2016年08月29日

おめでとう!ピクがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


piku1.jpg

今年の5月に根室保健所で産まれ、母猫ピアと共に当会で保護した
ピクが卒業しました✨

飼い主さまはHPを見て、茶トラのピクちゃんが気になり
2週続けて会いに来てくださり、ご家族に迎えることを決めてくださいました💓

奥さまのご実家でも猫ちゃんを飼われているそうです😊
トイレやキャリーなどをしっぽショップで揃えて頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

ピクちゃん、優しい飼い主さまに出会えて本当に良かったね💓
飼い主さまピクちゃんをどうぞよろしくお願いします〜✨
この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
お幸せに

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:23 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

第9回 犬のしつけ教室が終了しました☆


031.jpg

本日、第9回 犬のしつけ教室
---もっと犬のこと知ってみよう! 頼りになる飼い主になろう!---が終了しました!

日中は日差しが強く残暑が厳しい一日でしたが、
3頭のワンズが参加、同居犬たちも6頭見学に来てくれました!

詳しくは後程お知らせさせていただきます♪

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 23:05 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

ハピぼん 読み終わった本が支援活動に役立てられます☆


papibons.jpg
<画面クリックで大きな画像>

papibonuras.jpg
<画面クリックで大きな画像>

パピぼんさまは、札幌で古本募金による寄付支援のプロジェクトを
昨年8月より開始されています。





papibon.jpg

古本等のリユースを活用して北海道を中心に活動しているNPO・NGOなどの
ファンドレイジング(寄付集め)をお手伝いをされています。

パピぼんとは?
http://hapibon.com/about

HOKKAIDOしっぽの会専用ページ
http://hapibon.com/sipponokai

古本募金 ハピぼん 
http://hapibon.com/

ご家庭や会社で不要になった本やCDの買い取り価格がそのまま希望の団体に寄付され
社会貢献できるのは嬉しいことですね♪

しかも5点以上で集荷に来てくださるそうですから、簡単に利用できますし、
古本の査定額に応じてAmazonギフト券がいただけるそうですよ

ハピぼんさまから、
7月のご寄付のご報告をいただきました!

お送りいただいた冊数 548冊
合計寄付額 8,180円
支援者様 14名

ご支援してくださった方々は、道内のみならず、
関東圏、関西圏の方もいらっしゃいました!
本当にありがとうございます!!


以下、応援メッセージも頂戴いたしました!

○札幌市 S・K様
いつも癒されてるお返しがしたかったです。
お世話されている方々に頭が下がります。

○北海道川上郡 M・M様
微力ですが、応援しています。

○富山県 H・A様
殺処分がなくなることを願って寄付します。是非役に立ててください。

○神奈川県 S・S様
初めて送らせていただきます。宜しくお願い致します。

○札幌市 I・Y様
先月お伺いいたしました。あまりにも気の毒な子たちの多いこと。
帰ってからしばらくはあの子たちのことが思い出されています。
なにかお手伝いはできないか、夕張は遠すぎます。
お洗濯とか雑用はできそうな気がします。

(当会より しっぽの会の住所は、夕張郡長沼町ですが、
南幌町、江別市のお隣ですので、
お車ですと札幌中心部より1時間ほどの場所となります☆
ぜひお越しください♪)

○登別市 H・K様
少しでも恵まれないペットに役立てていただけると嬉しく思います。

○岐阜県 T・N様
キレイな本ばかりではありませんが、
少しでもお役にたてれたらうれしいと思い、送らさせていただきます。
素晴らしい取り組みですね。よろしくお願いします。

支援者さま、パピぼんさまに心より感謝申し上げます!

ご家庭や会社、学校で眠っている不要な本がございましたら、ぜひご利用ください


問合せ先
パピぼん電話番号フリーダイヤル:0120-343-342 
お問合時間:10:00〜19:00

パピぼんさまからも、

猫舎建設も完成間近でしょうか。
早く猫達が快適に過ごせ、譲渡などの促進に繋がればいいですね。
引き続き、古本募金による支援が少しでも拡がるよう全力で活動させていただきますので
何卒、宜しくお願い致します。

と温かなメッセージを頂戴いたしました!

猫舎もほぼ完成いたしましたので、近いうちにご紹介出来る予定です。

パピぼんさま、皆さま、本当にありがとうございました!

古本募金ハピぼん
http://hapibon.com/

ハピぼん【しっぽの会様ページ】
http://hapibon.com/sipponokai


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ:パピぼん
posted by しっぽの会 at 09:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

おめでとう!シリウスがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


siriusu6.jpg

先月、噛むからと言う理由で室蘭保健所に放棄され
一般譲渡にならずに当会にやって来たシリウスが卒業しました

ちょっと変わった風貌ですが
ポメラニアンと狆の混ざった雑種犬だそうです


飼い主さまは昨年17年共にしたシーズーを亡くされ、お嬢さまの勧めもあり
次に迎えるなら保護犬という選択肢もあると、しっぽの子達に面会にいらして下さいましたm(__)m

先代犬に面影が似ていたシリウスに目が止まり
ご家族の満場一致でお迎えを決めて下さいました

人見知りするシリウスですが、打ち解けるのも早く
甘えん坊で愛嬌のある姿を見せてくれます

お迎えのこの日も始めは威嚇しましたが、腰が引けながらもご家族とご挨拶。
しだいにご家族との距離を縮めていきました
可愛い〜とご家族にも好評のシリウス。
新しい名前は「マルモ」ちゃんになるそうです


飼い主さま、ご家族さま、どうぞ末長く、マルモちゃんをよろしくお願いいたしますm(__)m
この度は本当にありがとうございました

マルモちゃん、いっぱい可愛がってもらってね。お幸せに〜


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 08:42 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

8月25日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬4頭、成猫44頭、子猫29頭が収容されていました。

犬も猫も収容数に大きな変化はありませんでしたが、
最近は子猫であっても譲渡が進まなくなってきたとのことで、
飽和状態のような感じです。

今週土曜日は札幌市動物管理センターの土曜開庁です。
1頭でも幸せな犬猫が増えますように・・・。

≪以下、写真や記事の転載はご遠慮ください≫

63.jpg

収容犬63、8月2日、中央区南9条西6丁目で保護されたメスのカニンヘンダックス。

人懐こくて甘えん坊でいい子です。

8月29日から譲渡対象となります。





080301.jpg

収容犬080301、8月3日放棄されたオスの柴犬系ミックス。

こんなに明るい表情になりました!





0803011.jpg

放棄の理由は咬むから・・・犬歯も4本、削られていました・・・。
慣れた職員さんには、お腹も見せるようになりました!

隣のマイマラナーがヤキモチを焼くほど職員さんに甘えていました。

ご理解ある適性飼養の出来る方に限り譲渡対象となりました。





080401.jpg

収容犬080401、同じく咬むからと飼い主に放棄された4歳の去勢オスのワイマラナー。

面会の方は多いのですが、大概の方には吠えてしまうためご縁が繋がりません。

普段はとてもいい子ですし、専門家によるしつけ訓練もされています。

この子も大型犬の飼育に慣れた愛情を持ってしつけや
運動も出来る方を対象に譲渡可能となりました。





162.jpg

収容犬69、本日、北区あいの里3丁目で保護されたパピヨンのオス。

飼い主さんのお迎えがあるといいのですが・・・。





99.jpg

収容猫F99、8月18日、白石区東札幌1条6丁目で保護された茶の去勢オス。

慣れていますし去勢もされているので飼い猫と思われますが、
どうかお迎えがありますように。

今後は飼い猫は、完全室内飼いでお願いしたいです。

迷子期限日は8月24日(水)でした。





101.jpg

収容猫F101、8月22日、清田区美しが丘2条8丁目で保護された白黒茶のオス。

収容間もないのにリラックスして眠っていたので安心しました。

迷子期限日は8月26日(金)でした。





102.jpg

収容猫F102、8月22日、豊平区福住3条4丁目で保護された白黒灰のメス。

布製ピンク色鈴付き首輪を付けていました。
この子も飼い猫のようです。

心当たりのある方は、すぐにご連絡ください。

迷子期限日は8月29日(月)です。





228.jpg

収容猫F228、推定4〜6歳の白灰の去勢オス。

先日去勢手術を終えたセンターで一番の古株で臆病です。

大人しい子ですし、時間がかかっても良き伴侶となってくれそうです。





22.jpg

収容猫F22、推定6〜8歳の茶のオス。

人に慣れて呼んでよく鳴きますが、今日も元気よく声掛けしてくれました。

「動物管理センターのライオン」として愛されているそうです☆





33.jpg

収容猫33

33.2.jpg

センター一番の人懐こさです!

ゴロンとお腹を見せて撫でてとアピールします^^





36.jpg

収容猫36




42.jpg

収容猫42、推定4〜6歳の茶黒の去勢オス(8月19日手術)

少しは慣れてきました。





46.jpg

収容猫F46、推定4〜6歳の黒のメス。

慣れない環境に戸惑っています。




50.jpg

収容猫F50、推定4〜6歳の茶黒のメス。

少しだけ慣れてきた様子ですが、まだ固まっています。





061001.jpg

収容猫F061001、放棄された推定10歳以上の高齢の白灰のメス。

穏やかな性格の子です。
ご理解ある方との出会いがありますように。





57.jpg

収容猫F57、推定4〜6歳の灰のオス。

収容当初は慣れない環境に戸惑っている様子でしたが、
お腹を見せて眠るようになりました。





65.jpg

収容猫65、 推定4〜6歳の白茶のオス。

怯えた表情もなくなりとても可愛くなりました。





071101.jpg

収容猫F071101、6歳半の白黒茶の去勢済みオス。

大柄な身体でよく鳴いて甘えます。




071301.jpg

収容猫F071301、14歳の黒のメス。

とても人慣れしたかわいい子です。

目の周りに脱毛がありますので、病院での診察が必要です。





062802.jpg

収容猫F062802、2歳の灰白の去勢済みオス。

慣れてきて身体も触れるようになりました。

首が常に右に斜頸していますので、病院の受診が必要です。





73.jpg

収容猫73、トイレに入り、じっと見つめていました。




77.jpg

収容猫F77、推定3〜5歳の黒白のオス。

人に慣れ触らせてくれます。

風邪気味で鼻水も出ているので、健康に配慮が必要です。





80.jpg

収容猫F80、推定6〜8歳のこげ茶白のメス。

かなり痩せています。





026.jpg

027.jpg

収容猫F072701、F072702、推定15歳以上の去勢済みオスとメス。

多頭飼育されていました。





85.jpg

収容猫F85、推定3〜5歳の黒のメス。

人慣れしていて喉をゴロゴロ鳴らすいい子です。

少しやせ気味です。




081701.jpg

081702.jpg

081703.jpg

081704.jpg

081706.jpg

081707.jpg

収容猫081701、081702、081703、081706、081707、8月17日に7頭で放棄された残り5頭。

顔立ちが似ている子もいます。

大人しく飼いやすそうな子たちでした。





84.jpg

収容猫F84、 推定4〜6歳の黒茶のメス。

警戒していますが、時間をかければ仲良くなれるでしょう。





071405.jpg

収容猫070105、放棄されました。





97.2.jpg

収容猫97、去勢オスは後ろ足の筋肉が弱く、長く立っていられません。





97.jpg

でもコロンと横になっては、スリスリ甘えてくるかわいい子です。





92.jpg

収容猫92、食べるのですが太ることはなく、水も相当飲むようです。

血尿が出ていました。





103.jpg

収容猫103、本日収容された去勢オス。

交通事故に遭ったのか後ろ右足が骨折していました。




koneko.jpg


koneko3.jpg

koneko2.jpg

koneko4.jpg

子猫たちの一部は譲渡対象となっていますが、
最近子猫の動きも少なくなってきています。




今週の土曜日、8月25日(土)は、札幌市動物管理センター土曜開庁です。

休日の犬猫飼い主さがし事業では、
動物管理センターに収容されている犬猫を譲り受けることが可能です。

1頭でも多くの子に幸せな出会いがありますように・・・

日時
平成28年8月25日(土) 10時00分〜12時00分

場所
動物管理センター福移支所(札幌市北区篠路町福移156番地)

【犬猫を譲り受ける際に必要なもの】
・住所、氏名が確認できる身分証明書
・犬猫を連れて帰るためのケージ等
札幌市・内にお住まいの方が、犬を譲り受ける場合は、登録手数料3,200円






8.22isikari.jpg


8.24kusiro.jpg


8.25takikawa.jpg


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html



posted by しっぽの会 at 22:45 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする