2010年03月07日

☆チャタ&たっちゃん しっぽ卒業です☆

tyata.jpg
チャタは10歳でセンターに放棄されたメスの高齢犬です。
センターから貰われる確率も低いので、当会で引き取りしましたが、まさかこんなに早く新しい飼い主様に出会えるとは!

旭川からチャタをお迎えに来てくださった新しい飼い主様。
飼い主さん募集のチャタをご覧になって、「この子!!」と運命の出会いを感じたそうです^^

子犬に出会ったように喜んでくださり、私たちもとっても嬉しかったです(涙)

本当に有難うございましたm(__)m



103607.jpg
素敵な出会いはまだありました。

去勢手術・マイクロチップ挿入を終えるまでお待たせしましたが、
たっちゃんが貰われて行きました。

この日は、辛い出来事がありました・・・
それは、きょうだい犬のみっちゃんが亡くなったからです・・・

まっすぐに見つめるたっちゃんの瞳を見て、
「どうかみっちゃんの分まで健康で長生きしてね!」
いっぱいの幸せを祈らずにはいられませんでした。

飼い主様、どうかたっちゃんを宜しくお願いいたしますm(__)m

※たっちゃん兄弟は野良犬でした。由仁保健所では、年に何回も子犬が兄弟で捕獲されます。
夜になると飼い犬を放している飼い主もいるそうです。去勢・避妊手術もされておらず、また交通事故や迷走して迷子になったり、虐待も心配されるのに無責任な飼い方に憤りを感じてなりません。

動物の遺棄は犯罪です。動物愛護法にも「愛護動物を遺棄した者は、五十万円以下の罰金に処する。」と明記されています。
posted by しっぽの会 at 16:12 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする