2018年09月18日

北海道胆振東部地震でのペットのご相談について

hokkaido.jpg

9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震で、
被災した動物を救護するため、関係機関が連携協力して
「平成30年北海道胆振東部地震ペット救護対策協議会」が設置されました。




kyuugotaisakus.jpg

被災地でペットの健康管理や飼育について、お困りのことがあれば、
下記の協議会窓口(北海道獣医師会)まで、ご相談ください(平日9:00〜17:00)

【活動内容】

(1)避難所等に同行避難した被災動物の健康管理

(2)負傷した被災動物の治療、健康管理

(3)飼い主が不明となった被災動物の保護、一時飼育、健康管理、譲渡の斡旋

(4)被災者が飼育困難となった被災動物の一時保管、健康管理、譲渡の斡旋

(5)関係団体に対する活動への協力要請

(6)被災動物を収容する施設が必要な場合の調整等

(7)国及び関係機関からの情報収集及び提供

(8)その他必要な事項


【協議会の構成員】

(1)公益社団法人北海道獣医師会、胆振獣医師会、日高獣医師会、

札幌市小動物獣医師会、北海道小動物獣医師会

(2)公益社団法人日本愛玩動物協会

(3)北海道(環境生活部環境局生物多様性保全課)

(4)札幌市(動物管理センター)

 ※必要に応じ、構成員を追加します。



【協議会の活動及び義援金等の窓口】

公益社団法人 北海道獣医師会

〒062-0804 北海道札幌市西区二十四軒4条5丁目9−3

TEL:011−642−4826 (平日9:00〜17:00)


義援金の受付も始まっています。

【義援金受付口座】
銀行名:北洋銀行 (0501)
支店名:琴似中央支店 (315)
口座番号:普通預金 4808176
口座名義:平成30年北海道胆振東部地震ペット救護対策義援金
※ATMまたは北洋銀行窓口での振り込みは手数料が無料です。
※この義援金は、寄付金控除の対象となりません。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/aigo/kyougikai.htm





sapporosis.jpg

また、札幌市民の被災ペットに関するご相談は、札幌市動物管理センターにお問合せください。

札幌市内で被災された飼い主さまのご相談に応じ、
ペットの一時預りのご相談にも応じています。

https://www.city.sapporo.jp/inuneko/main/topics.html

札幌市動物管理センター本所:011-736-6134




kannkyousyou.jpg

環境省では、災害対策のガイドラインも策定していますので、ぜひご一読ください。


人とペットの災害対策ガイドライン(環境省)
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h3002.html


被災された皆さまや飼い主さま、ペットたちが、
1日も早く平常時の暮らしに戻れますように・・・。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 23:39 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

卒業犬のリミトちゃん(旧:アッキー)&リヨナちゃん(旧:マロ)が遊びに来てくれました♫

rimi1.jpg



昨年の10月卒業のリミトちゃんと
今年の3月に卒業したリヨナちゃんが遊びに来てくれました✨☆

ドックランでいっぱい遊んだあとは
しっぽのショップでおやつやグッズを購入して下さいました(๑^ ^๑)

飼い主さまは、少食なリミトちゃんのために毎日工夫をされていて
最近ついに完食するようになったそうですよ♪゛


リヨナちゃんは家族にお迎えした当初は
なかなか笑顔を見せてくれなかったそうですが
今では毎日笑顔でいっぱいになりましたと
とても嬉しそうに教えてくれました💓


いつもお運びくださいましてありがとうございます🎶
またいらして下さいね!
お待ちしています✨


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 16:48 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

おめでとう!アンジーがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

anji.jpg

コーギーのアンジーがしっぽを卒業しました✨

飼い主さまは愛犬を亡くされ、また犬と一緒に生活をしたいとの思いで
札幌動物管理センターや当会に足を運んでくださいました。

代々コーギー犬を飼われていたそうで
同じ犬種のアンジーを気にかけてくださいました。

アンジーは家庭の事情で当会に来ましたが
とてもやんちゃで、元気いっぱい明るい子ですが
甘噛みも酷く、社会勉強不足な面も多々ありました。

まだ1歳と若く、賢い子ですので根気よく向き合えば
伸び代もたくさんであることや今の時期がしつけをするにも
とても大事な時期だという事も理解してくださる飼い主さまで
何度かアンジーと面会をしてくださり家族に迎えていただく事となりました💠

運動もお勉強もたくさんして、たっくさん飼い主さまに可愛がってもらってね🎶
新しいお名前は『 あんこ 』ちゃんになるそうです🎵

飼い主さま、ありがとうございました!
アンジー改め あんこちゃん をどうぞよろしくお願いします💕

お幸せに❗


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ:保護犬 里親
posted by しっぽの会 at 16:23 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/23(日)開催☆2018動物愛護フェスティバルinえべつ☆


2018ebetufes.jpg

9月23日(日)、江別市酪農学園大学で、
動物愛護イベント「2018動物愛護フェスティバルinえべつ」が開催されます

テーマは 動物との楽しい暮らしですが、
主催者の江別市小動物開業獣医師会・酪農学園大学さまでは、
以下がフェスティバルの主旨と仰っています。


「動物との暮らしは、ヒトの肉体的、精神的な健康に寄与するところが大きく、
特に子どものいるご家庭では、命の大切さを理解し相手を思いやる心を育んだり、
家族のコミュニケーションが豊かになったりと、
動物を飼育することで情緒面、健康面などに様々な効用があります。

フェスティバルでは、”動物との楽しい暮らしU”をテーマに、
昨年に引き続いて”食”や”住宅環境”、
”犬とのお出かけ”などの楽しい暮らしの提案が出来たらと考えています。」

とフェスティバルの主旨となっています。




maps.jpg

江別市小動物開業獣医師会さまのHPからフェスティバルの概要です。

http://ebetsu-festival.blog.so-net.ne.jp/



【開催概要】
日 時 : 2018 年9月23日(日)10:00〜15:00  雨天決行 入場無料 
会 場 : 酪農学園大学ローン広場 (第一会場、第二会場 ドッグラン会場)  ペットの入場可
主 催 : 江別市小動物開業獣医師会  酪農学園大学
共 催 : 江別市 石狩振興局  
後 援 : さっぽろ獣医師会 (公社)北海道獣医師会 江別市教育委員会
テーマ : 動物愛護フェステイバル in えべつ 〜動物のいる楽しい暮らしU〜



【 テーマに関するブ―ス・イベント 】 
○犬ぞりデモ(日本犬ぞり連盟)
○動物と暮らす家作り 愛犬家住宅コーディネーターからの提案(松原産業(株))
○動物の食材、手作りメニュー、薬膳、食事相談、指導( (株)アルデバラン)
○クルマでお出かけ(札幌トヨペット(株))  
○わんわん運動会((株)リバティアイランド)
○ドッグダンスショー&ドッグダンス体験 ミニドッグセミナー(スタジオWan&札幌ワンズ)
○ディスクドッグ&デモ(北海道シリウス友の会) など


【 ステージイベント内容 】 
○セラピー犬適性模擬テスト(北海道ボランティアドッグの会)
○ダンプレライブ(北海道札幌国際情報高等学校 吹奏楽部)
○わんんわん運動会(リバティ・アイランド)
○ディスクドッグによるデモンストレーション(北海道シリウス友の会)
○ドッグダンス(スタジオWan&札幌ワンズ)
○ドッグアジリティーの実演(北海道エコ・動物自然専門学校)
〇犬ぞりデモンストレーション(日本犬ぞり連盟)


【 動物とのふれあいブース 】
○セラピー犬ふれあいコーナー(北海道ボランティアドッグの会)
○ポニー乗馬体験(酪農学園大学馬術部)
○盲導犬とのふれあい、体験歩行(北海道盲導犬協会) 
○子牛のエサやり・哺乳体験(産業動物内科+農場) 
○ヒツジのふれあいコーナー(酪農学園大中小家畜研究会) 
〇犬ぞり犬とのふれあい(日本犬ぞり連盟)


【 ドッグラン会場 】 
10:00〜15:00 入場無料 
 
飼い主1人につき、2頭まで入場できます。

※狂犬病・混合ワクチン予防接種証明書が必要です

※犬同士のトラブルや脱走等は、飼い主が注意し対処してください。  

※事故等に関して大学は一切責任を負いません。 





ebetus-3cec5.jpg
<2017昨年のしっぽの会のブース>

当会は動物愛護福祉のパネル展示や
チャリティグッズ販売を実施させていただきます☆

また、当会の保護犬3頭にマイクロチップの挿入のご協力をさせていただきます。

しっぽのワンズにも会いにいらしてください♫

当日は、好天に恵まれ、皆さまの笑顔にお会い出来ますように・・・☆

皆さまぜひお越しください



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:59 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

北海道と札幌市〜北海道胆振東部地震における被災ペットのご相談について〜

hokkaido.jpg

9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震から10日余り経ちましたが、
地震では、北海道全域で停電になるなど、多くの地域で多大なる被害があり、
胆振管内厚真町を中心に多くの方が犠牲になる甚大な被害がありました。

被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復旧を願っています。

そして、北海道では、被災した動物を救護するため、関係機関が連携、
協力して活動を行うことを目的とし、
9月11日、「平成30年北海道胆振東部地震ペット救護対策協議会」を設置されましたので、
当会も連携を取りながらご協力させていただきます。

北海道獣医師会では、被災地で被災ペットの無料診察をされていますが、
厚真町の被災ペットの状況を現地で診察にあたった
獣医師の玉井聡先生がfacebookに投稿されていますので、ご参考にされてください。

https://www.facebook.com/vet.tamai/posts/1925913687473475





kyuugotaisakus.jpg

「平成30年北海道胆振東部地震ペット救護対策協議会」では、以下のように記載されています。

被災地でペットの健康管理や飼育について、お困りのことがあれば、
下記の協議会窓口(北海道獣医師会)まで、ご相談ください(平日9:00〜17:00)

また、本協議会では活動に必要な義援金等を受け付けております。

【活動内容】

(1)避難所等に同行避難した被災動物の健康管理

(2)負傷した被災動物の治療、健康管理

(3)飼い主が不明となった被災動物の保護、一時飼育、健康管理、譲渡の斡旋

(4)被災者が飼育困難となった被災動物の一時保管、健康管理、譲渡の斡旋

(5)関係団体に対する活動への協力要請

(6)被災動物を収容する施設が必要な場合の調整等

(7)国及び関係機関からの情報収集及び提供

(8)その他必要な事項


【協議会の構成員】

(1)公益社団法人北海道獣医師会、胆振獣医師会、日高獣医師会、

札幌市小動物獣医師会、北海道小動物獣医師会

(2)公益社団法人日本愛玩動物協会

(3)北海道(環境生活部環境局生物多様性保全課)

(4)札幌市(動物管理センター)

 ※必要に応じ、構成員を追加します。



【協議会の活動及び義援金等の窓口】

公益社団法人 北海道獣医師会

〒062-0804 北海道札幌市西区二十四軒4条5丁目9−3

TEL:011−642−4826 (平日9:00〜17:00)


義援金の受付も始まっています。

【義援金受付口座】
銀行名:北洋銀行 (0501)
支店名:琴似中央支店 (315)
口座番号:普通預金 4808176
口座名義:平成30年北海道胆振東部地震ペット救護対策義援金
※ATMまたは北洋銀行窓口での振り込みは手数料が無料です。
※この義援金は、寄付金控除の対象となりません。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/aigo/kyougikai.htm





sapporosis.jpg

また、札幌市民の被災ペットに関するご相談は、札幌市動物管理センターにお問合せください。

札幌市内で被災された飼い主さまのご相談に応じ、
ペットの一時預りのご相談にも応じています。

https://www.city.sapporo.jp/inuneko/main/topics.html

札幌市動物管理センター本所:011-736-6134




kannkyousyou.jpg

環境省では、災害対策のガイドラインも策定していますので、ぜひご一読ください。


人とペットの災害対策ガイドライン(環境省)
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h3002.html


1日も早く平常時の暮らしに戻れますように・・・。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 16:28 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする