぽの会 at 20:00 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

ひこざる、しっぽ卒業です♪

10090701.jpg
ひこざるに家族が出来ましたぴかぴか(新しい)
会に来た時はいつもイライラしていて、余程ひもじい思いをしたのか、
食べ物に執着し牙をむいたこともあったひこざるですがあせあせ(飛び散る汗)
すっかり落ち着き穏やかな顔になりましたグッド(上向き矢印)
これが本来のひこざるの性格なのでしょうね^^

しっぽの会も決して最高の環境ではありませんが、
スタッフやボラさんが愛情かけることでこんなに変わりました^0^
飼い主さま、明るく穏やかになった「ひこざる」をどうぞ宜しくお願いしますm(__)m



posted by しっぽの会 at 22:55 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイペース♪

ケータイ画像 016.jpg
シーマくんは推定年齢4才ですが、かなりマイペースな性格で
動きがとてもゆっくりしています^^。





ケータイ画像 017.jpg
体は大きめですが、誰でもお散歩しやすい子だと思います^^。





ケータイ画像 024.jpg
マイペースと言えば、りゅうくん。

雨の日も風の日も、日中はここでじっとしていたいらしいです^^。





ケータイ画像 027.jpg
おっ、めずらしく自分から近づいてきた!





ケータイ画像 029.jpg
『おやつをくれ』と言いたかったみたいです^^;




posted by しっぽレポート at 00:00 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

アイちゃん・うめちゃん

ケータイ画像 011.jpg
アイちゃん^^。

暑さに負けず元気でするんるん





ケータイ画像 005.jpg
ちょっぴり照れ屋な性格ですが





ケータイ画像 007.jpg
ホントに、とっても良い子です^^。





ケータイ画像 019.jpg
うめちゃんも良い子です^^。

お肉もついて、いい感じになってきました♪





ケータイ画像 021.jpg
そして、今までどうしても出来なかったオスワリが初めて出来ました!
(これまでは、我慢出来ずに動いてしまっていました。)

心も体も丸くなってきた?うめちゃんです^^。


タグ:アイ うめ
posted by しっぽレポート at 01:34 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

嬉しいお便り♪

100903_1553~01.jpg

しっぽの会から2匹のワンコを家族に迎えてくださった方からのお便りとお写真です^0^
保護活動は辛くて厳しいことが多いですが、
保護した犬猫が家族になって幸せに暮らしているお知らせをいただくと、
活動してきて本当に良かったと、とっても嬉しくなりますハートたち(複数ハート)
また頑張る元気が湧いてくるから不思議ですねグッド(上向き矢印)

本当に有難うございましたm(__)m
posted by しっぽの会 at 21:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

シゲルンルンくんとカイジくん

ケータイ画像 024.jpg
会に来たばかりのシゲルンルンくん。

とても明るい感じの子です^^。





ケータイ画像 018.jpg
お散歩中、他のイヌにとても興味を示していました。
ケンカを売る感じではなく、挨拶をしたいようです^^。

シゲルンルンくんは、推定年齢8才の中小型ミックス(オス)です。





ケータイ画像 031.jpg
明るいと言えば、カイジくん^^。

彼の場合、何にでも興味があるようです^^;





ケータイ画像 032.jpg
連日の猛暑の中でも、このとおり元気一杯でするんるん




posted by しっぽレポート at 00:29 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

柴犬ミックス?

10090301.jpg
昨日、センターから引き取りしたもう1匹のワン。
チワワ?と同じく皮膚は酷い状態ですが、無事ワクチンをして帰って来ました。




10090302.jpg
首輪をずらしてみたらご覧の通り、皮膚が真っ赤になっていますあせあせ(飛び散る汗)




10090303.jpg
お腹や脚も痒くて痒くてあせあせ(飛び散る汗)
痒すぎてワクチン注射も採血も全く反応なしでしたたらーっ(汗)

見た目は柴犬系で、 性格は二重マルのとってもいい子です^^

1日も早く痒みがおさまりグッスリ眠れますように・・・。

posted by しっぽの会 at 23:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チワワミックス?

100903_1712~02.jpg
昨日、センターから引き取りしたチワワ?ミックス?。
一緒に捨てられた5匹のうち、状態が悪かった1匹は殺処分されました・・・。
シャンプーしてから病院に向かいましたが、
昨日はかなりビクビクしていたけど、少しリラックスした様子。
歯がないのでどうしても舌が出てしまいます^^;
でも、可愛いですね^^






100903_1713~01.jpg
反対はかろうじて歯石だらけの歯がありますがあせあせ(飛び散る汗)





100903_1712~01.jpg
皮膚病が酷くて、痒くて、痛々しい。
早く少しでも楽になろうね!でも、お腹も大きいです!
確かに2ヵ月のチワワも一緒に放棄されていたけど・・・
まさか、高齢なのに妊娠しているはずもないし・・・?あせあせ(飛び散る汗)
エコーで見ていただいたら子宮蓄膿症の疑いがあり、
そのまま入院!緊急手術する事になりましたたらーっ(汗)

2キロしかない小さな体で頑張るんだよ!!
早く分かって本当に良かったです!!


posted by しっぽの会 at 23:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャンプに残された時間が健やかでありますように・・・

10090301.jpg
先日、「ジャンプくんへ」と書かれたおやつが会に届きました。
中にはおいしそうなジャーキーとソーセージが!
そして「元気が湧き出る」と書かれたパウダー状のスープが入ってました!

今は食欲がなくて食べることは出来ないけれど、
いずれ元気になって大好きなおやつを食べられる日が来るかもしれない!!
とっても有難く嬉しかったです(涙)
支援物資を送って下さった方は、現在寝たきりの大型犬を介護されているそうですが、
そんな中、ジャンプのことを気にかけて下さり、本当に有難うございますm(__)m





10090302.jpg
あとどれくらい生きられるのかは分かりませんが、
ジャンプは「もう少し生きたい」と言っているような気がします。
やがて来る最期の時までジャンプができるだけ健やかに過ごせますように・・・

現在、ジャンプはボランティアさんのお宅で穏やかに暮らしています。


posted by しっぽの会 at 21:50 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

センターから犬2匹引き取りました。

10090201.jpg
今日はセンターから犬2匹を引き取りました。
上は飼い主の事情で放棄された高齢のメスのチワワ。
歯も無くなっていて虐待されていたのか人に怯える様子もありました。
驚いたことに、飼い主が一度に5匹の犬を放棄したそうです。
もう1匹は柴系のメスのミックス犬を引き取りしました。
この子は推定7〜8歳ですが皮膚病がかなり酷く、
収容犬の中でも収容期限が長いのですが新たな引き取り手は無理なようなので、
当会で保護することにしました。


他に収容されている犬は10匹いましたが、
皮膚病になっている子が多く、身体中が真っ赤になり毛が剥げていたブルドッグや、
体中のあちこちにジクジクした潰瘍のような腫物ができた収容期間中のゴールデン、
飼い主に放棄された柴犬も皮膚病でしきりに痒がっていました。
ブルドッグは頑とした強いところがあると言われてますが、
その子は大変人懐こくて穏やかな性格でした。
爪も伸び放題で相当苦労してきたと思います。
職員さんから何軒かの問い合わせがあるとお聞きしましたので、
様子を見させていただくことになりました。


今年の北海道は高温多湿なので、皮膚病の子は辛いと思います。
しかし、どの子も早めに適切な処置をして、
食餌に配慮していればここまで酷くならなかったでしょう。
こんなになるまで放置するなんて信じられません。


また、てんかんがあるからと放棄されたオスのビーグル、
飼い主の病気で放棄されたニューファンドランドミックスなど、
なぜ飼養し続けることが出来なかったのか・・・
ついついため息が出てしまいました。

また、猫は26匹中、子猫が7匹いました。
子猫はすぐに引き取られて行くのですが、
成猫は若くて性格がよくても出会いが少ないのが現状です。

どの子も救ってあげたいのは山々ですが、
当会の収容数も過去最高の犬猫合わせて80匹ほどになっています(><)
これから犬猫と暮らしたいと思っている方は、
ぜひ各保健所に収容されている犬猫に目を向けてください。
特に成犬・成猫は性格や習性など、ある程度予測がつくことが多いので、
家庭に合った子を迎え入れることが可能です。

救っても救っても、捨てる人間がいなくならない限り、
殺処分される子はエンドレスです(><)


posted by しっぽの会 at 20:32 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

猫も夏バテ(><)

10083102.jpg
今日から9月だというのに、暑い日が続いています(><)

しっぽの猫も犬も夏バテ気味です^^;

ぱっくん、もうーだめー(ー<>ー;)と思っているか、
ただ眠いだけかーー(笑)

カメラを向けると必ず前を横切るアピール屋さん^^

ぱっくんは鳴き声だけでなく(フワァ〜みたいな)、
性格もとってもかわいいんですよハートたち(複数ハート)

ぱっくんにも一日も早く家族ができますように・・・。

posted by しっぽの会 at 21:40 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする